HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸運!探していたキットが手に入りました!キーワードはくうねるあそぶ。

今日は夕方から高校の同級生2人が家に遊びに来ました。
ドライブがてら夕食に出かけ一人とは別れ2人でホビーショップに・・・・
目当てのハセガワのミラーフィニッシュが手に入らずがっかりして
その後ぶらぶらしてCDを探しにリサイクルショップへ・・・・

するとなんと棚に何年も探していたキットが!!
棚を見ると他にもたくさんあります!エエェェェ(´Д`)ェェェエエ
友人を置き去りにしひとりでキットの棚を見ます。

あ!あれも!これも!なに?今日はなんかあったのか??

てなわけで戦利品です。
fujimi
フジミのGX81クレスタの前期型です。
ほぼ同じ仕様に友人が乗っていましたので非常に思い出深い車です。

このキットは非常に印象的なキットで、私が小学生の時にインフルエンザにかかり
親戚のオバちゃんがお見舞いに来てくれて
「治ったら作りなよ」とお土産に買ってきてくれたことがあります。
もちろん当時はすぐに組み立てましたけどねw


んで、こちらはアオシマ版のGX81クレスタです。ザ・チューニングカーニュートレンドの頃のキットですね。
aosima
当時はこのキットを見た覚えはあるんですが買った覚えは無いんですよね。
その頃はハルトゲのホイールに抵抗があった覚えがあります。
今見るとラブラークのステアが懐かしいw
箱絵に人気ステッカー付きとありますがレカロの座席に貼るデカールだけ・・・・

で、こちらがもう思い出すだけで泣けてくるキットです。
アオシマのA31セフィーロの前期型のスポーツクルージングのキットです。
sefi-ro
この黒い箱・・・今でも忘れられません・・・・

私が小学生の頃なんですが、このキットを模型屋さん見かけて
この黒い箱のなんともいえない高級感と当時大好きだったセフィーロと言う事もあり一目ぼれ!
箱を開けるとボディカラーのライトブルーメタリックの成型色に感動!
その時は持ち合わせが無かったので家に帰りじいちゃんにねだりまくって
おこずかい握りしめて模型屋さんに行ったのですが、さっきまであったこのキットがない・・・・

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)あれ?セフィーロは??くうねるあそぶは??

すると店員のオバちゃんが
「さっき見てたやつはさっき別の人が買って行ったよ」

あああ・・・・そういえばさっき店の近所でおじさんが手に大きい紙袋持ってたな・・・・
がっかりして家に帰ったなぁ・・・(´・ω・`)
家までの10分がえらく長かったのを今でもはっきりと覚えていますねぇ。
そのお店も無くなってしまいましたし祖父も無くなって10年以上経ちました。

当時母親のお友達一家がこのA31のスポーツクルージングに乗っており
(今思うとサンルーフとかスポイラー類全部付き)
横浜博に連れて行ってもらった事なんかもキットの箱絵を見てふと思いだしました。

3つのキットとも箱はつぶれていたりしましたが状態はかなり良好でした。
購入価格も一個は定価で他の2個もプレ価格でしたが今時のキットよりは全然安かったです。
今日は非常に良い買い物が出来ました。
他にも同年代のキットがありましたが持っている物だったので購入はしませんでした。
まぁ3つも買ったのでこれで十分です。

今回キット買って思ったんですがこの年代の車ってそんなに懐かしいイメージは無いけど
もうデビューから20年も経つんですねぇ。俺も年を取ったなぁ・・・w

「みなさ~んお元気ですか~」


↓キットのレビューは長くなるのでこっちにちょこっと画像を置いておきました。


まずはフジミのクレスタ前期型です。
基本的には現在出ているJZX81後期型のGTツインターボとほとんど同じですが
こちらは前期型なのでヘッドライト・グリル・前バンパー・後ろバンパー・ホイールが違います。
バンパー
前期型はリップスポイラーがついています。
ナンバーの裏もきっちりとモールドがあります。当時ここまで再現してあるのか~と感動しました。
比較対象の後期型です。
後期
リップスポイラーがありませんが前期のリップ付きをベースにしているため妙に高さがあります。
ちょっとモールとレンズ類の間が間延びしてますね。
ナンバー部分もまっ平らで枠も大きめ・・・(´・ω・`)

あとバブルが生んだ素晴らしき遺産のサイドウインドウワイパー。
当時「これからの車はみんなサイドウインドウワイパーがついてくるのか・・・」なんて思いました。
サイドウインドウワイパー
でも当時でもあまり見かけなかった覚えがw

後期のキットではこれが無くなっています。
なくなってる・・・
ううう・・・・いくら装着車が少なかったからって・・・・・悲しいなぁ。

当時感激したのがこのホイール。
キャップ別体で径は大きいですが非常にリアルだと思います。
ホイール
当時はこのフジミのGX81マークⅡ・クレスタがお気に入りで良く遊んでました。
このシャフト方式の汎用シャーシは転がしながら走らせて遊ぶにはとても良かったです。
めったな事では壊れませんでしたしね。
板シャーシは・・・・・すぐにバキッ!とwww



次はアオシマのGX81クレスタです。
今回購入したのは初版ですが後期型が出た際に
2,5スーパールーセントGに金型改修されています。
アオシマ
このホイールのブリスターパックが懐かしいですね~
この青白い成型色も当時のアオシマの定番でした。

あれ?箱に「ホイールはイラストと異なる場合があります。」と書いてありますよ・・・(;^ω^)
箱に・・・
どうしよう・・・4穴のマークⅠやケンメリ純正ホイールが入ってたら・・・

ドキドキ・・・(;^ω^)

ハルトゲ
良かった。ちゃんとハルトゲのホイールでした!

なんてのは冗談ですが当時のプラモデルってこういう記述が結構ありましたが
箱絵と違うホイールが入っていた記憶ってあんまりないですね。
一度フジミのGX71マークⅡにボルクメッシュが入っていたくらいですね。
(あのお馴染みのリネアスポーツが入ってるはずなんですけどね。)

あと当時子供ながらにカチンと来たのがマルイのハコスカ。
箱絵のホイール三個に一個だけロンシャンwせめて2個ずつで揃えてwwww
組み立てずに取っておいたらプレミア付いたかな?


こちらはA31セフィーロです。
セフィーロ
自分はこのブリスターパックのホイールを見ると「ああ・・・高級キットだなぁ・・・」と思ってしまいます。
こちらは最近ご無沙汰のノーマルホイールです。
ホイール
C33・R32のNAまで流用できるナイスなホイールです。

サイドモールです。実車のマイチェン時に金型改修で下のプレスラインにモールが移動しました。
モール
この年代のアオシマのキットは金型改修で再販不可のものが多いようですが
個人的にはちょっと勿体ないなぁ・・・とも思いますね。
まぁ当時はバンパーが分割しているキットも少なかったですししょうがないですね。
セフィーロ場合は前期型のコマがありそうな感じですがモール等の問題もありますし・・・

このキットは純正オプションのアクセントストライプやリアがーニッシュが
デカールで再現できるんですね。
見づらいですね
デカールも復活剤を塗ればいけるかなぁ・・・・
このガー二ッシュのデカールはC33クラブSにもありましたよね。

今では考えられないくらいおまけのオプション部品が多いです。
ブーメランアンテナが懐かしいですねw
オプション

これらのキットはすぐに取り掛かれないでしょうけどノーマルのカタログ仕様で製作したいですね。
もうちょっとスキルを上げてから取り掛かりたい気持ちもありますし。

おまけです。
モーターライズ用のギアと接着剤。
「このキットに接着剤は付いていません」なんて今では当たり前ですよね~(´・ω・`)
当時は父に「キット付属の接着剤だけで組み立てられれば一人前!」なんて言われてましたね。


長くなりましたがこんな感じ。また追記するかもです。
スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 01:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。マークボンです。

クレスタのキット、私も今でも所有してます。

管理人様と同じイエローの箱絵です

フジミ、ハイソカーシリーズの、前期81クレスタのキットをヤフオクで購入したら…見事Bピラーが破損してる不良品だった…ので、まあ、クレシーダか、81チェイサー後期改造用にとっといてます…

セフィーロ、随分減りましたよね、全然見かけません…

クレスタ、スーパーホワイトの前期、スーパールーセントですが、まだ近所に止まってます

最近、ルミネの駐車場で、ホワイトパールマイカの、81マークⅡ後期グランデg2.5見かけました、

程度はすごいキレイでした…

隣りには、現行アルファードが止まってましたが、

やはり、バブル時代の車、かなり程度が良かったので、クリヤーなプラスチック見比べると、

マークⅡのガラスヘッドライトの上質感、今の車にはない高級感の出しかたがあるんだなあと感じました…

本物のガラスの輝き、違いますね…

保育園の名前の紙が室内にあったのでおそらく、園長先生の所有車と思われます…

程度が良いと、本来のマークⅡ三兄弟、高級感あったんだなあ…コストかかってるなあ…と改めて実感しました…

個人的には81クレスタは、後期のが好きです

| マークボン | 2013/10/21 00:23 | URL |

>マークボンさま。
こんばんは!

マークボンさんもお持ちですか♪
私もこのキットは長いこと探していて
この時にやっと手に入れることが出来たので
私も有る意味すごい思い出深いですね~!
もうちょっとスキルをあげてから取り掛かろうと思ってます(笑)
マークⅡのAピラーほどではありませんが
Bピラーは薄いので割れやすいかもですね。
個人的にハイソ版のメッキホイールも結構好きです(;^ω^)

A31はも見かけなくなりましたね・・・・
改造車でもすっかり見なくなりましたし
私もたまに見ると目で追ってしまいます(笑)

>クレスタスーパーホワイトの前期スーパールーセント
友人がハイメカのやつに乗ってました。
ニューマルーン内装だったのですが
猫の飛び出しで廃車になってしまいました。
別の友人の地元の友人も上の箱絵そっくりの
クレスタに乗ってましたんでなにかと縁深いです。
GX81系もたくさん走ってましたけど
今では見かけたら目で追ってしまいすものね(笑)

それはまたコンディションが良さそうな車両ですね♪
病院の駐車場等でたまに年配の方などが乗ってる車両を
見受けますが車庫保管なのかピカピカなのもありますよね(^ω^)
GX81系はまさにバブルの恩恵が良い方に行ったと思います。
私も今時の車にはない重厚感があったと思います。
特にヘッドライトレンズはガラスだったせいか
いつまでもくすまず綺麗ですものね。
内装のパネルとかも凝っていたり各部の質感も
高くてアッパーミドルサルーンの見本のような車種ですよね。

私は前期派ですが後期の24Sの黒ツートンとかも大好きです♪

| HITEQJASMINE | 2013/10/22 22:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/445-9af5d45f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT