HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

≫ EDIT

ザ☆チューンドパーツSPブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーターのレビューです。

少し前から10週年記念記事を書いてるのですが書いて消しての繰り返しになってます(笑)
色々ネタを考えているのですがなかなか・・・・

さて、今日はアオシマから発売された、カーモデルなのですがカーモデルのような素敵なアイテムの登場!
ザ☆チューンドパーツシリーズのSP品番での登場の
ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーターです。
名前がハンパなく長いですね!製品名オブザイヤー受賞かもです(笑)
模型店から到着の電話を頂いたのですが店員さんも困惑してました(;^ω^)

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

さて、いきなりですが、早速開けてみましょう。
箱の大きさは普通車のキットと同じ大きさで箱のハイトが低い方のやつですね。

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

基本構成はバラバラのフレームを組んでセンターの床板を貼って、左右の踏み板の下にスライド式の歩み板が入る構成です。
割としっかりしている構成で、モールドも細かく雰囲気は悪くない感じです。
イメージで言うとヘビーフレイトシリーズなどの荷台のパーツの構成のような感じですかね!

踏み板は中々良い感じのモールドですね。

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

ホイールは試作品ではレグナムのホイールかと思いましたが専用品です(笑)
大体12インチくらいですかね?実物はカー用品店で売ってる廉価アルミホイールのような雰囲気です。
アオシマの軽トラ軽キットに合わせようと思うも5穴という・・・・・(´・ω・`)

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

それに組みわされるタイヤは懐かしの旧イマイの軽トラ用のブリジストンです。
中空なんで重い車を載せたら少し沈んで雰囲気が出るかも・・・・・

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

スペアタイヤなんかもモールドバッチリですね!
説明書ではつや消しと光沢ブラックの調色の指示でてっちんブラック感を狙ってるようです(笑)

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

テールレンズやサイドマーカーはクリアパーツです(^ω^)

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

デカールはこういう感じです♪
一番目立つのはサイドのストライプですかね~(`・ω・´)
個人的には日本ナンバーがあるのが良い感じですね!しかも驚きの1ナンバー!
積載車よりはお手軽かもですがなかなか贅沢な乗り物ですねぇ。

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

う~ん!全体的には良い感じです!

・・・・今回は四の五の言わずにいきなり組んでみました(^ω^)

まず、完成後も見える位置の押し出しピンを瞬着で埋めてパーティングラインを処理して・・・・・
ナンバー部はアルミプレートに置き換える予定です。というか、ペーパーの当て方がわるくて歪んだので
仕方なく削って体裁を整えたというのは内緒です(笑)

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

フレームの部分を接着!

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

とりあえず仮組みしたときの印象ですが率直に説明書の順だとフレームが上手く組めなかったので
(真ん中だけだと捻れる感じで上手く平行が出なかった。)
説明書2番の順で前側のフレームと後ろのフレームを組み四角形にしてからセンターのフレーム四本を接着しました。
その段階だと捻れても修正し易い気がしました(^ω^)
強度に不安がある方はセンターフレームに真鍮線でも入れてみて下さい。
私は瞬着オンリーでしたが良い感じにガッチリ組めました。平らなところで作業すればきちんと並行が出ると思います。

センターの床板と左右の踏板を置いてみるとこういう感じに・・・・・

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

おお!なんかそれっぽい(笑)
ディアブロに引き続き、こちらも組んでみたいと思います。

ザ☆チューンドパーツSP ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーター

英国生まれのトランスポーターの定番と言うブライアンジェームストレーラーズ。
その中でも割りと大きい部類に入るA4トランスポーター。
エンスー外車系ジオラマにもスタンス系の方にもサンデーレーサー仕様系の方にもご近所のお金持ち仕様も
これをベースにキャラベルウェアのキャンパーを作るという変態の方にも
ブライアンジェームストレーラーズA4トランスポーターは熱いと思います!

気になった方は模型店にGO!

発売前は興味がなかった方にこそ、オススメかも(^ω^)
割と大きいのでダイソーケースには入らないので、長い方のダイソーケースなら入るかな?という寸法です。

※追記 おまけ。
コメントを頂いて昔作ったレベルのバスボートトレーラーを思い出し、引っ張り出してきたら・・・・・

レベル バスボート 

ボートだけしか残ってなかった・・・・・・(´;ω;`)ブワッ

ハセガワのスバル360のタイヤとホイールが・・・・・なんやこれ・・・・・

部屋の何処かに残骸があるはずなのですが・・・・・・・

中学校?くらいのときにフィッシングショーに行って買ったものです。
ルアーとか買う予定がこれに化けました・・・・3000円位した覚えが・・・・・・
成型色が赤だったのですが、シマノのスコーピオンシリーズを意識してこの色で塗った記憶があります。

嗚呼トレーラー本体は何処へ・・・・・・

| 車プラモレビュー | 20:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

色々あった土日だけど最後はマニアを殺すデカール。

こんばんは(´・ω・`)
驚きのニュースが飛び込んでまいりました!
フジミさんから今年の夏頃にスズキハスラーが車NEXTシリーズで出るとのこと!

フジミ ハスラー
※フジミ模型公式Twitterの画面をキャプチャさせて頂きました。

こ・・・・これは欲しい!しかも車種的にNEXTシリーズのノリに合っているようで良いと思います!
これは早くも楽しみですねぇ~!

はいカラ(HITEQのカーライフ)

土曜日の朝に某中古パーツ店のHPを見ていたら家車の購入時に予算の壁で諦めた純正オプション品を発見!
割りと格安&奇跡的に同色だったので結構家から距離は離れていたのですが
ガス代を考慮してもそれほどではないので向かって見る事に・・・・・・
いざお店で見ると小キズあるけど気にならないし、私も前から欲しかったので購入(^ω^)
若い頃よろしくお店で取り付けようかと思いましたがそこは自重しました(笑)
たまたま友人が探していたトヨタ純正ATノブもあったので購入しておきました(100円w)

キャプチャssss2

6年目のリニューアルに私も満足!父親もテンションMAX!母親は植木の水撒いてねぇじゃねぇかと父親に激怒!
これで新車時に諦めたDオプションは高級スペアタイヤカバーとサイドストライプとサイドメッキモールのみ!
数日前にファンベルト交換はしたんですが6年で12万7千キロ。
油脂類と消耗品以外はノートラブルで頑張ってくれてるニクいやつです。
内装が外れたり、ゴムがめくれたりリアシートが畳めなくなったり内張りがめくれたなんてかわいいもんです。

んで、その後に日産ノート(現行の前期)のワイパーリフィール交換を知人より依頼されたんですが
ディーラーだと値段がアレで、カー用品店でも色々あったようで特に考えず気軽に「良いですよ」と答えたらさぁ大変!
リフィールのみの交換だと市販品が少ないようで、近隣の店舗では取り扱いしていませんでした!
カー用品店で断られたと言うのはあり得ない事じゃないんだなと実感。
ブレードごとだとアタッチメントも必要なもんで参ってしまいました。
日○部品とかに行けばよかったんですが、最終的に依頼主の人に話したらディーラーで変えるとのこと。
換えのリフィールも売ってないというのはなんだか驚きですねぇ・・・・・・
昔は切り売りゴムはセンチ単位で数百円だったのに・・・・・これも時代ですかね・・・・・

さて、ここからは通常更新どす(`・ω・´)

まずはディアブロ。

アオシマ ディアブロ

前回最終的にやり直しのきっかけになったフロント周りのバンパーとボディのスジが
なんとか我慢できるくらいにライン修正できました。二回目だから当たり前か(笑)
サイドステップはつつがなく接着終了。あとはリアアンダー付けて全体を面出しして
ネオジム仕込み直せば塗装出来そうです♪

・・・・・先は長いな!

んで、今回は前の失敗を活かしてまずねちっこいほど仮合わせを行い
バンパーに付いてるピンを折って、ボディ側の穴を伸ばしランナーで埋めて瞬着でガチ止めして
前回ラインが曖昧になった角の部分は思い切ってペーパーがけしてラインを整え
消えたスジをジボリガイドテープや自作テンプレを駆使しライン引きをしてスジを彫り直しました(^ω^)
はっきり言って実車と面構成やラインが違うのでアレですがもう気にしないことにします(笑)

さて、ここからが本編!

こちらも当初は当時物や前回の再販モノ、痛プラGPで賞品としていただいたものなどもあったので
実際予約はしていなかったんですが・・・・・・・

アオシマ タイプM

例によってアルミナンバー・おまけパーツ多数のアオシマのR32スカイライン4ドアGTS-tタイプMですが・・・・

アオシマ タイプM

クリアボンネットで見えない?

アオシマ タイプM R32 セダン GXi GTE

こ・・・・これは・・・・まさに・・・・マニアを殺すデカール!

スリットマスクがオミットされてるのは今回は気にしないようにします。

とにかくオススメ!気になった方は模型店にGO!
余談ですがこのキットを手に入れるために週末はプチツアラーになってしまいました・・・・・
PC弄りの師匠のYさん。遠い模型店まで乗っけてくれてどうもありがとうm(__)m

| 車プラモネタつぶやき | 22:12 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマのインパル731Sは内容盛りだくさん!

「きっと、新しいY31シーマのキットの決定版の時代が来る。」

・・・・ということで、アオシマのザ☆モデルカーシリーズの№31のインパル731Sを買ってきました。
とうとう本命の本家インパルコンプリート仕様で登場・・・・(´;ω;`)ブワッ

アオシマ インパル731S Y31シーマ

キットそのものは以前にレビューした極シリーズの大林仕様・当時仕様でおさらいしてますので
Y31シーマのキットそのものやエアロには触れませんで今回は追加パーツを見てきましょう!
先に言っておきますけどはっきり言ってこのキット、買いです!気になるパーツとしては・・・・・

インパルエアロ+新規リアウイング+新規70スープラリップ
エンジン&クリアボンネット+新規エッチングタワーバー
新規インパルマフラー
インパルR1+純正アルミ+アドバンデシベル
後期グリル(メッキ)
タイプⅡリミテッドランナー(センターパッド固定式ステア・ボンマス等)
タイプⅡ-S用ランナー(純正リップ・マッドガード等)
アルミナンバー+新規デカール
新規ウインドウマスキング
そして・・・・スリットマスク(笑)


このボリュームは箱やシリーズにこだわりが無ければ
正直無理して当時キットを買わなくても良いと思うほどの濃い内容!
(エアロ仕様や専用エアロ付きのVIP系は別として)
ローダウン系パーツがないのが惜しいですが間違いなくY31シーマキットの現時点の決定版だと思います。

まず、新規のインパルウイングですね。

アオシマ インパル731S Y31シーマ

こちらはタイプⅡリミテッドの方のオマケパーツでそれっぽいのが付いてますが
新規だけあってか薄く出来ていて良い感じです(^ω^)

そしてお次は新規のインパルのスポーツマフラーです。

アオシマ インパル731S Y31シーマ

若い頃は物足りないなんて思ってましたがこの年になると実に味わい深い・・・・・
当初はSパッケージ等に付属していたフジツボやトラストマフラーあたりの流用かと思ってたらバッチリ新規!
これは地味にありがたいですねぇ(´・ω・`)

お次の新規パーツは定番流用だった70スープラリップですね!

アオシマ インパル731S Y31シーマ

ジャンクションリップ・バラムンディリップに続きなんとマニアックな(笑)
中学生当時の私に見せたらきっと発狂していたでしょう(笑)
しかも、20ソアラなどに流用出来るので流用マニアは抑えておきましょう(;^ω^)
おっと、勿論フジミの70後期にもいけます(笑)(小加工は必要でしょうけどね~)

ホイールはメッキではないもののインパルR1と純正付き!

アオシマ インパル731S Y31シーマ

正直R1はメッキかと思っていたので残念ですがおまけパーツの充実ぷりを見ると問題ないでしょう。
ちなみにこのホイール、最後についてきたのは別売り以外では白箱SパッケージのY32グロリアが最後だと思います。
個人的にY32セドグロもそろそろおまけパーツ全開での再販を期待してるのですが・・・後期とか出ないかな・・・・・
ちなみにタイヤはデシベルです。もうこれは新たな定番ですね!

実は今回の731Sはなんとエンジン付き!なのでエッチング製のインパルタワーバー付き!

アオシマ インパル731S Y31シーマ

なんとマニアックな(笑)
前愛車に付けたかったけど入手できなかったインパルタワーバー!
こういう形で出会えるとは・・・・・(´;ω;`)ブワッ
実物も割とこういう感じなので組んでみたら多分結構リアルになると思います(笑)

そしてもうおなじみの後期グリルですね!

アオシマ インパル731S Y31シーマ

こちらは無印VIPカーの後期製品で新規パーツとしてセットされました。
今となってはちょっと似てない気もしますが15年以上前の当時パーツにそれは無粋な指摘でしょうね・・・・
(逆に言うと無印VIPカーシリーズがもうそんなに前になるのか・・・・・・)

そして、くまぶろぐでもアナウンスされていましたが
メーターが地味にインパル260㎞メーターデカールになってます!

アオシマ インパル731S Y31シーマ

芸が細かい・・・・(´;ω;`)ブワッ
今気づきましたが、シーマエンブレムはオミットされてるのが残念ですが
これはキットが日産セドリック・グロリアシーマではなくインパル731Sなのでしょうがないですね。
それより731Sエンブレムとかデジパネのデカールとかに(*゚∀゚)=3ハァハァ
ナンバーマニア的に「し」は存在しないのでちょっと惜しい(笑)
でも、アルミプレートが良い感じなのでそれで良しとしましょうかね~!←偉そう

そして最後はいつものやつ行きますよ~! 

ハイ!

スリットマスク━━━━(゚∀゚)━━━━!!

アオシマ インパル731S Y31シーマ

いつ見ても嬉しいスリットマスク・・・・
当時物を手に入れても嬉しいスリットマスク・・・・
小学生の時に作った残骸を取っておいて高校時代にSパッケージシーマと合体させて
(;´Д`)ハアハアしてたらその後ビレットマスクシリーズが出た思い出のスリットマスク・・・・・もう良いですかそうですか。

さて、今回は事前のアナウンスで急遽濃い内容が解り慌てて取り置きをお願いしたのですが
内容はかなり良い感じで現時点では決定版とも言える内容だと思います。
ノーマル派の方もインパル731Sが好きな方もVIPカー好きな方もノーマルハチマル車が好きな方も
私のように好きで好きでしょうがない方や
前は嫌いだったY31が気になってしょうがないという方もすべての皆様におすすめです!

気になった方は模型店にGO!!!

この次に出るR32タイプMはGTEエンブレムにGXiエンブレム付きか・・・・・(`・ω・´)シャキーン
ザ☆モデルカーシリーズが俺を殺しにかかってる気がする・・・・・・

おまけ。

30年近い時が経つと同じキットでも随分変わるものです。
(本当の初版はこのイラストで箱と背景が黒)

アオシマ インパル731S Y31シーマ

ちなみに下はまだモーターライズ金具が入ってます。
ランナーにフォグランプパーツがあるのでチューニングカーテクニカルの発売後のロットだと思いますが
値段は800円と私が小学生の頃はおなじみのキットでした(^ω^)
あの頃に比べたら今回発売の731Sは大分進化しましたねぇ・・・・・・

でも、この棒は変わらずに居てくれてキット内容は変わってもあの頃を思い出してしまいます(笑)

アオシマ インパル731S Y31シーマ

私はプラモを作る時はまずこれを折っていたので、今からプラモ作るんだ!って言う気分になりました・・・・・(´・ω・`)

| 車プラモレビュー | 21:38 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山崎努氏も二度納得?なTLVNのクレスタの前期型レビューです。(画像追加)

衝撃の発売からひと月ほど時間を置いて、トミーテックTLVNシリーズのGX71のバリエーションが発売になりました。
待ちに待った前期型のGTツインターボです!

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング
※スポイラーはユーザー取り付けオプション

今回はイメージカラーのパールシルエットトーニングとスーパーシルバーメタリックがラインアップ!

私の中で前期GTツインターボと言えば子供の頃の憧れのグレード・・・・・
とにかく「世界初、ツインカム・ツインターボ。」これはもうとんでもない衝撃だったのです(笑)
このインパクトはすっかり知識だけのマニアおじさんになってしまった今ではもう超えられないでしょうね。
といっても、当時はうっすら記憶があるかないかでしたが
家にあったマークⅡのカタログに年上の従兄弟の熱い教鞭によって私の中では最強の響きでしたね~!
今では前期ワンカムスーパールーセント純正5速でダンディッシュグレートーニング(*゚∀゚)=3ハァハァとか
前期初期のみのM-TEUのスーパールーセントターボ(;´Д`)ハアハアとか言ってますが
当時はもう白より白いスーパーホワイトのマークⅡ三兄弟のGTツインターボは憧れの1台だったわけです♪
これはフジミのハイメカシリーズなどの影響も大きかったですけどね~(^ω^)

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ スーパーシルバー
※スポイラーはユーザー取り付けオプション

てなわけで山崎努氏が力は秘めると深くなると言ったかどうかは分かりませんが
クレスタが伸びやかに駆け抜けるという感じですね(意味がわからない)

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング

基本的な構成は前回のレビューを見ていただくことにしまして・・・・・・
今回は前期GTのみのディティールを見てみましょう。

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング

個人的には角目の前期派ですので良い感じのフロント周りになっております。
ボディ側の反射板の彫刻が後期では目立ってしまってましたが前期だと実に良い感じ!
まさにあのクレスタっぽさの感じが上手く出ていると思います♪
今回はユーザー取り付けパーツのフロントリップとリアスポイラー付きです。
フォグランプがなく地味に違うバンパー周りも変更されていて(当たり前かw)良い感じ。

リア周りもテールランプがきちんと変更されています。
まぁ割りとデザインが違うのでここらへんも当たり前かw

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング

基本的に(*゚∀゚)=3ハァハァしてしまうGTツインターボのサイドロゴ等が決まっていてご機嫌です!
今回も人気色のパールシルエットトーニングが出たのですが正直やはりこの色はクレスタらしくて良いですね(^ω^)

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング

逆に買い逃した方も補完できるのである意味では人気色であれば連チャンで出すというのは
それほど悪くない事なのかも知れませんね。

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング

今回は激渋なスーパーシルバーメタリックもラインアップ!
正直スーホワフェチな私に取っては残念ですがこの色は地味に通好みでいいですね。
子供の頃に祖母が入院していた病院近くにこれと同じ組合わせの
フェンダーミラーにスポイラー付きの前期GTがいました。しかもオートカバーのフォグランプ付き(笑)
なんかその個体を思い出してグッと来てしまいました(´・ω・`)

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング

今回の前期も中々良い感じ!
・・・・・んが・・・・・

今回はちょっと突っ込みどころがあったので重箱の隅突きタイムオリジナルです。
内装がきちんとGTのシートになっているのですがステアリングが2本スポーク・・・・・
実は後期スーパールーセントのときは指摘しなかったんですが実はそっちはGT用の三本スポークが付いてるのですよ(笑)
その時はステア周りなども共用だと思っていたので・・・・・・・

IMG_0770.jpg

これ、恐らくリアトノボード等の形状も違うので内装は一式起こしてると思うのですが
恐らく同じ金型のホイールなどの成形の関係でスイッチ金型になっていて
GTシート・スーパールーセントダッシュボードとスーパールーセントシート・GTダッシュボードで成形してしまって
ひと月遅れですからほぼ修正もできず、ほぼ同時に生産されて今回の状態になったと思われます。

IMG_0771_20170210225026f29.jpg

まあこれくらいは見えないので良いですが、シルバーの内装もブルー成形のシートが付いてますが
前期だともうちょっとグレー寄りの色でも良かったと思います。(これだと後期のブルーっぽい気も)

あとね・・・・これだけは言わせてくれ!!!

マッ・・・マフラーが一本・・・・・・orz

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング

これじゃあ当時流行ったGTエンブレムチューンじゃないですか・・・・・(´・ω・`)
当時はデュアルマフラーがGTならではの装備でそれが良かったんじゃないですか・・・・・
(まぁ試作品で解ってはいたのですけど・・・・・)
ここはユーザー取り付けパーツでも良かったので頑張って欲しかったなぁ・・・・・

しかし、出来そのものは素晴らしいので、前期派の方も後期派の方も
TLVNのクレスタが気になった方は早めにお店にGO!

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ 

今日は仕事帰りにマッハでお店に行ったのですがどちらもラス1でした・・・危ない危ない(笑)
やっぱりクレスタってなんだかんだで人気があるなぁって思ったり。

追加画像。

我慢できなかったのでリップスポイラーとリアスポを付けてみました!

TLVN クレスタ GX71 前期GTツインターボ

うおおおおお!!!これは良い感じ(;´Д`)ハアハア


TLVN クレスタ GX71 前期GTツインターボ

黒リップがスポーティですねぇ~!
接着は丁寧に切り離した後にGクリアで止めてます。

TLVN クレスタ GX71 前期GTツインターボ

リアスポは確かGT追加時の一部変更で同色になったんだったような・・・・
ゲート処理後、ゲートが来る部分の直線を丁寧にペーパーがけして段差を取ってます。
影になるので目立たなくて良い感じです(^ω^)

TLVN クレスタ GX71 前期GTツインターボ

やっぱりこれはあったほうがGTツインターボらしくて好きですね~!


おまけ。

間違い探しw

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング

1989年頃のトヨタビスタ中古車センター
安心のロングラン保証付き 

TLVN GX71 クレスタ 前期 GTツインターボ パールシルエットトーニング

おまけ追記。
1/24の国産名車コレクションのスープラが届いたのですが・・・・・

開けてみたら・・・・

国産名車 スープラ

なんか試作品と随分色もモール周りも違うな!!!開けて愕然としましたぜ。ダンナ。
色あせた○ラ○レッドみたいな・・・・・なんか黒ずんでるというか(´・ω・`)
画像だとまだマシに見えるんですが実物は割りと個性的な色味です。

国産名車 スープラ

せめてメタリックが入ってればよかったのですが思いっきりソリッドw
窓ガラスがワックスでベタベタ・・・・・ミラーはUSミラーだしリアサイドマーカーあるし
なんとなくワイドだしタミヤを参考にしてる気が。

3980円・・・・・・orz

買ったから言わせてもらいますけどプロポーションや細部が良いだけに残念に感じます。
色味さえ良かったらお買い得なんだけどなぁ。ドア開くし。

追記。

窓枠を触ると剥がれました・・・・(#^ω^)ピキピキ

| ミニカー | 22:54 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボデーが来た。

こんばんは(^ω^)

ちょっとタイミングを逃してしまいましたが松方兄ィまで旅立ってしまいました・・・・・
実は私は映画俳優の松方弘樹のイメージより、遠山の金さんや元気が出るテレビに
世界を釣るなどのイメージが強いですが一番印象的なのは本木雅弘と共演したC34ローレルのCMでしょうかねぇ。

この一週間の出来事。


本業が忙しい。プラモ弄れず。
先々週末割りとレアなキットを入手。
会社の仕出し弁当にビニール片混入。
某ファミレスのコーンスープにナイロン糸混入。
古本屋系中古店で割りとあぶない人を目撃。
その帰り道、下半身裸の男が歩道に立っているのを目撃。

そして本日・・・・・ディアブロのボディが届く!

アオシマ ディアブロ リテイク

そっと棚に・・・・・・は戻さず進めます(^ω^)
取りあえずボディカラーまで入れなきゃなー・・・・・・・・・・・

おまけ。
エフトイズのカタナを入手。

エフトイズ カタナ

組みにくいところもありましたが値段を考えたら良く出来てるような気も。
タッチアップや修正一切なしでこういう感じです。
リアシャフトのみ入りにくかったのでピンバイスで穴を開けなおした感じです。

400出ないかなー出ないだろうなーでもあの作中で一番好きなのZX-12Rだしなぁ。
そもそもバイクそんなに詳しくないしなー・・・・・(´・ω・`)

| 車プラモネタつぶやき | 23:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT