HITEQ JASMINEの偏った日常。

自動車プラモ趣味の無駄づかい。 このブログに接着剤はついていません。 割りとアレなブログです。 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フジミランクル100製作記。内装がやっと出来上がり。

さてさて、すっかり忘れているような気がするランクルです。

内装のほうの失敗からなんとかモチベーションを復活させて色を塗りました。

内装

キットのせいにはしたくないのですが
比較的リアルなダッシュボードに対してあっさりとしたバスタブなので
実車のような形状ではありません。
そのため色分けしようにもラインが綺麗に出せず前回は塗り分けた物の
はみ出しまくり&なんか変だったので思い切ってシンナー風呂に・・・・
シートも一体の為マスキングはしにくいし・・・・とちょっとした苦行でしたw

で、今回は初めに濃い茶色を塗ることでマスキング範囲を小さくして
マスキングミスを出来るだけ回避しました。
今回は余っていた艶消しクリアではみ出し防止の塗装をしています。

内装

今回、みなさんやってらっしゃる100均小技の代表格である
フロアマットの再現にフェルトを貼ってみました。
これは結構効果的ですね!あっさりとした内装がかなり良い雰囲気になりました。

とりあえずランクルのボディも遅れを取り戻さないといけないですね・・・
ベースコートの白を吹き終わったので、パール、クリアーと進めて行きたいと思います。


余談ですがアオシマの現行クラウンが入荷したらしいので
早ければ明日にはキットレビューが出来るかなと・・・・・

出来が楽しみですねぇ~(^ω^)
スポンサーサイト



| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:26 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

シフトノブ等の木目部分の再現や、一度やり直したと言われる
ダッシュボードの塗り分けがとても綺麗ですね。

カーペットに使用しているフェルトの色も、内装の雰囲気とぴったりマッチして
本当に実車のような雰囲気が出ていて、とてもいい感じです。

次はボディに取り組まれるとの事ですので、続きを楽しみに待ってます!

| B4DRiVER | 2009/06/04 00:38 | URL | ≫ EDIT

苦労の跡が見えます

こんにちは!

フジミのキットは、バスタブが多いゆえ、
本当に塗装は苦労されているようですね。

比較的内装が広くて、塗装のしやすいものならまだしも、
小型車のように狭いものになると、私はいつも、
さじを投げてしまいます(結構気が短いので・・モデラーの欠点ですが)。

木目調の塗装も慣れないと難しいですけど、
上手くできたら本当に高級感が漂ってきますよね♪

フロアマットの再現に100均のフェルトは、かなりいいアイデアですね。

100均は、結構使えるものが多そうなので、
模型に必要な器具で代用できそうなものを揃えようと思います。

| キューブ・コロコロ | 2009/06/04 18:55 | URL |

>B4DRiVERさま。
こんばんわ!
お褒め頂きましてありがとうございます♪
やり直した甲斐があって良い感じになりました。
木目部分はブラウン系の色を塗った後に
クリアオレンジを塗り重ねています(^ω^)

前からこの手の技をやってみようとは思っていたのですがB4DRiVERさんのシティに使われてるのを見て
「おっ!」と思い、100均に探しに行ってみました。
実はこのベージュ色が無くて
何件も探しに行ってしまったのは秘密です・・・・w


>キューブ・コロコロさま。
こんにちわ!
確かにバスタブは塗り分けはしにくいですね(´・ω・`)
今回は特にシートが邪魔したり手が入りづらく苦労しました。

私もボディを完成した後に内装を始めると
ついつい手を抜いてしまいがちです(笑)
ボディが出来てガラスが入ると内装も見えにくくなるので
あんまり作りこんでも・・・とも思ったりしますしね。

木目調塗装は確かにキマると本当に良い感じになりますよね。
プラモデルを作らない友人が一番驚いてくれたのが
ステアリングなどの木目塗装だったりします♪

フロアマットに使用したフェルトは裏がテープになっており
貼り付けが楽で非常に重宝します。
これからは定番化するかもしれません(^ω^)

本当に100均は使えるものが多いです!
失敗しても惜しくないですし
結構あちこちにあるので助かっています。

| HITEQJASMINE | 2009/06/04 21:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/570-2e4df3af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT