HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマZN6トヨタ86製作記ダイジェスト。その1

以前にちらっとお見せしたアオシマのトヨタ86も形が見えてきたので少し記事にしてみます。

先に書かせて頂きますと、今回のテーマは前から作ってみたかった艶消し系仕上げなのですが
これはネットで拝見したツボに刺さった作品や作風からオマージュというかインスパイアというか
パクリというかヒントを頂いて自分なりの解釈を入れてみました。


さて、この86ですが発売当初から仮組みを始めていたのですが、模型倦怠期の間に放置してしまい
箱に入ったまま寝ていたのですが今回オデッセイを作りながら同時進行で進めていました。
当初はライトニングレッドのRC風で仕上げようと思っていたのですが
完璧RC化するにはやや大変と言うことや、イマイチピンとこず悩んでいました。
ある時、家電店の模型コーナーで気になる物を発見!

それがこちらの迷彩マスキングシートです!

HIQパーツのクラウド迷彩用マスキングシートM

HIQパーツのクラウド迷彩用マスキングシートMという商品で
当初は「これは戦車用?」「そういやあ最近ガールズ&パンツァーとか流行ってるしな。」
「戦車のプラモって数えるほどしか作ったこと無いな~」なんて思ってたら・・・・
突然「あっ!これ86に使えるかも!」とピンと来まして思わず買ってしまいました。
迷彩なんてめったに塗ったことがないですから勝手がわからず
当初は純正ボディカラーの迷彩で考えていましたが、台紙に迷彩のセオリーなどが書かれており
純正色の組み合わせだとやや違和感が出そうだったので見本のうちの青系の迷彩をアレンジして塗ることに。

HIQパーツのクラウド迷彩用マスキングシートMという商品で

セオリーとしては薄い色から塗るようだったのでとりあえずクールホワイトで下地を作り・・・・

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

画像はないですが一段目のマスキングを行います。これは少々小さめの台紙を貼っていきます。
まずは島のようにまばらに貼って次の色に備えておき水色を調色して吹き付けました。
これはクールホワイトに普通にクリアブルーを足して作りました。余ってたからです。
この時に気づいてベージュ系で塗っていればなぁ・・・・まぁこれはまたリベンジします。
画像の色合いは一度目のコートということや見え方の関係か現物に近く見えませんが水色に染まりました。

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

乾燥後は一番大きめのシートを貼り付けてからグレーを吹きました。
まぁクレオスのサフを吹いたんですけどねー余ってたからなんですねー
当初はシャレでやろうと思ってましたんで・・・・・

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

乾燥後緊張のマスキング剥がしです。ドキドキ(;^ω^)

うおおおお!!!!!!

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

まぁ多少のはみ出しも有りましたが良しとしましょう!
思った以上にそれっぽくなってくれたのでおKですね(笑)

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

まぁリタッチも多数行なっていますが・・・・

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

というのも初めての迷彩だったのでコンパウンドで塗装の際の段差を取ったのですが
思った以上に薄い所厚いところがあって下地が出てしまうこと多数・・・・
15箇所くらいやり直してるのは内緒です(笑)

その後クリアーを数回吹きつけて段差を限界まで落としておきます。

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S



この時点では適当にAREA86のロゴとか作ってハッタリデモカーみたいにしようと思ったのですが
ふと、超電磁砲Sを見ていたら急に御坂美琴&ミサカシスターズの仕様の
痛車にしたくなってしまい急遽デカールを自作して貼ることにしました。
まぁこういうジャンルは好き嫌いもハッキリしてしますから
正直申しまして、全ての方に受け入れられるとは思っていませんが
自分が興味がある物のほうが模型倦怠期はやる気も出ますからね。

左側が御坂美琴・右側がシスターズというテーマにしたので左右で作り分けました。
作り方は私のお気に入りの筆まめでデータ編集をしてミラクルデカールへ印刷です。
今回はあえてキャラクターの絵は大きく配置せず、ロゴだけで攻めてみることにしました。
実際の所、迷彩に塗ってしまった後ということもあって透け等の問題も有り
貼れなかったというのが正直な所なんですけどね・・・・(笑)
モノトーンに画像編集したり、色々試してみたのですけど・・・・・
「いやいや、そんな物やる気次第だろとミサカは(ry

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

今回はミラクルデカールの特性に合わせた貼り方をしました。
まず、クリアー塗布後は私は指で触って指紋がつかなくなってるけど柔らかい状態で貼ります。
ぐにゃっと曲がることもあるので貼り付けには気をつかいますが
クリアがばっちり乾燥した後だと割れやすく、クリア塗布後のクラック等になりますので
私は以前からこの方法です。ちょっとした凹凸とかにも馴染みますので。
貼り付けにはデカール軟着剤も併用してます。
んで、今回はドアの開口部にカブるので先に墨入れをしておきました。
というのも。カットしづらく、おまけに水分で断面からにじみが発生しますので今回はこの方式を取りました。
先に墨入しておけば、カットせずとも開口部が表現出来ますので・・・・
また、断面が目立ちやすいので、極力場所が近いデータは一体として置くと段差消し等が非常に楽になります。

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

つつがなく貼り付けが終了したんでクリアコートです。
今回は余っていたクリア缶を用いてタップリと吹きつけて段差消しに備えます。

・・・んが、軟着剤のノリの段差が全体に発生!
前回の夢喰いメリーのオデッセイの時にもうっすら感じていたのですが
やや糊の成分が丈夫なようで段差が残ってしまったようです。

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

これには参りました。予定より多く3回ほどコートしたらなんとか消えてくれましたけど
実際の所デカールの段差よりこっちの段差のほうが気を使いました・・・・(´・ω・`)

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

その後じっくり乾燥させて段差が復活というか消しきれていなかったので
段差消しの研磨も行ってからフラットクリアーを2回ほど塗布して艶消し仕上げとしました。
今回は迷彩ということや、ちょっぴりミリタリー的なテイストを入れたかったので
艶消しにしましたが、結構センス良くまとめるのは難しいと思うので艶あり仕上げと悩みましたが
コンパウンドがけが面倒臭いというのが艶消しにした一番の理由というのは内緒です。と、ミサカは(ry
あ、何故か艶消しのほうがミラクルデカールとの段差が消えたのは謎です。
いつもあれだけクリアをかけてペーパーで磨いてもは発生してしまうのですが・・・・

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

バンパーはあえての艶消し黒です。実際のRCのバンパーは素地独特のややなめらかな光沢が有り
セミグロスブラックで良いかなと思ってましたが、全体のトーンを合わせるためと
裏設定でGT-LIMITEDのRC化けというコンセプトもありまして
あえて塗装で塗りなおしてあるという事でこの質感にしました。とミサk・・・←しつこい


今回の遊びとしてはオレンジメタリックからオールペンという脳内設定もあるので
エンジンルームやトランク内はタミヤ86で余ったオレンジメタリックを塗っておきました。

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

ここもとある事情でチラッと見える部分はクリーム色がいいなと思ったんですが
それは塗ってから気づきましたんで無かったことにして下さい。
次回禁書&超電磁砲どちらかで美琴仕様を作るときにリベンジします。
でも、カッコイイデカールの仕様が出たら解りません(笑)

あとはキャラ部分ですね。今回はリアウインドウにミラクルデカールの白ベースで製作。
イラスト選択も迷ったのですが、今回はあえて二期以降のイラストが使いたかったので
上手く入るように画像編集を行なってリアウインドウに会うようにデータを作ってから印刷しました。
他に候補はあったんですが、車体の左側を美琴、右側をミサカシスターズとしたので
この画像をセレクトしました、左右の距離感を縮めたりしてあります。
OP曲のCDジャケットのデザインもカッコ良かったのですがリアウインドウの比率的にも難しかったので・・・・
ボディを含めた全てのデザインで色々とやりたかったことはあるのですが
今回はあくまで行き当たりばったりでこういう感じで行こうと思います。

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

これは無事に貼れましたが、その前にかなりの量の失敗があったのは内緒です。
ここも一箇所気に入らないとこがありますが目立たないあのでそのまま行きます。
 
その後、クリア数回→ペーパーでブツ取りした後にフラットクリアーを吹いて仕上げました。

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

本来であればもっと使いたい絵や今期の作風のようにかっこいい感じにしたかったのですが
すでにボディを塗装してしまったあとなのでリアウインドウ周辺しか貼ることが出来ず
デザインの自由度が下がってしまったのが今回の不満点でしょうか・・・・
でも、勢いも大事だと自分に言い聞かせて進めることにします(笑)




いつもであれば、ここから一週間程度寝かせてコンパウンド掛けで鏡面仕上げですが
今回は艶消し系で行きますのでじゃんじゃん進めます。


数日乾燥させた後に、細かい部分の色入れを行い・・・・・

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

テンションだけでどんどん進めます。

アオシマ ZN6 86 超電磁砲S

バンパーの色は実車のRCの素地であれば、もうちょっと光沢がある感じなのですが
今回はあえてリペイントした艶消し黒風の質感で仕上げました。
・・・・と言うのはいいわけで、普通にクレオス33番艶消し黒を吹いただけです(笑)
まぁ現実問題でボディの質感に合わせたんですよ~と言う事でご勘弁を。

レンズ類の合いもまぁまぁで特に不満点なしですね。
バンパー側のレンズ類の周りはメッキなのでメタルプライマーを吹いてから
レンズパーツを型紙にマスキングを切り出して塗装しました。

ナンバープレートは自作です。
今回は希望番号の字光式という脳内設定なので自作デカール貼付け後に
キットのパーツのフチをメタルックで一周させてあります。
・・・が、文字を明るめに調整したはずがあまり違いが出ず・・・・(笑)

ちなみに私の愛車も字光式ですが、あえて旧タイプ電球式のワールドオートプレートの物です。
ゲン担ぎのために前車から引き継いだ自慢のアイテムです。
薄型にしたいというのもあるのですが(家の車はLEDのダイアモンドリングスリムなので)
電球式は少し飛び出してるので無駄に全長を稼いでいる感じがしてるので気に入ってます(笑)

おっと!話題がそれました。とりあえず第一弾はこんな感じで・・・・・

次はオデッセイの更新をする予定です。


※最後になりましたがこのような運営スタイルで申し訳ないのですが
※仮再開以降、前回の記事に多くの拍手を頂きまして本当にありがとうございます!
※また、交流して下さっている全ての皆様の所へもご無沙汰しており大変失礼しております・・・・
※本当に申し訳ありません。
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2013) | 22:46 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
ご無沙汰しております。

コメント欄が閉じられてなかったので
お久しぶりですメッセージを入れようと思います。

かなり忙しいようですので返信は不要です^^

プラモも進んでるようで^^

体調など崩さないように頑張って下さいね!
こんなキチ○イは放っておいてw

| ザッキー | 2013/06/06 23:04 | URL |

>ザッキーさま。
こんばんは!
大変ご無沙汰しております♪
リンクしてくださってから
あまり交流できなくて本当にごめんなさい!
チェックの入れ忘れでコメント欄を開放と
なっていましてコメントOKになっていましたので
気づいて編集しようとしたら
良いタイミングでザッキーさんに書いて頂けたので
コメント欄を開けることにしました(笑)
良いきっかけとなりました( ^ω^)

現在ちょっと慌ただしい環境に居まして
数ヶ月とか半年以上コメントが返せない事もあったので
コメント欄をクローズさせていただいておりました。
ただ、ここ最近は模型製作の時間は徐々に
出来るようになったので制作したら
ちょこちょこブログを書くようにしております♪

体調のほうはたまにドカンと疲れますが
私生活の方はなんとか元気よくやっております(笑)
もうちょっとみなさんと交流できるような
余裕を作らないといけませんね(;^ω^)

| HITEQJASMINE | 2013/06/06 23:39 | URL |

はじめまして

始めまして、carz-改と申します
ミニカーの改造をよくやっているのですが、プラモデルもたまに製作しています

僕も86も作ったことありますよ
とても面白いですよね

さっそく質問なのですが、デカール製作には何のソフトを使用していらっしゃるんですか?
教えてください!

| carz-改 | 2013/06/07 17:52 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです!
と言っても数える程度しかコメントはしていませんが(汗

いつも更新を楽しみにしておりますよ♪
いろいろとあるようですがマイペースで行きましょう!私もいろいろありこの度FC2へ引っ越して参りました(笑

迷彩マスキング、アイデア次第で使い道が多いですね!
HITEQJASMINEさんは色使いやデカール配置などセンス良く素晴らしく思います!
この記事を参考に私も何か鮮やかな迷彩車両を作りたくなってきました(笑

| ちぇーた@あぐれっさー | 2013/06/07 22:40 | URL |

こんばんは!

ライトブルーの迷彩はクールな感じと思いきや、オレンジメタリックからの塗替えというリアル設定にツボりました(笑



お休み期間とは言え、ひと度記事を書かれた時の内容濃さやセンスには大変感服致しました。

自分はあまり表に出さないものの色々と思う事もありまして、一時期はコメント欄の閉鎖や更新の停止も考えたりもしましたが、何とか続けております…



最終的にはとあるビッグダディーの名言でもある「俺はこういう人間だ」を免罪符にする位の気持ちで気負わず参りましょう
(`・ω・´)



何より復調の兆しが見えた時はゲームキャリイの再販決定並に嬉しかったです(笑

| ねこバスのぼりざか | 2013/06/07 23:41 | URL |

>carz-改さま。
こちらこそはじめまして、こんばんは!
管理人のHITEQJASMINEでございます。
この度はコメントどうもありがとうございます♪

ミニカーのカスタムをされたらっしゃるんですか!
私も一時期はハマってトミカとかダイヤペットの
レストアを良くやっていた時期があります(^^)

86は話題のキットだったので速攻でとりかかりましたが
ふと、倦怠期が来てしまい放置しておりましたが
最近再開してキットの楽しさで盛り上がってます(笑)


ご質問のデカール製作法の件ですが
年賀状編集ソフトの筆まめを使っています。
裏面のデータ編集モードで好きな画像を配置して
フリーのフォントなどを用いて文章を作っています。
今回の86のサイドの文字などは文章を考えて
何パターンか作ってみてバランス等は実際に印刷して
現物合わせで作っています。
標準のフォントではあまりかっこいいフォントがないのでフリーフォントのサイトはは役立ちますよ♪

画像は基本的にはgimpやpaint.netなどのフリーソフトで
ドットが荒れないように画像を大きめに編集しておきます。
(ペイントブラシやフォトショップでも良いと思います)
画像の方は例えばリアウインドウのデカールでは
元の画像は縦に長いので上下方向に詰めたのですが
そうするとキャラクターの左右の距離が開いてしまい
綺麗に入らなかったので画像編集して左右の距離感を詰めました。
そして大きめに制作したデータを筆まめに貼り付けて
大きさ調整を行なってミラクルデカールへ印刷という工程です。

筆まめの良いところは画像を拡大縮小したりしてもあまり荒れないので個人的にお気に入りです♪
長くなりましたが、年賀状を作る感じで
デカールのデータを作る感じです(笑)

長々とすみませんでしたが、参考になれば幸いです!

| HITEQJASMINE | 2013/06/08 00:26 | URL |

>ちぇーた@あぐれっさーさま。
こんばんは!
お久しぶりでございます♪チェイ太さんですよね!
ブログを放置で大変失礼致しました。
今回の86もアンテナはオミットしたんですが
以前ちぇーたさまが制作されていた86の
トップノットアンテナが印象的で最後まで迷いました(笑)

どうもありがとうございます♪
放置してしまったので、今まで見てくださっていた方も
どうされているかと思っていたので
そう言っていただけると本当に嬉しいです(^^)
良い意味でマイペースってのは大事ですね~!
最近は余裕が出てきたのでなんとかやってます(笑)
FC2でブログ開設されたんですね♪
近いうちに拝見させて頂きたいと思います。

お褒め頂きましてありがとうございます♪
迷彩はUS系モデラーさんの艶消し仕上げなど
多くの皆さんの作品の拝見していていつか艶消し系を
作りたいと思ってた時にピンときまして
行き当たりばったりで進めてみました。
段差消しが大変ですが、迷彩は結構楽しいですよ(笑)

| HITEQJASMINE | 2013/06/08 00:36 | URL |

>ねこバスのぼりざかさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
長らくの放置で大変失礼致しました。
実は昨晩久しぶりにそちらのブログを拝見して
ミクZ4の2012年モデルやシルキースノーパールのY32シーマなどを拝見して
(;゚∀゚)=3ハァハァしていたところです(笑)
でも、コメント等を残せず失礼致しました・・・・
ローレルのリアドアのチリ合わせもマグネットを使われて
閉じられた時はどモニタ前で声が出たのは内緒です。

元々グレーで行こうと思ったたのですが
せっかくの開閉なんでネタを仕込みました(笑)
アオシマの86はノーマルでも作ってみたい内容ですね!

いえいえ、逆に中途半端な運営なのに
いつものテンションでふざけて書いてしまったり
記事にして良いか悩んだりして消してしまった
ボツ記事も結構あったりします。
見て下さってる方も多くて私も心苦しかったのですが
楽しんで頂ければ本当に励みになります(^^)
ねこバスのぼりざかさんも色々と抱えていらっしゃるんですね・・・
趣味を含めてブログ運営と言うのは
皆さんとの交流を含めて非常に楽しいのですが
オフの生活で重しがあるとどうしても・・・・
私も最近は皆様の所にも顔を出していない間に
皆さん色々とあったようで、私も思うことも多かったです・・・

ビッグダディくらいの信念があれば
仕事も模型趣味も上手く行くような気がしますね(笑)
やはりマイウェイが大切なような気がします♪
私も暴露本を出してもらえるように頑張らねばです。

復調がゲームキャリイの再販と同じとは嬉しすぎます!
嬉しすぎてお祭りキャリイとハンバーガーキャリイと
おにぎりキャリイと焼き芋キャリイとおでんキャリイが
カートンでやってきたような気分です(笑)
本当にありがとうございます(`・ω・´)

| HITEQJASMINE | 2013/06/08 01:01 | URL |

お久しぶりです!

またHITEQさんの素敵な作品が見れるということで楽しみにしております! まったりと、自分のペースで進めるのが一番落ち着きますよね。気張らずに頑張ってください!

今回は迷彩ですね! 流石、半端無いカッコよさです・・・!
そして二期も始まった超電磁砲仕様、すごい良いですね!
フォントもマッチしててオーラが出てて渋いけどスタイリッシュな感じがツボです。

自分も某あぶさんからインスパイアされた身なので偉そうな事は言えませんが(;・ω・)

脳内設定、楽しいですよね。自分もハズし色とかハマってるのですごい分かります。
ボンネットを開けたら・・・みたいなのすごいニヤニヤしちゃいますww

自分は専らエアブラシで適当に塗ってるのでマスキングテープを使ったカッチリ迷彩にもチャレンジしてみたいと思いました!

全体的に上からみたいになってしまい、申し訳ない…
内装なども期待しておりますー

自分も全然更新してなくて申し訳ない。 またお邪魔しますね!

| Virtual | 2013/06/08 11:12 | URL |

お久しぶりです。

「86に迷彩なんてあんま似合わないでしょ~」なんて思ってましたが、意外と似合っていてビックリしました。
内装がどんな風になるのか楽しみにしてますね。

| 多趣味な人 | 2013/06/08 15:22 | URL |

お久しぶりです(=^・^=)

迷彩塗装を車の塗装で再現するのは斬新ですね!

発売前の車の形状を分かり難くするためのデジタルカモフラージュも面白いかもしれません。

あまり無理しないで下さいね! でも、好きな趣味は活力のビタミンにもなります(=^・^=)

| ロシアンでキャット | 2013/06/09 00:11 | URL |

>Virtualさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
私の方も長らくブログを放置してしまって大変失礼致しました。

あらあら・・・素敵な作品だなんて・・・(;^ω^)
本当にありがとうございます!
私も放置期間の間は模型とブログ運営がスポッと抜けてまして
私生活の方の余裕の無さや仕事など現状への不満等が積み重なってしまって・・・・
皆さんが仰ってくださるようにマイペースってのが
やはり一番なんだなと改めて思いました♪

86の方お褒め頂いてありがとうございます!
実はVirtualさんのハイラックスやR34も
今回の制作にはかなり影響されてます♪
私もあぶそるーとさんの以前作られた
インプレッサが本当に衝撃的でVirtualさんや皆さんの
改造センスというのはいつ拝見しても刺激的です!
なんと言いますか、微妙なさじ加減がキモなんでしょうね。
私もノーマルカタログモデルも改造車どちらも好きですから
両方のいいとこを取ったモデリングがしたいですね~!

86の迷彩も色々悩んだ結果、単色の艶消しだとどこかで拝見したような仕様に
なってしまいますし、何かいいアイディアは・・・と思ってた所で
あのシートを発見して一気にピンときました。
以前作った180SXの超電磁砲仕様も不満が残る仕上げだったのと
じっくりと二期を見て戦闘分強めな感じに影響されてます(笑)
ちなみにフォントはフリーのGASMUSKというフォントです♪

脳内設定てすっごい楽しいですよね~(`・ω・´)
私も書くと「はぁ、そうですか・・・」と
言われてしまいそうですが毎回ある程度脳内設定を頭で考えてます(笑)
でも、一番の理由はテク不足などをカバーするたに
自分を納得させるためだったりもします(笑)

私も今まで迷彩っていうのはエアブラシで
フリーハンドとか型紙を当てて・・・って思ってました。
かっちりマスキングの欠点はフリーの時と違って
ふわっとした感じが出ないのと段差が出来る事でしょうか・・・

いえいえ。全然上からじゃないですよ♪
コメントしてくださって本当に有難うございました♪
私もまた遊びに行かせてくださいね!

| HITEQJASMINE | 2013/06/09 00:25 | URL |

>多趣味な人さま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
私も長らくの放置で見て下さっている皆様には
本当に申し訳なく思っております・・・・

私も迷彩は塗ってる最中は「やっちゃったかなこれ?」という
疑問がえらく出てきてしまいまして・・・・(笑)
塗ってる時はあまり全体像がつかめないので
マスキングを剥がしてホッとした感じです(;^^)
黒バンパーにしたのも結果良かったかなと思ってます。

内装の方はちょっと無難になってしまうかもですが
ネタは何箇所か仕込まないといけないなと思ってます。
コメントどうもありがとうございました♪

| HITEQJASMINE | 2013/06/09 00:30 | URL |

>ロシアンでキャットさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
私も長らく放置してしまって大変失礼しました。
放置していたのに多くの皆様に見て頂いて
本当にありがたい事なんだなと改めて思っておリます。

迷彩も当初はミリタリー物の専売特許と思っていたのですが
改造車だと思った以上にハマってくれたのでホッとしました。

試作車なども面白いですね!
そういえばこないだ千葉の湾岸地区でBMWの
テストカーらしい車を目撃しました。
確かにある意味では模型映えしそうです(^^)
そういえばデジタル迷彩のデカールと
マスキングパターンも売っていたので今度試してみたいですね!

暖かいお言葉を頂きましてどうもありがとうございます♪
一時期は趣味すら考えられませんでしたが
今は徐々模型製作が良いビタミンとなっております。
皆様に言って頂いてるようにマイペースが一番なのかなと改めて思っております。
徐々に安定して制作が出来るようになりたいなと思っております♪
この度はコメントどうもありがとうございました!

| HITEQJASMINE | 2013/06/09 00:40 | URL |

お久しぶりです!
覚えていらっしゃいますでしょうか?
以前、「ブログ始めました!」とか言ってた奴ですw

86つや消し仕様ですか!
僕はBRZをつや消しで作りました。
研ぎ出しの手間が省けて楽なことw

次回も楽しみにしていますね!

| Yuta | 2013/06/09 13:51 | URL |

こんばんは。
以前TLV-Nのクラウンの記事でコメントをさせていただいた者です。
お忙しい中、お返事のコメントありがとうございましたm(__)m

迷彩のマスキングだけでも手間隙がかかるのに、そこに痛車の要素も加わってるのが凄いですね!
迷彩カラーなので、艶消しのボディがマッチしてると思います。
製作、頑張って下さい!

| TAKA | 2013/06/09 22:49 | URL | ≫ EDIT

>Yutaさま。
こんばんは!お久しぶりでございます。
もちろん覚えていますよ♪
ブログを永い間放置してしまったうえ
長らくコメントを返信せず大変失礼いたしました!
改めてお詫びお申し上げます。

おお~!BRZを艶消しですか!
私もBRZはカスタムべースとして気になる存在です。
アオシマのSTi仕様は初のカスタムパーツ付属など
制作意欲が湧く魅力的な内容ですね(^^)
確かに研ぎ出しのと絵馬はありませんね(笑)
ただ、思った以上に気を使う工程も有って
私もシャレで作ったはずが結構本気になっちゃいました。

コメントどうもありがとうございました!
なるべく完成させれるように頑張りたいと思います。
是非またお越しくださいね♪

| HITEQJASMINE | 2013/06/10 00:44 | URL |

>TAKAさま。
こんばんは!
その節はコメントどうもありがとうございました!
長らく返信が出来ず、大変申し訳ありませんでした。
その時も、放置ブログにコメントいただいたおかげで
まだ見て下さる人がいるんだなと思い直しまして
書ける記事からスタートさせて頂きました。

迷彩のマスキンングはカット済みというのが
だいぶ助けられましたね~!
ちょっと欲しい部分などが有って
改めて自分で切ってみるとこれがまた
全然うまくカットできないところが出来たりしたので
こういうツールというのはありがたいと思いました。

元々痛車プラモがきっかけでアニメやマンガに
改めて興味が出たのでカタログモデルだと
完璧んしなくてはいけないと思うとこもあるので
ある程度自由がきく痛車というのは作っていて楽しいです。

なんとかこれを機に製作もブログも
通常モードに切り替えていきたいと思います(^^)
コメントどうもありがとうございました。
こんなブログですが是非また遊びに来てくださいね!

| HITEQJASMINE | 2013/06/10 00:51 | URL |

おひさしぶりです!
またブログが再開されて嬉しく思います!

今回の86は不思議なデザインな車なので今後の展開が楽しみです
実際に走っていたら絶対目が行きますね^ ^

自分は今まさしくプラモ停滞期なので今回の記事でいい刺激を受けました(*^^*)

| N@miki | 2013/06/10 21:16 | URL | ≫ EDIT

>N@mikiさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
長期間放置してしまって大変失礼致しました。
N@mikiさんに再開を喜んで頂けて本当に嬉しいです!
私も不思議なほどの模型倦怠期でしたが
徐々に余裕も出て来まして
模型製作の感が戻ってきつつあります。
まぁちょこちょことミスはあるのですが(笑)
応援して下さる皆様や見に来て下さってる皆様の
暖かいお言葉のおかげで最近はやる気満々モードです。

86の方も当初は勢いで始めたのですが
現在思った以上にハマってくれてるなという手応えが
あるのでなんとかカッコは付いてくれそうな感じです。
欲を言えばアオシマ版でもタミヤと同じ
GTリミテッドのメタリックオレンジを制作して
並べたいのですが妄想ばかり捗って困ってます(笑)

コンスタントに製作するっていうのは地味に大変ですよね・・・
私も今回の停滞期の時、あまり皆様のところへ
お邪魔していなかったのですが皆さんの製作記や
完成品が非常にやる気を出してくれる事に改めて気づきました(;^^)

管理人ともども拙いブログですが何卒よろしくお願いいたしますね♪
コメントどうもありがとうございました♪

| HITEQJASMINE | 2013/06/11 23:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/983-f8708f74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT