HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フジミの再販ファミリアはフェイントリノ。

どうも、製作記がないプラモブログの中の人です(´・ω・`)

本日よりお盆休みに突入!という方も多いのではないでしょうか?
私もカレンダー通りですが強制有給を取らされた関係で今年は割りとゆっくり出来そうです。
去年は中日は草刈りとか、図面の整理とかやって割りと忙しかったのですが・・・・・・

さて、いきなりですが、私はマツダのファミリアが大好きです(^ω^)

ですが、意外とキット化に恵まれておらず(バンダイとかヤマダのロータリークーペとかはありますが)
逆に初代FFの5代目はキット化にメグマレマクリマクリスティです。
絶版モノのニチモにミツワ、前に記事にしたニットーに今一番手に入りやすいであろう旧イマイ&アオシマ・・・・

そして今回再販されたフジミですね!箱絵のトリノキット(;´Д`)ハアハア

フジミ ファミリア 再販 

前回の再販は少し前のラリーバージョンが最後でしょうか?
ラリーバージョン再販時は数が少なかったのか店頭で見なかったので未購入なんです・・・・
今回は当時発売されたトリノ仕様のパッケージ!私的にこの当時仕様っぽい感じが好きです(^ω^)
同じエアロ仕様はニチモやニットーからも出ていましたね。
これにスーパーボルクあたりを組み合わせれば当時っぽい雰囲気が出そうですね~!

(;´Д`)ハアハアしながら中を開けると・・・・・・・

うぉおおおお!!!!


フジミ ファミリア 再販 

トリノキットじゃなくて純正バンパーやんか(#^ω^)ピキピキ

実はなんとなくエアロ仕様が欲しかったのでちょっとショックです・・・・・・知らずに2個予約しちゃった(笑)
(手持ちでは15年位前の再販物のパーツ単体で持ってるはずなんですけど。)

ボディはフジミっぽい(笑)
個人的にベストはニットーかニチモですかねぇ・・・・・個人的にはイマイよりは好みですね!

フジミ ファミリア 再販 

15年位前の再販時のファミリアスポーツ仕様としてエアロ仕様でしたが
その時は今回シャーシ側にモールドされているノーマルバンパーはなく
前回再販のラリーバージョンでは逆にノーマルバンパーになっていたので
フロントのインナーフェンダー等のランナーにエアロバンパーがバケットシートなどと共に成形されていたのですが
湯周りを止めるピンでストップした状態で成形されているのでエアロがない状態になってるのだと思います。
こちらを開放しといていただければノーマルとエアロ両方楽しめたのですが・・・・(´・ω・`)
まぁなんかしろの意図があるんでしょうけどね・・・・・

フジミ ファミリア 再販 

でも割としっかり下地を作ってあげれば割とシャンとしそうなのも当時のフジミならではですね♪
でもトリノキットは欲しかったな・・・・・・テンション下がりまくり・・・と思っていたら・・・・・

なんと驚きのノーマルのアルミホイール付!!!!!

フジミ ファミリア 再販 

フジミのファミリアってノーマルホイール付きあったんですね。知らなかった・・・・・・
ラリーバージョンでは付いてたのかしら?
子供の頃の記憶でインチアップハの字の黒い車体の箱のやつと
今回のキットのイラストを使ったやつとかの記憶はあったのですが中身を見た事がなく
15年位前のファミリアスポーツとしての再販版ではオミットされていたので・・・・・
ボディ形状とラリーバージョンの再販でノーマルバンパーがあるっていうのは知ってはいたのですが
完全初版はどういう感じだったんでしょうかね?
正直箱絵と違ってアレですが、このサプライズにはやられました!2個予約しておいて良かったです(笑)
言ってることが違うじゃ無えかよ。

そいてトリノエレガンスホイール(って言うんでしたっけ?)も入ってます。

フジミ ファミリア 再販 

個人的に手を突っ込んだら抜けなくなりそうな感じが好きです。(意味がわからない)
ちなみに車高調整はこのスプリングをカットするというナイス方式です。
今時のキットにはないこのノリ、大好きです(^ω^)

キットそのものは当時のキットらしく各部に小物が付いています。
ドアミラーにフェンスポ・デュアルマフラーに・・・・・ロールバーに穴あきヘッドレストやワイドミラーにカーコンポなどなど・・・・
当時のファミリアブームの一端を感じられるような内容の良いキットだと思います。

個人的に、このワイドミラーと・・・・・

フジミ ファミリア 再販 

アースベルトに(;´Д`)ハアハア

フジミ ファミリア 再販 

しかし、今回は箱絵とバンパーの乖離が残念!
ノーマルの箱絵を新たに起こすか、トリノエアロでの再販を期待したかったですねぇ。

おっと、デカール忘れてました。

フジミ ファミリア 再販 

うーん当時風(笑)今年のデカールオブザイヤーは「Sexy Famiria」で決まりですね!
323のリアガーニッシュもええですねぇ。
あれ?ノーマルのファミリアのエンブレムは無いんですねぇ。
ってことは、赤ボディでノーマルバンパーにトリノホイールを合わせて323エンブレムで
丘サーファー発展途上仕様っぽく仕上げるのが無難ですかねぇ・・・・

でも、パッケージとの乖離はあるものの、久しぶりの再販ですから嬉しいですね!
今時1900円定価という値段も、ある意味ではありがたい値段だと思います!

兎にも角にも気になった方は模型店へGO!



おまけ。

クレスタもゲッツ!

フジミ 81クレスタ 再販 

こちらも何回も組んだし、当時物は手元にあるのですが何故か癖で購入してしまいました。
エクセレントトーニングでニューマルーンにムーンルーフ付きで組みたい(´・ω・`)
このブログ名物言うだけモデリング・・・・・・

| 車プラモレビュー | 23:29 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミのMS110クラウン2000ターボのレビューです♪

最近キット購入ネタばかりですみません(´・ω・`)
懲りずにまたキットネタです・・・・・・

さて、今回ご紹介するのはフジミの再販版MS110クラウン2000ターボです!
インチアップハの字シリーズ流用の箱絵がたまりません。

フジミ 鬼クラ MS110 2000ターボ

フジミの鬼クラは私も子供の頃から数えて何回作ったか解らないシリーズです(^ω^)
意外や意外ですが、今回の5ナンバー鉄バンパー仕様は実はかなり久しぶり!(ベンツマスクオープン以来!?)
大体買ったのはインチアップディスク版の2.8ロイヤルのキットばかりでしたので・・・・・(前回2リッター再販時は買い逃し)

親戚のおじさんが乗っていたのがまさにこのMS110クラウンのスーパーサルーンターボでしたので
ビッグバンパーの2.8ロイヤルより2リッターの方が親しみがありましたね。
てな訳だったので、小学生時代に売っていた80年代後半のインチアップディスクシリーズの
箱絵の脇に書いてあったイラストの鉄バンパー仕様を見て
「うぉおおおおお!こっちのバンパーの方がカッコいいぃ~この仕様あったのか!!」と
常々思っていた私には今回の再販はなにより嬉しいわけです!
しかも前回の再販時からバンパーもメッキになっているので更にリアリティがあります(`・ω・´)
ちなみに小学生時代にタミヤのペイントマーカーでビッグバンパーをペイントマーカーのシルバーで塗って
鉄バンパーっぽくするも「コレジャナイ」感全開だったのでそのままボディ下部もツートンにするという荒業で乗り切りました(笑)
ベンツマスククラウンオープンも安売りで買ったのですが、鉄バンパーだと気づかないまま組んであっという間に廃車に・・・・
今思うともったいないことばっかりしてましたねぇ・・・・(´・ω・`)

さて、良く解らない話でスタートし、前置きも長くなりましたがパーツを見ていきましょう!
まずはボディですね!前回の再販時は2.8グリルでしたが・・・・・・・あら??

フジミ 鬼クラ クラウン MS110 2000ターボ

まさかの2リッターグリル━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

あったんだね・・・金型あったんだね・・・・・(´;ω;`)ブワッ

全開再販時に2.8グリルで再販されたので完全に金型が行方不明になってると思ってましたのでこれは驚きましたね!
ターボエンブレムが麗しいですねぇ・・・・・・これはベンツマスクグリルも残っているかもという期待が・・・・・(笑)

グリルの余韻が残っているうちにメッキバンパーです!
正直金型の疲れを感じるものの、メッキになっているのが実に良い感じです!

フジミ 鬼クラ MS110 2000ターボ

当時夢にまで見たメッキバンパー・・・・(;´Д`)ハアハア

実車は圧倒的にこの鉄バンパーが多かった気がしますね。
ウレタンバンパーの2.8はめったに見なかったように記憶してます。
たまに見ると「あっ!33ナンバー!」って言う感じになりました(笑)

フジミ 鬼クラ MS110 2000ターボ

今の目で見ると正直張り出し過ぎかなとも思うのですが、小学生の時の私に
「お前が33才になった時にメッキバンパーで再販されるから我慢しなさい」と伝えてあげたいのでチャラです。

そしておまけでFバンパースポイラーとリアスポとドアミラーです(^ω^)

フジミ 鬼クラ MS110 2000ターボ

ちなみに私はインチアップディスク版の2.8ロイヤルを買うと
先ずノーマルバンパーで完成させて後で取り外してこのバンパーに変えて楽しんでました。
あえてフェンダーミラーで組んでいたので、改造途中っぽい雰囲気に(;´Д`)ハアハアしてました。
ちなみにこのフィンが脆くて、ナンバーを接着してしまうと触った時にナンバーがフィンごともげて泣きそうになるので注意(笑)


ホイールはおなじみリネアスポーツ5穴です。

フジミ 鬼クラ MS110 2000ターボ

子供の頃から板シャーシとともに何度目の前に現れたことか(笑)
もはや最近合っていない幼なじみのような存在です。
しかもシルバーになってご対面とは・・・・・彼女もすっかり大人になったようです(気持ちが悪い)

そして、スリッパ(笑)

フジミ 鬼クラ クラウン MS110 2000ターボ

これは板シャーシ付属なんですが、ツリ輪とダクトと一緒のこの部分は
インチアップハの字あたりでは多くのキットに普通に入っているのですが、少し後のインチアップディスク版では
オミットされている場合が多く、たまに入ってるキットがあるとラッキーでした(笑)

最後にデカールですね。

フジミ 鬼クラ クラウン MS110 2000ターボ

スーパーサルーンターボのデカールが嬉しいですねぇ(´・ω・`)
アオシマの場合はデカールはリニューアルする場合が多いですがフジミは当時のままが多いですね。
ある意味では嬉しいのですが、個人的にはエンブレム周りやナンバープレートはリニューアルでも良いように思います。


さて、ざっくりではありましたがフジミのMS110クラウンの2リッターターボはいかがでしたでしょうか?
まさかのグリル復活というサプライズがありましたので正直2個予約しておけばよかった・・・・・・
(実はグリルが2.8だろうと思っていたのでとりあえず1個でいいやと思ってましたw)
今回も初回は数が少ないようなので欲しい方は早めに模型店に行ってみたほうが良いかもしれません。
(私が買ったお店はほぼ予約分しか入荷しなかったそうです)
今回はSPOT表記ではないのでラインアップに乗っていて定期的に再生産されると良いのですが・・・・・

気になった方は模型店へGO!!!

久しぶりに見たフジミの鬼クラはなんだかとっても懐かしいです(笑)
そう言えばフジミの430セドグロや81クレスタにSA22CやFFファミリアなども再販のようで・・・・・散財祭りか・・・・

| 車プラモレビュー | 20:54 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハセガワのサニートラック後期型のキットレビューです。

ご無沙汰しております。
最近本業が忙しくてバタバタしております(´・ω・`)
しかも思いっきり夏風邪を引いてしまって死にそうだった上に出張に行くものの
「余った時間は模型店めぐりだぜ!ヒャッハー!」と思うものの割りとそんな余裕もなく
社用サクシード私物化スペシャル号でトボトボ帰ってきましたw

帰ってくれば地デジチューナー兼のHDDレコーダーのリモコンが完全にお亡くなりに・・・・・
まずは携帯カメラを使った簡易チェックするも一部ボタン周りが逝かれてる模様。
バラしてみるも、スイッチがの基板側が全てシールで貼られているという謎仕様。
気合で剥がして色々やってみたもののダメだったので仕方なく新品を買うことに。
(汎用学習リモコン等でじゃ使えない機能があるのはリサーチ済み)
てなわけで新品を買うのも癪だなぁ・・・・って思ってたら割と古いくせに新品が売ってるみたいだったので
某カメラドットコムで調べると近隣店舗に在庫あり!速攻で入手。うーん便利な時代だ(´・ω・`)
昔は取り寄せたり、わざわざパーツセンターみたいな所に買いに行ったりしたんですけどねぇ。

てなわけでぐったり野郎~御意見無用~な所にまさかのハセガワのサニトラ後期着弾!
しかも箱絵はこれまでの中期のお店のと前期のガレージ前と続いて後期は黄昏の海岸・・・・・

ハセガワ サニトラ 後期

う~ん!後期は個人的大本命だけあって、箱絵だけで(;´Д`)ハアハア度MAX!

後期は新車で売っていたのをバッチリ知ってる覚えてる世代なんで一番身近ですねぇ(^ω^)
今思ったんですが「パパが~サニーを買いました~♪」「そーら得だね得したね~」のB13サニーの頃と同じ時期に
普通に買えたんですから今となっては驚きですねぇ。

ハセガワ サニトラ 後期

さて、今回は新規パーツを中心に見て行きましょう!

まずは後期グリルですね!個人的にはこの角目が一番好きです(^ω^)

ハセガワ サニトラ 後期

日産エンブレムはデカールも入っております。
説明書にはデカールを使う場合はモールドを削る指示があるのですが
当初レンズパーツの事かと思って慌ててしまいました(笑)

レンズはちゃんとしたカットが入ってます。

ハセガワ サニトラ 後期

それに組みわされるのはメッキのリフレクター!

ハセガワ サニトラ 後期

うーん、どのパーツも良い感じです(;^ω^)
ボディ周りにグリルのモールドがあるのが本当に惜しい!(←しつこい)
でも肝心の後期グリルは良い感じなんでおすすめですよ!

そして、ちゃんとマフラーも後期用になってます(笑)
ハセガワ サニトラ 後期

当時はこの最終型の触媒を使ったNOX規制解除なんかが良く雑誌に出ていましたねぇ・・・・・
そんな触媒付きマフラーが新規で付いてきて嬉しいです(笑)
最終的にCG誌はEVに、Jsティーポ誌で某イラストレーター氏が連載していた
サニトラ・サニ太なんかは無事に規制解除出来たように記憶しております。

そして最後はFブレーキはきっちりディスクになってます!

ハセガワ サニトラ 後期

芸が細かいオブ・ザ・イヤー候補がまた一つ出てしまいました(笑)
今気づいたんですがランナーに湯が回っていないような?まぁいいや(;^ω^)

そしておまけたっぷりのデカールですねー!

ハセガワ サニトラ 後期

サニーちゃん大小に今回はリアゲート用と思われるNISSANとDATSUNロゴが良い感じですね!
これをもとにプラバンを切り出して・・・・(笑)
他の日産車とかダットラとかにも流用できそうですね(^ω^)

さて、最後に完成品画像を・・・・・・
ハセガワさんは元々写真が載っていましたが
最近は色々なメーカーさんで完成品写真が載るようになったので嬉しいですね。

ハセガワ サニトラ 後期

ブルーイッシュグレーメタリックに角目というこれぞ後期の組合わせが良い感じですね♪


さて、衝撃のデビューからはや数年経ちましたがハセガワのサニトラは相変わらず熱い状態で
値段は高いものの、お店などでは定期的に売れているようですので
すべての顔が出た今、これからのバリエーションに期待したい所であります。
いずれ再販されたりするでしょうが、今回の後期も限定版とはせず末永く店頭に並んでいて欲しいですね!
とりあえず2台入手してしまったので組みたいと思ってますがお手つきが多いので我慢我慢・・・・・・(笑)

気になった方は売り切れる前に模型店にGO!


おまけ。

タミヤ70週年記念のデカールとステッカーを貰いました(^ω^)

タミヤ 70週年 デカール ステッカー

実は私が買ったものは売れ残りアオシマキットとくまモンミニ四駆だったのでアレだったのですが
同行した友人がミニ四駆キットとパーツを割りと大量に買ったので店主の方が私にも・・・という感じで頂くことが出来ました!
ありがたやありがたや~!機会があったら何かに流用したいですね~(^ω^)

| 車プラモレビュー | 22:17 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新製品数点着弾。ランエボファイナルエディションやらサンバー消防車やら。

最近本業がバタバタしております(´・ω・`)
(こないだも書いたような・・・・)
業績がいまいちという問題もあったり、クレームが出てしまったり、偉い人の訪問などで
それでいて私が一から企画した作業場所の設置など割りと盛りだくさんでございまして
(穴あけの指示3カ所ほど間違えちゃったけどw)

まぁそんなことはどうでもよいのですが、おかげさまで模型店に行く時間もなく・・・・・・
ようやく着弾でございます。着弾っていうか取りに行ったというか。

まずはアオシマのランエボXファイナルエディションです!
新シリーズのザ☆モデルカーシリーズのSP品番と言う事で割りとテンションアップです!
この星はつのだ☆ひろ的な星だと思いますがどうなんでしょうか?

アオシマ ランエボⅩ ファイナルエディション

キット内容は率直に言うと大きい変更はありませんが、安定感のあるアオシマのランエボですから不安なく組めると思います。
各所のエンブレムデカールなどは専用品が奢られております♪
個人的にはやはりファイナルエディションのみのブラックルーフのデカールは欲しかったですね~(^ω^)
(特別感を与えるという意味合いで)

ホイールは今までつや消しメッキでしたが今回はガンメタ風。

アオシマ ランエボⅩ ファイナルエディション

ややマットな感じですがサッとクリアを吹くと良い感じかも知れませんね(^ω^)

新シリーズのザ☆モデルカーシリーズはベストカーGTシリーズとは少々趣も変わりまして
なんとなく今風になったという感じのパッケージなんですが
個人的に嬉しいのが完成品写真が載るようになったことですね!

アオシマ ランエボⅩ ファイナルエディション

これ、地味に良いことだと思います。
大体の雰囲気も分かりますし、なにより完成品が見れるということは地味に一番大事なことだと思うのです。
なにより上手に組まれてる作例を見ればビギナーの方にも参考になると思いますし
ある程度腕がある方なら「俺ならこう仕上げるぜ!」みたいなことも感じると思いますし。
かつてタミヤの説明書の完成品に憧れた私としてはこういうのって嬉しかったり(^ω^)
アオシマさんの新シリーズ、これからの展開が楽しみですね!

実はこのキットのレビューをしながらココ最近の三菱関連のニュースについて語りたかったのですが
それは心の内に秘めておきたいと思います。でも私は何があっても三菱車は好きですし、これからも好きだと思います。
ただ、愛車は現在はトヨタなのであくまでも「隠れ三菱党」という立場ですがどうにか踏ん張っていただきたいです。


お次は私的に一番気になっていたアオシマのサンバー消防車です。

アオシマ サンバー 消防車

WRブルーリミテッド以降は大きなニュースはありませんでしたが
模型店での定番商品になったような感じもあってアオシマのサンバーの新鮮さは今なお薄れていないと思います!
今回は消防車ということもありまして、シリーズはベストカーGTシリーズではありますが
内容自体はヘビーフレイトシリーズのような架装部分の(;´Д`)ハアハア度がとても高いです。
これで定価2600円なのは大分お買い得なのではないかなと思います。

なんてったってこんなに専用パーツがあるんですよ!

アオシマ サンバー 消防車

パーツ類の雰囲気はヘビフレ系のパーツの雰囲気でかなり細かくなってます。

床の縞板部分(;´Д`)ハアハア

アオシマ サンバー 消防車

ロビンエンジン(;´Д`)ハアハア

アオシマ サンバー 消防車

巻き取られたホースなんかもかなり細かいモールドです。

アオシマ サンバー 消防車

フロントの消防の桜マークなどはメッキで良い感じ!

アオシマ サンバー 消防車

組み合わされるデカール類はコーションラベル関係の考証もバッチリかと思われます。

アオシマ サンバー 消防車

ココらへんはもうスケールモデルとしてはもう完璧かと思いますね。
いくらパーツがリアルでも働く車の魅力はこういうコーションラベルですからこれがあるとぐっと引き締まると思います。

本来であればもっと濃くレビューしたかったのですが今回はどうかご容赦いただきたいと思いますm(__)m
ですが、このキットはアオシマじゃなければ出せなかったと思いますし
あのサンバーのキットがなければ出なかったですから非常に意義のあるモデルだと思います(^ω^)
このキットは気になった方もそうでない方にもオススメです!

いずれはザ☆モデルカーシリーズに統一されると思うのでベストカーGT版を欲しい方は
速いうちに入手したほうが良いかもしれませんね(笑)

気になった方は模型店にGO!


おまけ。

フジミ くまモンミニ

残りのクリアパーツをつければとりあえず完成!
それにしても白黒塗り分けのラインがガタッってるなぁ(笑)

| 車プラモレビュー | 21:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミくまもんミニ。

最近本業が忙しい&責任を負う仕事が多いのでリアルガチでグロッキーです。
うちは現場と事務所が昭和の大映ドラマや戦隊物並みに仲が悪いのでサンドイッチされる私にしわ寄せが・・・
ですので中々モデリングに集中できず・・・・(´・ω・`)

愚痴っていてもしょうがないので、いきなりですが・・・・・これでリハビリモデリングスタート!


フジミのくまモンミニです!

フジミ くまモンミニ

多分一番の山場はシールでしょう(^ω^)

フジミ くまモンミニ

早速組んでいきたいと思います!楽しそうなキットです♪

| 車プラモレビュー | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマ&BEEMAXのEF3 シビック Gr.A `89 PIAAのレビューです♪

サクサク製作記はどうした?という問いに自身を持ってこう答えます。

「風邪引いてしもうた・・・」

もう治りかけたんですが今週はどうも月曜から不調で、朝起きてからどうも目覚めがわるくて
「会社行きたくないお・・・・(´;ω;`)」という感じが妙に強かったので不思だったのですが行ったら行ったで
とばっちりでクソ寒い中作業をするハメになり家に帰ったらダウン(笑)
朝起きたら寒気がヤバい野郎~御意見無用~という感じでその後無理やり耐えたんですが
こりゃヤバいということで風邪薬を飲んで寝たらあっという間に復活(;^ω^)
体調管理、しっかりしないといけませんねぇ・・・・・・・

さて、今回話題にしますのはアオシマ&BEEMAXから発売されました
EF3 シビック Gr.A `89 PIAAでございます!

アオシマ BEEMAX EF3 シビック

首を長くして待っていたというあなた!とうとう発売ですよ!待ったよ!待ちくたびれたよ!
・・・・という方も多いと思いますが、やっと手元にやって来ました(^ω^)


と言うのもですね、グランドシビックは私にとってドンピシャ世代のホンダ車でおまけに好きな車でありまして
「なんで今までキットが出てないんだぁあああああああ」という車種でもありました。
かつてはフジミのCR-Xベースに改造するトランスキットもあったようですが
私もなんかの記事でちらっと見たきりだったのですがガレージキット感全開の雰囲気だった記憶があるくらいで不明です。
キットはどちらかと言うと、GrA仕様オンリーという感じで市販車へのバリエは出なそうという感じでしょうか。
ですが、バンパーやボンネットにサイドモールなどを見る限りは後期型などの展開は期待できそうですね(`・ω・´)

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 22:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマのインパル31シーマ前期当時仕様のレビューです♪

クリスマスでしたねぇ・・・・今朝はお子様にプレゼントを用意したパパさんモデラーさんも多いのではないでしょうか?
私は朝起きたら枕元にはプレゼントの代わりでしょうか?飲みかけのペットボトルのお茶がこぼれてました(笑)

ふと思い出したのですが、小学校三年生のクリスマスプレゼントに
ワンパターンな私はシーマかセドリックかクラウンかマークⅡのプラモをお願いしたのですが
ワクワクしながら朝起きたら枕元にあったのがなんと野球のグローブ!はっきり言ってショックでした(笑)
この歳になれば親の気持ちも十分わかるのですが、あの時は本当にショックでしたねぇ・・・・

今回は前回のロードスターのように入荷予想日に無事に入手出来ました(笑)
手にした時に子供の頃のそのクリスマスプレゼント事件をを思い出して懐かしくなってしまいました。
思わず「24年経ってクリスマスプレゼントにようやく欲しいプラモが届いた」と思ってしまいました(笑)

そんなこんなで今回ご紹介させて頂くのは・・・・
アオシマのスーパーVIPCAR極シリーズ
インパル 31シーマ前期 当時仕様でございます!

インパル 31シーマ前期 当時仕様

率直に箱絵のホイールの合成がちょっとイマイt・・・・・・ゲフンゲフン!!!!

基本的には前回出たインパル31シーマ大林仕様と同じですが
今回はリップスポイラーがバラムンディになり、新規の17インチタイヤとザウバーディッシュが新パーツです♪
前回の大林仕様が今風のテイストとすればこちらはホイールのセレクト含めて当時テイストという感じですね!
ナンバーが新しい三桁なので最近極上車をベースに当時パーツをふんだんに散りばめた仕様という感じでしょうか?
大林仕様がまだ入荷しないうちにこちらの発売がアナウンスされた時は「やられた~!」って言う感じでしたが(笑)
試作品のインパルエアロ+バラムンディリップ+ザウバーディッシュに悶絶!
しかも試作品には金ボンマス・・・・・あまりのツボ仕様に「こっちから出してくれ~」と思ったほどです(;^ω^)
なので箱絵のホイールの合成やボンマスが画像処理されてオミットされてるのが残念!

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 22:32 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タミヤのマツダロードスターのキットレビューです。

今回ご紹介するのはプラモデルではすっかりご無沙汰の新車のマツダ車です!
タミヤのスポーツカーシリーズのマツダロードスターでございます(`・ω・´)

私はマツダ車とはあまり縁がない物のここ最近のマツダ車はどれも魅力的です。
マツダ車・・・・縁があれば一度所有してみたいです。
あれ?そういえば免許取った時、教習車がカペラだったような・・・・(笑)

タミヤ ロードスター ND 

う~ん黒背景なのが今時タミヤパッケージ!お値段は3200円!ちょっと高い(笑)
今回は当初土曜日が発売予定なんで土曜日かも・・・と言われて
「おどりゃ~!」って言いそうになったんですが(嘘)無事に入荷予想日に入手出来て良かったです。
くるまのプラモ製作記のながせさんは木曜日にすでに入手されておりますので(勝手にお名前を出してしまってすみません・・・)
地域差がありますが概ね本州エリアであれば本日模型店に並んでいるのではないかと思います(^ω^)

早速オープン!舐め回すようにパーツを眺めていると・・・・なかなか良さそう!
一言でいいいますとね・・・・・・「流石タミヤ」
パッ見の印象は文句の付け所はございやせん!
すでにテストショット版を素晴らしいクオリティで完成させていらっしゃる方もいらっしゃいますし
キットレビューをされていらっしゃる方もいるので今回私は簡易版で・・・・と逃げます(笑)

ボディのスジは今時でやや浅めですが(それとも一時のフジミがシャープすぎたのかな?)
それにしても何ともかっちりした安心感のあるパキッとした雰囲気。流石タミヤ。

タミヤ ロードスター ND 

それでいてロードスターの繊細なボディラインを見事に表現してると思います。
適度に薄いけど強度もある。ココらへんはやっぱり他社の追随を許さないタミヤクオリティですね。
バンパーを含めボディ下部の各部のパーツなどは一体化ですが
逆に不安のない感じなのでここらへんは他社と設計思想の違いでしょうね。

全体的にタミヤクオリティ全開なんで多分それほど苦労しなくても組めそうな予感。

タミヤ ロードスター ND 

シートやホイールは同一ランナーにあります。ここらへんは黒成形でよかったんじゃね?

一部の内装パーツはメッキ!やったね!

タミヤ ロードスター ND 

フロントバンパーダクトのナンバー取り付け部は裏から穴を開ける指示なので穴なしにも出来るね!やったね!

タミヤ ロードスター ND 

北米仕様はトランクにシャークフィンが付くね!個人的にはカッコわrピー

タミヤ ロードスター ND 

付属のおねえさんフィギュアの分割が割りとアヴァンギャルドでビビるね!
「緊急スペシャル 超常現象をみた!」とか「宜○愛子スペシャル」とかの心霊スポットの霊視で
心霊の影が見えてる時の解説の白線で描かれる顔かと思いましたw (意味がわからない)

タミヤ ロードスター ND 

国内仕様だけアンダーカバーの一部カットの指示がマニアックです(笑)
逆に言うと日本仕様だけオミットされてるのか・・・・・(´・ω・`)

タミヤ ロードスター ND 

さて、さっくりではありましたがタミヤのロードスターを見てみました(`・ω・´)
幌の上げた状態のパーツが無かったりとやや物足りないところもありますが
各部を見るとタミヤらしい組みやすさとリアリティを共存させたバランスの良いキットっぽいです。
私も組んでみたいですが、果たしてどうなるか?でも組みたいなー!

気になった方は早速模型店にGO!!

クリスマスプレゼントにもピッタリ!

・・・・もっとちゃんとレビューしないとダメですかそうですか(;^ω^)

| 車プラモレビュー | 23:17 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノア探しの旅・結願。

2015年11月17日は私の中で特別な日になりました。

「アオシマ・ノア探しの旅」結願です。

掛かった日数 約1年10カ月。
 (土日祝日メイン)
総移動距離 約2546キロ。 (公共交通機関含まず)

皆さん馴染みのあぶそるーとさんのブログ、「適当模型」内でブログ記事になっていた
「ノアのエアロ付きキットを見てみる。」がきっかけで膨れ上がってしまったアオシマノアへの思い。
(勝手にお名前を出してしまってすみませんm(__)m)
中学生~高校生くらいの時に何度も組んだんですがそのせいか私の中で「ノーマーク」になってしまっていたキットです。
手元の在庫でノーマルは取っておこうと言う思いもありタウンエース&ライトエースのノーマル2種
タウンエースのフィールドツアラー・BSMライトエースは手元にあったのですが
その記事を拝見した週の土曜日には友人を拉致し、模型店を散策!4件ほど回った最後のお店で
タウンエースのロードツアラーを見つけ、私の中で模型製作とは違う快感を得てしまいました。そこから泥沼です(笑)
ノア地獄!ノア沼!ノア修行!ノア症候群!ノア麗心愚!ノア野郎御意見無用!ノア野郎Aチーム!

来る日も来る日もアオシマのノアを求めて仕事が手につかず(嘘)

数百キロ近い移動の果てに閉ざされたシャッター・・・・
雨の日に高速を飛ばして向かった先はカープラが一切ないお店・・・・・
朝五時に起きて向かったものの「プラモデル?今はおいてないよ」という釣れない返事・・・・・
買わないと帰れない空気にどこでも買えるような欲しくもないキットを買ったことも一度や二度では済まず・・・・・
ニコニコしながら「探してるキットがありまして並んでいるキット以外ってありますか?」の問に「ありません!」と強く言われたり・・・

ですが今ではいい思い出です。ネットオークションなどには頼らず模型店を巡る中で
探していたキットが手に入った時の嬉しさというか感動は他にはない嬉しさというか・・・・
その後もBSMタウンエースノア・ファブレス前期・タウンエースノアフィールドツアラーなどを発見!
ですが最後の一個がなかなか出てこない・・・・・・でも本日アオシマのノア探しの旅は一段落したのですから。
そして最後に私の手元に収まったのはこちらのキットです。

VIPアメリカンシリーズ No.15 ファブレスライトエースノア(後期型)

アオシマ ファブレス ノア 後期

やっと・・・・やっと・・・・やっと出会えました(´;ω;`)ブワッ

私の中でのラスボス・・・・現役時代ですらあまり見た記憶が無いこのキットを
もはや入手することは今世紀中には出来ないのではないかと決めつけておりました。

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 22:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミの再販ダイハツリーザZ/エアロとミラTR-XX/エアロのレビューです。

※おまけ画像追加&加筆&誤字修正しました

ブログが始まる前の独り言なんですが、今ある日産車のCMが話題になっておりますね。
率直に言うと自分は自社で過去に販売した車をCMでどういう形であれ結果的に負け役にするより
マツダの新CMみたいに初代と現行ロードスターが抜きつ抜かれつつ楽しそうに走ってるCMの方が好きですね。
日産のCMの運転手は勝負の後に勝ち誇った顔をしますが
マツダのCMはどちらのドライバーも楽しそうで、最後の別れ際ですら絵になっていて本当に印象的でした。
同時期にあまりにも違うCMが流れて私は正直様々な感情が生まれてきてしまいました。
隠れたメッセージ性や意図があるのかもしれませんが、CMというのは解りやすくないといけないと思います。
私自身はリーフは好きな車ですし、もしプラモで出ていたら作りたい!・・・と言う仕様もあります。
なので、そういう点でもあのCMはリーフの良さや加速が良いという所をもっと上手く見せられなかったのか?とも思うんですよね。


さて、ちょっと私にしては思いをストレートに伝えすぎた冒頭ですが
180SXや初代ロードスターがデビューした1989年は私がプラモをすでに楽しんでいた時期です。
私が子供の頃と今でもあまり変わっていないことと言えば、懐事情を無視してプラモばっかり買ってしまうことでしょうか。
そして私が子供の頃から変わってしまったことと言えば、プラモデルの意義を忘れて積んでばっかリということでしょうか。

見た目はおっさんになっても中身は小学生止まりなのは周知の事実なんですけどねー(´・ω・`)
そんな私がお小遣い1000円野郎な少年時代に刺さりまくったのがフジミの軽カーシリーズでした。
値段も安くて二割引きの店だと定価のミニ四駆より安いくらいの値段で買えましたからね。
しかし、あんなに組んだミラやアルトにリーザ・・・・・すっかり最近ではレアなキットとなってしまい
幼なじみの可愛い女の子がすっかり手が届かない存在になってしまったような感覚です。
(ちなみにそんな幼なじみは実在しません。私の心の中だけに居ます。←気持ち悪い)
さて、前回のアルトはすっかりショートレビューになってしまいましたが今回は少しだけ増してみます(^ω^)

まずはダイハツのスペシャリティ軽カーのリーザからですね!もう懐かしくて目からしょっぱい汁が・・・・・・(´;ω;`)
ううっ・・・・あの頃あんなに模型店で見たのに最近はすっかりご無沙汰でした・・・・

フジミ リーザ

リーザは当時スタイリッシュなミラというようなポジションの車で結構良く見かけました。
改めて調べてみたのですが、ホイールベースがミラより短いのとか知りませんでした・・・・
あくまで女性向けという立ち位置だったので後のオプティへと繋がるスペシャリティ軽ですので
町中で良く見るイメージもあってプラモがあったのが嬉しかったですね~!

フジミ リーザ

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 21:30 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT