HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タミヤ トヨタ86製作記最終回・ボディ周りを組み立てよう。

最近タミヤの86を夜なべして作ってるせいか朝起きるとまぶたがピクピクしてます。
悪い予感がしてきた時のび太のようです(笑)
勢いに乗ってるうちにジャンジャン進めちゃいましょう!

タミヤ 86 製作

そういえばタミヤのBRZも早い所はデリバリー開始されてますね。
私は今回はスルーしてしまう予定ですが、間が刺さない様に頑張らないと(笑)
エンブレムはインレット+デカールのBRZのほうが見栄えは良さそうで羨ましいですね(;^ω^)

さて、ボディ周りを進めましょう。

先ずはボディ磨きですね。丁度一週間ほど乾かしてから磨き始めておりました。
初回の製作記で書いたようにボディ色→クリア→1500番ペーパーで磨き→最終クリアと吹きましたので
磨かなくても結構テカテカになっておりますが、さらなる光沢のためにコンパウンドで磨きます。

タミヤ 86 製作

クリア塗装後から丁度一週間の状態です。
柚子肌が若干出ておりますがこの状態なら簡単に平滑になりそうですね(^ω^)

なので今回は、タミヤコンパウンドの細目から始めます。
例によってクレオスのフィニッシングクロスを用いて時には激しく時には優しく磨き込みます。
激しくって言ってもちょいちょいちょいという感じです。
とにかく角が出ないように・・・・出ないように(笑)

コンパウンドがけのコツとしては、各セクションごとに磨くというのが良いですね。
フェンダー→ドア→リアクォーターフェンダー→ピラー→反対側へ・・・・のような感じです。
私はコンパウンドがけの後は流し台で若干強めのシャワーで洗い流します。
洗い流してる時に「出た~!イオンコート!」と脳内で流れるのは内緒です。嘘みたいですが本当です。

てなわけで磨き終わりました(笑)

タミヤ 86 製作

今回は何回かに分けたのですが大2~3時間くらいでしょうかね?
上にも書いたとおり細目→仕上げ目という順番で行いました。
今回はある程度完成時間を重視したので、ガッチガチの磨きこみとは言えないかもですが
平らな面はそれなりに鏡面になっているので良しとしてしまいました。

タミヤ 86 製作

気をつける所は天井のパコダルーフを始めとしたボディのラインの峰と
鋭角なフロントバンパー・フェンダーの先端ですね。
私はフェンダーの先は布で引っ掛けてやらかしたのでリタッチしています。楊枝の先くらいで良かったです(笑)


あ・・・・・やらかしたといえば・・・・・・・・

タミヤ 86 製作

磨いてる途中に手元が狂って指で思いっきり折ってしまいました(´・ω・`)
これくらいは想定内です(笑)果たしてそうかなのはみなさんのご想像通りです。

まぁこれくらいは瞬間接着剤で補強して、ペーパー掛けしてリタッチすればOKですね♪

さてボディに合わせてみましょう。

タミヤ 86 製作

;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ!!

うわっ!閉じない!

支点は決まっているのでアームの角度が曲がっていたりすると浮いてしまうんですねぇ・・・・・・
しかたがないのでアームを慎重にライターで炙って調整して収まるようにしました。

タミヤ 86 製作

ちょっとよたよたしてますがご愛嬌で(笑)
一応ヤスッたり、ペーパーを掛けたりして修正してあります。このヒンジ部品は後接着のほうが良いかもですね。
ちなみに合いは元が良いせいもありある程度の所まで来たらピシッとしてくれました。
ボディに載せただけだと「あれ?まだ浮く?」という感じなのですが
シャーシと合体させるとヒンジの支点が内装のバスタブに乗っかり
ボディ側のカウルトップ部分辺りで押さえられますので
ボンネットはガバっと開かない物の、閉じてる時のピシャリ具合は流石タミヤです(笑)
ピッタリ閉まる画像は後の工程で載せますね。


さて、お次は昨日抜け道を探したら住宅街をぐるぐる回された挙句
かなり手前の元の道に出た私のように遠回りしましたが気を取り直して窓枠塗装です♪
磨き終わってから最低でも一晩はおいたほうがマスキング跡が付いたりのトラブルが無い気がします。

今回は窓枠と屋根のモール位なので部分マスキングで済ませました

タミヤ 86 製作

画像はマスキング剥がし途中なので一部剥がしてますが
本来であればボディ全体をマスキングしたほうが良いですね。
今回のように範囲が狭ければノズルを細く絞り細吹きすれば大丈夫です( ^ω^)
私は最近は同時新興で天井裏などを吹いてしまうのですが今回は窓枠周辺部のみ裏側を塗装しました。
あとは窓を組み込んでさっと筆で塗る予定です。

窓枠塗装後は墨入れを兼ねて窓枠周辺にもさっと一流し。

タミヤ 86 製作

そうすることでラインもピシっと出ますので一石二鳥です。
説明書の指示はセミグロスブラックですが、あえて艶消しブラックで塗りました。
このへんは好みなのですが、私は光沢のあるボディとのコントラストが出るかなと思い
いつも艶消しブラックで塗ることが多いですね


その勢いでウインドウも塗りましょう。
変な言い方ですがクリアパーツの綺麗さはもうタミヤの最大のアドバンテージかもです。
某社のような分厚くてアレ・・・・・・ゲフンゲフン!

変な言い方ですが、他社のキットだと透明度が高くても上記のようだったり
ウェルドラインが目立ったり、透明度がないことが多いのですが
天井裏の再現などはないですがタミヤのものは非常に綺麗なんですよねぇ・・・・・・本当に感動です。

マスキングシートが付いてますので塗り分けが楽ですね♪

タミヤ 86 製作

上手い貼り方としては角を合わせて外周部の位置を合わせるように貼るという感じですかね。
真ん中なんかは浮いてようが気泡が入ろうがシワが入ろうがOKです♪
きっちり表側もマスキングしておきましょう(^ω^)

今回ありがたいのがフロントガラスのセラミック塗装のブツブツのシェードがデカールで入ってることです。

タミヤ 86 製作

ここは実車でも特徴的な部分で、模型で再現されるには一手間必要ですが
こういう再現がされているのは嬉しいことですね♪
私はここでやらかしましたが気づいた方はおられるでしょうか?
ルームミラーの台座部分を塗っておくと接着後が目立たないのですがすっかり忘れておりました。
面相筆ではみ出さないように塗って、乾燥後に楊枝で形を整えて塗りました。

タミヤ 86 製作

そしてルームミラーを取り付けてクリアパーツは完成です。
ルームミラーはGT以上のグレードでフレームレスミラーという
鏡面の外周部がないミラーなのですが模型では若干枠があります(笑)
こだわる方はミラー本体をを削りこんでみると良いと思います♪
実車のフレームレスミラーは外周部がないので目障りではないということらしいのですが
社外のワイドミラーをつけたら意味がなくなりそうなのはツッコまないようにします(´・ω・`)


ちょっと工程的には戻るのすが窓枠と同時にボンネット内のボディとバンパーの間の段差部分を
同時に艶消し黒で塗って実車の樹脂部分を再現してみました。

タミヤ 86 製作

塗装指示はありませんが、こだわる方は塗って見ると実感が出ると思います。
あまり見えませんけどね・・・・・・(笑)

ボディ側のラジエターキャップやタンクのキャップ類のボンネットの当たりゴム等を塗装します。

タミヤ 86 製作

手前がボケてるのはご勘弁を(笑)このへんは筆塗りで頑張りました。
これだけで見るとややしょぼく感じますが、上下合体させて
エンジン周辺が組みたてられると意外とそれっぽくなるのが良いですね。

カウルトップは艶消し黒にワイパーはセミグロスブラックで塗りました。
同じようなことばっかり言ってますが質感を変えましたが、意外と違いは出ませんでした(笑)
ブレーキのマスターバックやバッテリーなども一応再現されています。
こだわる方はこの辺に手を入れても良いかもですね。
バッテリーはこの状態だと配線されてない状態ですね(笑)
プラス側のターミナルは赤のカバーが付いていて
ディティール的に結構目立つのでで再現されてると良かったですね。
でも、ラベルが再現されてるのでトントンという事で(;^ω^)
あと、真ん中の台は左右のストラットに突っ張り棒が向かうのですが
上下合体後に接着しますのでここではまだくっつけません。
というかこの記事を書いてる途中で思い出しました。学校に朝着いて宿題をやり忘れた時の空気です。


勢いに乗ってレンズ周りも進めてしまいましょう。
まずはテールレンズからです。

タミヤ 86 製作

変な話ですが、ご覧の通り特に気を使う場所がありません(笑)
裏から接着するので接着跡も見えにくいし、メッキのリフレクターだし中の灯体も別部品だし・・・・
実車はフチが黒っぽいので外側のレンズの外周を軽く黒で縁取りしました。
そうすることでちょこっとアクセントが出て締まります。
中の灯体はカラー成形ではありませんが、構造が単純なので透明パーツでも良しですね。
前にも書きましたがクレオスのMrカラーのクリアレッド&オレンジはリニューアル後
色が私の好みではなくなったので、タミヤカラーのアクリル塗料を吹き付けました。
ウインカーレンズ部は、玉の部分をだけを塗るのではなく、ちょこんと周りに垂らすことで
オレンジの球が反射しているような雰囲気を出すことが出来ます。
オプションでオレンジが目立たないステルスバルブもあるのでお好きな方はメッキそのままでOKです(笑)

特徴的なバックフォグ部はマスキングして、クリアレッドを吹きつけて裏側からメタルックを貼ります。

タミヤ 86 製作

工程的にはちょっと前後していて、上下合体後の工程ですが
バックフォグレンズをバンパー下部の黒い部分をセミグロスブラックで塗って
取り付けてからマフラーカッターを取り付けます(^ω^)

タミヤ 86 

逆おにぎりの下側が光ってムラに見えますが、レンズの断面形状の関係でそう見えてるだけです。
実物はきちんと塗れております(笑)
マフラーカッターも実際はもう一段中が窄まってるのですが
そこは再現は難しいので模型製作のセオリー通り艶消し黒を穴に塗って仕上げてあります。
画像の関係で外を見てるように見えてますが、こちらもちゃんと付いてます(;^ω^)


お次はヘッドライト周りです。
説明書の指示ではリフレクター下部のみセミグロスブロックの塗装指示ですが
ボンネット内に見える部分があるのでメッキのままではなく見える部分を塗装してます。

タミヤ 86 

ライトの取り付けステーとかも再現されてると良かったですけどね。
私はやらなかったのですが、ライトレンズの下部分は取り付けの耳があるので
下端のフチを黒で塗っておくと映り込みが均一になって綺麗に見えると思います。
見えにくいですがサイドウインカーは裏からメタルックを貼りました。
ちなみに北米仕様はここがサイドーマーカーになりオレンジになります。

下側のウインカー類は、BRZとの専用ランナーの都合か白成形ですので
黒塗装とレンズの中の反射板を塗る必要があります。
今回は製作ペース重視だったので、セミグロスブラックで塗装→エナメルのクロームシルバーを筆ぬりです。
ウインカー部分はリアと同じく球が映り込んでるように塗料を流しこんであります。

タミヤ 86 

当初は「反射板はせめてメッキパーツにして欲しいなぁ」と思ったのですが
ウインカーレンズが厚いので、それが良い方向に転がり、何となくキラキラしてメッキっぽいです(笑)
フォグは・・・・・ご愛嬌ですね(´・ω・`)
この構成で組みやすさを考えるなら、反射板の形状を無視してインレットなどが入ってても良かったもですね。
欲を言えばメッキパーツなんですけどね。←しつこい
ちなみに開口部のメッシュ部分もセミグロスブラックで塗って接着してあります。
ここらへんのエッチングが出るのもそろそろでしょう(笑)



次は特徴的なフェンダーダクトでしょうか。ここはBRZのデザインのほうが好みなのは内緒ですが
エンブレムを裏側からメッキパーツで仕上げるというのは私的には結構好きなパーツ割り構成です( ^ω^)
実物は艶消しメッキの方が近いかもですが、キットを尊重してメッキに。

タミヤ 86

ちなみにエンブレムのメッキはデカールを貼る前にクレオスのメタルプライマーを筆で塗ってます。
こうすることでデカールとの密着性が高まります。・・・・・メッキの上に通常のクリアでも良いのですけどね。
ただ、メタルプライマーの方がメッキとの相性が良いように思います。
デカール貼付け後、ちょこんとアクリルクリアを載せておくと良いかもです。

さらに、ここで見ていただきたいのがボンネットがきちんと閉まっているということです(笑)
これなら問題なしですね!あ~きちんと戻ってよかった・・・・・・閉まらなかったら
「完成後エンジンを眺められるようにヒンジを切り飛ばしました♪」と書いてごまかさなきゃ行けないところでした・・・・・

塗りわけがめんどくさいミラーをマスキングの細切りで塗りわけて・・・・・・

タミヤ 86

ナンバープレートを塗装してなぜかキットのデカールを2種類とも失敗したので極アリストから横取りして貼り・・・・

タミヤ 86

やや穴がきついので少し穴を削ってアンテナを付け・・・・・

タミヤ 86


おまたせ致しました!タミヤのトヨタ86完成です!


と言いたいところですが、最後にインレットのエンブレムを貼り付けて魂を入れて完成です!

目じゃないのかよ。

>タミヤ 86

あっ・・・・もういっちょ部品を忘れてました・・・・・

タミヤ 86

これで今度こそ、本当に完成です!


いやー・・・・私にしては恐ろしいほどのハイペースでした(笑)
多分簡易製作以外では二週間弱で完成は初だとと思います(;^ω^)
詳しい感想等は改めて完成品を載せた時に書きたいと思います♪


ただ天気が悪いので屋外撮影が出来るかなぁ・・・・・・
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2012) | 19:17 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!
とても早い完成ですが、まるで本物みたいな出来上がりですね!
自分はこんなに上手くは作れませんが、手に入れたくてウズウズしてきました(*´Д`*)
明日にでもBRZを買おうかと思いますが、あの派手な内装は86だけなんですよね(´・ω・`)
ついでに、あのスプレーも一部売り切れがでてるらしいですし、、

ともかく制作お疲れ様でした(・∀・)
完成品写真も楽しみにしております。

| でもどり中年 | 2012/06/16 20:12 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!
86出来上がったんですね!
短期間で制作されてこの完成度はスゴいです・・・

自分はBRZを今日買ってくる予定だったのですが生憎の雨で行けず・・・
今年中3で受験生で来週テストあるのにこんな調子で良いんですかね(笑)

| かしわもち | 2012/06/16 21:20 | URL | ≫ EDIT

ついに完成しましたね、お疲れ様でした~私の住む所でも梅雨入りしたので下処理以外は中断です、梅雨入り前に幾つか完成に持ち込みたったのですがイベントや仕事が忙しくてアオシマのキャリイを完成させてニヤニヤしてます(汗)

| ぽるナズン | 2012/06/16 21:31 | URL |

こんばんわ!!

驚くほどハイペースですねぇ~
ホイールも上手く行かれていますね!

アップ画像楽しみにしています。

| ムル太郎 | 2012/06/16 23:11 | URL |

こんばんは。

完成おめでとうございます!!
今回は最後まで超ハイペースで完走されましたね!
それでいて、要所要所はしっかり手が入っていて
本当に素晴らしいです(月並みな表現でゴメンナサイ)
ボンネットステーのリカバリーも流石ですね。

前回の内装編も最高でした。
私も内装パーツをチマチマと塗り分けるのが大好きなので、
完成後の内装画像には釘付けでした(笑)

それでは完成画像を楽しみに待ってますね♪

>「出た~!イオンコート!」
水弾きが違う!ですね(笑)
タイヤワックスのノータッチ同様にロングセラー商品ですね。

| ながせ | 2012/06/17 02:28 | URL | ≫ EDIT

>でもどり中年さま。
こんばんは!

どうもありがとうございます♪
今回は非常に組み立てやすかったのと
まさに旬なモデルですから一気に進めてしまいました。
キットの素性が良いですから
じっくり作れば雰囲気もでると思います(^^)
個人的にはオススメのキットです♪
私もBRZはスルーと言いながら
かなり気になっております(笑)
そういえばポイントが溜まっていたような・・・・

そういえばBRZは黒基調でパネルがシルバーですね。
BRZも青内装みたいなのがあれば模型映えしそうです♪
あ、あのスプレーはやはり人気なんですね!
私も買ってみようと思いましたが
手に入らないかもです・・・・(´・ω・`)

完成品画像も早速載せたいと思います。
どうもありがとうございました。

| HITEQJASMINE | 2012/06/17 17:05 | URL |

>かしわもちさま。
こんばんは!

ありがとうございます♪
今回はキットの出来の良さにも助けられました。
変な話ですが、自分も早く完成させたいという
思いも強かったので一気に組んでみました。
いつもこうだと良いのですけどね(笑)

梅雨はプラモを買いに行くのも大変ですよね。
私も週末はいろいろ予定が入ってしまって
BRZを見に模型店に行けませんでした・・・・・
あ、中学校三年生というと大事な時期ですね(;^ω^)
いろいろとあると思いますが勉強ばかりでは疲れますから
たまには模型も息抜きで楽しんで下さいね♪

| HITEQJASMINE | 2012/06/17 17:11 | URL |

>ぽるナズンさま。
こんばんは!

どうもありがとうございます♪
今回は勢いに任せてジャンジャン進めました(笑)
でもいつも書いてるように
タミヤキットのおかげというのもありますね(;^ω^)

私の方も雨ばかりでアレですが
今日は少し晴れ間が見えまして屋外撮影が出来ました。
模型には厳しい時期ですが何とか制作していきたいです。
宿題がたくさん残ってますので・・・・(笑)
お、アオシマのキャリィですか!
これは楽しみですね!

| HITEQJASMINE | 2012/06/17 17:14 | URL |

>ムル太郎さま。
こんばんは!

ありがとうございます!
皆様のおかげで無事に完成致しました。
今回はキットの出来の良さにかなり助けられています(笑)
いつもより気張らなかったのもあったかもですね。

ホイールもやってみてコツを掴んでからは
非常に良い感じになりました。
特徴的なホイールですから上手く出来て良かったです(^ω^)
失敗した時はなんでこういう色にしたんだ!と少し思ったのは内緒です(笑)

完成品画像の方もお楽しみにということで(笑)

| HITEQJASMINE | 2012/06/17 17:18 | URL |

>ながせさま。

どうもありがとうございます♪
おかげさまで私にしては珍しくトーンダウンせずに
進められましたので、私も驚いてます(笑)
でも、実際の所タミヤキットに助けられたというのが非常に大きいと思います(;^^)
もしフ○ミのキットだったら・・・・と言ったら怒られてしまいますね・・・(汗)
ヒンジは一瞬焦りましたが無事に治って良かったです♪
修理後は明らかに右と強度が違っておりますが・・・・(笑)

いえいえ・・・・内装はながせさんには本当に敵わないです(;^^)
丁度作業中にシーマの画像を拝見しまして
スイッチなどを塗ったのは内緒です(笑)
初めは艶消し黒一発でも良いかなんて
悪魔がささやいておりましたから・・・・(;^^)

ありがとうございます♪完成品画像も早く載せたいと思います♪

CMネタは反応して頂けて嬉しいです(笑)
そういえばノータッチもかなりのロングセラーですね!
水かけなくて良いの?
ノンノン
拭かなくっちゃ!
ノンノン
だからノータッチ♪
のCMは未だに洗車中に脳内で再生されてしまいます(笑)

好きなカー用品CMといえばクリンビューの
油膜のギラギラ危険です~
ほ~らクリンビュ~
のCMの古い映像が好きだったことを思い出しました;^^)
カー用品のCMはロングランが多いですね・・・(笑)

| HITEQJASMINE | 2012/06/17 17:32 | URL |

はじめまして~

偶然86製作記事でこちらにたどりつきました☆
あまりカーモデルは作らないので、色々なところをゼヒとも参考にさせていただきます。

ホイールのメッキがはがれたということで、こちらでもちょっと実験してみましたが…やっぱりちょっとメッキのクリアコートが弱いのか薄いのか、そういう感じはありましたね~。
あとはエナメルも希釈して溶剤分が多い分影響が大きかったのかも?
リカバーしたホイールも素敵でした☆

| 不知火アスカ | 2012/06/17 20:22 | URL |

>不知火アスカさま。
はじめまして、こんばんは!
管理人のHITEQJASMINEでございます。
ご訪問いただき誠にありがとうございます(^^)

86のキットは多くの方が注目してるようで
いつもより多くの方々が来てくださってるようです。
私の方もやや走り気味ではありますが
少しでも制作の際のヒントや見本になれば幸いです♪

ホイールのメッキは個体差もあるのかなと思います。
と言うのも、気持ちいつもより銀が付くというか
切り出した時も目立たないとこを持った時に
微妙に跡がつく感じだったのでシャープなエッジ
部分のメッキが剥がれたのかもしれません・・・・・
仰る通りでエナメル溶剤を入れて吹きつけてますから
多少侵食してしまったのはあるかもですね(´・ω・`)
安心のためには塗り直しか、メッキ保護のクリアは必須かもしれません。

コメントどうもありがとうございました!
またお気軽に遊びに来て下さいね。

| HITEQJASMINE | 2012/06/17 21:59 | URL |

はじめまして。86、BRZの製作日記を探していたらたどりつきました。いや、すごいです・・・(ため息)。

私、実車のBRZの納車待ちなんですが、これが3月注文で10月未定なんですよ。ただ待っているだけがつらくなり衝動的にタミヤBRZを購入しまして、小学生以来のカーモデル製作に挑戦しております。

実はHITEQ様のレベルが高すぎ参考にするどころか呆然としておりますが、実車の納車までには何とか完成したいと思っております。

| 納車待ち | 2012/06/18 23:10 | URL | ≫ EDIT

>納車待ちさま。
はじめまして、こんばんは!
管理人のHITEQJASMINEでございます。
ご訪問頂きまして誠にありがとうございます♪

お褒め頂きましてありがとうございます。
それも実車の納車待ちの方にそう言って頂けると
私も制作して良かったと思っております(^^)

BRZを購入されたとは、なんとも羨ましいお話ですが
それにしても納車までかなりかかるんですね!
さすが話題の人気車とはいえ約半年ですか・・・・
仰る通りで模型で間を繋ぐというお気持ちは良く解ります♪
久しぶりの製作とのことですがBRZのキットも
基本的に組みやすいタミヤのプラモデルですから
焦らずじっくりと製作されれば必ず完成させられる事と思います!
製作記が少しでも参考になれば幸いです。

実車の方も納車が楽しみですね♪
またお気軽に遊びに来てくださいね。
コメントどうもありがとうございました(^^)

| HITEQJASMINE | 2012/06/18 23:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/945-8d3866b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT