HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思ひ出のキット。フジミのペイント&ベロアシリーズ

前回のサバンナRX-7の記事にはたくさんのコメント&拍手ありがとうございました。
完成したら妙にホッとしてしまってお恥ずかしながら最近はあまりプラモに手を付けられていません。
ちょっと立て込んでいたと言うこともありまして
皆さまのところにもなかなか遊びにいけなくて本当に申し訳なく思っています。


さて、気を取り直しまして、今回は一部の皆様から熱烈な応援を頂いている(本当かよ)
懐かしのキットを自分勝手な視点で語る「思ひ出のキット」のコーナーです。

プラモデルの内装って凝ってくると意外と難しいですよね。
私も最近は布っぽく見えるように塗ってみたりフェルトなどを貼って
フロアマットっぽく作っていますがそれでも布地の雰囲気は出せません。
特にハチマル系の車種に多い「地方のパブスナック」のようなベロアシートなどの表現は難しいです。
以前、ベロアシートに見えないかと鉄道模型用のパウダーを撒いて
艶消しのワインに塗ってドライブラシで影をつけたりしたのですが
出来上がったものは赤く塗った石のような物になってしまいました(笑)

そんな内装の難しさにメーカーが答えてくれたといっても過言ではない
80年代後半にフジミがリリースしていた「ペイント&ベロアシリーズ」です。

ペイントベロア

呼んで字の如し、ボディは白く塗装済み。内装はなんと起毛塗装がされたベロア仕上げです!

ペイントベロア

ニチモには起毛のカーペットやトリムが付いたキットやLSの金華山シリーズ等
布のような仕上げのキットはリリースされていましたが
このキットはダッシュボードからコンソールなどほとんどがベロア仕上げになっているのがキモです(笑)
ダッシュまでベロアだと20ソアラのクランベールみたいですな・・・・・

ペイントベロア

今回ご紹介するのは70スープラですが
他にもGX71や120クラウンなどのキットもあったと記憶しています。
このキットは茶系ですが車種に合わせてブルー系やグレー系の物もありました。
また、基本的にハイソカーシリーズの物がベースになっているので
ドアプロテクトモールが付いていたり
スーパーボルクやアイスピードなどのハイソ系社外ホイールが付いるキットもあります。

その中では比較的地味目のスープラですが早速箱を開けてみましょう。

ペイントベロア

現役当時はシュリンクされていて、とても高価な1500円だったので
幼少時代の私にはかなり高級なキットに感じました。

実はこのキット、リサイクルショップでの格安購入だったのですが
てっきり店でシュリンクした物だと思って、家でビリビリとシュリンクを破ったら
感触の違いに気付いたのですがどうやら当時のままだったようです。
発売年は1987年だそうですのでもう23年も前のキットなんですね・・・・

塗装済みボディは20年以上経っていますが綺麗な物です。

塗装済み

バンパーまで丁寧に塗ってありますが
ミラー&スポイラーや付属のアイローネは無塗装という男らしさ。
塗装済みにする意味はあったのか非常に気になってしまいます(´・ω・`)


そしてメインといっても過言ではないベロア内装ですが
箱絵とずいぶん印象が違っていて成型色の白ところどころ見えます(笑)

ペイントベロア

これは劣化して剥がれたと言うこともあるかも知れないですね。
袋の中がずいぶん粉っぽくなっていますし・・・・・

ペイントベロア

う~ん・・・・・箱絵と異なる所がござい・・・なんでもないです(´・ω・`)
べロアを剥がしてデカールを貼る指示がなんとも男らしくて好きですね~(笑)
でも、このモコモコ感は20年以上経っても色褪せない雰囲気の良さを感じますね。
プラモデルで実車の内装の質感を出すという点ではある意味ではベストとも言えるような気がしますね。


そして、パーツがベロア仕上げになっているので妙に間が空いたランナーが哀愁を誘います。

ランナー

奇人変人コーナーで勝ち抜くともらえる白いシャーシ(嘘)・・・と言うのは冗談ですが
ハイソカーシリーズと一緒の白い板シャーシです。

白いシャーシ。ミニ四駆の別売りパーツか!

実は私、ハイソカーシリーズが子供の頃大好きでして
メッキのフェンダートリムシールと絶対に綺麗に切れなかったプロテクターなどが印象深いですね。
あと、下箱の青い印刷など思い出すだけでも興奮しますね~!


最近のプラモデルってこういう紙タグが減りましたよね。
私は結構こういう演出が好きなんですが・・・・・・

ホイールの紙タグ

これをバリッと破くとなんとも言えない陶酔感か・・・・って自分だけですね(笑)


さて、思い出のキットと言うからにはエピソードがあるわけですが
私も子供の頃に一度だけこのシリーズのGX71クレスタを買ってもらって
ベロア内装に興奮するも、接着剤が付かなくて父親がカッターで削ってくれた覚えがあります。
当時は色もモールをマジックで塗ったり
父親の塗料を勝手に持ちだして塗る程度の出来だったのですが
内装のなんとも言えないモコモコ感が好きでよく眺めていたのを思い出しますね。
そういえばインチアップの70スープラ前期型も作ったことがあって
エアロトップを切りたくなってハサミで切り取るも・・・・・結果は皆様のご想像通りです(汗)

私がプラモに初めて手を出したのはそれこそビッグワンガムの70スープラだったと思いますが
それが幼稚園の年長かそれくらいの前後の記憶があります。
初めての1/24のプラモはそれからちょっと後でフジミのインチアップのGX61クレスタで
接着剤で作るプラモの難しさ、板シャーシのフロントサスの折れやすさ・・・ガキには手強かったですね(笑)
あ~爪きりで部品を切り離していた頃が懐かしいなぁ(´・ω・`)

私自身、「初めてプラモを作ったのが幼稚園の頃」と言うと結構驚かれることが多いのですが
本当に小さい頃から父親に連れられて模型店に行っていたと言うのもあるのかも知れません。
そのせいか今でもプラモに囲まれていると非常に落ち着きます(笑)


さて、思い出話はこれくらいに致しまして
このキット、内装をベロア仕上げにするという方向性は今でも通用するのではないでしょうか?
大スケールミニカーなどでは定番ですし、価格は高くなっても
座席やフロア部分などに起毛処理がしてあると面白いのではないかと思いました。

チンチラ風でグラチャン系のキットなんかあったらかなり欲しいかもですね(;^^)
スポンサーサイト

| 思ひ出のキット | 22:42 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私はいまだに爪切りで切り取ってます(笑)
一応ニッパーもありますが滅多に使いません。
その手の模型があるとは初めて知りました。
地元に古い模型がある店があるらしいので、もしかしたらあるかも!?

| たか | 2010/05/23 00:16 | URL | ≫ EDIT

これはまた懐かしいですね~。
シュリンクされたパッケージと言い、値段と言い中々高級感溢れていてそんなに買った記憶がないのですが、クラウンかチェイサーの青い内装は未だにジャンクパーツで持っていたはず・・・。

コスト面で難しいのかもしれませんが、今やっても十分通用すると思いますよね~。



| chikara51 | 2010/05/23 02:07 | URL |

箱の完成写真ですらシート背面が堂々とガラ空き。フジミクオリティ炸裂で安心しました(笑
なんとなくレールガンにした911の箱完成写真も思いっきりネガキャンがついたまま撮影されていて、「ちゃんと組んでから写真撮れよ・・」って思ってしまっています

私はミニ四駆からです。たぶんHITEQさんのひとつあとの世代だと思います。

内装塗装済みだと楽しい反面、劣化が怖かったりしてリスキーな面もありますよね それがまたいいんですが・・

| アイカシア | 2010/05/23 02:54 | URL |

こんなシリーズがあったとは初めて知りました(★△★)

内装の作り、アイディア的には面白いですね!!


今、復刻したらどんなクオリティになるんでしょう??

| ヒカル | 2010/05/23 15:54 | URL | ≫ EDIT

ウホッ!!
こんなキットがあったなんて(;゚д゚)ゴクリ…
このキットだけ眺めて半日ぐらい潰せそうな気がします(爆

そういえばハセガワから「ワンナイトシリーズ」?だったか忘れましたが、近所の模型店にギャランのラリー仕様が売っていまして耳から変な汁が出そうでした(*´Д`)ハァハァ
箱の側面にラインナップが載っていたので見てみると、全部ラリーカーだったんですよね。

かなり魅力的なキットだったんですが、定価が良い値段したので諦めましたΩ\ζ°)チーン

| あぶそるーと | 2010/05/23 18:52 | URL |

>たかさま。
こんばんは!

>私はいまだに爪切りで切り取ってます(笑)
>一応ニッパーもありますが滅多に使いません。
意外と馴れると使いやすいんですよね(笑)
私も小学生のころは二ッパーと結構使い分けていました♪
今でこそ使いませんが切れ味が良いのである意味ではニッパーより良いかもです。

>その手の模型があるとは初めて知りました。
>地元に古い模型がある店があるらしいので
>もしかしたらあるかも!?
これは今見ても面白いですよね♪
もともとそんなに長い期間作られていないので残っていたらかなりレアだと思いますよ( ^^)



>chikaraさま。
こんばんは!

>これはまた懐かしいですね~。
>シュリンクされたパッケージと言い値段と言い
>中々高級感溢れていてそんなに買った記憶がないのですが
私も値段的に手に取るのにも躊躇したような覚えがあります(笑)
私が子供の頃は結構並んでいたイメージがあるのですが
今思うと売れ残っていたのかなあ・・とも思いますね。

>クラウンかチェイサーの青い内装は未だに
>ジャンクパーツで持っていたはず・・・。
おお~!まさにべロア内装の車種ですね♪
赤系のイメージが強いですが
青内装のGX71は親戚が乗っていたのでちょっと好きだったりします。

>コスト面で難しいのかもしれませんが
>今やっても十分通用すると思いますよね~。
特にここ最近はハチマル車ブームですから
このシリーズの再販もアリかもですね(^^)
でも、塗装済みボディがガタガタになってそうな予感です(笑)



>アイカシアさま。
こんばんは!

>箱の完成写真ですらシート背面が堂々とガラ空き。
>フジミクオリティ炸裂で安心しました(笑
あの頃はシートの裏は埋めると言う発想も
なかったような気もしますが、もうちょっとパーツを処理して欲しい気もしますね(;^ω^)

>911の箱完成写真も思いっきりネガキャンがついたまま撮影されていて
>「ちゃんと組んでから写真撮れよ・・」って思ってしまっています
完成写真って結構印象に関わりますよね・・・・
最近だと噂のプリウスの見本がちょっとアレな様な気がします(笑)

>私はミニ四駆からです。
>たぶんHITEQさんのひとつあとの世代だと思います。
私もミニ四駆はちょっとかじってましたよ♪
初めて買ったのはバーニングサンでしたね~^^
兄や従兄弟もやっていたのでうちに爺ちゃん自作のコースがありました♪

>内装塗装済みだと楽しい反面
>劣化が怖かったりしてリスキーな面もありますよね
このキットも結構粉を吹いていましたからね(笑)
掃除する為にパッケージを開けてしまいました・・・・・

| HITEQJASMINE | 2010/05/23 20:38 | URL |

>ヒカルさま。
こんばんは!

>こんなシリーズがあったとは初めて知りました(★△★)
>内装の作り、アイディア的には面白いですね!!
これは1987年製ですからもう20年以上前なんですね・・・
今よりある意味では
冒険したキットが多かったような気がしますね!
ちょっとツッコミどころはありますが
モコモコの質感はとてもよい感じですよ♪

>今、復刻したらどんなクオリティになるんでしょう??
そうですね~!今だったらシートや床のみをきちんと
ベロアにして実車と同じような雰囲気を出して欲しいですね( ^^)



>あぶそるーとさま。
こんばんは!

>こんなキットがあったなんて(;゚д゚)ゴクリ…
>このキットだけ眺めて半日ぐらい潰せそうな気がします(爆
ツボに入りましたか(笑)
このキットよりクラウンやGX71兄弟の方がベロアの色合や
ハイソカー仕様なので見ていて面白いですよ( ^ω^)

>「ワンナイトシリーズ」?だったか忘れましたが
>近所の模型店にギャランのラリー仕様が売っていまして
>耳から変な汁が出そうでした(*´Д`)ハァハァ
ありましたね!ワンナイトシリーズ!
デカールが皺っぽくなっていたのを除けば
窓枠なども塗ってあってリアルでしたね!

>箱の側面にラインナップが載っていたので見てみると
>全部ラリーカーだったんですよね。
ワンナイトシリーズはラリー仕様だけだと記憶していますが
別シリーズでギャランのシルバー・ガンメタが出ていましたね。
これはエンブレムも特殊加工がしてあってメッキ調でした。
後はブルメタ塗装済みのシビックですとか
木目塗装済みのビートルなども限定で出ていましたよ♪

でも、ハセガワの塗装済みはどれも良い値段なのが・・・(笑)

| HITEQJASMINE | 2010/05/23 20:49 | URL |

その店に行った同僚の話だとレアな物にはプレミアがついて高かったと言ってました(汗)
あっても買えないかも(笑)
セルシオ内装、筆塗りで頑張ってます(笑)
最近痛車二台購入で資金難なので、しばらくは作るのみですよ……

| たか | 2010/05/23 23:04 | URL | ≫ EDIT

懐かしいですね

昔、金華山シリーズを思い出します、そう言えばフジミからモコモコ塗装のクマちゃんのパーツセットがありましたね。

| ぽるナズン | 2010/05/23 23:25 | URL | ≫ EDIT

>たかさま。
こんばんは!

>その店に行った同僚の話だと
>レアな物にはプレミアがついて高かったと言ってました(汗)
結構プレミア物は高いですよね。
前に欲しいキットがあったので絶版店に行ったら
目当ての物はあったのですが1万円オーバーでした・・・orz

>セルシオ内装、筆塗りで頑張ってます(笑)
>最近痛車二台購入で資金難なので、しばらくは作るのみですよ……
おお~!がんばってくださいね♪
私も最近まで筆で頑張っていましたよ。
私も最近はちょっとキットを買ってばかりですので
手を動かさないと・・・と思います。



>ぽるナズンさま。
こんばんは!

>懐かしいですね昔、金華山シリーズを思い出します
>そう言えばフジミからモコモコ塗装のクマちゃんの
>パーツセットがありましたね。
ある程度模型暦が長い方なら懐かしんでくれると思いました(笑)
私も金華山シリーズは一度だけ組んだことがあるのですが
上手く貼れなくて凹んだことを思い出しますね~!

モコモコクマちゃんはファインドライブシリーズですね♪
あのシリーズではモコモコでしたがその後の別売りパーツでは
モコモコじゃない物もあってちょっとガッカリでした(;^^)

| HITEQJASMINE | 2010/05/24 22:46 | URL |

レア物恐るべし…
失敗した時のこと考えたら怖くて組めませんね(汗)

セルシオ内装すごいことになってます(笑)
ホワイトサフェ吹いておけばと今更後悔…
まぁ、これも無理矢理ですね(爆)

| たか | 2010/05/27 07:54 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!

>レア物恐るべし…
>失敗した時のこと考えたら怖くて組めませんね(汗)
私も結構そういう物が溜まってます(笑)

>セルシオ内装すごいことになってます(笑)
>ホワイトサフェ吹いておけばと今更後悔…
>まぁ、これも無理矢理ですね(爆)
なるほど・・・ピンクは下地に左右されますからね・・・・
プラモは無理やりも大事ですよ( ^ω^)
私も結構・・・・無理やリです(笑)

| HITEQJASMINE | 2010/05/28 00:04 | URL |

フジミの懐かしいキットですね♪

HITEQ JQSMINEさん、こんにちは! 今頃この記事にコメして、すみませんm(__)m

このフジミの「ペイント・ベロア」シリーズは、
インチアップ・シリーズのキットのバリエーション版で、
同じ車種がリリースされていましたね。

私は作った事が無いんですが、コックピット廻り全てがベロア仕上げだと、
これはエルエスの金華山シリーズの様に、族車に仕上げなくては、って
思ってしまいます(^^)

シャシーは、当時のフジミお得意の? 「必殺使い回し・板シャシー」ですね。

70スープラと言えば、フジミにはこの初期型と、ターボAの間に、
ワイド・フェンダー仕様のボディの仕様もあった気がします。

このベロア仕様のキット、確かちょっと離れた行きつけの模型店の片隅にあったような気が・・・

>本当に小さい頃から父親に連れられて模型店に行っていたと言うのもあるのかも知れません。
そのせいか今でもプラモに囲まれていると非常に落ち着きます(笑)


私も同じで、親父の弟さんがクルマ、模型好きでして、その弟さんの家の
すぐ近くの模型店によく、連れて行ってもらっていました。

今でも模型に囲まれていると私も気持ちが落ち着きます(^^)

| キューブコロコロ | 2010/06/16 13:22 | URL |

こんばんは!

>今頃この記事にコメして、すみませんm(__)m
いえいえ・・・気になる記事があればコメントしてください♪

>このフジミの「ペイント・ベロア」シリーズは、
>インチアップ・シリーズのキットのバリエーション版で、
>同じ車種がリリースされていましたね。
基本的にはインチアップ又はハイソカーの流用ですね♪
調べていたらMR2などもあったようで驚いています。

>コックピット廻り全てがベロア仕上げだと、
>これはエルエスの金華山シリーズの様に
>族車に仕上げなくてはって思ってしまいます(^^)
そうですね~!
まさにハイソカー使用が似合う一台ですね。
クレスタやクラウンなどはフェンダートリムや
ハイソ仕様のドアモールが泣かせる一台です( ^ω^)

>フジミお得意の? 「必殺使い回し・板シャーシ」ですね。
そうなんですよね!
あの少年時代フロントのナックルを折りまくって
忌まわしくもあり、そして数多く制作した悪友のようなシャーシです(笑)

>70スープラと言えば、フジミにはこの初期型と
>ターボAの間にワイド・フェンダー仕様のボディの仕様もあった気がします。
グループAの頃に制作されたタミヤと同じワイドですね!
バンパー一体だったのが特徴で
こちらが後期型に金型回収されたはずです。
そういえばこないだ絶版店で見かけたときえらく高かったです。

>このベロア仕様のキット
>確かちょっと離れた行きつけの模型店の片隅にあったような気が・・・
それはすごいですね!
20年以上売れ残っているということでしょうか!

>私も同じで、親父の弟さんがクルマ、模型好きでして
>その弟さんの家のすぐ近くの模型店によく連れて行ってもらっていました。
>今でも模型に囲まれていると私も気持ちが落ち着きます(^^)
やはり周りに模型が好きな人、車が好きな人がいると
興味を惹かれますよね( ^ω^)
私も周りに車好きが多いので結構楽しんでいます。
結構子供時代の思い出のキットの紹介ももっと書きたいと思います。

| HITEQJASMINE | 2010/06/16 22:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/749-0cae5135

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT