HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマ・プリペイントモデルのGRBインプレッサWRX製作記。その1というか最終回というか。

昨日からFC2ブログの一部でエラー等が出ているようですが
昨日はコメント欄やらが不具合が出ておりまして返信ができず大変失礼致しました。
どうやら復旧してるようですが、まだ安定してないという噂もありますので・・・・

すっかり冷え込んで参りましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
ベランダ簡易ダンボール塗装ブース愛用者としては作業がしにくい時期なりました。
まぁブースっていうより汚いダンボール敷いてるだけですけど・・・・


さてさて、たまには気になる新車の話題でも・・・・

普段は旧車だハチマル車だとか珍車やら低グレードだとかバスだタクシーだとか
純正フルオプションのEL43カローラⅡ1500SRのキャンバストップ前期が欲しいとか言ってる私ですが
(初めて書いた気も・・・カロⅡ唯一の5E-FE搭載グレードであえてのSRです笑)
バリバリの新車であるホンダのN-ONEと三菱の新型アウトランダーが気になってしょうがない今日この頃です。
N-ONEは当初は「ありゃ、トゥディとかエッセみたいな低い車体じゃないんだ」と思いましたが
賛否はあれど、古い車のデザインエッセンスを入れるという点では上手くデザインされてると思います。
プラモ化・・・しないかなぁ(笑)
ちなみにホンダ公式で原寸大ペーパークラフトのデータが公開されています。
気になった方は是非作ってみましょう!設備もダンボール業者さんじゃないと作れなさそうですけど(笑)
ちっこいのもあるので一般の方はそっちを作りましょう(;^ω^)

三菱アウトランダーは運良く公式発表前に見ることが出来たのですが
先代も好きなデザインだったので画像が公開された当初は「あれ?」という感じででしたが
いざ実車を見ると画像より何倍もカッコよかったです。欲しいなぁ・・・・
こちらのプラモ化は・・・・厳しいかな(笑)
新しめの三菱車は不思議とプラモデル化が少ないのが悲しいですねぇ・・・・
現行パジェロとか現行パジェロとか現行パジェロとか現行パジェロとか・・・・



さてさて、塗装済みキットのインプレッサをジャンジャン進めましょう。

まずはボディですかね。
基本的に今回は大きくペイントのやり直しや加工はしないコンセプトです。

まず気になったところとしては、レビューでも書いたリアのドアサッシュとクウォーターウインドウの間です。

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

ボディにやや油分を感じましたので(天井だけ鏡面仕上げになっていました。コンパウンド掛けしてある?)
一度洗剤で洗ってからマスキングしてつや消し黒を吹き付けました。
あと、ついでにリアのナンバープレートを塗ってあります。
これ、画像だと解りやすいと思うんですけどBピラー側のドアサッシュにも色が回ってないので
ガラスを付ける前にマッキーでタッチアップしました。割と本気で。


お次はバンパー&サイドステップですね!

サクっと合わせてみると若干バンパーが広いですが
基本的な合いは決して悪くないのでなんとか接着で行けそうな気がします。
ここらへんはフック状にボディとバンパーが合わせられるランエボなどのキットのほうが分がありましたね。

接着の方法ですが、私は今回瞬間接着剤を使いましたが
速乾のエポキシ系などのほうがはみ出し時の修正のリスクは押さえられるかもです。
まぁこう書いてるってことは・・・・お楽しみに(笑)

あと、この塗膜はやや接着剤に強いような気がしますので
今回は先に接着部ののりしろの部分を削っておきました。

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

まぁカッターやデザインナイフの先っちょでコリコリ塗装を剥がしたり
ペーパー等で少し塗装を荒らしておけば良いかと思います。

バンパーの接着方法なんですけど、私は普段と同じようにまずセンター部を接着して・・・・

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

ガッチガチに接着出来てから、サイド部を片側ずつまずピッタリと合わせて
裏側から少量の瞬間接着剤を垂らし(ほんの0.5滴くらい)て接着します。

と思ったら・・・・やらかしました(笑)

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

なぜか指先に感じるほのかな熱い感触・・・・ボディとバンパーと指を接着してしまいました・・・・
この時点で放置しようかとか思ったのですが、一度パキッと分離して柔らかいうちに
コンパウンドで磨き落としました・・・・なんとか無事にリカバリーできました。
こういう時は逆に塗膜の丈夫さに感謝ですね(;^ω^)
なので、瞬間接着剤だとガッチリ付く反面、リスクもあるということで・・・・
あと、いつもだったら裏からティッシュ補強を行うのですが
白化のリスク等を考えてしまい今回は裏から若干の流しこみをして終了としておきました。


アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

まぁコンパウンドがけで指がくっついていた痕跡ははなりました(笑)
リアランプの反射板はデカールだとやや実感が出ないですね・・・・
ここは塗っておけば良かったのですが、もうちょっとクリアーな
色合いのデカールがあると良かったかも知れません。
バンパーの反射板も同じ質感のデカールなんでカラー成型のレンズがある
ランエボⅩのキットの方が気が効いているような気がします。

あと、若干の色味の相違がリアバンパーはちょっと目立つような・・・
まぁ別に塗ってるからしゃあないと言えばしゃあないんですけどね~(;^ω^)
ゲートが目立つパーツやボディパーツがバラバラの場合は切り離して同時に塗ってくれると
非常にありがたいのですが、コストなどを考えるとしょうがないのですかね。


サイドステップはやや隙間があきますが、組んでしまうと目立ちません。

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

画像だと点線になってる真ん中部を接着してからフェンダーの下部と接してる部分と
のりしろはないのですが、気合いの瞬間接着剤ちょこっと垂らしで補強です。
外れなきゃOKなんで丸部分は無理して接着しなくても良いと思います。



あと、フロントバンパーの接合ですが、ヘッドライトインナー部と
バンパー内側のグリルをセットしてからバンパー取り付けになりました。

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

何故か全てパーツが付いておりますが気にしないでください(;^ω^)
一応フロントグリルやナンバープレートの切り口はエナメルのフラットブラックでリタッチ。
あと、グリルを付けると開口部の下の方にボディカラーが見えるのでついでに塗っておいきました。
ヘッドライトレンズの周囲はマッキーで軽く縁取り。デカール類はセッターで貼り付けてあります

フロントグリルエンブレムははあえて付けませんでした。無くしたからですけど。
まぁ無いほうがさっぱりしてるかな・・・・無くしたからそう思うだけですけど。

バンパーとボディの接合部はこういう感じです。

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

まぁこれだけぴったりくっつけば文句なしですね♪
以前のこの手のバンパーは殺意を抱くようなフィッティングの物もありまして
実車の下手な社外エアロより合いが悪そうな物もありましたから・・・・(;^ω^)


一応無塗装でも良いのですが、アクセントを加えるためにへッドライトのインナー部に色差しを行いました。

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

ウインカー部は例によってバルブだけではなく少し流しこむことで
オレンジの電球が反射してるような感じにしてみました。
同じくプロジェクター部はスモークを指しておきました。
これくらいでもメッキのままよりはアクセントができて表情も変わるかなという感じです。



お次はウインドウのクリアパーツですね!箱には風防って書いてあります(笑)
昔のプラモは良く「風防のとりつけ」って項目がありましたが最近はご無沙汰です。

レビューでも触れましたが結局フロントガラスは少しやり直しました・・・・・・・

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

ちょっと擦り傷等が目立ったので、コンパウンドで磨いて洗浄。
傷が思ったより深くて黒塗装の周りがちょっと荒れてますが、じっくり見ないと分からないので
その後無塗装だった窓枠部をマスキングしてエアブラシでシューッと・・・・・
画像は塗りたてだったのでちょっと光沢がありますがつや消しの黒で塗りました。

リアウインドウは綺麗なスモークウインドウなので
リアハッチウインドウの切り口をマッキーでリタッチして組み付けました。
上の画像のマッキーはそういうことです(^ω^)

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

リアワイパーはダラっとしてるのですが、これは後で直しておきます(笑)
サイドウインドウとともに合いの方はなかなか悪くないと思います。
リアのレンズは、クリアテールなので黒フチではなく、全体をペーパーでヤスって
少し曇りガラス風にしてボディカラーが映り込まないようにしてみましたが効果は未知数です。




シャーシはタッチアップ以外は特に気の利いたことはしておりません(笑)

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

部品切り離し→ゲート処理→タッチアップ→接着→部品が付いて嬉しい~(*´∀`*)→次の工程と進めると
いつのまにかシャーシが出来上がります(笑)

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

シャーシ周りは比較的マットな感じのつや消し黒とシルバーで塗ってあります。
普段やれ「電着塗装のグレーの上にボディカラーが被った状態が~」とか私も言ってますが
裏返してねちっこく眺めることはカーモデルではあまりありませんので
これくらいの仕上がりが一番精神衛生上良いのかも知れませんね(笑)
ちなみに今回はノーマル車高で制作しました。ちょっと高いのでローダウンでも良かったかな(笑)


ホイールは綺麗にペイントされてるので、特にリペイントの必要はないでしょう。
裏側のゲート跡のタッチアップと、ナットにシルバーを入れたくらいです。

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

一応タイヤのバリもニッパーで軽く落としておりました。
VIPカーシリーズからお馴染みの18インチのPzeroも金型がお疲れかも知れません(笑)



最後は内装ですね。えーあの・・・特に制作中の盛り上がりはありません(笑)
まぁ完成後はあまり見えないからですね~(^ω^)←やる気がない

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

と言いますのも、このキットはデカールが充実してるので
スイッチ類のデカールなども入っているので、特に色差し等をしなくてもこういう感じです。
まぁエアコンダイヤルのデカールは貼ってる最中に上手く貼れなかったのではなく
半乾きの時に触ってしまったからなんですねぇ・・・・藤岡隊長もビックリ!
そのままでも良かったのですが、マッキーで塗っておきました。
今回の製作記は何回マッキーという単語が出てきたかが謎ですが・・・・

見づらいですが、シフトノブのパターンやハザードスイッチなどもデカールです。
貼るのは大変ですが、結構リアルになるのでありがたいです。

シートなども分割線は目立ちますが今回はスルーです。

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

シルバーのシートも「この色合はないやろ~」と思っていたのですが結構それっぽいかもです(笑)
まぁ気になる人はパテ盛って色を塗りましょう。
内装の製作時間は約30分くらいでしょうか・・・・・主にデカール貼りに時間がかかりました。


さてさて、あまりにも早い進行ですが、これらを全て合体させて完成です!

・・・・・・の予定でしたがちょっと悪巧みを開始。

アオシマ プリペイント GRB インプレッサ

※ちなみにこれはキットの塗装済みパーツではありません。

週末には完成画像を載せられると思います♪
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2012) | 23:32 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです!

流石、塗装済みW製作の進行が早いですね。
私はアオシマ スカイライン ジャパンのパトカー仕様の塗装済みを持っているのですが、ここまでサクサクは進められません。
ボディを修正するところが多いので…
最新の塗装済みもほしいのですが、値段が高いのと、好きな色を塗りたいという理由から積極的に購入していません

最近は再販の製品を買ってばかりなので早くプラモの製作を始めたいです…

| MP40-12C | 2012/11/09 01:06 | URL |

こんばんは。

インプ製作開始ですね!
瞬間接着材の部分がどきどきしましたが、僕なんか
「あ,ついちゃった。」で終わりですからw。

悪巧み頑張ってくださいww!

| 学生モデラー | 2012/11/09 20:21 | URL |

パーツと指接着は私もよくやります、特にエッチングパーツでやらかしてしまいます・・・それから先日HITEQJASMINE様にコメントして頂いたファミリアは以前の記事の日東ファミリアがきっかけです♪

| ぽるナズン | 2012/11/09 22:35 | URL |

こんばんは.
 題名を見たとき,もう完成したんだと思いましたが,
さすがHITEQJASMINE様,何かモディファイされるのですね.
製作を楽しみにしています.

 接着材のリカバリ,流石です.塗装膜が破れなくて
良かったです.厚く塗られているのですね.

 先日のコメントで教えていただいたバンダイの1/43GT-R
購入して作ってみようと思います.PCG10にするつもりです.
ご紹介していただき有り難うございました.
 

| Grand prospect | 2012/11/09 23:19 | URL |

こんにちは
仕事が速いですね!
自分も見習いたいですが積みプラや積みホイールだけ増えていきます(´・ω・`)
ホイールなんかは何に付けたいかも考えないで「再販したんだ!買っておこう( ^ω^)」と手をだしてしまいます(´・ω・`)
テールランプのデカールを見てタミヤの30レパードや130Zを思い出しました(^^;)
あの頃のタミヤの一部にはなぜかテールランプのデカールが入ってましたね

| でもどり中年 | 2012/11/10 14:57 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです

やっぱこの時期になると、プラモ製作が放置気味になりますねぇ~。
こんな時こそ、塗装済みプラモのありがたみが感じられますねぇ~

| 多趣味み人 | 2012/11/10 19:03 | URL |

>MP40-12Cさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪

ペースが早いのも塗装済みの魅力ですね(笑)
私もジャパンパトカーを制作したのですが
仰る通りでボディ周りは結構大変でした・・・・
いっそのこと一からやった方が早いかもですね(;^ω^)
私も消えたスジへのスジ彫りとパーティングラインの
カド取りなど結構手間がかかりました。
長すぎるバンパー短縮等も行ったりと思ったより手間がかかり
いろいろやったのを思い出しました(笑)

ボディカラーなども人気色だけなのは
ある意味では確かにちょっと不満ですね・・・・
私も本音を言うとパーティングラインや
細かいヒケ等が気になることもあるのですが
立体パスルのような感覚でとにかくサクッと完成させる
事に重きをおいていますので、じっくり組んだキットと並べると
ちょっとモヤッとすることもあります(;^ω^)

私も最近は完成品と製作記がどうもピシッといきません・・・・
今回のインプレッサが良い起爆剤になってくれる事を自分でも期待しております(笑)

| HITEQ JASMINE | 2012/11/10 23:59 | URL |

>学生モデラーさま。
こんばんは!

おかげさまでサクっと完成させられました♪
いやー接着剤はやらかしました(笑)
思った以上にはみ出していたようです(;^ω^)
塗膜が厚かったので修正に耐えてくれたのが助かりました。
まぁ今回は久しぶりの指接着をしてしまったので
そのままだと指にインプレッサが付いてる人に
なってしまうところでした・・・・・

悪巧みはご期待に添えないかと思いますが(爆)
なんとかアクセントになってくれたような気がします♪

| HITEQ JASMINE | 2012/11/11 00:03 | URL |

>ぽるナズンさま。
こんばんは!

エッチングは確かに接着が難しいですよね~!
私はあまりピンセットを使わないので
指で気合で接着することが多いですが
そういう時に限って指にパーツがくっついてきます・・・・(笑)

あのファミリアは色といいサーフボードといい
なかなか当時風で私も反応してしまいました(^ω^)
私もニットーのファミリアを組もうと思ったのですが
小さいホイールのバランスを考えてしまい
ちょっと方向性に悩んでしまいました・・・(汗)

| HITEQ JASMINE | 2012/11/11 00:07 | URL |

>Grand prospectさま。
こんばんは!

一応ノーマルでの完成をさせてその後少し遊ぶ予定です(笑)
逆に塗装済みの利点を生かしてモデファイも
サクッとといいますか簡単にしてみました。
当初は無駄に社外エアロなどを付けようかとも思ったのですが
そうなると色合せや加工の問題で結局一から作るのと
同じ事になりそうなので寸前でやめました(笑)

ミスの方も一瞬放り出しそうになったのですが
思ったより綺麗にリカバリーできたので
最後まで完成させることが出来ました♪
もうちょっと柔らかい塗料だったらここまで
戻せなかったかも知れませんね・・・・・

バンダイのあのシリーズはガンプラで馴らした
技術がカーモデルに生かされてると思いますので
小スケールながら組みやすいと思います。
やや価格などは高く感じますが
塗装済みという点では非常に良いと思います(`・ω・´)

| HITEQ JASMINE | 2012/11/11 00:16 | URL |

>でもどり中年さま。
こんばんは!

ありがとうございます♪
今回は特にスピード重視で制作しました。
おそらく普段の30倍のペースです(笑)

私も一時期は1台完成させる間に15台くらい買ってる時期がありました(笑)
ここ数年で結構処分しましたが、そのお金でまた
キットを買ってしまったりとあまり良くない流れです(;^ω^)

でもホイール系は一度売り切れると
その次の購入が困難なケースもありますので
ある意味では買っておくというのは良いと思います♪
私もふと模型店さんなどを巡って
目当ての物がない場合はホイールを買うことが多いですね・・・・・

テールランプのデカール入ってましたね!
私はデカール貼りが子供の頃は苦手で
あのまま切り取って接着剤で貼ってました(笑)
その後マッキーの赤にステップアップしましたが
ああいう構成のキットがたまに恋しくなりました(´・ω・`)
あの年代のタミヤのキットは今見ても素晴らしいですね・・・・

| HITEQ JASMINE | 2012/11/11 00:30 | URL |

>多趣味な人さま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪

この時期から冷えて参りますので
スプレーは湯煎、塗装時の外気温の影響を受けないように
塗料の濃さを調整したりと組みにくい時期ですね(笑)
そして何より塗装の感想が遅くて・・・・(´・ω・`)

そういう意味では物足りないところもありますが
塗装済みキットの良さが引き立ちますね!
こたつでみかん食べながら作れますから(笑)

| HITEQ JASMINE | 2012/11/11 00:33 | URL |

綺麗な作品です

始めまして。ジャックともうします。

綺麗な作品ですね。
ここまで綺麗な作品ですと手間と時間を費やしていると思われます。

| ジャック | 2012/11/14 14:20 | URL |

申し訳ありません・・・・・

>ジャックさま。
はじめまして、こんばんは!
管理人のHITEQJASMINEでございます。
この度はコメント返信が遅れてしまい
大変失礼いたしました・・・・・
少々多忙でございまして、本当に申し訳なく思っております・・・・

このキットは塗装済みでございまして
私が塗ったのはほんの一部だけでございます(笑)
逆に言うとジャック様にお褒め頂いたということは
アオシマさんのこのプリペイントモデルシリーズが
非常にクオリティが高いということですね♪
こういうクオリティのキットが出せるのも
ある意味では海外生産の利点かも知れませんね(^ω^)
ただ、組み付けで台無しになってしまうので
組み立てには少し気を使ってみました♪

訪問ありがとうございました!
拙いブログですが、いつでもお気軽に遊びに来てくださいね!

| HITEQ JASMINE | 2012/11/21 23:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/966-fb06b561

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT