HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自動車模型界隈雑記その1

くまぶろぐ終了・・・・・
今まで本当にありがとうございましたm(_ _)m


率直な意見なのですけどやはりブログと言う情報発信手段の一つの区切りなのかと思います。
これからもフェイスブックやツイッターで発信出来ますし公式HPがありますから
メーカーさんとしての公式な情報は追えますので安心しているのですがやはり寂しいですね。
くまぶろぐ自体も物議を醸したりいろいろな意見が出たこともありますけど
私はなにより黒幕氏のブログはいつも更新が楽しみでしたし
メーカの中の人が情報を発信してくれていたことはとても良かったです。
なによりメーカーの中の方の事情や苦労話が私にはとても新鮮で参考になりました。
もちろんそういう情報は見たくないという人も中にはいらっしゃると思いますが
私もこういう形でレビュー記事を書いてる手前、少しでも送る出してくれてる方の気持ちが解っていたほうが良かったし
正直我々が気になってる考証やキット構成も送り手の事情が解れば内容の納得も出来た気がします。
だからこそ苦労の末の製品化と聞けばキットを見た時に見方や気持ちも変わるという事もありました。
黒幕氏をはじめ、中の人が見える担当商品だから複数購入をしてしまった製品もあったりするのは内緒ですし(笑)
それではレビュアーとしては中立ではないかもしれませんが、私はあくまで車好きがベースの模型趣味ですので
そういう視点で見ると車好きの方が企画をしていないと出来ないことにニヤッとしてしまう事もありましたので。
寂しいと言えば寂しいですけどこれも新たなスタートと思えば寂しくありません。
それはこれからの製品をを見れば解るということもありますものね。

てなわけで今更ながらアオシマさんのER34の前期に(;´Д`)ハアハア

アオシマ ER34 前期

率直にカッコいい(´;ω;`)ブワッ
※ちなみにレビューはかなり薄めです(笑)


フロントリップは正直欲しかったですけどそれは今後のバリ展ということもあるのでしょうかね。

アオシマ ER34 前期

新規バンパーは前期特有のカクカクした感じが伝わってきて嬉しいですね♪
そう言えば今の愛車を探した時にほぼ箱絵の仕様が出てきて迷ったなぁ・・・・

そういえば色々考えて今の車にしましたけど
最近SNSで一部で議論になってた車への接し方のスタンスについての話題を見て思ったのですけど
私自身は維持の際にストレスや手間をあまりかけたくないので現愛車に乗り換えた経緯があるのですけど
(それでも他の人からすれば異常なほど車に拘ってる様に見えるそうですが・・・・・)
前愛車の時に純正OP争奪戦や部品の高騰に社外品すら製造廃止の嵐など
維持より意地のレベルになってきたりしたので、そういった意味ではストレスを感じてしまったからだったりします。
車としては気に入ってたのですけど各部の不調も気になって私自身が疲れていたりしたこともあったり
人を乗せる機会が多かった私にはドア枚数の関係なども出てきたり荷物も積めないし
割と長距離運転の機会が増えたのであったりと乗り換えの理由は微妙な生活の変化などもありました。
セカンドカーとして置いておく気もあったんですけどそこまでの甲斐性も無いですし
前に一台腐らせてしまったこともあるので私は複数所有は向いてないのでそれもアレですしねぇ。
私はプラモやミニカーも楽しみたいのでセカンドカーを持つなら模型に使いたいですから・・・・
車って不思議と縁の糸がプツッと切れる時もあるし、その糸が全然切れない人もいると思うのです。
出会いやタイミングもあるし・・・・・・グダグダ言ったけど考え方って人それぞれでいいと思うんですよ。
そうじゃなかったら世の中つまらないと思うのですけどねぇ。

おっと!!!なんだか関係ない話になってしまいました(´・ω・`)

最近は思うこともありあまり中古は買わないようにしてるのですけど
今回ご紹介するキットは久しく再販されておらずある中古店で結構な勢いで値下がりしていたので・・・・・・

私の隠れ三菱好きの心のふるさと。タミヤのパジェロパリ~ルカップ優勝車です!

タミヤ パリダカ パジェロ パリ~ルカップ

いや~これこそ再販して欲しいタミヤキットの代表格なんですけどねぇ・・・・
私も当時出て欲しかったんですけどこのキットってあの頃2200円という今の私の感覚でいうと
2万円くらいのイメ-ジのキットでとにかく憧れのキットと言うイメージがあります。
そして何より組むのが難しそうという思いもありました。
しばらくして臨時収入かお年玉駆使で購入したような覚えがあります。
確かデカールで失敗して最終的にはチョロQにあったガンメタツートンみたいな色で塗った覚えがあります。

タミヤ パリダカ パジェロ パリ~ルカップ

パリダカールラリーと言うと近年はあまり話題になりませんが
作家の今井志麻子の口から改変された単語でしか聞かなくなっているような気もしますけど(笑)

ちなみにこのキットなぜだかこのキットのポスターが入ってました。

タミヤ パリダカ パジェロ パリ~ルカップ

初版で付いていたかは不明なんですけど私もこのタミヤチラシを模型店でもらったことがあるので
意外と模型店によってのサービスだったんですかねぇ。
パジェロとパリダカの思いを書くとこれまた気持ち悪くなりそうなので割愛。

さて、お次は・・・・・と思ったけど次回へ続きましょう(笑)
スポンサーサイト



| 車プラモネタつぶやき | 12:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT