HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フジミランクル100製作記。シート修正&ボディ開始。

ホビーショーが開催されて新製品が続々と発表されていますね!
どれも気になるものばっかりで困っちゃいます。お金が続かない・・・・(´・ω・`)

さてさて、発売までに製作中のキットをジャンジャン進めます。
ランクルのほうは内装を修正していますがある程度先が見えてきました。

まず、ちょっとアレなシートをいぢります。
運転席のシートバックが薄めで雰囲気が無いのでジャンクからシートバックを移植します。
リアシートは成型不良だったようで表面がちょっと波打っていたので厚めにポリパテで埋めます。

ランクルシート

完成後はそんなに見えないのでそのままでも良かったのですが・・・・・

運転席側もシートバックの隙間をポリパテで形を作ります。

修正中・・・っと

実車だとネットのポケットがあるようなのでそこらへんも再現出来れば良いのですが・・・・
適当なメッシュでも貼っておこうかな(´・ω・`)

リアシートは分割線を新たに入れました。
ついでにまっ平らだった裏面を実車の画像を参考に線を入れてみました。

バック

実車だと布地が回り込んでいてヘッドレスト下部分あたりにもつなぎ目があるのですが
ここらへんは塗装の時にごまかそうかなと・・・・・w


さて、内装もメドがついたのでボディも進めます・・・・・って普通もっと早い段階で作業するだろとw
バンパーを瞬間接着剤で接着してプラリペアで補強します。
合いはまあまあで大きく隙間が開くとかはありません。
フェンダーとランプ下の部分に気をつけて位置出しをすると良いと思います。

プラリペア

プラリペアはシャーシに干渉しない様に盛りましょうね。
これくらい補強すればよっぽどの事をしない限りは大丈夫でしょう。

このキットはバンパーの接着の際にセンター部分の接着位置に気をつけないと
グリルを取り付けた際に奥まってしまいます。良く位置を確認しておきましょう。

グリル

最近知ったのですが、純正オプションでボディ同色グリルがあるようですね!
グリルのメッキ部をどうしようか迷っていたのですが場合によってはこういう仕上げ方もありかなとw
でもミラーフィニッシュも使いたいし・・・悩みます。

その後はボディのパーティングラインを処理して
ちょっとスジが浅いかな?と思った部分をちょっと彫っておきました。
ルーフレールを切り飛ばして~とか思っていたのですがとりあえずこのままです。
ボディそのものは優秀で、大きいヒケもありません。
リアバンパーのシャーシとの受け部分に若干・・・というくらいです。

全体をサクッと1000番のペーパーで磨いてパーティングラインを処理。
ボディ色はホワイトパールで行こうと思いますのでクレオスのホワイトサフを下地に吹いておきました。
ボディに厚みがあるのであまり透けないので良い感じです(^ω^)

さて、どんどん進めていかないと・・・・・
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 22:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自己紹介以来の久々のカキコです(汗
丁寧な作業工程は、読んでいても楽しくなります。
次回の更新も楽しみにしていますw

自分もいつかはこの位のレベルに…(;^_^)

| ゆふてい | 2009/05/16 18:07 | URL |

いらっしゃいませ!こんばんわ!
コメントありがとうございます(^ω^)

>丁寧な作業工程は、読んでいても楽しくなります。
そう言って頂けると嬉しいですw
実物は画像にかなり助けられていますが・・・(汗)
更新の方もがんばりますのでよろしくお願いします。

私も他のサイトさんやプロの方のHPを見るたびに
自分もこの位のレベルになれたら・・・と思います(´・ω・`)

| HITEQJASMINE | 2009/05/17 11:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/560-87ac1ab4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT