HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマGT-R製作記シャーシとか・・・・※さらにボディ塗装続きを追記しますた


※27日さらに追記しました。
ボディ下部のスカート部分を黒鉄色で塗ってみました。
バンパー

比較的、マスキングしやすい形状でした。
リアバンパー
まだ買ってませんがフジミのキット・・・・すごいですね・・・
ちょっと浮気しそうになりましたw
インレットマークも付属・・・・アオシマさん!今からでも遅くないよ!
(いい加減な事言ってすんませんw)

リアウイングも塗装
リアウイング

組んでしまうと塗装し難い形状なので押し出しピンを処理してサフ。
その後バラバラの状態でモンザレッドを塗装。
組立て後、数回モンザレッドを塗装。自分的にはこの方法が一番確実かな・・・・

不思議なもんで、色を塗っていって仮組みでパーツを付けていくとアラ不思議。
すっごい雰囲気が出てきます。
早くボディの仕上げをしたいなぁ。

※あ、不良品ということで2枚入っているデ゙カールですが不良の方も普通に貼れました。
  どこに不具合あったんだろう?  



※以下16日更新分です。
アオシマGT-Rですがシャーシを制作してみました。
何の不満もありません。仮組みでチェック後そのまま色を塗りました。

(申し訳ございません。FC2側のエラーで画像が消えてしまいました。)

シャシ自体はセミグロスブラックを砂吹き。
マフラーはシルバー・ブレーキキャリパーをゴールドで塗装。
本来はもっと細かい指定がありますが完成後は見えないので・・・・w
シャシ側のマフラーはエナメルのシルバーで塗装しました。

これが噂の回転するブレーキローター

(申し訳ございません。FC2側のエラーで画像が消えてしまいました。)

キャリパーのブレンボのデカールはまだ貼っていません。

(申し訳ございません。FC2側のエラーで画像が消えてしまいました。)

地味にリアタイヤが新規なんですね。
欲を言えばキャリパー・ローターがもっと外側に来ると良いんですけどね・・・・
社外ホイールとの合性等もあるんでこの位置なのかな?

あっという間にシャーシが出来上がりました。

ボディも赤は終了しました。マスキングして下側のガンメタルを吹かないと・・・

おまけ

ボディに付くパーツのフィッティングを確かめました。
ライト類は模型用語で言うとパチピタってやつでした。
ヘッドライト

左のみすり合わせをしましたがこれは私のミス。
バンパー接着時にずれた状態で接着してしまったためです。
キットでは大丈夫だと思います。

リアバンパー

画像はありませんがガラスも良い感じにぴったりくっつきます。
内装の干渉もほとんどありませんね。

さて、週末は進められるかな・・・・・
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/382-f9dea626

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT