HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

完成品車庫・アオシマ夢喰いメリーRB1オデッセイ。

※19日ちょっとだけおまけ画像追加

えーっと・・・なんと言いますか久しぶりの完成品です。
アオシマの痛車シリーズの夢喰いメリーRB1オデッセイアブソルートです!

アオシマ 夢喰いメリー RB1 オデッセイ


まず最初に、完成するとは思っていませんでした(笑)
これもひとえに見て下さった皆様のおかげでございます。

本当にありがとうございました!

最近は少々生ぬるい運営ですのでうんざりと思う方もいらっしゃると思いますが
自分でも不思議なほどの勢いで訪れた、第二次模型倦怠期を打破できた一台ということで
前のように作りこんで居ない所や煮詰めていない箇所細かい失敗も多々あるのですが気に入っています。


アオシマ 夢喰いメリー RB1 オデッセイ


キットは発売がアナウンスされた時に一目惚れでして、アオシマ初のシルクスクリーンデカールということで
白基調が多かったキットに対してダーク系の色という事で新鮮に映ったのと
元ネタも好きな作品と言うこととデカールのセンスも気に入って何故か2台も買ってしまいました(笑)
もう一台はリベンジ用に未開封で取っておいてありますがきっと当分は手が出せないでしょう(;^ω^)

発売当時に速攻で開けたのですが、アオシマのRB1オデッセイは手強い部分も多いので
バンパーなどを接着した時点で急にトーンダウンしてしまって放置してしまいました。
今思うとちょっと厄介なキットに手を出せない時期でしたので・・・・


アオシマ 夢喰いメリー RB1 オデッセイ


基本的には大きく他キットの流用やボディワークはありませんで
キットスタンダードの範疇かなと思いますがグリル&バンパー開口くらいで
シャーシのはめ込み調整や車高調整を含めた足回りの調整を行なってます。
またホイールはOZオペラでしたが個人的好みでアオシマのTE37を装着しています。
車高はやや今どきノリの低め&ネガティブキャンバー強めの車高にしてあります。
このへんは好みが分かれると思いますが、デカールの派手さに合わせたつもりです。
組んでいって若干車高が変わってしまって、フロントを0.5ミリ上げて
リアを逆に0.5ミリ下げたほうがバランスは良かったかなと思っております。
もちろん、これはホイールに合わせた結果でもあり
ノーマルホイールでの製作であれば車高はノーマルっぽさに合わせたと思います。


アオシマ 夢喰いメリー RB1 オデッセイ


ホイール色も、これまた好みが分かれると思いますが今回はパープルです。
ピンクとも迷ったのですがあわせてみるとややホイールが目立ってしまうため
デカール部分に合わせたパープルに調整しました。どう見てもタミヤのパープルっぽいですけど(笑)
蛍光ピンクの成分が多いせいか、現物より画像のほうがくすんで見えますね・・・・
もちろんVIP系のホイールも選択肢に入っていてディスク面はブラックポリッシュで
リムをボディカラーに塗ったシュバートSC4を履かせる予定だったんですが
色々と合わせてるうちにアオシマ19インチのTE37の方がホイールのスポークが外に出ていて
ヘラフラッシュ風味かなと少しシャレてみましたが、私のセンスのせいであまりらしくはないです(;^ω^)
このキットだと20インチだとやや大きいんですよね。かといって18インチだと小さいし・・・
ちなみにこのTE37はS15シルビアが新金型で出た時に付属してたやつです。


アオシマ 夢喰いメリー RB1 オデッセイ


デカールなんですが、復帰一作目に大判デカールとは私も冒険したもので
やや気に入らない部分もあるのですが、基本的には綺麗に貼れました。
今回は今までのクレオスマークセッター&ソフターの組みわせからGSRのデカール軟着剤を試しました。
デカールが柔らかくなってくれるのは良いですね。
ただ、糊の成分が落ちにくいというか協力なので残った成分で段差が発生してしまうところもあり
少し難儀したというは正直な所でしょうか・・・・でもこれは私のやり方の問題かな?(笑)
透け対策なども行なって、もうおなじみの顔にかかる部分はカットとしたり
重なる部分は意図的にソフター塗らず背景とキャラの位置を決めてカットや位置調整を行なってから
一度浮かせてセッター塗ったりして重なりあうように重ねていってます。
アレンジとしては、極力メリーのみのデカールを使って他キャラのデカールは使ってません。
アニメの絵と原作の絵が丁度上手具合に分かれてますのでそういう点でも気に入ってます。
テーマはメリーちゃんのおへそファァアアアア!!!仕様ですから(;^ω^)
まぁ真顔でこういうことキーボードで打ち込んでるとやるせない気分になりますが・・・・(笑)


アオシマ 夢喰いメリー RB1 オデッセイ


種キットのアオシマRB1オデッセイですが・・・・
なんというんでしょうかね?ちょっと緩い頃のアオシマテイストなので
全体的な形状はオデッセイしてるものの、最近のキットを知ってるとちょっと不親切な内容です。
でも、当時はこれで当たり前だったんですよね・・・・
取り付けしろのないバンパーサイドなんてイジメですし、リアウインドウの合いの悪さは切ないレベルです。
シャーシなどもそのままではきつく頼りないリアバンパー周りの設計と相まって
プラモデルに慣れていない人にはちょっとハードルが高いような気がします。
でも、ひとつひとつ潰していって確実に工程を進めていくと不思議とかっこ良く見えるので
やはり完成品の力は偉大ということでしょうか(笑)



アオシマ 夢喰いメリー RB1 オデッセイ

あっ・・・ナンバーずれてるような・・・・(笑)

痛車モデルというのは私の中でカーモデルとキャラクターモデルの中間という立ち位置と
勝手に思ってましてスケールの要素とフィギュア的な要素も合わさっていると思っているため
スケール的要素よりキャラを優先したディティールなどもあるので
ある意味ではスケール的面倒くささはないのですが、
キャクターモデルとして譲れないところもあるので落とし所が難しいとも思ってます。
今回は問題ありませんでしたが、例えばウオッシャーノズルがボンネットに有って
それがキャラクターの髪や特徴的な部分に被る時は躊躇なくオミットしますが
実車にあるプレスラインや開口部などは残さないと不自然ですから
どちらを取るかというのはその都度、車種・キャラクターなどで違いますからね。
デカールの段差を消すためクリアも厚吹きしますが
それによって微妙なモールドやラインが埋まったりしますが
その辺の妥協やそれに影響されないような下地作りも大事だなと思いますし・・・・
でも、出来上がった時の満足感というか「なんかこれすげえなぁw」っていう感じは
通常のカーモデルとの満足感とは違う痛車ならではの楽しさがあると思います。


アオシマ 夢喰いメリー RB1 オデッセイ


やや最近は痛車模型業界もやや一時のブームは去って少しトーンダウンしてるようですが
ある意味では自分のカーモデルライフに新しい風を吹かせてくれた存在でありますし
これからも機会があれば作って行きたいと改めて思ったりしましたね!

後はメーカーさんもなんか新しい風を入れてくれると嬉しいのですがどうでしょうか?
でもこれ以上の進化はカーモデルの限界で難しいかなぁ・・・・
やはり作り手が自分の好きなように作るものですからねぇ・・・・・


アオシマ 夢喰いメリー RB1 オデッセイ


今回は製作記もダイジェストということや、製作中の気の利いた写真があまり記録できず
かなり端折った製作記になってしまったことも改めてお詫びいたします。
お付き合い頂きまして本当にありがとうございました。

製作記のおさらい。(全てダイジェスト版です。)
第一回http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/blog-entry-979.html
第二回http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/blog-entry-980.html
第三回http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/blog-entry-984.html



おまけ。

おまけというのも何時も使ってるので、たまには気の利いた言葉でもと思ったんですが
やっぱりおまけ以外の何物でもないような気がします。
ボーナスフォト?スペシャルコンテンツ?おひねり?お年玉?
子供の頃、親に預けたお年玉の行方と、製作中に無くしたパーツは
同じくらいの確率で戻らないというのもプラモ七不思議の一つでしょうか?


前置きが長くなったのですが、ただの別ショットです(笑)

夢喰いメリーRB1オデッセイアブソルート
アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ
アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ
アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ
アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ
アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ
アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ
アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ
アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ
アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ


なんか曇ってて明るい写真が撮れませんでした・・・(´・ω・`)





追加おまけと言うか忘れ物。

天井のアップ画像を忘れてました・・・・


おへそファァアアアア!!!


さらにおまけ。ボツ写真を何枚か復活させました。


夢喰いメリーRB1オデッセイアブソルート

夢喰いメリーRB1オデッセイアブソルート

アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ

アオシマ 夢喰いメリー オデッセイ
スポンサーサイト

| 車プラモ完成品車庫 | 10:07 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

完成おめでとうございます!

前の記事にも書きましたが、非常に手が込んでいて見ていて楽しいです!
内装は見えにくくなってしまうのがアレですが・・・・

デカールも綺麗ですし、見習いたいことばかりです!

| Lexus222 | 2013/06/15 12:13 | URL |

完成おめでとうございます!
ツヤツヤで綺麗です。
僕も最近2次元に逃げるようになってきたので痛車作りたいですw
ホイールとボディのバランス?もいいですね。

製作お疲れ様です!( ̄^ ̄)ゞ

| Yuta | 2013/06/15 19:03 | URL |

こんばんは、大変ご無沙汰しております。
しばらくの間、色々と大変だったご様子で心配しておりました。
そのためコメントするのも差し控えておりましたが、倦怠期を脱出し本格的に再開されたご様子でしたのでコメントさせていただきます。

模型製作復帰&完成おめでとうございます。

去年の5月より製作依頼で痛車を製作しておりましたが、作ってみて改めてHITEQ様のクオリティの高さに驚かされています。あのデカールを量をここまで美しく仕上げることが出来ますね~、ただ、ただ脱帽です。

次回作も期待してます!って言いたいところですが、良くも悪くもただの「趣味」、HITEQ様のペースで「暇だから更新するかな~」的なノリで無理のない範囲で更新してください。

そういえば、実はフェイトFDを製作するにあたってブログの方を参考にさせていただきましたが、今回のおまけ画像のフェイトFDのホイール変えましたね・・・?

| A.F.TOMOKYO | 2013/06/16 02:18 | URL |

お久しぶりです!saba32改めsaba86です!

HITEQさんの待望の新作痛車が相変わらず素晴らしすぎて
思わずコメント欄をクリックしてしまいました。
ブランクを感じさせないクオリティの高さは感動を覚えます。

アオシマオデッセイといえばHITEQさんの「らき☆すたタクシー」
と共にお台場で一緒に展示させていただいた「ひだまりオデッセイ」
で製作の苦労は味わっていますので、今回の製作記も
うんうんとうなずいて見ていました(^^;)
しかし、あの頃が懐かしいですねー。

私も含めここの所はみなさん色々とありますが
模型趣味を止めるまではいかないと思いますので
(今はこっそり戦車模型道などをやってたりします)
のんびりとマイペースでいきましょう〜。

| saba86 | 2013/06/16 07:53 | URL |

完成おめでとうございます!
痛車とあって外装も内装も気合いの入った仕上がりでお見事です!
パープルのホイールも良いですね。
別カットの痛車軍団が揃っているのもカッコイイです。
自分のほうは大門軍団を揃え中だったりします(笑)

製作お疲れ様でした!

| TAKA | 2013/06/16 16:53 | URL | ≫ EDIT

>Lexus222さま。
こんにちは!コメントありがとうございます♪
拙い完成品ですがお褒め頂いて本当に嬉しいです!

今回はどちらかと言うと完成させることに
重きをおいてしまったので
もうちょっと攻めたい所もあったんですが
なんとか形になったので自分でも安心です(笑)
内装の方も窓から見えるようにデカールを貼ったり
すれば良かったかなとも思ったりもしたのですが・・・
デカールも久しぶりに貼ったのですが
慎重にやってるうちに勘を取り戻しましたが
同時に楽しさを思い出したりもしました(^^)

どうもありがとうございます!
いえいえ、私も逆にエアロなどを自作されたり
トヨタ車にこだわってらっしゃる
Lexus222さんの作品からも刺激を頂いておりますよ♪

| HITEQJASMINE | 2013/06/16 19:05 | URL |

>Yutaさま。
こんばんは!拙い部分も多々あるのですが
お褒め頂きまして本当にありがとうございます♪
おかげさまで無事に完成させることが出来ました!

クリアは結構タップリと吹いたので
艶は私も出たかなと思ってますと自画自賛を・・・(笑)
これもまた痛車キットの魅力かなと思っておりますし
ある意味では最大の醍醐味かなと思ってます。
私は実は実車の痛車がきっかけで
アニメや漫画に興味を持ったのでそういう点では
ある意味では秘めたものを
目醒させてくれたような気がします(;^ω^)
痛車キットは好きな作品を作るっていうのも
自分のポリシーなのでぜひ興味がある作品等があったら
作って見られると楽しいと思いますよ♪

車高やホイールも最後まで迷ったんですが
なんとかまとまってくれたかなぁと思ってます。
もう少しあれこれ攻めたかったのですが
見た目の派手さに助けられてますね(笑)

コメントどうもありがとうございました♪
このペースで色々制作出来ればと思ってます。

| HITEQJASMINE | 2013/06/16 19:16 | URL |

>A.F.TOMOKYOさま。
こんばんは!こちらこそご無沙汰しております・・・・
ご心配おかけしてしまい大変失礼致しました・・・
ここ半年はどうも模型制作に手が出せる余裕がなくて
自分の中でも色々と葛藤があったのですが
ふと、頭が模型の方にシフトした際に思い切って
作り始めてみたら勘が戻って来まして
モチベーションをなんとか維持してやってます(笑)
こうやってA.F.TOMOKYOさんや皆様からコメントを頂きますと
また再開できて良かったなと思っております♪

お褒め頂きどうもありがとうございます♪
A.F.TOMOKYOさんが制作された
フェイトFDとアリストも拝見させていただきました!
私も先日久しぶりに拝見した際におお~と思って
見入らせて頂いていた所です(^^)
なんといいますかデカールの多さや
レーシングマシンとも違うカラーリングの妙と言うか
「いろんな物が貼ってある」感が好きですね(笑)

暖かいお言葉を頂きまして本当にありがとうございます♪
皆様にマイペースが大事と言ってくださって
私もそれを胸に制作と運営をしたいと思います!
趣味は無理せずのんびりが一番ですね(`・ω・´)
そう考えますとA.F.TOMOKYOさんのように
納期がある状況でRCボディにカーモデルを
制作されるという事も
非常に凄いことだなと改めて思わせて頂きました。

気づいて頂けましたか(笑)
実はあのホイールは製作時に気に入っていなくて
その後ちょこちょこ変えていたんですが
カラーリムが流行った時にピンときて塗ったものです。
(アオシマのクレンツェボルフェスです。)
A.F.TOMOKYOさんが制作されたFDのホイールも
良い感じにおさまっておりましたね♪

コメントどうもありがとうございました!

| HITEQJASMINE | 2013/06/16 20:12 | URL |

>saba86さま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
86に乗り換えられたんですね!非常に羨ましいです!
私も結構実車を見る機会が多くて
見れば見るほど欲しくなってしまいます(笑)
最近86を多く制作されていらっしゃるお気持ちが良く解ります♪

お褒め頂きましてどうもありがとうございます♪
痛車を精力的に制作されていらっしゃるsaba86さんに
そう言っていただけるととても嬉しいです!
実はある時期から急に痛車=凄い物を作らねば!という
気持ちが強くなってしまって自分で勝手に
ハードルを上げてしまって遠のいてしまっていたので
痛車プラモがきっかけで交流させていただいた皆様に
申し訳ない気持ちがあったりしたのですが
今回こうやって形になると痛車ならではの楽しさを
改めて思い出しまして自分も気にいってます♪

ひだまりオデッセイは私も実際に拝見させていただいたので
一癖あるキットを綺麗に仕上げられていたのが印象的でした♪
そして隣のブースでずっと「?でわっしょい」が
じゃんじゃん流れていたのが今でも忘れられないですね!
痛プラGPもつい最近だと思ってましたがもう4年近く前なんですね!
模型業界も自分も状況はあれから変わりましたが
これからも痛車は作り続けたいですね~(`・ω・´)

saba86さんも色々と大変な時期があったようですね・・・
私も最近皆様の所を久しぶりに回らせて頂いたら
皆さん色々とあるようで、私も色々と考えさせられたり
することも多々ありました・・・・
でも、やっぱり模型趣味っていうのはどっかで
支えになっているんだなと思いましたね♪
皆さん仰っていただくマイペースというのが
模型を続けていくことの中でも大事だと思いました。

戦車道ですか!私も最近の盛り上がりは驚いており
新たな模型業界の起爆剤になってくれてるようで
結構気になっているのは内緒です(笑)

コメントどうもありがとうございました♪
saba86さんの作品も楽しみにしておりますね。

| HITEQJASMINE | 2013/06/16 20:37 | URL |

>TAKAさま。
こんばんは!
お褒め頂きまして本当にありがとうございます♪
おかげさまで無事に形にすることが出来ました!

今回は前から完成させたかったという点と
模型倦怠期を打破できた一台ということで
とても気に入ってます(`・ω・´)
今回は内装なども手を入れてみましたが
細かい作りこみは少し妥協しましたが
形になってしまうとあまり気になりませんね(笑)
今回は元のデカールの良さにも助けられていますね~!
欲を言えばノーマルのカタログモデルでは
完成させていないので作りたいですね。

パープルのホイールは非常に悩みました!
というのも色はこれで良いんだろうかとか
他の色も合うんじゃないかなと悩んだり
VIP系のホイールも履かせてみたのですが
結果的には自分もこれでよかったかなと思ってます♪

もっと綺麗な写真が取れたらずらっと並んでいたのですが
諸事情でお蔵入りになってしまいました。
機会があったら何かの折に公開したいですね!
大門軍団ですか!今度アオシマから430が出たら最高ですね(笑)
発売日が伸びたのは残念ですが
私もスタンダードとGLどちらも入手する予定です♪

コメントどうもありがとうございました!

| HITEQJASMINE | 2013/06/16 20:57 | URL |

完成お疲れさまです、キャンピングカー風内装も楽しいです、難しいパープルメタリックのボディーも綺麗にですしね。しかし最近積み気味な私ですがアオシマの連射攻撃に耐えられるかが心配です(^^;

| ぽるナズン | 2013/06/18 09:56 | URL | ≫ EDIT

ボディーカラーの再現度とデカールの巧さに唸りつつ、フロントベンチシートと冷蔵庫付きキャビネットにノックアウトされながら拝見しておりました(笑


K88サンバーのおまけパーツにテレビやらオーディオ台などがセットされていたのを見た時に「こう配置したいな…」という妄想にドンピシャで…
(*´∇`*)





ボディーの方もミラクルデカールの貼り方のコツなど大変参考になりまして、今まで小さ目のデカールばかり作ってましたが、今後は大きめのサイズにもチャレンジしてみたいと思います。




痛要素的にドーナツをアテにチューハイあたりで1杯ヤレますよ(笑





おへそフアァァアア!!
\(*´∇`*)ノ


という事で製作お疲れ様でした!




| ねこバスのぼりざか | 2013/06/19 02:52 | URL |

>ぽるナズンさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しました!
お褒め頂きまして誠にありがとうございます♪
おかげさまで無事に形にすることが出来ました。
やはり完成品が一台出ると波に乗れそうです(笑)

内装ももうちょっと作りこんでみたかったのですが
リアウインドウ周りが全く見えなくなるので
多少妥協もしてしまいましたが
元々キャンピングカーとかも好きなので
なんかのキットでリベンジしたい今日此の頃です♪
移動販売車なんかも楽しそうですね(^^)
ボディカラーも何とか決まってくれました。
現物はもう少し明るいのですが
そこそこ実車に近づけたかなと思ってます。

私もアオシマの連作攻撃に頭が痛いです(笑)
430セダンが発売が伸びましたが
逆に伸びてくれて良かったかも知れません(;^ω^)
サンバーにクイックデリバリー・・・・
告知になかった新製品とかも出そうですから怖いですねぇ・・・
他社があまり新製品が出ないのが救いかなと思ってます(笑)

| HITEQJASMINE | 2013/06/19 23:51 | URL |

>ねこバスのぼりざかさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しました!
お褒め頂きまして本当にありがとうございます♪
やっとこさ無事に完成させることが出来ました!

ありがとうございます♪
冷蔵庫はキャンピングカーショーで見た
ビルトインタイプにオマージュを受けました。
いつかキャンピングカーで全国模型店巡りをしたいので
実際にこういう仕様で回れたらと思いながら作りました!
職質確実ですね(笑)

うおっと~!
実は当初あのテレビを置こうとしてたんですよ(笑)
流石にちょっと配置の都合等で諦めたのですが
色をきちんと入れれば良い感じになりそうなテレビで
私もいつかサンバーの軽キャンは作りたいネタです
床の独特のモールドも素敵ですし・・・(;^ω^)


ミラクルデカールも大判だとちょうどよい硬さが有って
指でぐいっと触ると指紋がうっすら付くくらいだと
ボディの湾曲などにもきちんと合ってくれますよ。
逆に平面だと乾燥させてからのほうが
歪みにくくなるのできちんと貼れます♪
あまり早くてもうにょ~んなってしまいますが
カチカチだとヒビがパキパキ入りますからね・・・・
調度良い硬さを見つけてみてください(`・ω・´)

ドーナツをアテに・・・(笑)
疲れてる時にアルコールが入った状態で
深夜アニメを見ると帰ってこれなくなりそうですが
いつもギリギリ踏みとどまってます(笑)

おへそファァアアアア!!! ・・・ゲフンゲフン!!

どうもありがとうございました♪
次回作も何とか形に出来ればと思ってます!

| HITEQJASMINE | 2013/06/20 00:08 | URL |

完成おめでとうございます!


更新頻度よりも、作品一つ一つのクオリティが大事なんですよ
僕の、あのBRZだってあせってあのクオリティです
今思えば、落ち着いてつくればよかったなぁと後悔^^;

痛車は全く手を出していません。。。
というのも、難しそう、そう、かなり単純な話なんですね。
こまかいデカールをチマチマ貼っていくものでしょうが
たかがそれだけでしょうが、小さなエンブレムでさえも
指で「ビリッ」と「アチャ~~~イ!!!!」ってなりますぞ(泣)
痛車を作れるようになるのはいつになるだろうかw

そんな心配、というかリスク?をよそに
清潔感満載の痛車をつくっていて凄いです。
見習いたいことが満載です^^

内装でのこだわりも凄いですね~
テレビだって
手抜きバージョンじゃなくて
きちっと作りこまれてますし、クッションだって・・・


お疲れ様でした!

| ザッキー | 2013/06/21 21:34 | URL |

>ザッキーさま。
こんにちは!
お褒め頂きましてどうもありがとうございます♪
おかげさまで無事に形にすることが出来ました。

そう言っていただけると嬉しいです(笑)
私も今回は勢いも大事にしましたので
じっくり解説する製作記ではなく
あくまでダイジェストという形で記事にしてみました。
お恥ずかしながら記事の書き方もすっかり忘れていたのですが
最近はまめに記録を取り、制作した部分をちょこちょこ
メモに打ち込んでおいて記事を書いていたりします。

いやいや、あのBRZも実車が好きということが
伝わって来ましたよ!
でも、じっくり組むと失敗も少ないですから
機会があればレストアやリベンジも良いかもですね(^ω^)

痛車は独特の工程がありますからね!
仰る通りでデカールが一番の見せ場であり
一番の難易度ですからね・・・・
私もあまり書きませんが結構失敗してます(笑)
ある意味でデカールって一番難しいんですよね。
プラパーツは最悪塗装のやり直しですみますが
デカールは失敗=アウトですから・・・・(;^ω^)

どうもありがとうございます♪
でも、もっと凝れたかなぁとは思ってますが
なんとか形になったのと皆様に反応して頂けてよかったです!
今度は内装が見える車種で色いろとやりたいですね。

コメントどうもありがとうございました♪
次回も見ていただけると幸いです。

| HITEQJASMINE | 2013/06/22 17:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/988-3a0ef90e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT