HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマGX81マークⅡ製作記 ボディ一部・シャシ・ホイール編

GX81マークⅡの方も徐々に進めていきます。

※アクシデントがあったので追記します。

ボディにペーパーを掛けていたら・・・・・・

ベキッ!

(;^ω^)・・・・・・・

ベキ

orz・・・

( ´・ω・`)でも・・・ここで新しいボディを用意するのはちょっと・・・・

よっしゃ!秘儀!100均の瞬間接着剤!

復活

( ´・ω・`)よし!バッチリ!後は気をつけよう!
はぁ~一時はどうなるかと思いましたがボディ塗装前で良かった・・・
仕上げの段階だったらリカバリが難しかったかも知れません。

シャーシですが足まわりの調整は終わりましたので塗装を・・・
といっても懐かしい構造のシャーシですので、特に難しい点もありません。

なのでセミグロスブラックをシューッと一吹き。
マフラー部をシルバーで塗って細部をエナメルのクロームシルバーで筆塗り。

シャシ完成
シャシ

特に見せ場はないんですがマフラーのサイレンサー部分だけ
キットのままだとボディより相当はみ出すので
取り付けピンを切断してボディにあわせて接着しています。

ホイールもスミ入れしておきました。
そのままの状態だとちょっと軽く見えるので・・・・
ホイール

つや消しメッキの状態が良かったので塗りなおしはしません。
せっかくのメッキパーツですから・・・

んで、ボディも若干ですが進行中。
一箇所どうしても気になった点がここ。
ぼでーーー

キット状態だと内側にカールしている感じなので指で折れないように曲げて修正。
ちょっと大げさですがキット状態が画像の青線だと思ってください。
画像は修正後です。
修正前の画像が無いのでアレですが結構効果的でした。

さて、あとはスジ彫りとペーパー掛け・・・・頑張らないと。
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/407-785ae0c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT