HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマR35GT-Rのボディカラーは・・・・この色に。

お気に入りだったラーメン屋の盛りが恐ろしく少なくなっていて、ショックなHITEQです。
だからあんなに空いてたのか・・・・・


さて、フジミのキットも徐々にデリバリーされているようですが
こちらはアオシマGT-Rを弄ります。
んで、ボディカラーですがホワイトパールで行こうと思ったんですが今回はこちらの色に。
バイブラントレッド
実車だとバイブラントレッド(A54)という色です。
色的には鮮やかでは歩けど深みのあるなんともいえない色・・・・・
こういう鮮やかな色は悩みますよね。
下地はピンクで・・・・そしてオリジナル調色のレッドを・・・・
なんてのは性格的に出来ないのでクレオスの1200サフの上からそのままモンザレッドを吹きました。

レッド


この状態で1500番で研いだ後にもう一度吹きます。
そしたら、アンダー部分のガンメタルも吹かないと・・・・
この車は結構赤って似合うような気がしますね。

実は当初はパトカーにしようと思ってました。
しかし、思ったより修正箇所が多かったのでサフを多めに入れたので
塗膜が厚くなりそうだったので今回はパス。
フジミのキットでつくろうかな・・・(^ω^)
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/381-a4ee0247

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT