HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマJZX100チェイサー製作記 ローダウンリア編

さてさて、リアのローダウンです。

※今回製作しているブリッツチェイサーはこのローダウンパーツは付いていません。
 他キットからの流用です。

例のローダウンパーツを使うとリア側はある程度車高は落ちます。
ですが個人的にはキャンバーが付きすぎてると感じたのでちょっと加工します。
まず手始めにシャーシを加工します。
シャーシ!
インナーフェンダー部を削りまくります。

ボディ側もフェンダーのうすうす加工をしておくと良いでしょうね。
準備が出来たら足回りの部品を組み立てます。
シャーシ部品


ここのVR41の部品を薄く削ります。画像はありません・・・(´・ω・`)
ある程度好きな角度を付けておきましょうね。
で足回りのメンバー部品のブレーキローター取り付け部もちょこっと薄く削ります。
(上の画像のVR41の部品の所の矢印のあたり)
ドライブシャフトのブーツ部分も削りましょう。
そしたらローター部品をメンバーに接着せずホイールに装着します。

そしてシャーシにボディを嵌めて大体の前とのバランスを取りながら位置を決めます。
シャーシ
この時エアロ等もマスキングテープ等で貼っておくと雰囲気が解りやすいです。

で、ここで位置を決めて瞬間接着剤を流し込んで接着します。
固定

ちょこっと流して接着してくっついたら流し込んでさらに補強すると良いでしょうね
強度重視で大量に流し込んだので白くなっていますw
タイヤ・ホイール等を白化させないように注意しましょうね。
あと、左右でキャンバー角が違うと切ないので左右対称になるように接着しましょう。
自分は今回キャンバーを起こし気味に接着しました。

無事にローダウン完了。
ローダウン

全体はこんな感じです。
フェンダー

エアロはボディ編で記述しますがチャンポン仕様です。
大まかな調整が終わったのでちょこちょこ進めていきますよ~♪
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/469-279a7417

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT