HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モデルカーズ誌の巻頭特集を見て・・・感動。

私のネット巡回コースに入っており尊敬している
プロ・フィニッシャーの北澤志朗氏のHP「リトルホイール」気になる一文が・・・

      モデルカーズ」のお仕事・その2
巻頭特集「MARK II BROTHERS IN 1980'S JAPAN」

おお!最近すっかりモデルカーズ誌は無沙汰していたが
こういう特集を組んでくれたのか!嬉しい!
本屋に買いに行ったらですね・・・
表紙にGX71マークⅡ!GX71チェイサー! GX81クレスタ!

うひょ~カッコエエ! え?これフジミのGX71マークⅡ?
さすがプロの人は違う・・・あの難キットを・・・・
しかもハイメカのキットじゃないですか・・・・
いやね、マークⅡのキットだけ、ボディはちょっとお疲れ気味・・・
自分も挫折して屋根を切ってチバラギ仕様に・・・・
それくらい綺麗に仕上げるのが大変なんですよ。
GX71チェイサーを仕上げたタナヤン氏もフェンダーモール等を追加しているし・・・

やっぱ本職の人はすっげえな・・・

GX81兄弟2台の作例も非常に参考になりました!
(アオシマのクレスタ2.5スーパールーセントのキットを使えば早かったような・・・ゲフンゲフンw)

自分もマークⅡ兄弟は大好きでキットをたくさん積んでいます。
あちょぷ


こんなに積んでないで作れよ!という突っ込みもほどほどにして頂きまして・・・
(とりあえず引っ張り出してきたX70系とX80系だけなんで他にもたくさんあるよw)

以下マークⅡ兄弟の思い出を少々・・・


車としてのトヨタマークⅡは
自分の祖父の愛車としてうちにあったせいか非常に思い入れの強い車種です。
親族でも乗ってる家も多かったし、自分が免許を取った頃は
GX81兄弟に友人たちも結構乗っており(家の車・自分の車含めて)
乗る機会が非常に多かったです。

ええw依頼されて貧乏チューンもしましたねぇ。

GX81マークⅡ兄弟は高級で、走りも良くてスタイリッシュ!
人気が出ないわけが無い車たちでした。
自分達が免許を取った頃は10年落ちくらいでしたが、そんな気配はありませんでしたねぇ。

モデルカーの記事でライターさんが書かれてましたが
私も一時期、雑誌の知識等で免許もないのに外車信者になり掛けてまして
この手の車が嫌いな時期もありました。

ですが高校生くらいになると身近な存在になり
免許取得する頃には「やっぱり国産車だよな~」と思うようになりましたねw
ハンドルは軽い・エンジンは静か・・・パーツも多いしw

友人たちのマークⅡやクレスタをちょこちょこ弄ってたので
良く運転したりドライブに行きました。
前にプラモ製作記でも書きましたが、面白い事にライバル車種のC33ローレル乗りも居たので
あっちの方がいい!こっちの方がいい!なんて話をファミレスや友人宅でよく議論したもんですw

仲間内のGX81乗りは一人ガンメタルのクレスタ乗りが居ましたけど
圧倒的にスーパーホワイトが多かったですw
個人的に大好きだったのがあの赤いニューマルーンの内装。
友人たちはダセェ!おっさん臭い!ベージュ(セーブル)に変えたい!とか言ってましたけど・・・
自分的には最高の色合でしたね。それにデジパネの組み合わせなんて・・・

盆と正月がのしつけてやってきた上に

メシをご馳走になりお土産とお車代くれる

くらいの勢いですよ!!!

話せば尽きない話題です・・・・
こないだも元C33乗りの友人とC33とGX81の話題で大盛り上がりでしたしね。

車の魅力ってのは著名な車雑誌のジャーナリストの先生方がいくら批判しても
実際に乗っていたり触れていた人にしか解らない良さがあるんです。
ネットでいくらキットの悪い所を議論してもプラモデルも作ってみないと良さが解らないものです。

さ~て、手を動かすかな。とりあえずローレルを完成させよう!(^ω^)


スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/352-4be46b74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT