HITEQ JASMINEの偏った日常。

自動車プラモ趣味の無駄づかい。 このブログに接着剤はついていません。 割りとアレなブログです。 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマAE86トレノブラックリミテッド製作記 ボディ下地&シャシ。

すっかり冷え込んで参りましたね・・・・腰が痛いです(´・ω・`)

さて、今回の製作記ですが仮組み・基本的な部品のゲート処理は終了しました。
シャーシはスプレーのつや消し黒で塗装後、エナメルのクロームシルバーで細部を筆塗り。
基本的に説明書を参考に塗りました。

シャシ
足回りの部品はセミグロスブラックのスプレーで塗装。
現時点で部品の接着は終わってるのですが細部はこれからです。
スプリングサスなので接着には気を使いますね。
フロントはロアアームを接着してから、ストラットをハメると良い感じです。

リアのスプリングを押えるパーツの接着はやや気を使います。
スプリング抜きのローダウン仕様なら良いのですが、バネの反力でなかなか接着できません。
接着後に指でホーシングを抑えて、ある程度くっついたら
自動車ガイドブックを重しにしておきました。パーツの破損・曲がりには気をつけてくださいね。
シャーシの内装側の穴に瞬間接着剤を垂らすのも良いかも知れません。
(この際は漏れないように気をつけてください。)

ボディ側はペーパーを掛けてヒケ&パーティングライン&下地処理。
ノーズ先端に大きいヒケがありますのでそこだけはカッターで削ってヒケ処理です。
ペーパーは1000番と1500番です。
その後サフ吹き。
ボディ
今回は薄めに吹きました。
モールドがしっかりしてるのでスジ彫りは軽くPカッターを当てたくらいです。

で、唯一弄ったのがここ。実車だとテールランプの下につなぎ目があるのでそこを再現。
ここはパーティングラインが入ってるのでそれを利用して線を入れました。
つなぎめ
深く掘らずに塗装で若干埋まるような感じにしました。まぁこれはあくまで自己満ですw

ホイールもキットのままだとやや、金色が強い感じに思ったので
クレオスのゴールドを吹いた後にホワイトパールを吹いて若干トーンを落としました。
ホイール。
ナット・センターキャップ等は後で塗装です。

とりあえず近いうちにボディ塗装に移れそうです。
シャーシの細かい所も進めないと・・・ですね( ^ω^)

スポンサーサイト



| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/451-b11ecdf0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT