HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマAZ-1製作記。ガラスパーツを塗装などなど。

トラックバックテーマが「今だから言える失敗談」ということなのですが・・・・
えー・・・・あのー・・・・AZ-1のボンネットのクリアをやり直して・・・ゲフンゲフン(笑)
これで週末完成が遠のきましたね・・・・・(´・ω・`)

クリアやり直し

失敗というのは模型には憑き物ですよね。
私は元々かなりのぶきっちょでして、今でも何でもない所で指が絡んで
部品をおっことしたり、手がプルプルして失敗したりと毎回記事にできない小さいミスがあります。

私の模型人生で一番凹んだことはなにかというと
やっと見つけた絶版キットを虫干ししていた時のことです。
置いたことをすっかり忘れて昼寝してしまい、結果半日ほど炎天下のベランダに放置状態に・・・・
あっ!と思って見に行くと、原型が解らないほどグニャグニャになっていました(´ω`)

あとは以前ランクル100の製作記でやらかした
最終クリアを間違えて白サフをたっぷり吹きつけた時ですね(笑)
あの時は自分でもかなり笑いましたけど・・・・(;^ω^)




さて、AZ-1の続きです。
今回ある意味では一番の山場と言っても過言ではないと思うのがガラス部分ですね。
今回少々傷があったので細目→仕上げ目とコンパウンドで磨いてから塗装作業しました。

基本的な内側のセラミック塗装部分は
マスキングシートが付いていますのですぐに塗装が終わりました。
外側も覆って塗装ミストが飛ばないようにして艶消し黒を吹きます。

その後天井の部分を剥がしてスモークを吹きます。
乾燥させてから外の覆いを剥がしてみると・・・・

マスキング

ちょっとマスキングが浮いてはみ出した部分は
乾燥する前なら楊枝などで優しくコリコリして剥がすと綺麗に取れます。
ちなみに上の画像をよく見るとコンパウンドの残りが溝に詰まってます(笑)


その後、外側をマスキングしてからゴムモールの形状に合わせてマスキングを切り出します。
よく密着させてから楊枝などで型取りをしてはみ出さないように切り出します。
ちょっとだけ「あれ?」と思う所もありますが綺麗にカットできました。
ただ、クリアパーツにカッターの刃を入れるということは
ずれたりすると一発アウトですし
何度も刃を滑らせるとスジが目立ったりしますので慎重に切り出しましょうね。
タミヤのフィットのようにこっち側のマスキングもあればなぁ・・・ってのは贅沢でしょうか?

パーティングラインが若干モールの上にあるので軽くペーパーで撫でてから
クレオス33番つや消し黒を吹きつけてからマスキングを剥がします。

マスキング剥がし(;^ω^)

この瞬間はいつもドキドキですね(笑)
うまくいってれば「よっしゃ!」はみ出していれば「チッ!」となるのが人生のようですね。何がだよ。

結果としてはかなり良い感じに。

アオシマ AZ-1 ガラス

ドアミラーの根元も実車では無塗装の樹脂でつや消し黒のように感じますが
手持ちの広報写真の画像では新品時は光沢があるようにも見えるので
今回はおろしたての新車のように今回は半光沢の黒で仕上げました。
(ここはミラーとの相性もあると思うので変更するかもです)

クリアパーツ

ルームミラーの取り付け部をマスキングして筆塗りで仕上げてフロント周りは終了です。



そして微妙なリアガラスですが(失礼!)
キットのままではキテレツ大百科の勉三さんのメガネっぽい雰囲気ですので
少しでも目立たないようにしたいですね。
セラミック塗装のシボがないので
実車の画像を参考にちょっと細目になるようにマスキングをして塗装してみました。

あと、リアガラスの画像を探している時に気づいたのですが
フチの細いゴムモールの枠がないので同時に塗装して再現してみました。
この辺が黒くなるだけで一気にそれっぽくなるような気がします。

ちょっとわかりづらい(笑)

今回はちょっと熱線は妥協してしまいました(´・ω・`)
RC用のラインテープなどを当ててみたのですが太すぎてイマイチでした・・・・


早速ガラスをボディに合わせてみると・・・・・・・・
塗装の厚みもあるのかちょっときつめなのでちょっと塗膜を削ってあげると
カポッという感じに綺麗にはまりました。

すると気になったのがAピラーの中の人です。

kininaru ///

これではちょっと目立ちそうですね・・・・実車はもう少し隠れているはずです。
(ガラスは仮当ですは、きっちりはめても見え方は同じですので・・・)

なので窓の黒枠のセラミック塗装の分くらいまで削り込んで・・・・・

塗装したのに・・・・

軽くペーパーでケバを取っておきます。
塗装前に気づけばよかったですが、合わせてみて初めて気づきました(笑)
ボディをマスキングテープで養生して丁寧に作業すれば問題ないと思います。

つや消し黒をピラーを吹きつければもう大丈夫ですね( ^ω^)

今回は適当

今回はかなり適当にマスキングしてみました(笑)
と、言っても要所要所では気を使っているつもりです・・・
ちなみにリアバンパーのダクトの裏側部分などもついでに塗装してあります。


これでルームランプやテールランプの反射板を付けてリアガラスをはめて上下合体完了です。

もうひとこえ~

あ、その前に墨入れとキーホールの塗装を行っておきました。
BMCタガネで掘り込んでいるので墨入れは要らないかなと思ったんですが
入れば入ったで引き締まった感じがして良いですね。

キーホールは気合の筆塗りです(笑)
墨入れの容量で周りに薄めたエナメル塗料を入れて後は面相筆でちょいちょいと・・・・
シリンダーの部分は爪楊枝で塗りました。ここだけで5回くらいやり直しています(笑)

バンパーなどが付いているのは
上下合体後の画像を撮り忘れた時に気づいて撮影したやらせ写真という証拠です(;^ω^)



さて、だいぶ良いところまで進んだので週末フィニッシュ!と言いたいところだったのですが
先述のボンネットの事もあるのでもうしばらくお待ちくださいませ。
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 14:29 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おっ、もう少しで完成ですね。

クリアーパーツの塗り分けも流石HITEQって感じ?です。
確かこの車のドアミラーはキャロルと共通だったような・・・
違ったかな?

| prairie downy | 2010/07/31 20:06 | URL |

なんかもうそろそろで製作記が終わりそうな勢いですね。

自分はいつもウィンドウパーツで塗装を失敗してしまっているので、HITEQさんがうらやましいです^^

この間、アオシマのエイムゲイン200系クラウンを買ったのですが、ウィンドウパーツの塗装指示の所が浅く筋彫りしてあったのでちょっと嬉しかったです^^

ワンビアと平行で製作記をするつもりです(笑

| ワンビア@元新聞 | 2010/07/31 20:37 | URL |

こう暑いと失敗ばっかり(仕事も)

グラスエリアが決まると清潔感がありますね。

自分の作品は、いつも手がプルプルしてガタガタヨレヨレで汚い仕上がりに、、、。

失敗してツラかったのはエナメルで墨入れ後ふき取りにラッカー薄め液でやってしまって、、、

泣きそうでした(TT)

| ばけつ | 2010/07/31 22:18 | URL |

なんというか、Aピラー自体ちょっと形状が違いますよねー
サイドシルをつくろうと思ってよく調べると単に削るだけだと足りないような気もしてきてどこまで妥協するかが争点になりそうです(笑

それにしても、毎回同じこと言ってるような気もしますが綺麗な完成品で羨ましいです。
今のFDとAZ-1くらいは最高にカッコいいやつを作ってやろうとしているんですが敵いませんね

| アイカシア | 2010/07/31 23:04 | URL |

こんばんは。

前回のシャーシ周りも素晴らしかったですが、
今回のウィンドウ塗装も最高です♪
とくに黒セラのグロスのブラックと、
ガラスモールのセミグロスブラックの対比がたまりませんね!
それとルーフトップガラスのスモークの再現もバッチリですね。

それにしてもこの車、サイドの「チケットウインドウ」の開口部は
幅が52センチ、高さはなんと13センチ!しかないそうで
まさに名の通り、チケットの受け渡しだけを想定したウィンドウだそうです(笑)

| ながせ | 2010/07/31 23:21 | URL | ≫ EDIT

>prairie downyさま。
こんばんは!

>おっ、もう少しで完成ですね。
もうすぐ完成です!と言いたいところなんですが
ボンネットのクリアが乾燥して磨けるまでは
ちょっと時間がかかりそうです。

>クリアーパーツの塗り分けも流石HITEQって感じ?です。
>確かこの車のドアミラーはキャロルと共通だったような・・・
違ったかな?
ありがとうございます。
じつはちょっと気に入らないところもあるので
次回組むときにちょっと工夫してみたいところです。
根元部分などは違うはずですが
ミラー本体はキャロルと共通ですね。
誰かキャロルを作りませんかね?




>ワンビア@元新聞さま。
こんばんは!

>なんかもうそろそろで製作記が終わりそうな勢いですね。
製作記はもうすぐ終了の予定です。
ボンネットのミスがなければ完璧でしたね(笑)

>自分はいつもウィンドウパーツで
>塗装を失敗してしまっているので
>HITEQさんがうらやましいです^^
ウインドウは難しいですよね。
私もここ最近ようやくコツを掴んできたような感じです。
塗装し始めたときは一番嫌いな部分でしたね(笑)

>この間、アオシマのエイムゲイン200系クラウンを
>買ったのですが、ウィンドウパーツの塗装指示の所が
>浅く筋彫りしてあったのでちょっと嬉しかったです^^
あのキットは私も欲しかったです( ^ω^)
ホイール2種類は魅力的ですよね。
私もクラウンを組んだことがありますが
あのスジに助けられましたよ♪

>ワンビアと平行で製作記をするつもりです(笑
ワンビア化は大変だと思いますが
うまく仕上がるように頑張ってくださいね♪
| | 2010/07/31 20:37 | URL | ≫ EDIT

| HITEQJASMINE | 2010/08/01 01:03 | URL |

>ばけつさま。
こんばんは!

>こう暑いと失敗ばっかり(仕事も)
>グラスエリアが決まると清潔感がありますね。
私も塗装環境はエアコン無しなのでこないだ
数時間ぶっ続けでやっていたらちょっとクラッと来ました(汗)
AZ-1は特にガラスが目立ちますから
纏まって良かったかなと思っています(笑)

>自分の作品は、いつも手がプルプルして
>ガタガタヨレヨレで汚い仕上がりに、、、。
いえいえ・・・ばけつさんの作品は
とても綺麗に仕上がっていると思いますよ(^^)
私の制作した物もアップで見ると・・・(笑)

>失敗してツラかったのはエナメルで
>墨入れ後ふき取りにラッカー薄め液でやってしまって、、、
>泣きそうでした(TT)
あっ!これ自分も経験あります!
「あら?」なんて思ったらティッシュがボディに張り付いて
目の前がリアルに真っ黒になりました・・・・
技術的なミスよりうっかりミスの方が凹みますよね(´・ω・`)




>アイカシアさま。
こんばんは!

>なんというか、Aピラー自体ちょっと形状が違いますよねー
>サイドシルをつくろうと思ってよく調べると
>単に削るだけだと足りないような気もしてきて
>どこまで妥協するかが争点になりそうです(笑
なんと言いますかドア側のラインになっているあたりが
余計というか太いような気がしますね。
アイカシアさんのドア開閉仕様は拝見していて
「凄いなぁ・・・」の一言です♪
私も勢いで切り離していたら
今頃パーツ請求の流れだと思います(笑)

>毎回同じこと言ってるような気もしますが
>綺麗な完成品で羨ましいです。
>今のFDとAZ-1くらいは最高にカッコいいやつを
>作ってやろうとしているんですが敵いませんね
ありがとうございます♪
いえいえ・・・近くで見たら「あれ?」と思うと思います(笑)
アイカシアさんの作品もドア開閉という
素晴らしい魅せどころがありますから私も見習わなくては・・・といつも思っていますよ( ^^)

| HITEQJASMINE | 2010/08/01 01:20 | URL |

>ながせさま。
こんばんは!

>前回のシャーシ周りも素晴らしかったですが、
>今回のウィンドウ塗装も最高です♪
>とくに黒セラのグロスのブラックと、
>ガラスモールのセミグロスブラックの対比がたまりませんね!
>それとルーフトップガラスのスモークの再現もバッチリですね。
ありがとうございます♪
ながせさんにそう言っていただけると嬉しいです。
今回はトップガラスのスモークは凝ってみました。
実車の微妙な濃さに合わせた見たつもりです(^^)
でも、ながせさんのガラス周りの仕上がりには
いつも頭が下がる思いです・・・(汗)

>サイドの「チケットウインドウ」の開口部は
>幅が52センチ、高さはなんと13センチ!しかないそうで
>まさに名の通り、チケットの受け渡しだけを
>想定したウィンドウだそうです(笑)
脱出は厳しそうですね・・・・(汗)
実は以前高速道路の料金所で
前がAZ-1だったことがあったのですが
ガルウイングを開けてチケットを取っていました(笑)
実用には不便そうですよね・・・・

| HITEQJASMINE | 2010/08/01 01:36 | URL |

お久しぶりです!
最近忙しいので私は少し模型作りから距離を置こうかなぁと考えています><
久しぶりにブログも更新したので、もしよろしければ久しぶりに遊びに来てください^^

| hr, | 2010/08/03 18:56 | URL |

>hr,さま。
こんばんは!ご無沙汰しております(^^)

>最近忙しいので私は少し模型作りから
>距離を置こうかなぁと考えています><
なるほど・・・・お忙しい時こそマイペースが一番ですからね♪
少し距離をおいてからまた始める楽しさもありますから
マイペースで制作されるのが一番ですよ♪
私も飛ばしすぎて作るとふと手が止まることも・・汗

>久しぶりにブログも更新したので
>もしよろしければ久しぶりに遊びに来てください^^
わかりました!拝見させていただきますね( ^ω^)

| HITEQJASMINE | 2010/08/03 22:43 | URL |

こんにちは!

AZ-1、早いペースで製作されていますね(^^)
この間、キットを見てきましたが、やっぱり、1:24なので
ボディが小さい!ってのが正直な感想でしたが、
完成したらそれなりに仕上がるのかなぁ・・・?って思いました。

熱線の筋彫りを今回は見送られたそうですが、
キット状態のリアガラスの熱線が薄いのでしょうか・・・・?

完成まであと一息ですね♪

| キューブコロコロ | 2010/08/05 18:33 | URL |

こんばんは!

>AZ-1、早いペースで製作されていますね(^^)
>この間、キットを見てきましたが、やっぱり、1:24なので
>ボディが小さい!ってのが正直な感想でしたが、
>完成したらそれなりに仕上がるのかなぁ・・・?って思いました。
ありがとうございます♪
確かに小さいキットですね(笑)
ただ、完成してしまうと思った以上に
存在感があると思いますし、雰囲気は出ると思います。

>熱線の筋彫りを今回は見送られたそうですが、
>キット状態のリアガラスの熱線が薄いのでしょうか・・・・?
なんと言いますかリアウインドウが完全に平らで
周りの黒塗装のぼかし部分と熱線が完全にオミットされています。
なので再現できれば・・と思ったのですが
いかんせん難しくて今回は諦めてしまいました(´・ω・`)

>完成まであと一息ですね♪
ありがとうございます!今週末にはご紹介できると思います!

| HITEQJASMINE | 2010/08/06 00:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/781-ea71d8ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT