HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマ一番星製作記。キャブ周りを弄る準備です。

アオシマの一番星もシャーシが出来たらお腹いっぱいになってしまいました。
このボリュームですのでこれもしょうがないかと思いますw

さて、キャブ周りですが私が発見したキットと実車(映画撮影時)との違いですが
●ドアバイザーが無い
●フロントのマーカー台とグリル間の小さいレリーフ?
●メッキフェンダーの上の保護板?
●コーナーパネルのフック?(恐らく移動時に飾りにカバーを掛ける為のフックでしょうか?)
実車
※カミオン別冊の「トラック野郎天下御免の特別号」記事の写真を参考用に利用させていただきました。

こんな感じですが、これはかなり重箱の隅を突付いております。
どれも比較的簡単に再現できますので特に問題は無いかと思います。
気になる方だけ修正しましょうw
他にも何箇所か気になる点もあるのですが後は修正しながら組んで行きたいと思いますね( ^ω^)

さてさて、キャブの色ですがキットはラメ成型で、
コンパウンドで磨くとテカテカになって良いのですが
残念ながらボディ同色となる速度表示灯・ステップミラー類がラメ成型ではないので
塗装しなくてはいけません・・・・ラメ成型はクリア系の樹脂なので割れやすいので
ミラーなどにはちょっとつらかったのかも知れませんね。なので近い色を探します。
一応第一候補はクレオスの艦底色にクレオスのホワイトパールをオーバーコートと言う感じです。

一番星 キャブ

実車は結構ムラっぽいと言いますか、ラメフレークがかなり詰ってるような印象ですね。
なのでこれくらいのほうがそれっぽいかなと・・・・
欲を言えばラメのフレークが吹ければいいのですがあまりギラギラしすぎても変なので・・・・

そしてキャブ周辺のメッキパーツのメッキをを剥がしておきます。
メッキパーツ
例によってキッチン派ハイターに漬けてメッキを剥がしますが
今回はどうやらメッキの下地塗料が結構厚いようで
これはペイントリムーバーで落としておきました。
メッキ剥離
結構厚いので長い時間つけてやっと剥がれてくれました。
ただ、メッキの質はかなり良いので剥がすのが勿体無いですね・・・w

これで下準備はOKです。後はどんどん作業したいと思います♪
※中途半端な記事ですみません(´・ω・`)


おまけ。
メリーのチョコレート詰め合わせの中にプリンスクリッパー風のチョコを発見しました。
プリンスクリッパー風

( ^ω^)これぞチョコレートの荻窪魂!

(;^ω^)・・・すみません。
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

フロントパネルのフック

初めまして。Big99と申します。

いきなり細かい指摘で恐縮なのですが…
一番星のフロントパネル側面にあるのはフロントパネルを脱着可能にするためのフックですね。

御存知の通り、トラック野郎撮影時(特に終盤)は警察のデコトラへの取り締まりが非常に厳しくなりつつあった時期で、ロケ地への移動時には一番星の飾りを全て外すか隠すかしなければならない状況だったのは有名な話です。

そのため飾りの多くが短時間で取り外せるようにロック用のフックで固定できる作りになっており、アンドン・電飾付きのフロントパネルを一発で脱着するためにフックが両サイドに取り付けられたわけです。

関西地方に現存する一番星号にもこのフックが残っており、また3年前に衝撃のデビューを果たした
第9作レプリカの一番星号はこれらのフックを全て原作どおりに正確に再現しているのだから驚きです。(現存一番星は盗難に遭ったパーツ類をレストアした際にオリジナルと変わった部分が存在します)

アオシマの一番星は新規キットなのにドアバイザーが省略されているのはちょっと残念ですね。
初代デコトラでは(形状はともかく)ちゃんとドアバイザーも再現されていたのですが…
意欲的な試みがきわめて多い点は非常に高く評価できるキットではありますけどね。

今後の一番星製作記に期待しております。

| Big99 | 2010/01/27 02:20 | URL | ≫ EDIT

映画の中にも、たまに映ってますよね。
警察が。

| 良 | 2010/01/27 20:32 | URL |

>Big99さま。
はじめまして、こんばんわ!コメントありがとうございます^^
管理人のHITEQJASMINEでございます。

>一番星のフロントパネル側面にあるのはフロントパネルを脱着可能にするためのフックですね。
なるほど~!やはりそうでしたか!
手持ちの資料では4作目くらいから取り付けられたようで
結構目立つので再現してみたいなぁ・・と思いました^^

>移動時には一番星の飾りを全て外すか隠すかしなければならない状況だったのは有名な話です。
以前雑誌の特集で見た移動時にカバーを掛けられている姿を見て
荷台上部のパイプが張り巡らされている理由がわかりました。
撮影時に厳しい制約が出来てしまい大変だったようですね・・・

>第9作レプリカの一番星号はこれらのフックを全て原作どおりに
>正確に再現しているのだから驚きです。
そうなんですか!あの熱風5000キロ仕様のデビューには驚きましたが
そういう点まで再現されているんですね~!
時間と費用がかかったとは聞いた事がありますがそのこだわりに感動しました。


>(現存一番星は盗難に遭ったパーツ類をレストアした際にオリジナルと変わった部分が存在します)
ちょっと話題が反れるのですが年上の従兄弟が
「昔栃木のパチンコ屋に一番星みたいなトラックがいつも停まっててさぁ」と言っていて
最近になってそれが引退後の一番星だったんだなと気付きました。
どうやらその頃にパーツの盗難にあってしまったようですね・・・

>アオシマの一番星
細かい点では気になるところも出てきましたが、飾りも新規・ふそうFUとしても新規と言うことで
私も素晴らしい意欲作だと思っております( ^^)

>今後の一番星製作記に期待しております。
ありがとうございます!
スローペースになると思いますが頑張ります♪
為になる情報ありがとうございました。



>良さま。
こんばんわ!

>映画の中にも、たまに映ってますよね。警察が。
そうですね~!由利徹のお巡りさんとか田中邦衛の二代目花巻の鬼代官が・・・・

って、本物のお巡りさんですよねw失礼しました(;^^)
以前どこかで見た写真では本物のパトカーが写りこんでおりました。

| HITEQJASMINE | 2010/01/27 23:56 | URL |

こんばんは。

いよいよキャブに着手されるのですね。
現役当時の実車との相違点もチェックされていてさすがです!

艦底色+ホワイトパールは、実車と色合いが似てますね。
ラメ具合もちょうど宜しいのではないでしょうか。

>これぞチョコレートの荻窪魂!
あっ、クリッパーだ(笑)
よく見ると左右のチョコの花柄で、丸4灯ライトを表現されているとは・・・参りました(笑)

私は小さい頃、輪切りの缶詰パインを二つ並べて
「スカGテールだ」とか喜んでました(苦笑)

| ながせ | 2010/01/29 01:17 | URL | ≫ EDIT

ラメの再現方法、こういう手段がありましたか~。
いつも勉強になります♪

>チョコレートの荻窪魂
チョコを並べている姿を想像するとちょっとおかしいですねww

| chikara | 2010/01/29 09:59 | URL | ≫ EDIT

>ながせさま。
こんばんは!

>現役当時の実車との相違点もチェックされていてさすがです!
ちょっとこだわりすぎたかなとも思うのですが結構良いアクセントになっておりまして
これは再現しないとちょっと目立つかなと思いました!

ボディ色もこれを機にエアブラシを・・とも思ったのですが
思ったより近い色が出まして雰囲気が気に入ったのでこれで行こうと思いました♪
キラキラの大きさ的にも丁良さそうです!

>あっ、クリッパーだ(笑)
箱を開けたらいきなり目に付きました(笑)
子供の頃これの廃車が親戚の家の近くにありまして
色褪せたボディと共にちょっと怖くて目を背けたものです(;^^)

>輪切りの缶詰パインを二つ並べて
>「スカGテールだ」とか喜んでました(苦笑)
ここだけの話ですが私も全く同じ事をしていました(笑)
やはり車好きの少年なら一度はやってしまうようですね~!
こだわりがありまして、なぜかジャパンの丸テールだと言い張っていましたね~(;^^)



>chikaraさま。
こんばんは!

>ラメの再現方法、こういう手段がありましたか~。
街道レーサー系のギラギラ仕様だと物足りないかもしれませんが
結構ギラつくので結構使えます♪
以前あったブルー・レッドのパールも重ねるとレインボーラメっぽくなります( ^^)

>チョコを並べている姿を想像するとちょっとおかしいですねww
そうなんですwww
それを嬉しそうにデジカメで撮っている後姿はさぞかしアブなかったかと思います・・・(滝汗)
上のコメントにも書きましたがクリッパーの顔は、子供心にかなり恐ろしい物がありました(;^^)
あと、トミカでおなじみのクチビルダイナも・・・w

| HITEQJASMINE | 2010/01/29 21:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/697-707dfad1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT