HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タミヤ トヨタ86製作記その1・ボディの下拵え~ボディ塗装終了

いや~すっかり暑くなって来ましたね・・・・・
そろそろ梅雨入りで模型趣味の方々には厳しい時期の到来ですね・・・・

86のキットも反響が大きくてさすが話題のニューマシンという感じです。
今月はタミヤのスバルBRZ、7月にアオシマの86とカーモデル業界では86&BRZ祭りという感じですね。
私もそんな祭りに乗り遅れまいと少し86を頑張ることにしました。
週末は天気が持ってくれましたのでキリの良い所まで進めることが出来ました。
今回のコンセプトはとにかく余り手を入れず旬なうちに完成させようという感じです。

てなわけで早速作業を進めましょう。
まずはボディの下地を作ります。

私は実車でついマジマジと研究してしまうのがここのカウルトップのカバーなんです(笑)

基本的に新しいキットなので大きいヒケや傷もうねりも無しなので全体を1000番のペーパーで研ぎます。
パーティングラインの処理なども同時に行います。
今時のキットといことで各部の開口部やラインなどに沿っているパーティングラインは
デザインナイフで撫でるように削ってペーパーを掛けます。
ついでにリアスポイラー取り付けのダボを切除しました。凸なので埋める手間は省けます。
これはリアスポレスのスタイルも好きということと、ボディ磨きの兼ね合いです。
ドアの開口部とトランクの開口部のみBMCタガネで軽くスジ彫りを深くしておきました。
その後開口部のスジや屋根の前端後端などうねりやヒケが出やすい部分は重点的にペーパーを当ててます。
さすがタミヤということで苦労すること無く下地が出来上がりました。

そしてバンパーを接着してしまいましょう。合いは前後とも非常に良好です。
特にドラマチックな展開はありませんでした(笑)
バンパーもペーパーを掛けて下地処理した状態にして接着します。

フロントは接着しろが少ないのでとにかく気を使いますが、ボディ強度等に影響がないので
瞬間接着剤でガッチリと固定します。

タミヤ 86 製作

三箇所ありますがフロントに関してはサイド部左右→ヘッドライトの間の順番で合わせると良い感じです。
位置決めができたら少し流しこんで強度が出るように接着します。
接着したらバンパーとボディの周囲をペーパーがけして一体感が出るようにします。
その後ボディとバンパーの間のスジをBMCタガネで軽く当てて置きました。

リアバンパーは合わせてみると合いは良いものの・・・・・

タミヤ 86 製作

取り付けしろとバンパーの凹みの兼ね合いかちょびっと隙間が・・・・
色が入ってしまえば目立たないのですが
ちょっと気になりましたので取り付けの接着しろを削り込むことで・・・・・・

タミヤ 86 製作

隙間がなくピッタリとくっつきました( ^ω^)
このあとフロントと同じく瞬間接着剤でセンター部を接着後、左右を固定しました。
今回は取り付けしろを削ったりしたので強度を出すためティッシュ補強を行いました。
こちらも接着後ペーパーで馴らしてから分割部にBMCタガネを軽く当てました。
テールレンズの合いも確認しましたが問題なしでした。ボディ本体側はこれでOKです。

余談ですがGT以上のグレードだとスマートエントリーになり
右のドアノブにロックの解除センサー部の二本線あるのですがタミヤのキットは再現されていません。
今回は製作ペース重視なのでスルーしましたが外装の仕上げの時に何か表現できないか考えるかもです。
はっきり言ってそんなに目立つところではないのですがこだわる方は要チェックポイントです。


そして次のボディ絡みの大物のボンネットは正直合いが良くて驚きました。

タミヤ 86 製作

何もしなくてもピッタリ!流石タミヤ!
なんだかんだ言ってこういう所はタミヤの真骨頂だと思うのですよ。
軽く周囲をペーパーがけして調整はしましたが本当に撫でるレベルです。
普段他社のキットばかりが多い私には新鮮というか軽い恐怖感のようなものが(笑)
タミヤさん・・・・・ブタ目のマークⅡセダン後期型をM-EU付きで出しませんか?・・・・・出しませんね・・・・
アオシマやフジミみたいな車種選択とノリだったら最高なのですが・・・・色が違い過ぎますね(;^ω^)

ボンネット裏の押し出しピンは光硬化パテで埋めました。

タミヤ 86 製作

別に目立たないかなと思ったのですが、気は心で・・・・・(笑)
この後ヒンジを接着してボンネットは終了。ボディ周りの下準備はOKです!


天気が持ってるうちにボディ色を吹いてしまいましょう。
今回は特に下地等で問題はなかったので久しぶりにサフレス塗装です。
時間短縮という面もありますが、特にあれこれ弄ったわけではありませんからね。
あと、できるだけ大量に出来たオレンジを塗り重ねて在庫を使いたいという意味合いもあります(笑)
色的にもそんなに透ける色ではないので問題はないでしょう。

※先にお断わりしておくのですが、色味がどうも実物のように写りません・・・・・
  私の環境ではやや赤味が強く写ってしまうようです。 


タミヤ 86 製作

ボンネット内や塗装が入りにくい所へ先に吹いておくことで均一に染めることができます。
裏側へも結構吹き付けたので透けにくくもなりますしサフレスいうことも感じさせないと思います。

ボディ全体に捨て吹きをして塗装のノリを確認したらムラにならないように吹き付けます。
ボディカラーは前回の記事でも書いた86専用色のオレンジメタリック(H8R)を意識した色です。
余談ですが北米仕様のSCION FR-Sの場合はHotLava(熱い溶岩)という色だそうです。カッコイイですね(笑)
その他の国では普通にorangemetaricが多いようです。普通ですね(笑)

話がそれましたがレシピのおさらいをするとクレオスGXメタリックカラーブルーゴールドに
色ノ源マゼンタとイエローでオレンジ分を作り、前々回の失敗オレンジメタを
隠し味に混ぜて若干濁りを出してみました。と言っても
ほとんど微妙な違いですので上記の3色でも問題無いと思います。

実はボディカラーは最後まであれこれとと非常に迷いました。
何故かというと、オレンジメタリックはおそらくこの色で製作される方が多そうという点。
(BRZだったらWRブルーマイカが人気でしょうね)
これからスプレーも出ますし、86専用色でイメージカラーですからね。
ライトニングレッドも好みだし実車の色も結構豊富でしたし・・・・・
少し外した色が好きな自分としてはギャラクシーブルーシリカあたりも気になりました。
いっそ、オリジナルカラーという事も考えたのですがね・・・・
新型カムリのオリーブマイカメタリックみたいな色も似合いそうだなと思いまして。
でも、せっかく色を作ったのでオレンジメタリックを使うことに(笑)

画像は2回目のコートが終わった段階です。

タミヤ 86 製作

捨て吹き・エッジ&裏側塗装を抜いて大体3回くらい吹き付けました。
インターバルは約一時間程度でしょうか・・・・・・・
最後の塗装はその前に付いたホコリを1500番ペーパーで取り除いてから
きちんと色が回ってるかを確認しながらの厚めの塗装になります。

ボンネットは裏側から塗装を開始して

そして一晩置いて日曜日の朝一でクリアを吹き付けます。
例によってクレオスのスーパークリア缶を使います。
まずは様子見で砂吹きをした後に
メタリックの浮きやエッジの透けがないか確認した後薄く一層吹き付けます。

タミヤ 86 製作

なぜか画像だと実物と偉く色味が違います・・・・・・

その後2時間ほどインターバルを開けて2回ほどクリアを吹きつけて・・・・・・

タミヤ 86 製作

まだまだゆず肌ですが大分光沢が出てきました!

順調に進んでいましたがここでアクシデント発生!
クリアを厚めに吹きつけたせいか、シンナー分で右ドア開口部のエッジに透けが発生!
焦っていたので画像はありませんがこれはまずいです。
原因としてはエッジ周辺のオレンジメタリックが思った以上に薄かったのではないかと・・・・・

そこで、エッジ部分にもう一度オレンジメタリックを吹き付けて
その後ドア周辺をぼかすようにオレンジメタリックを吹き付けます(´・ω・`)

タミヤ 86 製作

画像では直線的ですが実際はボディ形状に合わせて吹いてます。
同じ塗料で修正したせいかじっくり見ても全く解りません(笑)
これはリペア大成功です。プラモ版キズナックスという感じですね(笑)
こういうリペアのコツは次の工程の塗装で前の工程より大きく吹くことです。
そうすることで修正部分の下地が出にくくなり、コンパウンドがけの時などに斑にならない様になります。
これは実車の板金塗装などでも同じですね。
下手すると片面全体ブロックに分けて一から再塗装とかになりますからね・・・・・


その後、じっくり乾燥させて下地を出さないように細心の注意をはらって
1500番のペーパーで全体を研いで柚子肌を取って最終クリアに備えます。
普段であれば一番置くのですが、日当たりの良い所に置いておいたので夕方にはカチカチになっておりました。
ミス修正後に用事があったので出かけてから夕方に戻ってきてペーパーを掛けました。
日が伸びていて助かりました(`・ω・´)

タミヤ 86 製作


意外とエッジや曲面が多いですから細心の注意をはらってペーパーがけします。
エッジ部や角が出そうなところは避けてちょこちょこペーパーを掛けるのがコツですね。
全体的におりゃああああああとペーパーをかけるとあっという間に角が出ます(笑)


そして全体の柚子肌が取れてから洗浄して気合のクレオススーパークリア缶最終光沢垂れる寸前吹きです!
なんかの必殺技みたいですが仕上げ吹きですね。
例によって少し湯煎してからの吹きつけです。

※画像入れ替えしました。 
タミヤ 86 製作

今回はパコダルーフや右側面の補修などコンパウンドがけの時に余裕を持たせたかったので
一度吹きつけた後1時間ほど乾燥させてもう一度吹きました。
クリアで埋まってしまうような繊細なモールドがあるわけではなかったので
少しでも塗膜を稼いだほうが角出しのリスクなども防げますからね。


ちなみに各工程で同時進行でボディ色部を塗装しておりました。

タミヤ 86 製作

これからシャーシやエンジンルームは艶を落としたり塗装が回り込んでない状態を再現したいと思ってます。


さて、ここまでは異様に早かったですが、この後はいきなりスローペースになったりして・・・・(笑)
まぁ大物は終わったんで後はちょこちょこと色塗って組み立ててと淡々行えば
カッチョイイ86ができるのではないかなと、楽観的に考えております(;^ω^)

上手く行くかなぁ・・・・・
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2012) | 23:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは♪

速攻の製作、お疲れ様で御座います。
しかも製作のコツまでレポートしながらの製作とは恐れ入りましたm(_ _)m


下地処理は楽そうで良いですね♪また、オレンジメタも深みと鮮やかさが絶妙でカッチョイイです!!
いつも定番色は避けがちですが、記事を見てオレンジメタで製作してみたくなってきました(^o^)




自分も昨日無事に入手したものの、ひとまず我慢してますが、このお祭り状態ですので今にもランナーが入っている袋を破り捨ててやりたい衝動と戦いながらハァハァ言っております(;´Д`)ハァハァ



製作頑張って下さい♪あと宜しければリンク登録させて頂いて宜しいでしょうか?



| ねこバスのぼりざか | 2012/06/04 23:42 | URL |

こんばんは。そしてお久しぶりです。

各所で製作記が上げられていますが、HITEQさんは速いですね~ww
私は通販で3台購入したつもりだったのですが、どうやら注文が入っていなかったようで(;´∀`)
なので、タミヤ1台とアオシマ2台を購入することにしました。
ピン式からポリキャップ式へのコンバートが面倒なのは秘密ですw

このオレンジメタリックも綺麗ですね。
ただ、スプレーが限定商品のは残念ですね。

高専生活が忙しく、なかなか模型に手をつけることが出来ていませんが、時間を見つけて作業していこうと思います。

完成楽しみにしています(*´Д`)ハァハァ

| ぐちお | 2012/06/04 23:54 | URL |

こんばんは~
お久ぶりです。
86いいですよね~
実車見ましたがトヨタの本気が分かる車でした。
タミヤから出ていたのは知りませんでしたよ、アオシマばっかり見てたんで(^^;)

| アルっち | 2012/06/05 19:22 | URL |

>ねこバスのぼりざかさま。
こんばんは!

何故かテンションが上がりまくりまして
速攻で制作しております。
最近は今まで以上にお手つきキットが多いので
完成癖を付ける意味合いもあります(笑)
タミヤキットのありがたいところで
余計な修正が要らないのが良いですね(;^^)

下地処理の楽さはさすがタミヤでした(笑)
アオシマのキットなども良くはなっておりますが
タミヤの方がここは一歩上手ですね♪
オレンジはもう一台アオシマ版をタミヤスプレーで
組もうかなんて思ってます(笑)
私も定番色を外すほうが好きなので
BRZならあえてWRブルーマイカではなく
ギャラクシーブルーシリカで組みたいです(;^^)

ねこバスのぼりざかさんも入手されましたか!
ここはドアを開閉させるために開けましょう(笑)
私も袋を開ける前の(*´Д`)ハァハァ感は
なんとも言えず好きだったりします。
開けたら組まないといけないし、開けなければ
積みプラとしての価値も・・・(爆)

リンクの件了解致しました♪
私の方もリンクさせて頂ければと思います(^^)
本日中にリンク作業の方をさせて頂きますね。
もう少々お待ち下さいね!

| HITEQJASMINE | 2012/06/05 22:12 | URL |

>ぐちおさま。
こんばんは!お久しぶりです♪

今回はスピード重視で頑張っております絵(笑)
週末はなぜか勢いに乗りすぎて頭痛が・・・・
でも、ボディ塗装を済ませたので
大物は一段落したので後はちょこちょこやる予定です。

あら・・・注文できてなかったんですか・・・・
残念ですが、他の選択肢も出来たということで(笑)
確かにタミヤの物よりアオシマのほうが
ホイール取り付け方式等ありますので
他グレード化は楽かと思いますよ(^^)
私もRC風カスタム版も作りたいので
RC仕様を作るならアオシマかなと思ってます♪

オレンジメタリックは本当に限定というのが残念です・・・
後で組みたい人が塗れないのは寂しいですからね。
「この色が残ってるのに・・・」ていう色があるので
何とか通常品番になって欲しいんですけどね(´・ω・`)

高専は何かとお忙しいでしょうからね・・・・・
学業との両立は大変かと思いますが
時間がある時は息抜きに製作を楽しんで下さいね♪
ぐちおさんの純正ホイールも楽しみにしておりますね。

ありがとうございます♪制作の方も頑張りますね。

| HITEQJASMINE | 2012/06/05 22:26 | URL |

>アルっちさま。
こんばんは!お久しぶりです♪

86は私も非常に気になる新車でした♪
私は当初のイメージが悪かったので
実車を見て逆に印象が良くなったので
私も数少ない欲しい新車です。
スバル版のBRZより86のほうがデザインも好きです。
数少ないスポーツカーとして
息の長い一台になって欲しいなと思う今日この頃です。

アオシマが発表は一番乗りでしたからね♪
私もタミヤキットの魅力を感じつつ
本命はアオシマだったりします(笑)
今回はキット内容が良さそうだったのと
比較対象的な意味合いも込めて制作しています(^^)

| HITEQJASMINE | 2012/06/05 22:33 | URL |

こんばんわ!!
86製作ですか♪

タミヤさんらしい良いキットらしいですね。
渋みのあるとても綺麗なカラーだと思います。
この調子で内装やシャーシも頑張ってくださいませ!

僕もきっと早く欲しいです…><;

| ムル太郎 | 2012/06/05 22:49 | URL |

>ムル太郎さま。
こんばんは!

お手つきが沢山あるのに進めてしまってます(笑)
ただ、かなり良いキットなので
色々と考えずに制作できるのが良いですね(^^)

ボディカラーは迷ったのですが
オレンジメタリックにしました。
不思議な事にデジカメと実物では色味が違い
実車の画像もアップされた方それぞれで
違って見えるのが玉にキズでしょうか(笑)

ありがとうございます♪
先程シャーシの色指しを始めました。
少し頑張って早く完成させられるように頑張りますね。

結構数が出たようですから
タイミングが合えば買われてみても
良いと思いますしBRZを待つも良しだと思います♪

| HITEQJASMINE | 2012/06/05 23:57 | URL |

こんばんは
仕事がはやいですね(・∀・)
86用のスプレーはCR-Zにも使えそうですね(実車では廃盤になりましたが(ノД`))

RCに旧車用のホイール(ロンシャン等)を履かせるとか面白そうですが実車には履けないでしょうね((^^;)

| でもどり中年 | 2012/06/06 00:16 | URL | ≫ EDIT

>でもどり中年さま。
こんばんは!

ありがとうございます♪
今回はキットの出来が良いので
部品を切り離す→塗る→組み立てるというだけで
とても雰囲気があるキットですから
他社のキットと違って楽に進められますね。
流石タミヤ・・・を地で行ってます・・・・(笑)

CR-Zのオレンジ無くなっちゃいましたね・・・・
私的にデビュー時一番欲しい色でしたから(´・ω・`)
期間限定だったプレミアムイエローパールも無くなってしまいました・・・・
色はある程度選べたほうが嬉しいんですけどね・・・・

RCカーだとほぼ無限に履きこなせますからね(笑)
昔はボディに干渉しないサイズばかりでしたが
現在はツライチ・ヒッパリは当たり前というのが凄いです。
実車はPCD100の5穴ですから
トヨタミドルクラスFF系にちょっと前のスバルくらいですからね・・・・
でも、旧ホイール系も似合いそうですね♪

| HITEQJASMINE | 2012/06/06 22:29 | URL |

こんにちは!

製作早っ(;・∀・)
もう最終クリアーまでいっちゃったんですか!
私はまだ開封すらしていません・・・・。

とりあえずジャンクションのプレジデントとグロリアをやらなくてはならないので・・
ブログも最近更新が滞っているのでマメにやらなきゃです

| ワンビア@ | 2012/06/07 19:07 | URL |

製作ペースが早くて驚きました!

僕もこのブームに乗っかりたいですが
完成待ちのキットが5台ほどあるのでまだ買えてません……(ToT)
今月中には買いたいと思います。

みなさんイメージカラーということでオレンジメタリックが多いので
僕は当初のFT-86のイメージカラーの赤で行きたいと思います。

いつも通りのいい作品を期待してます!

| N@miki | 2012/06/07 20:43 | URL | ≫ EDIT

>ワンビアさま。
こんにちは!

今回は何故か早いです(笑)
いつもこのペースでやれれば良いんでしょうけどね・・・
タミヤキットならではの安心感がこのペースの速さの理由です♪
変な話ですが他社のキットなども
良くなったとはいえまだ仮組みをしないと不安ですから
タミヤキットは勢いで組んでも
大丈夫であろうという妙な安心感はあります。
実際殆どノーマル状態で下手なキットの何倍の精度ですから・・・・(笑)

ジャンクション仕様は私も真面目に組みたいんですよね♪
極シリーズでジャンクションY32が出たら
狂喜乱舞するんですけどね(;^ω^)
ブログの運営はマイペースが一番ですから
無理なさらず楽しみながら運営して下さいね。
更新も楽しみにしております♪

| HITEQJASMINE | 2012/06/07 22:58 | URL |

>N@mikiさま。
こんばんは!

私も久しぶりに速攻制作を楽しんでます(笑)
これはタミヤキットの恩恵ですね(;^^)
本当にサクサク作れるので助かります。
現在はシャーシ周りの8割の工程は
終了して居るのは内緒です・・・・♪

私もちょっと検索してみたのですが
結構組まれてる方もいらっしゃるようですね!
私の場合は停滞中のキットを完成させる
起爆剤的な意味でも早く完成させたいですね~!
私も本当にお手つきキットの数が多くて
買わなければ良いんですがどうも・・・・(汗)

いつもだったらもうちょっと捻ったはずなんですが
今回はあえてのドストライク路線です(^^)
スプレーもこれから出ますし
ネット上の作例もオレンジが多そうですね。
BRZは恐らくWRブルーマイカが多そうです。
私もライトニングレッドと最後まで迷いました♪
レッドもコンセプトのイメージで良さそうですね。
コンセプトのモーターショーでの
人の多さは私も今でも鮮明に覚えてます!

ありがとうございます♪
今度はきちんと完成させたいと思います(笑)

| HITEQJASMINE | 2012/06/07 23:09 | URL |

こんにちは〜

アオシマのR34 GT-R が完成しましたので、次のキットに取り掛かっているとこですが、再び 86を制作する事になりました(今度は、タミヤ版です)。この86のキットは、だいぶ前に友人にあげた物なんですけど、結局、友人がずっと放置してたので、今回、代わりに作ってあげる事になった訳です。

もう更新し始めてますので、宜しくお願いします。

| 宮っ子 | 2016/07/13 12:32 | URL |

>宮っ子さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまいまして大変失礼致しましたm(__)m
少々バタバタしておりまして・・・すみません。

>アオシマのR34 GT-R が完成しましたので、次のキットに取り掛かっているとこです>が、再び 86を制作する事になりました(今度は、タミヤ版です)。この86のキットは、
>だいぶ前に友人にあげた物なんですけど、結局、友人がずっと放置してたので、
>今回、代わりに作ってあげる事になった訳です。
なるほど!R34GT-R完成おめでとうございます♪
アオシマのキットも完成してみると良い感じにGT-Rしていて良いですよね♪
次回作はタミヤの86ですか!
このキットも基本的には何の不満もない良いキットですので
是非とも完成させてあげてください(`・ω・´)
そのままだとややリアタイヤ周辺の位置関係がアレですので
そこら辺のバランス調整が上手く行くといい感じになると思います!

>もう更新し始めてますので、宜しくお願いします
私の方もご無沙汰してしまい大変申し訳ありませんm(__)m
製作の方も頑張って下さいね!

| HITEQJASMINE | 2016/07/31 22:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/940-8907a54b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT