HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プラモ製作記。もう名前は変わっちゃいましたがね・・・

ふふふ。シーマは終わりの無い加工のループに陥りましたw
じっくり進めていきます。

さて、気分転換に作りかけのキットを引っ張り出してきました。
というより発掘しました。

そんなに古いキットではないんですが物はフジミのレガシィワゴンです。
レガシィ

あれ?なにこの色w

そっかそっか超DQN仕様にしようと・・・

あ、これ道路公団のレガシィじゃんwww

んで製作開始。シャーシは組んでありました。
あ・・・そうだ何も考えずに組んで超シャコタンになってて少し萎えたんだ・・・

タミヤカラーのエナメルで細部塗装。
レガシィ塗装


ここでひとつテクニック紹介。
窓枠は直線部を除いてフリーハンドです。
スミ入れの要領ですーっと溝に流し込んではみ出さないように筆で塗って終了。
はみ出たらエナメル溶剤で拭けばおk!

・・・って・・・・みんな知ってるかw

ちなみにタミヤのスプレーだとエナメル溶剤で塗装が溶けますんで注意してね。
(色によったりするんですがね)


もうね。デカールも貼っちゃいます。ピンボケ御免!
デカール


クリアーコート?
しません!!!

しなきゃいけないって事はないんですよw


ケースの中に入れておけばそう簡単に剥がれたり黄ばんだりもしませんし
直射日光に当てたりしなきゃ大丈夫ですよ。
今回のデカールはそこまで大判じゃないし
あくまで組立て途中の不良在庫を作ってしまおうと言うのが今回の目的です。

質問掲示板等で「~しなきゃいけない」等の意見を良く見ます。
研ぎ出し・・・デカールのクリアーコート・メッキ風塗装やメタルック貼り・・・

偉そうな言い方かもしれませんがそんなことはありません!
自分の作りたいように作るのが一番!

でも自分の場合サクッと作ったこういうキットのほうが気に入ったりするんだよなあ・・・
(;・∀・)
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(~2010まで) | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/306-74bc3901

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT