HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

国産名車コレクションのマツダロードペーサー

たまにマニアックな一台を出してくれるアシェットのミニカー付き本シリーズの
国産名車コレクションシリーズですが、最近は私もあまりチェックしておらず
発売予定だったウインダムがラインアップから外れてからというものの
ネットや書店でもあまりチェックしていませんでした。
ですが、こないだ書店に行って何気なく見てみると
「おっ!今回はロードペーサーぢゃないか!」と一気に盛り上がりました( ^ω^)

国産名車 ロードペーサー

ラインナップに載っていたのは知っていましたが、現物を見てみると
結構良い雰囲気で思わずレジに・・・・・


実車のロードペーサーは70年代にマツダがフルラインロータリーを推進して
ロータリーゼーションと謳っていた時期に
トヨタセンチュリーや日産プレジデントなどに対抗できるクルマとして開発されました。
この車の生い立ちは特殊でして、車体をオーストラリアホールデンのプレミアーの車体を
使用して13B型ロータリーエンジンを搭載して発売されました。
右ハンドルのオーストラリア車の車体を使用することで大型のボディと
ハンドル位置移設の手間が省けたため、短期間で開発出来ました。
生産時には完成車輸入ではなくボディ部品単体で輸入されてマツダの工場で組み立てられました。

ロードペーサー 国産名車

この時期よりちょっと早く、いすゞは同じくホールデンよりプレミアの兄弟車の
ステーツマンいう車を輸入して日本仕様にアレンジしていすゞステーツマンデビルとして販売したり
三菱もクライスラー318という車を少数輸入して国内で手直しして自社ブランドで発売されました。
この当時は早急に大型車を作ってラインアップの拡充を図りたいメーカーの思惑が
このような外国製の車の日本販売のきっかけになったのではと推測されます。

とまぁ私も偉そうな事を書いておりますが、私も三菱クライスラー318はネットで見て初めて知りましたし
いすゞステーツマンデビルは、雑誌記事で知ってはいたものの
小さい写真とキャプションでは詳細もわからずネットで画像を見るまでは未知の車でした。
国産名車の本誌で知りましたが、どうやらマツダの提携の裏には
いすゞの仲介があったそうです。これは今回付属の冊子で知った事実です。

そんな中、いすゞステーツマンや三菱クライスラー318は知らなくても
ロードペーサーは比較的、認知度の高いレアカーではないでしょうか?
私の中で小学生のころから70年代のマツダの最高級車種であり、デボネアの宿敵であるイメージです。
私がなぜロードペーサーを知ったかは
「デボネアの宿敵」ということでピンときた方も多いのではないでしょうか?

国産名車 ロードペーサー

それは子供の頃に読んだ、こち亀の38巻「マイベストカーの巻」に登場した
デボネアを異常に愛する男のエピソードです。
デボネアを愛するあまり、嫌がらせをしてくる高級車に仕返しをするという男の話です。
話の序盤、中川と両さんが中川のスーパーカーで走っていると前方にデボネアが走っています。
「大手町以外では見かけない」「どんな思想を持ったやつか解らない」とデボネアを追い越していきます。
するとその男が、「しかえしの対象ではない。許す。」と
両さんたちは難を逃れますがデボネアの後ろから一台の車がやってきます。

「おおっあの車は!」

「宿敵!マツダのロードペーサー!」

ロードペーサー

パッシングをしてデボネアを追い越していくロードペーサーですが
その後デボネアに再び追い越されてしまいますが
結局それが原因でデボネアのオーナーに恨まれて、車に大きい釘のような物を打たれて壊されてしまいます。
このエピソード、文章だと少々陰気臭い内容ですが、非常にコミカルな描写で描かれており
当時のこち亀で多かった自動車ネタとしてはかなり印象深い一話です。
ボディを裏返されるBMWだかベンツだとかヤスリで粉にされるなど
しかえしの方法が実に突拍子もなくて笑ってしまいます。
また、実車を知っていたデボネアもこの話で好きになってしまいました。
タイヤパターンが「デボネアデボネアデボネア」なんて発想は私にはできません(笑)
全盛期の秋本治を彷彿とさせる話で私もこち亀の中で好きな話の一つです。

私はこの話の「宿敵!マツダのロードペーサー!」というセリフが
特に印象に残ってしまい、今でもロードペーサーの画像や名前を見るだけで
「宿敵!マツダのロードペーサー!」と言うセリフとビイイインと言う走行音を響かせて
迫ってくるひとコマが頭に浮かんでしまいます(笑)

国産名車 ロードペーサー

ミニカーの方は、ホイールの解釈がちょっと独特なくらいで
プロポーションもよく、純正色のビーズグリーンが良い感じです。
マツダミュージアムに展示されている色と同じですね。
外装パーツ類もしっかりと付いており、ややミラーが傾いてる程度で
その他の雰囲気はかなり良い感じです。
このシリーズは当たり外れがありますが、これは当たりの部類なのかなと思います。
(これでホイール経が適正だったら最強だったのですが・・・・)

マツダロードペーサー

でも、眺めれば眺めるほど、ロードペーサーなんですよねぇ~!カッコいいです。
この勢いでいすゞステーツマンデビルは出ませんかね?出ないですね(笑)

国産名車 ロードペーサー

決して、誰もが知ってる名車では無いかも知れませんが
ロータリーゼーション時代のマツダを象徴する一台だと思いますし
その特異な生い立ちや当時の時代背景などを加味して
私はある意味では歴史に残る一台だと思っています。

そして、ロータリー繋がりでパークウェイロータリー26が出るのを期待しています(笑)



追伸 アシェットさん・・・・ディアマンテは絶対に発売してね(´・ω・`)
スポンサーサイト

| ミニカー | 01:26 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おお~こち亀のデボネア男の話は今思い出しても笑えますよね、タイヤパターンがデボネアと文字だったりしてましたよね、さてロードペーサーですがマツダのお膝元のせいか今でもたまに見かけますよ、一時期マツダはフルラインナップロータリーエンジンを目指していましたからね、当然失敗しましたが(汗)プラモで出たら楽しいのですけど。

| ぽるナズン | 2010/11/06 09:20 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

国産名車コレクションにロードペーサーが登場ですか。
私も最近は全くチェックしていませんので知りませんでした・・・

肝心のミニカーの出来も良く、ボディカラーの
ライトグリーン(ビーズグリーン)も実車に良く似てますね
(と、いっても資料でしか見たことないですけど 笑)

ロードペーサーは子供の頃に読んだ「自動車百科」等の
本ではちょくちょく出てきたので昔から知ってましたが、
未だに実車を見る機会に恵まれていません・・・ましてや
いすゞステーツマン デ・ビルなんて、今現在残っているのでしょうか(笑)

同じオーストラリアといえば、時代はもっと後ですが、
日産ブルーバード・オーズィーとか三菱マグナワゴンなんてクルマもありましたよね(笑)

| ながせ | 2010/11/06 23:22 | URL | ≫ EDIT

どうもこんばんは

まさかロードペーサーがモデル化とはビックリですね!
プロポーションも良さそうで
あの大柄なボディがよく再現されていると思います

私は夏に博物館で実車を拝見したんですが
とにかくデカくていい意味で大味なアメ車の印象でしたね

こち亀のデボネアの話、覚えてますよ
クルマを破壊される怪事件を中川が淡々と説明してましたね
個人的には大原部長のいすゞベレルの話が好きです
ツブされてしまったベレルの代わりに縦目のセドリックで誤魔化すも
左ハンドルで即バレしたオチが印象的でしたね

| こすもap | 2010/11/07 00:28 | URL | ≫ EDIT

>>ロードペーサー
石川県の自動車博物館に真っ黒なロードペーサーが保管してあります(;゚д゚)ゴクリ…
あの只ならぬ雰囲気・・・イカツイです(´∀`*)ポッ

(´-`).。oO(少し車高を下げて、あの車格なら19インチのリムがマッチしそう・・・)

と実物を見ながら思ってました(爆

>>パークウェイ
某雑誌に掲載されていたのを見て、初めてこのマイクロバスの存在を知りましたw
マツダ・・・なんでも載せちゃうんですね`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
ダッシュボード脇にある、いかにも後付けっぽいタコメーターが実は純正って所に萌えます(*´Д`)ハァハァ

実働する?パークウェイはどっかのチューニングショップが所有してるとかしてないとか。

| あぶそるーと | 2010/11/07 00:53 | URL |

>ぽるナズンさま。
こんばんは!

>おお~こち亀のデボネア男の話は今思い出しても
>笑えますよね、タイヤパターンがデボネアと
>文字だったりしてましたよね

あの話でロードペーサーを知りました(笑)
このシリーズのデボネアがあれば再現は完璧だったのですが
生憎入手しそびれてしまったので
今回はロードペーサーのみです(;^ω^)
最後はデボネアが金メッキになるというオチも最高でした(笑)

>さてロードペーサーですがマツダのお膝元のせいか
>今でもたまに見かけますよ、一時期マツダは
>フルラインナップロータリーエンジンを
>目指していましたからね、当然失敗しましたが(汗)
>プラモで出たら楽しいのですけど。

おお~そうなんですか!
さすがマツダのお膝元の広島ならではですね♪
私は以前北関東某所で一度だけ見かけたのですが
どうやら雑誌にも乗った有名な個体のようでした。
思った以上に大きく感じましたが、詳細なディティールよりも
実車を見たということに驚きましたね~!
でも、それが最初で最後の走行シーン目撃でした・・・・






>ながせさま。
こんばんは!

>国産名車コレクションにロードペーサーが登場ですか。
>私も最近は全くチェックしていませんので知りませんでした・・・
>肝心のミニカーの出来も良く、ボディカラーの
>ライトグリーン(ビーズグリーン)も実車に良く似てますね
>(と、いっても資料でしか見たことないですけど 笑)

最近はあまり熱心ではなかったのですが
このロードペーサーはとても惹かれるものがあったので
買い逃すと後悔しそうなので購入してみました。
色合いも私もこの色の実車は見たことがないのですけども
雰囲気は出ているような気がします( ^^)

>ロードペーサーは子供の頃に読んだ「自動車百科」等の
>本ではちょくちょく出てきたので昔から知ってましたが、
>未だに実車を見る機会に恵まれていません・・・
>ましてやいすゞステーツマン デ・ビルなんて
>今現在残っているのでしょうか(笑)

ロードペーサーは比較的マイナー車の中では
雑誌メディア等では紹介されることが
多いような気がしますね(^^)
私も目撃した一台は色や場所的に有名な個体と同一だと
思いますが、それが最初で最後ですね・・・・
現存は数十台無いようですからかなりレアだと思います。
(ある意味ではコスモスポーツよりレアですね。)
ステーツマンは現存情報も無いようですね・・・・
以前どこかのHPで見た情報だと映画に出ていたらしいので
登録されて走っていた個体はあると思うのですが・・・・

>同じオーストラリアといえば、時代はもっと後ですが、
>日産ブルーバード・オーズィーとか三菱マグナワゴンなんて
>クルマもありましたよね(笑)

平成レアカー軍団ですね(笑)
最近オーストラリアフォードではU12ブルバードを
フォードファルコンとして販売していた事を
ネットで知って驚きました。オーストラリアと日本車は
マニアックな組み合わせががあるようですね(笑)
| ながせ | 2010/11/06 23:22 | URL | ≫ EDIT

| HITEQJASMINE | 2010/11/07 17:12 | URL |

すみません。
こすもapさんへのレスが抜けた状態で
投稿してしまいました。大変失礼致しました・・・・


>こすもapさま。
こんばんは!

>まさかロードペーサーがモデル化とはビックリですね!
>プロポーションも良さそうで
>あの大柄なボディがよく再現されていると思います

私もロードペーサーがこの時代にモデル化されるなんて
子供の頃は全く考えたことがありませんでした(笑)
ボディの雰囲気も素晴らしくて
ロードペーサー好き以外の方も必見だと思います( ^^)

>私は夏に博物館で実車を拝見したんですが
>とにかくデカくていい意味で大味なアメ車の印象でしたね

私も一度だけ実車を見たことがあるのですが
とにかくアメ車的な空気でフェンダーミラーでなければ
もしかしたらロードペーサーと思えないような
雰囲気だったのを覚えております( ^^)

>こち亀のデボネアの話、覚えてますよ
>クルマを破壊される怪事件を中川が淡々と説明してましたね
>個人的には大原部長のいすゞベレルの話が好きです
>ツブされてしまったベレルの代わりに縦目の
>セドリックで誤魔化すも左ハンドルで即バレした
>オチが印象的でしたね

あのころのこち亀は車ネタが
妙にマニアックで良かったですよね(笑)
部長のベレルの回もよく覚えています( ^^)
三角窓の形が違うとか、バレバレの所を誤魔かすのが
あの頃の両さんらしくて笑えました!
最終的には載せ替えたエンジンのおかげで追いかけてきた
部長のパトカーとクラッシュしてしまいますが
その後、2000GTを買ったりと面白いエピソードがありますよね。
う~ん・・・やっぱりデボネアも買っておけば良かったです(笑)







>あぶそるーとさま。
こんばんは!お久しぶりです♪

>石川県の自動車博物館に真っ黒なロードペーサーが
>保管してあります(;゚д゚)ゴクリ…
>あの只ならぬ雰囲気・・・イカツイです(´∀`*)ポッ
>(´-`).。oO(少し車高を下げて
>あの車格なら19インチのリムがマッチしそう・・・)
>と実物を見ながら思ってました(爆
黒の個体も残っているんですか!
石川の博物館はかなりマニアックな車種があるようですね!
仰る通りで元々はアメ車の流れですから
カスタム仕様も結構似合うのでは無いかなと思います。
現存車が少ないのでアレですが、ミニカーなら
何でもありでカスタムできそうですね( ^ω^)
DONKスタイルなんかもありかも知れません(笑)

>某雑誌に掲載されていたのを見て
>初めてこのマイクロバスの存在を知りましたw
>マツダ・・・なんでも載せちゃうんですね`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
>ダッシュボード脇にある、いかにも後付けっぽいタコメーター>が実は純正って所に萌えます(*´Д`)ハァハァ
>実働する?パークウェイはどっかのチューニングショップが所>有してるとかしてないとか
私もこの車の存在を知ったときは驚きましたね!
丁度小学生くらいの時だっったと思いますが
雑誌記事で見て「走るのかよ~!」と思いました(笑)
給油口も2個あって燃料タンクも2つですから
燃費が悪いロータリーでもロングドライブも安心ですね(爆)

確か現存車は岡山のオークラ○ートさんというところが
ゲートボール場の休憩所?になっていた個体を
レストアしてイベント等に持ち込んだと思います。
他にも日本の何処かに草ヒロとなって
眠っている物もあるようですね(`・ω・´)

誰か20Bを載せ・・・・いや、なんでも無いです(笑)

| HITEQJASMINE | 2010/11/07 19:08 | URL |

ダイヤペット

確かダイヤペットのミニカー・・・ブルーの持ってました。
これ買おう

| まっつん改 | 2010/11/10 00:24 | URL |

買っちゃいました。

今日、買ってきました。
出来いいですね~

| まっつん改 | 2010/11/10 20:22 | URL |

>まっつん改さま。
こんばんは!

>ダイヤペット
>確かダイヤペットのミニカー・・・ブルーの持ってました。
>これ買おう
買っちゃいました。
ダイヤペットと同じ位のスケールのトミカダンディの
ロードペーサーでしょうかね?
確かブルーの物があったと思います( ^ω^)
私も存在を知って捜していましたが
結構良いプレミアが付いていて諦めました(笑)

>今日、買ってきました。
>出来いいですね~

突っ込みどころもあるのですが
この価格でこのクオリティですからね!
かなりおすすめのモデルだと思います♪

| HITEQJASMINE | 2010/11/11 23:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/827-4d6d252a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT