HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

完成品車庫。アオシマのY33シーマグランドツーリング

アオシマのY33シーマ完成しました!
シーマ!


個人的に非常に大好きな車なので楽しんで作りました。
キットはちょっと前のアオシマのスタンダードで組み立てやすいです。
部品の合いもばっちり!
ボディはやや小さい気もしますがフォルムは良い感じです。
ヘッドランプはメッキパーツですので
今風のキット構成とちょっと前のキット構成のちょうど中間地点くらいかなとも感じます。

気になった点はしいて言うならフロントバンパーとスポイラーの合いとワイパーの位置。
どちらも簡単に修正できますんで特に問題はないんですが・・・
バンパーは刷り合わせればOK。ワイパーは穴位置を無視して接着すればOK
フェンダーをうすうす加工してボンネットエンブレムもうすうす加工しました。

うん好きな車だから気になるんだよ(´・ω・`)

でもその他はサクサク進みました。

色はグランプリホワイトにホワイトパール(共にクレオス)です。
今回はとてもいい艶が出ました。
メタルックもまあまあ綺麗に貼れたんじゃないかなと自画自賛w


んで、製作記に書きましたが今回はこれをつけたかったんです。見えるかな?
エントリーイルミネーション

純正ディーラーオプションのエントリーイルミネーションです。
いまでこそ純正で装着されている車が多いですがこれはその先駆けだったかなと思ってます。
グリーンに光るのがかっこいいですね。
と、言う物の友人宅のシーマにはついていたんですが
後期型のシーマのオプションカタログには載ってないんです。
途中からなくなったのかな?
実物に比べるとややオーバースケール&四角いですがそれは私のスキル不足w

シーマ


はじめにテールランプのふちを実車どおりに赤メタリックで縁取りしたのですが
どうも小汚くなったので拭き取ってしまいました。
ここらへんはプラモデルらしさを求めてしまいました・・・・ 
って言うほど綺麗に作ってねえじゃねーかw
ハイマウントストップランプはメタルックをクリアレッドに塗った物を細切りして貼りました。

フロントグリルのメッキがやや汚かったのですがキットを尊重してそのままw
ホイールのつや消しメッキが綺麗に回っておらずフィンの部分が白くなっていましたが
ここはHITEQ特製リペア術を使います(`・ω・´)
エナメルの銀の上澄みにちょっとだけ黒を垂らしてそれっぽい色を作成。
それを筆でさっと塗るだけです。
      ↑
術っていうレベルじゃねーぞ!
でも私はなんでもかんでもメッキを剥がすつーのは好きじゃありません。
せっかくメッキしてあるのに・・・・と思う派です。

しーま


フロントガラスのトップシェードをアオシマのデコトラ用の別売りデカールを使用。
実車は青系ですがここらへんは雰囲気で・・・・
          ↑
  いつも雰囲気とかで誤魔化しやがるw

今回製作したのはこないだ発売されたベストカーGTのキットではなく
高校の時に買った初版のキットだったのですが
デカールは完全に無事でした。アオシマのデカールは意外と丈夫です。
マークセッターを使えば完璧ですね。

このY33シーマはデザインも良いですがVH41の
エンジンの音も非常に好きです。
乗ったことある人にはわかると思いますが独特の音なんですよね。
いろんな意味で意味でちょっと前の日産っぽい良い車です。
もうこういう雰囲気のある車は出てこないでしょうしね・・・・
いつか所有してみたい車ですね。

今回は非常に楽しんで作れたので良かったです。
好きな車は完成しない病も治ったから次は何を作ろうかなぁ・・・・

※写真を撮影した日の天候が悪かったので天候が回復したら撮り直す予定です。
スポンサーサイト



| 車プラモ完成品車庫 | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/326-796379c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT