HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマ・一番星製作記。バンパーなどを組んでみました。

更新できる時に更新っと・・・・

さてさて、荷台や下回りにまだ不満はありますが
近いうちに乗用車も一台制作したいと思ってますので
出来る限りアオシマの一番星を進めていきましょう( ^ω^)
モチベーションアップのために飾りを付けていきます♪
キャブ周りも細く手を入れたいのですが大物を作ってやる気を出しましょう(笑)

そこでバンパーを組んでみました。

アオシマ 一番星

キットのバンパーはウロコ模様がモールドされていまして
これがちょっと雰囲気は最高なのですがややギラつき気味な印象を受けます。
こないだ出た別売りのエッチングの質感は最高でしたが
今回はキットパーツを活かしてみました。

私が当初考えたのはドライブラシの要領でシルバーを塗って質感を変えようという作戦。
でもこれはいまいちだったので、プライマーを吹いてから半光沢クリアを吹くという作戦です。
ウロコステンの質感には程遠いですが、ギラつきが抑えられて結構良い感じに( ^ω^)
でも、他パーツとの比較画像を撮っても違いがわかりません(笑)

アオシマ 一番星

ナマズマーカーはメッキですが実物はアルミの鋳物?なので
メッキでギラギラではないのでスターブライトシルバー&メタリックマスターで塗装です。
ちゃんとビス穴もあるんですね~( ^ω^)
ナンバーのバイザーは実車はウロコですがキットパーツではモールドがないので
同時にスターブライトシルバーで塗装してあえてメッキ感を殺して周囲と同化させてみました。
ただ、ちょっと厚いので場合によっては直すかもです。

バンパー上部のマーカーランプのステーはメッキパーツですが
実車では台座は銀塗装ですのでエナメルのクロームシルバーで台座部分を気合の筆塗りです。
細いので筆ムラはまったく目立たず一安心です。
ブルーのマーカーはクレオス色ノ源シアンです(笑)
マーカーランプ独特の濃い感じがよく再現できました。と自画自賛。

うーんあとはシートキャリアにフロントパネル周り・・・・
再現されていない部分の修正・・・・まだまだ先は長いですね(笑)

荷台のマーカーの塗装なんて今からゾッとしています(´・ω・`)


御意見無用

やっぱナンバーのバイザー厚いなぁ・・・・
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:31 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちわ!!

形ができてきましたね^^

ライトが沢山ついてますね~
コレって一つ一つ別パーツですよね・・・?
気が遠くなりそうな作業です(汗)

| ムル太郎 | 2010/09/16 20:54 | URL |

雰囲気が伝わります

こんばんは!

完成に近づきつつありますね(^^)
この、パネルや、バンパー周囲の小さいランプと言いますか、
私はこれを1個ずつつけるのが苦手で、昔小型の物を
作った事がありますが、挫折した記憶があります(ーー;)

なので、この作品を見ていますと、私にはとても
ムリィ~、ムリィ~(オロ○ミン・CのCMの上戸 彩さん風に)です・・

とても、綺麗な仕上がりですね

| キューブコロコロ | 2010/09/16 21:19 | URL |

こんばんは。

この秋の新製品ラッシュはホントにビックリですよね!
最近現行車(しかもトヨタハイブリッド)ばかり作ってきて、
もうさすがに消化不良気味なのですが、でもCR-Zとか5ドアのWRX STI
なんかは買う気マンマンだったりします(笑)

さて、一番星はいよいよデコレーションに突入ですね。
バンパー上のマーカーは色ノ源のシアンですか。
やっぱり普通のクリアーブルーとは鮮やかさが違いますね。
私もすっかり色ノ源のファンになっちゃいました(笑)

ここからは細かい作業の連続でお辛いとは思いますが、「飾りは桃さんの命」なので
「あせらず気長に美しく」製作を頑張ってくださいね♪

それにしても、「御意見無用」「雪の下北」「はぐれ鳥」は名文句ですよね・・・

| ながせ | 2010/09/16 22:58 | URL | ≫ EDIT

>ムル太郎さま。
こんばんは!

>形ができてきましたね^^
>ライトが沢山ついてますね~
>コレって一つ一つ別パーツですよね・・・?
>気が遠くなりそうな作業です(汗)

結構形になってきました( ^ω^)
でも、まだまだ先が長くて・・・(苦笑)
これは一体パーツなのですが、一体なので
却って塗り分けの手間がありまして・・・・・
はみ出さないように塗るのですが
途中でちょっとおかしくなりそうになります(汗)
休み休み塗るのがおすすめです♪





>キューブコロコロさま。
こんばんは!

>完成に近づきつつありますね(^^)
>この、パネルや、バンパー周囲の小さいランプと言いますか、
>私はこれを1個ずつつけるのが苦手で、昔小型の物を
>作った事がありますが、挫折した記憶があります(ーー;)

徐々に飾りが付いてきました♪
これから怒涛の荷台周りのマーカーやデッキの
塗り分けが待っております(汗)
確かにこのようなマーカーの部品はある意味では
イジメというか荒行ですものね(;^ω^)
私も荷台周りのマーカーが今から怖いです(笑)

>なので、この作品を見ていますと、私にはとても
>ムリィ~、ムリィ~
>(オロ○ミン・CのCMの上戸 彩さん風に)です・・
>とても、綺麗な仕上がりですね
今回は実在の車がありますし、普通のデコトラと違って
マーカーを減らして・・・・というのも難しいですからね。
ある意味ではモデラー泣かせです(笑)

| HITEQJASMINE | 2010/09/17 23:55 | URL |

>ながせさま。
こんばんは!

>この秋の新製品ラッシュはホントにビックリですよね!
>最近現行車(しかもトヨタハイブリッド)ばかり作ってきて、
>もうさすがに消化不良気味なのですが
>でもCR-Zとか5ドアのWRX STI
>なんかは買う気マンマンだったりします(笑)

ホビーショーのあとは色々毒ですよね(笑)
私もCR-Zとインプレッサは製作記をやりたい車種ですね♪
最近ながせさんの製作記を見るたびに、カタログモデルや
国産市販車をノーマルでビシッと組みたくなります(;^^)
特にCR-Zは発売が比較的早いので早く組みたいです(笑)

>さて、一番星はいよいよデコレーションに突入ですね。
>バンパー上のマーカーは色ノ源のシアンですか。
>やっぱり普通のクリアーブルーとは鮮やかさが違いますね。
>私もすっかり色ノ源のファンになっちゃいました(笑)
>ここからは細かい作業の連続でお辛いとは思いますが
>「飾りは桃さんの命」なので
>「あせらず気長に美しく」製作を頑張ってくださいね♪

思った以上に時間がかかって、映画のように
本当にお正月公開になりそうです(笑)
色ノ源のにはかなり助けられています。
以前に使えないの覚悟で調色を試してみましたが
前からやりたかった狙った純正色に近づけることが出来て助かってます!

最近はちょっと実車に近づけるということに
拘り過ぎていましたが、思い切りも大事なので
以前よりはサクサク進めることが出来ています♪
桃さんにとっては「命より大事な飾り」ですから
失敗して殴られないように気を付けています(笑)
(幅寄せでランプを割って殴られるダンプ軍団のように・・・)

>それにしても、「御意見無用」「雪の下北」「はぐれ鳥」は名文句ですよね・・・
本当にしびれますよね!この名文句の生まれた経緯や映画での
アンドンのアップのシーンを見る度にしびれますね~!
あと、タイトルがアップになると
もうワクワクが止まらなくなりますね~(;^^)

| HITEQJASMINE | 2010/09/18 00:14 | URL |

やはりこのアングルはいいですね、ラストのバリーン!ガシャーンとアンドンを壊しながら進むシーンが頭に浮かびますよね。

| ぽるナズン | 2010/09/18 06:19 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ。
凄い完成度が高いですね。自分も過去にトラックを3台程製作してますが、ここまで細かく作成出来なかったです・・・
バンパーの細かい電装にびっくりしました。

先日、私の大好きなクラウンアスリートの新製品を見つけ、即購入したのですが、今まで私も長い間、プラモデルを作成してきたのですが、今回から研ぎ出し作業をしてみたいのですが、ネットで検索してもあまり良いヒントが得られなかったので、もしお時間のある時に、何か研ぎ出しのアドバイスいただけますか?
宜しくお願いします。

| majesta | 2010/09/18 23:43 | URL | ≫ EDIT

>ぽるナズンさま。
こんにちは!

>やはりこのアングルはいいですね
>ラストのバリーン!ガシャーンとアンドンを
>壊しながら進むシーンが頭に浮かびますよね。

そうですね~!
私も製作しながらあのシーンを思い出していました(笑)
物語の後半のあのアンドンの壊れるシーンは
桃次郎の命より大事な飾りより
大切な荷(人であったり荷物であったり・・・)を
守るという桃次郎の気持ちを表しているようで
なんとも言えない良いシーンだと思います( ^^)




>majestaさま。
こんにちは!

>凄い完成度が高いですね。
>自分も過去にトラックを3台程製作してますが
>ここまで細かく作成出来なかったです・・・
>バンパーの細かい電装にびっくりしました。

ありがとうございます♪
私も飾ったトラックはそれこそかなり久しぶりなので
メッキパーツの扱いが難しくて
少々遠回りをしましたが、だんだんとコツを掴んで来ました。
でも、トラックモデラーさんの作品を見ると
自分ももっと頑張らねば!と思いますね(;^^)

>先日、私の大好きなクラウンアスリートの
>新製品を見つけ即購入したのですが
>今まで私も長い間、プラモデルを作成してきたのですが
>今回から研ぎ出し作業をしてみたいのですが
>ネットで検索してもあまり良いヒントが得られなかったので
>もしお時間のある時に、何か研ぎ出しのアドバイスいただけますか?
>宜しくお願いします。
アオシマの現行アスリートでしょうか?
私も欲しいのですが最近出費が多かったので
今回は購入を自粛しておりますが、いつか組みたいですね。


私の場合、クリアを吹きつけて
最終クリアの前に1500番のペーパーで段差や柚子肌を取って
そこから厚めに最終クリアを吹きつけて
1週間ほど寝かせてからコンパウンド荒目→細目→仕上げ目と
掛ける方法を取っています。

このやり方ですと、一般的な最終クリアのあと
2000番程度のペーパーで研いでから
コンパウンドという方法で陥りやすい
ペーパー傷が消えないという問題と
クリア層を削ってしまうことでのカド出しを
(角や薄いところの下地が出てしまう状態)
極力避けられると私は考えています。

なので、少々Howto本や初心者向け製作記などとは
少々違うと思いますが、私はこの方法でやっています。

私流のコツをちょっと箇条書きしてみますね( ^^)

※1 明るい色の方が磨き傷が目立たないので良い。
※2 クリア層は厚めに。
※3 出来る限りクリアは平滑に吹きつける。
※4 コンパウンドの荒目はあまり使いすぎない。
※5 布は専用のクロスか柔かい布で行う。
※6 とにかくゴシゴシ磨かないこと。
※7 一気にやろうとせず
   ボンネット→ルーフなどセクションごとに分ける
※8 コンパウンドの残りカスなどは水で洗い流す。
※9 多少の細かいキズは仕上げ目で消えることも多い。

という感じでしょうか・・・・・・・・・・・

200系クラウンはボディに大きい凹凸や段差がないので
比較的楽に磨けると思います( ^^)
あと、一番のコツは攻めないことだと思います(笑)
少し柚子肌が残ってもこれ以上やったら・・・自信がないなとか
磨きにくいところなどは無理に磨かなくても
徐々に回数をこなすうちにコツが掴めると思います。

是非、チャレンジしてみてくださいね♪



| HITEQJASMINE | 2010/09/19 16:59 | URL |

こんばんわ。
研ぎ出しの方法、細かく教えていただき、ありがとうございます。
是非、チャレンジしてみます。
一番星製作、頑張ってください。
毎日、ブログ更新楽しみにしてます☆

| majesta | 2010/09/19 18:22 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!
いえいえ・・・参考になりましたでしょうか?

馴れるまではちょっと難しいところもありますが
慣れてしまえば、比較的簡単に作業できるようになりますので
頑張ってみてくださいね♪

| HITEQJASMINE | 2010/09/20 01:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/803-b2107a1d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT