HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タミヤ・アストンDBS製作記。ボディ色はこんな感じ(笑)

日本一アストンが似合・・・・なんでもないです(´・ω・`)
えーと・・・・今回はボディ色です。

その車種に合う色とかメーカーのイメージカラーってありますよね。
もちろん英国車ならブリティッシュグリーン、イタ車ならレッドなど
その車の生産国によってもその国のナショナルカラーと言うのがありますしね。

DBSは映画007のボンドカーにもなりましたので
その色で作りたいという人も多いのではないでしょうか?
説明書も映画で出てきたクアンタムシルバーのイメージに合った
TS-40メタリックブラックが基本の色として紹介されています。
私はボンドカーと言うと潜水艦になる白いロータスエスプリが印象深いですが(笑)

さて、こういうことを書いたからにはクアンタムシルバーで塗りそうな雰囲気ですが
今回は全く真逆の色で塗ってみました。

タミヤ アストン DBS

名付けて「クレオスイロノモトマゼンタ二シルバーヲイレテミマシタメタリック」です(;^ω^)
ベースにしたのはクレオスから発売されている色の素のマゼンダでして
下品じゃないピンクメタリックを目指してみました。(十分下品かな・・・・笑)

マゼンタ

レシピは色の素マゼンタ5・クレオス8番シルバー4・クレオス2番ブラック1と言う感じです。
色の素はあくまでも調色前提の塗料なので、そのままだと透明感があるので
シルバーを多めに入れて色の乗りを良くしてみました。
当初はポルシェにあったようなルビーストーンレッド風にしようと思ったのですが
今回のアストンのような車にはメタリックカラーの方が映えると思ってメタリックにしてみました。
ちなみに画像だとかなり明るめに写るので露出を弄って若干画像を暗くして
実物に近く見えるように調整してあります。

当初、色的に透けるかな~と思っていたのですが思ったより隠ぺい力が強くて
2時間ほど空けて三回吹いたら綺麗に色が乗ってくれました。隠し味の黒が利いたのかしら(´・ω・`)
色の素、にごらないというか透明感があるのでいろいろな色に結構使えそうですね。

タミヤアストン

実はこれ、シャレで塗ったのではなく当初からピンクメタリック系の色で塗りたいと思っていました。
もちろん、アストンの純正カラーでは設定もありませんので
イメージで言うと海外のお金持ちが特注で頼んだと言う設定で
同じ色のランボルギーニやロールスロイスがあると言う脳内設定です(笑)

「おいおいHITEQよ・・・この色はちょっと・・・」とか
「親子三代ブリティッシュグリーンのアストンを乗り継いでおる!けしからん!」と言う
お金持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが
私はこういう車こそ誰も乗っていないような色で塗ってみたいなぁ・・・・と思いますので
今回の色は私的には大いにアリだったりします。

ピンクのアストンは某番組だと「UNCOOL」でしょうけどね(;^ω^)

ちなみに純正色で設置がある色では
ちょっと明るめのグリーンメタリックのアーモンドグリーン
おそらく結構派手に見えるであろうサンバーストイエローが気に入りました。
レッドでフェラーリの横に乗りつけるのも渋いかもしれません(笑)


さて、次はクリアーを吹きたいと思います。
今回は前回のサバンナRX-7と比較してみるために缶で塗ってみようかなとも思っています。
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:26 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

てっきり某司会者イギリス人のアストン通り白になると思ってたら違いました
見た瞬間「あぁルビストーンレッド」と思ったら違うと書いてありましたね(笑

2か月間だけ968のルビストーンに乗っていたことがあるんですが、ピンクは実車でも物すごい目立ちます。リアルで「ママー何あれー」って感じでしょうか(笑

アストンはイギリス車の中でもロールスより維持費が高いのでいくら独身でも手に入れるにはかなりの勇気と財布が・・タミヤの722エディション買ってマクラーレンオーナー気分に浸りますね(^ω^;)

| アイカシア | 2010/06/01 00:49 | URL |

おひさしぶりです。プラモなんだから好きな色にすればいいですよ。結構このピンク高貴な色だと思います。紫ぽいですし。私もタミヤアストン欲しいですがこのところ70年代F1、タミヤタイレルモナコ、ハセガワ312T2日本、ロータス79と積み重ねてます。ロータスはタミヤ、ハセガワのガチンコ勝負で楽しいです。とりあえずハセガワ買いました。HITEさんレースカーは作らないんですか?

| テツ | 2010/06/01 02:52 | URL |

どうもご無沙汰です。
カッコイイカラーリングになってますね。
ピンクにもパープルにも見えるし、不思議な感じですね。

最近思うのですが、普通のカラーじゃなくてもいいかなと、
思い色んなカラーに挑戦してます。

また、素晴らしい作品を楽しみにしています。

| けん | 2010/06/01 06:17 | URL |

純正色にもカッコイイのがありますが、なんだか面白みが無いと言いますか・・・、
カラーを縛ると、遅かれ早かれ被ったりしますしね。ソレが嫌で私の作る作品全てオールペンしたと言う脳内設定でカスタムカー的なノリで作ってますw

エアブラシだとスプレー缶と違って、微妙な調合も出来ますし範囲が広がりましたね!
でも、ミスってタッチアップする時、もう一度同じ色を作らないと(汗

あれ、やっぱり、HITEQ JASMINEさんはエアブラシ派に染まってしまったんですね(´;ω;`)ブワッ

| あぶそるーと | 2010/06/01 16:34 | URL |

こんばんは。

前回のタイヤチェンジの裏技?参考になりました。
確かにアオシマタイヤの方がハイトが適正ですね。

ボディーカラーの・・・
「クレオスイロノモトマゼンタ二シルバーヲイレテミマシタメタリック」は鮮やかな色ですね!
色の素は使ったことがありませんが、やはり純色ならではの濁りのなさがメリットですね。
こちらも参考になりました。
カーモデルは「実車に忠実に作る」だけではなく、
「自分だけの(オレ)仕様を作る」楽しみ方があるので全然OKですよ!

>潜水艦になる白いロータスエスプリが印象深いですが(笑)
私も幼い頃、この映画(私を愛したスパイ)をテレビで初めて見て以来
このクルマのファンになりました(笑)

実はこの2作後の作品にも、白いエスプリターボが出てきますが、
それは登場後数分で自爆します(笑)

個人的にボンド映画が好きなのでまたまた余計な事を・・・すいません。

| ながせ | 2010/06/01 23:23 | URL | ≫ EDIT

おぉ!凄い色(名前の長さとかいろんな意味で
確かにボンドカーのイメージがあるのでそれを覆す・・・とでもいいましょうか・・・とにかく模型だからこそできることですね!

| GSF | 2010/06/01 23:59 | URL |

コメント返信遅れてすみませんでした。

>アイカシアさま。
こんばんは!

>てっきり某司会者イギリス人のアストン通り
>白になると思ってたら違いました
>見た瞬間「あぁルビストーンレッド」と思ったら
>違うと書いてありましたね(笑
番組タイムアタック仕様とかも面白そうですが
今回はちょっとキワモノ製作です( ^ω^)
ルビーストンレッド風のきつめのピンクも面白そうですね♪
色の素だと結構近い色が出来るのでポルシェもいずれ造ってみたいですね!

>2か月間だけ968のルビストーンに
>乗っていたことがあるんですが
>ピンクは実車でも物すごい目立ちます。
>リアルで「ママー何あれー」って感じでしょうか(笑
おお~!良いですねぇ!
最近は某漫画のイメージが強いようですが
私は以前からあの色が好きだったりします♪
今でもたまに見かけるとビックリしますよね!
不思議と下品ではないのがあの色の魅力でしょうか。

>アストンはイギリス車の中でもロールスより
>維持費が高いのでいくら独身でも手に入れるには
>かなりの勇気と財布が・・
そのようですねぇ・・・・
わたしが住んでるエリアなら家が沢山建ちます(笑)

>タミヤの722エディション買って
>マクラーレンオーナー気分に浸りますね(^ω^;)
わたしもプラモやミニカーで我慢する事が多いですね(笑)
それで満足してしまうのですが(;^ω^)



>テツさま。
こんばんは!お久しぶりです♪

>プラモなんだから好きな色にすればいいですよ。
>結構このピンク高貴な色だと思います。
最近、拘りすぎて疲れてしまうこともあるので
今回はさっくりと組んでいます♪
思ったよりそれっぽい色になって自分でも気に入っています(^ω^)

>私もタミヤアストン欲しいですがこのところ
>70年代F1、タミヤタイレルモナコ、ハセガワ312T2日本、
>ロータス79と積み重ねてます。
>ロータスはタミヤ、ハセガワのガチンコ勝負で楽しいです。
>とりあえずハセガワ買いました。
そういう車種も最近は盛り上がっていますよね!
新規キットも多いようで手に取ってみたのですが
なかなか良く出来ていて楽しいですよね。
特にフジミは最近力を入れていますよね~!
ロータスはJPSカラーが渋くて好きですね( ^ω^)
タミヤとハセガワのバッティングは店頭で見て知ったのですが
個人的にはハセガワが気になりました♪

>HITEさんレースカーは作らないんですか?
どちらかと言うと市販車が多いですね・・・
最後に作ったのは5年ほど前にD1の車両を作ったきりです(汗)
興味はあるのですが・・・・(;^ω^)



>けんさま。
こんばんは!

>どうもご無沙汰です。
>カッコイイカラーリングになってますね。
>ピンクにもパープルにも見えるし、不思議な感じですね。
こちらこそご無沙汰していてすみません(´・ω・`)
ありがとうございます!
これ、確かに実物の方が紫っぽくて綺麗なんですよ♪
思った以上に上品で気に入ってます。

>最近思うのですが、普通のカラーじゃなくてもいいかなと、
>思い色んなカラーに挑戦してます。
けんさんの製作されているキットはどれも綺麗な色ですよね♪
実はアストンの色もけんさんのプジョーのカラーを見て
こういう変わった色も面白いなぁ・・・と思って
ヒントを頂きました(笑)

>また、素晴らしい作品を楽しみにしています。
ありがとうございます♪続きも頑張ります!

| HITEQJASMINE | 2010/06/03 01:30 | URL |

コメントが遅れてすみません。

あぶそるーとさま。
こんばんは!

>純正色にもカッコイイのがありますが
>なんだか面白みが無いと言いますか・・・、
>カラーを縛ると、遅かれ早かれ被ったりしますしね。
>ソレが嫌で私の作る作品全てオールペンしたと言う
>脳内設定でカスタムカー的なノリで作ってますw
そうですね~!実はプリウスも製作しようと思っていましたが
結構作りたい色は皆さんが製作されたので
作る時は捻って制作したいと思ってます( ^ω^)
あぶそるーとさんの作品はどれもセンスが良くてカッコイイですよね♪

>エアブラシだとスプレー缶と違って
>微妙な調合も出来ますし範囲が広がりましたね!
>でも、ミスってタッチアップする時もう一度同じ色を作らないと(汗
そういう点はメリットですね♪
色合はスプレーには無いピンクで気に入ってますよ!
でも、ミスのときは・・・ですね(笑)
早速やらかしてしまいましたよ・・・(;^ω^)

>やっぱり、HITEQ JASMINEさんはエアブラシ派に染まってしまったんですね(´;ω;`)ブワッ
失敗するとスプレーが恋しくなります(´;ω;`)ブワッ
でも、今回はスプレーで・・・おっと(笑)




>ながせさま。
こんばんは!

>前回のタイヤチェンジの裏技?参考になりました。
>確かにアオシマタイヤの方がハイトが適正ですね。
この流用はタイヤ幅もぴったりなので
かなり雰囲気が良くなりますよ( ^^)
逆にアオシマGT-Rもも良くなるので結構流行るかもです(笑)

>「クレオスイロノモトマゼンタ二シルバーヲイレテミマシタメタリック」は鮮やかな色ですね!
>色の素は使ったことがありませんが
>やはり純色ならではの濁りのなさがメリットですね。
>こちらも参考になりました。
この色ですが写真だと鮮やかさが50%くらい落ちて見えます。
これも色の素のおかげですね♪
このシリーズの塗料は、最近国産車に多いクリアな感じの
ブルーメタリックなどにもかなり使えそうですよ。
近いうちに試してみたいと思っています。

>カーモデルは「実車に忠実に作る」だけではなく、
>「自分だけの(オレ)仕様を作る」楽しみ方があるので全然OKです!
そうなんですよね♪
最近はちょっと拘りすぎていてペースが落ちているので
好きに組んでみる事にしました(;^^)
サクサク組んだ後は、拘って作るの繰り返しでも楽しいかもと思ってます!

>潜水艦になる白いロータスエスプリが印象深いですが(笑)
>この映画(私を愛したスパイ)をテレビで初めて見て以来
>このクルマのファンになりました(笑)
私も丁度金曜ロードショーか何かで見て度肝を抜かれました♪
ミニカーで風呂にドボンさせて遊んでました(笑)
気分はもうジェームスボンドです(;^^)

>実はこの2作後の作品にも、白いエスプリターボが出てきますが
>それは登場後数分で自爆します(笑)
私も作品名は失念してしまいましたが覚えてます!
他にも結構破壊されていますよね・・・・・
洋画のこういう所、大好きです♪

>ボンド映画が好きなのでまたまた余計な事を・・・すいません
いえいえ、こういうお話も楽しいですよ!
ちなみに私は父親の影響で「ゼロゼロセブン」派です(笑)



>GSFさま。
こんばんは!

>おぉ!凄い色(名前の長さとかいろんな意味で
私も塗ってみて「うおおっ!思った以上だな笑」と言う感じです。
でも。実物は結構上品に決まっていて良い感じです♪
名前はもっとカッコイイ色名を付けてあげれば良かったです(;^ω^)

>確かにボンドカーのイメージがあるので
>それを覆す・・・とでもいいましょうか・・・
>とにかく模型だからこそできることですね!
この車種は製作される方も正当は製作が多そうだったので
あえて外し系にしてみたと言うのもあります。
実車では出来ない事を楽しむ。
これもまたプラモの良いところですよね~!

純正設定されたらどうしましょう(笑)




>

| HITEQJASMINE | 2010/06/03 01:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/753-8e727d20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT