HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマAZ-1製作記。最終回!最後の仕上げです。

さてさて、ようやくアオシマのAZ-1も完成が見えてきました。
本来であれば先週末には完成形をご紹介できたのですが
ちょっとミスってしまって延期になってしまいました。
そのミスでの延期の理由とはズバリボンネット磨きの失敗です。
カド出し?クリア層を削りすぎ?いえ、どちらも違います。

実はコンパウンドを掛けている時に布に何らかのゴミが入り込んで
コンパウンドでは消すことが厳しそうな深い傷をつけてしまったのです。
なので2000番のペーパーで磨きこんでもう一層だけたっぷりとクリアを吹きつけて修正しました。
ちょうど吹きつけて一週間くらい経ちましたので、コンパウンドを掛けました。

ボンネット

タミヤの細目→仕上げ目と掛けましたが
かなり平滑だったのであっという間に終了です(笑)
あー・・・この間の失敗は何だったんだろう(´・ω・`)



続いてはボンネットのエンブレムです。
実車では台座が付いているタイプですがキットではデカール再現です。
ちょっと物足りないので一工夫加えましょう。

まず、適当にGIMPでオートザムのエンブレムを描いてみます。
それをミラクルデカールのクリアに印刷してクリアコートして自作デカールを作ります。

エンブレム制作

エンブレムの大きさに合わせて薄いプラ板を切りだしてメタルックを貼ります。
(メタルックを貼った画像がありませんでした・・・・)

その後メタルプライマーを筆でちょこんと塗ってからデカールを貼り付けて
乾燥したらアクリルのクリアを重ねて行きます。
そうするとこんな感じに・・・・・・・

エンブレム改

ちょっとピンぼけ気味ですね(笑)
キットのデカールのようなピシッとした印刷ではないですが雰囲気は出たかな・・・と思います!!
せっかくのオートザムエンブレムですからこれくらいしないと!(キリッ)


・・・・えー・・・・あのー・・・・ここまでやったのはですね・・・

・・・・・実はエンブレムのデカール無くしました(´・ω・`)

当初はエンブレムのデカールをプラ板に貼りつけてクリアで終了の予定だったのですが
なぜか最後の最後まで大事にとっておいたデカールが見当たらないんですね~(笑)
まさにプラモ七不思議の一つ。「大事にしておいたパーツほど無くなる」を体験してしまいました。

結果的にリアルになったので良かったかな・・・と思いましょう(;^ω^)




次はボンネットのダクトです。
説明書の指示がボディ色となっていたのですが
「はぁ~ここは艶消し黒でしょう・・・全く!」と思っていて艶消し黒で吹いておいたのですが
実車の画像を見るとなんと穴の奥の部分もボディ色に見えます!
慌ててボディと同じ色に塗りなおしてメッシュ部分を艶消し黒に塗りました。

ボンネットダクト

完成後に気づいていたら直していたと思いますので気づいて良かったです(笑)



さぁ!これでボンネットにパーツを合体させればほぼ完成!と言いたいところだったのですが
ヘッドライトをボディ側にくっつけるとちょっとボンネットが浮いてしまいます。
実車も外装パネルのチリはあまり合ってないようですが模型ではちょっと気になりますので
ライトの固定ダボを切り飛ばしてボンネット側に接着しました。
こうすると比較的位置調整の自由度がましてボンネットのチリもばっちりとなります。

ボンネット

まぁここで気づいたのですが、こうやって取り付けるなら
ボンネットを初めに接着してしまっても良かったかもしれませんね・・・・
裏側を大きく削っておけばダクトなども後で取り付けられますし・・・・
下地処理中に削れてしまったウォッシャーノズルは伸ばしランナーで作ってみました。
伸ばす→ちょっと炙る→丸くなる→半分にカッターなどで割る→出来上がり(笑)


あ、テールレンズの説明を忘れていました。
ちょっとクリアオレンジのパーツは全体的に色が薄い感じがしたので
水性ホビーカラーのクリアオレンジを吹きつけてみました。

レンズも塗っておこう

私のボディの塗り方が悪かったのか全体的にレンズがきつめできちんとハマらなかったので
レンズをちょっと削ってハマるように調整してあります。
ボディ側も塗装前にちょこんと削ったのですが塗膜が厚くなったのかイマイチでした・・・汗
これから組まれる方はご注意下さいね(;^^)
レンズはボディ合体前に組み込んでおけば調整しやすそうです。




最後の仕上げにアンテナを弄ってみますね。
実車は細いタイプですがキットは再現性の関係かショートタイプ風になっています。
まぁ実車でもこういうタイプを流用している人もいると思うのですが
今回は作り直してみることにします。

えーとまずインセクトピンを・・・・いや、洋白線を・・・・
では無く適当なランナーを炙って伸ばしランナーを作りましょう。
適当な長さに切ったらアンテナ基部のパーツを箱絵を参考にアンテナを切り離して
瞬間接着剤で伸ばしランナーを接着します。

アンテナ改

ここでのコツは先端をちょっとだけ炙ってちょっと丸くしておくと実感が出ます。
基部をセミグロスブラックで塗ってロッド部分は艶消し黒で塗っておきました。(どちらも筆塗りです)

ボディに付けるとこんな感じに。
思ったより雰囲気は出てくれたかなと思います(;^ω^)

アンテナ改

角度などは箱絵を参考にしてみました。
実車っぽくなって気に入ってるのですが写真に撮ると見えづらくなるのは内緒です(笑)


さて、慌しくなってしまいましたがこれで完成です♪
お付き合いただいてどうもありがとうございました(^^)
明日にでも完成品を撮影したいと思います♪
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自分も、製作中によく部品をなくすんでわかります^^;
で、完成した後とかに出てくるんですよね~。
でも、ピンセットでつまんでいて飛ばしちゃうとほぼ出てこないですけど。


後、相互リンクをしたいんですがよろしいでしょうか?

自分は、日常ネタがメインなんですがプラモネタもちょこちょこ扱っています。

| GSF | 2010/08/07 00:18 | URL |

こんばんは!

エンブレムはとても良い雰囲気になっていますね♪
デカールを失くされたとのことですが…結果オーライということで!笑

アオシマのクリアオレンジの部品は色つきなのは嬉しいですけどどのキットもちょっとオレンジが薄いですよね(^^;

アンテナは細すぎて驚きました。
自分も伸ばしランナーで作ろうと思っていましたがここまで細く出来る自信がありません(汗

そういう自分のAZ-1はまだサフすら吹いていなかったり…
HITEQJASMINEさんのも含めてそろそろ完成品が増えてくる頃だと思うので、なにか変わったことをしないと面白くないかなぁなんて考えていますがどうなることやらです(笑)

とりあえず、1台完成したので他の製作中キットもペース上げて行きたいですね(`・ω・´)

| やぁま | 2010/08/07 00:30 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!

ボンネットがとても綺麗ですね!!
クリアなどを吹いて、コンパウンドでしっかり磨いたら
ここまでなるモンなんですか?
一工夫とかありますか?

| ムル太郎 | 2010/08/07 09:38 | URL |

こんにちわ

クリアパーツの塗装は吹付けの加減が難しいですよね。
大抵は多少なりとも曲面になってますし。

最近製作しているタミヤ製品はクリアレッドなどで一部成形してますが、アオシマは変わらずなので久しぶりに作ると大変そう。

| つーじー | 2010/08/07 10:44 | URL |

>GSFさま。
こんにちは!

>自分も、製作中によく部品をなくすんでわかります^^;
>で、完成した後とかに出てくるんですよね~。
>でも、ピンセットでつまんでいて飛ばしちゃうと
>ほぼ出てこないですけど。
それは妖怪「部品飛ばし」と「完成後出てくる」の仕業ですね!
私は以前無くした部品が愛車の
ドアポケットから出てきたことがあります(笑)
後は流用しようと思って取っておいた部品が
どこのキットの中に入れておいたか解らなくなってしまったり。

>相互リンクをしたいんですがよろしいでしょうか?
>自分は、日常ネタがメインなんですが
>プラモネタもちょこちょこ扱っています。
リンクの件了解です♪先程ブログ拝見しました。
ブログの方にコメントさせていただきましたが
リンクしていただきましたら
こちらでご紹介させていただきますね♪
それではよろしくお願いいたします( ^^)




>やぁまさま。
こんにちは!

>エンブレムはとても良い雰囲気になっていますね♪
>デカールを失くされたとのことですが…
>結果オーライということで!笑
ありがとうございます♪
まさに仰る通りで結果オーライです(笑)
それにしてもエンブレムのデカールだけ
綺麗に無くなったんですよ(´・ω・`)

>アオシマのクリアオレンジの部品は
>色つきなのは嬉しいですけどどのキットも
>ちょっとオレンジが薄いですよね(^^;
そうなんですよね!ランナーは綺麗な色なんですけど
肝心のパーツは色がう薄くて・・・・
私のクルマもウインカーが色あせたので新品に変えましたが
やはりレンスの色がはっきりしていたほうが良いですからね♪

>アンテナは細すぎて驚きました。
>自分も伸ばしランナーで作ろうと思っていましたが
>ここまで細く出来る自信がありません(汗
私は長めにびろ~んと伸ばしてから
良さそうな場所を探してカットしています。
根元は太く先端は細くなっている位置を探すと
意外と良い感じになりますよ♪

>そういう自分のAZ-1はまだサフすら吹いていなかったり…
>HITEQJASMINEさんのも含めて
>そろそろ完成品が増えてくる頃だと思うので
>なにか変わったことをしないと
>面白くないかなぁなんて考えていますが
>どうなることやらです(笑)
そうですね~!確かに完成品が増えてくると思いますので
ひと味違うノリも良いですよね!
う~ん・・キャラに改造するかマツスピエアロを作るとか・・(笑)
ノーマルに近い形だとマツダのミュージアムに展示してある
AZ-1は試作のエアバッグにリアスポイラーが
装着してあると言うのを見たことがありますので
そう言う方面でも面白そうですね!

>とりあえず、1台完成したので
>他の製作中キットもペース上げて行きたいですね(`・ω・´)
GT-R拝見しましたよ!他のキットも頑張ってくださいね♪

| HITEQJASMINE | 2010/08/07 13:19 | URL |

ムル太郎さま。
こんにちは!

>ボンネットがとても綺麗ですね!!
>クリアなどを吹いて、コンパウンドでしっかり磨いたら
>ここまでなるモンなんですか?一工夫とかありますか?
どうもありがとうございます♪
そうですね・・・・一番は最終クリアの前の中研ぎでしょうか。
これをやって最終クリアをタップリと吹きつけると
柚子肌が消えますのでそれだけでも
コンパウンドがけが楽になりますよ( ^ω^)
中研ぎは1500番で行っています。
これがギリギリクリアを吹いて傷が消える番手ですので
この段階で綺麗にペーパーをかけるのがコツですね。

あとはやはりクリア層を厚めにすることでしょうか・・・・
私の場合普通車だと大体三回程吹付けますね。
そうすれば角出しのリスクも減りますしね♪

このペーパーを当てないでコンパウンドを掛ける方法ですが
ペーパー傷が消えないというリスクが減らせるのが
一番のメリットかと個人的には思っています♪





>つーじーさま。
こんにちは!

>クリアパーツの塗装は吹付けの加減が難しいですよね。
>大抵は多少なりとも曲面になってますし。
そうなんですよね・・・・
キットによってはムラになりやすいですし
クリアオレンジの場合たくさん吹き付けると
クリアレッドとどうかしてしまうことも・・・(笑)
クリアパーツの塗装は本当にコツが要りますね(´・ω・`)

>タミヤ製品はクリアレッドなどで一部成形してますが
>アオシマは変わらずなので久しぶりに作ると大変そう。
そうなんですよね。私もたまに古いキットを作ると
「あれっ?難しいぞ(笑)」なんて思いますものね・・・
着色成形もイメージと合わせるのに
ちょこちょこ手を加えたりすることもあるので
手間は同じなのですが、やはり着色は便利です(;^ω^)



| つーじー | 2010/08/07 10:44 | URL | ≫ EDIT

| HITEQJASMINE | 2010/08/07 13:31 | URL |

私も良くパーツが行方不明になりますよね、ありゃ何故こんな所にあるんだ?!時が良くあります、以前製作したアストンマーチンの時は一時ドアミラーが行方不明になりましたが出てきました、何故か探していた別方向から出てきました(謎)現在アオシマの某新作キットを製作しています、コイツも話題のキットです。

| ぽるナズン | 2010/08/07 14:56 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!

>私も良くパーツが行方不明になりますよね
>ありゃ何故こんな所にあるんだ?!時が良くあります
>以前製作したアストンマーチンの時は
>一時ドアミラーが行方不明になりましたが出てきました
>何故か探していた別方向から出てきました(謎)
私はどうも集中しすぎてるとなくす傾向にあるようです(笑)
無意識に移動させている場合が多いようですね・・・
パーツ請求した後に出てくるのはなんででしょう(;^ω^)
私も今回のデカール紛失だけは
身に覚えがないのが悔しいところです(笑)

>現在アオシマの某新作キットを製作しています
>コイツも話題のキットです。
おお!アレですね!
私が住んでるエリアではあっという間に売り切れたそうです。
購入予定はなかったのですが
凄い良いキットのようですね。完成品楽しみにしています♪

| HITEQJASMINE | 2010/08/08 00:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/784-ce55a416

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT