HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

完成品車庫 アオシマ180系マジェスタ後期型・アンクエルション仕様。

アオシマの180系マジェスタ・アンクエルション仕様がやっとこさ完成しました。
今回の一連のゼロクラウン製作(と、言ってもパトカーは未完成&今後の予定は・・)も終了。

アンクエルション

アオシマ マジェスタ

今回はサクッと製作しました。
キット自体は最近のキットですのでサクサクと製作出来ました。
色はクレオスの1番ホワイトに151番ホワイトパール。
仕上げはスーパークリアです。(すべて缶スプレー)
それをタミヤコンパウンド三種盛りで仕上げました。
バンパーのモール部分をスジ彫りし直して
フェンダーのアーチモールを削った以外はほぼキットのままです。

マジェスタ

カラーレンズも綺麗&お手軽に綺麗なテールランプが再現できるので良いですね。
これからの新規キットのスタンダードになるんでしょうね。
・・・というか、なってるなぁw

アオシマ・マジェスタ

このキットはSP専用のクリアのテールレンズも付属しています。
ですが今回は赤い方のレンズを使用しました。

aosima

アオシマ マジェスタ


スプリング調整式のサスペンションはアレだという意見も多いですが
個人的には調整しろが増えるので好きだったりします。
強度がいる部分をきちんと接着して、ボディとのバランスを取りながら調整すると楽しいです。

マジェスタ


アオシマのマジェスタのキットはゼロクラウンのキットに比べても良い出来です。
ボディは薄いしモールドはシャープです。今回はボディ本体にはスジ彫りは入れませんでした。
ヒケも少なくリアバンパーの取り付けの耳部分が若干ヒケてるかな?と言うレベルです。

アンクエルション

ドアノブのメッキ別パーツ化が良いですね!
ここまで来ればモールや窓枠も・・・ってただ私がメタルック貼るのがめんどくさいだけですがw 

マジェスタ

エアロパーツはリップタイプですが純正バンパーに合体している状態で
バンパーごと部品を起こしています。
合わせが悪くて(´・ω・`)ショボーンとなるよりは良いですねぇ。
トランクのフィンは????という感じですw普通のスポイラーの方が・・・ゲフンゲフン・・・
ちなみにパーツの合いは良いですw

画像

フロントグリルはあえてメッシュ部分分の黒塗装はせずスミ入れのみにしました。メッキグリルですw
ナンバーガーニッシュもボディ色塗装はせずにメッキのままです。
メッキナンバーガーニッシュ・・・誰だ?手抜きと言うのはw

ボディ

久しぶりにVIP仕様のキットを作りました。
一時期のエアロに比べるとシンプルですねぇ。これならディーラーで嫌な顔をされないかもw
私は今でこそノーマル好きですが、かつては改造車が大好きでしたので
エアロ巻いたでっかいホイールを入れたビッグセダンは嫌いじゃないんですねぇw

トヨタ 180系 マジェスタ 後期型

写真がイマイチですねぇ・・・また機会があったら撮り直してみます(;^ω^)
年内にもう一台くらいは製作したいですねぇ・・・
スポンサーサイト

| 車プラモ完成品車庫 | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/449-af8e9b37

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT