HITEQ JASMINEの偏った日常。

自動車プラモ趣味の無駄づかい。 このブログに接着剤はついていません。 割りとアレなブログです。 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

調べ物をしてたら・・・・・(ちょっとだけ文修正&加筆)

思わぬ再会に驚きました・・・・・

たまたま調べ物をしていたら某画像系SNSで前愛車が海外で乗られているのを発見!
ホイールやシャレで貼った流用ステッカーや各部の傷が完全に一致という奇跡・・・・・
実は登録時に付いていた保安基準対応マフラーが思ったより突出したのでカットしたので
雰囲気に特徴があってマフラーの傾きなどが独特で「あれ?」と思ったのですが
その時はなんかこれ似てるなぁ~と思ったのですが、6年乗ってた感は間違っていませんでした。
そして、こういう形での再会というまさかの展開に驚いています・・・・

引取時にもともと輸出が前提とは言われていたんですけどその際に
できれば社外品やステッカーなどの部品はそのままにしておいて欲しいと言われていたのですが
ワンセグやドラレコは輸出時には評価されないということで取り外しました。
(他の部品は私もいちいち外して売るというのも考えていなかったので・・・・・)
正直輸出ったってハーフカットで輸出されると思っていたので
取り外されてるだろうなぁと思ってた社外品のホイールや小物類まで
私が乗ってた頃の仕様の面影がほぼまんまで残っている状態とは・・・・(車検ステッカーなどもそのまま!)
改めて見てみたらオイル交換のラベルやバッテリーなどもまんまそのまま(笑)
ただエンジンルーム内に貼っていたクセの強いデコトラ系ステッカー等は剥がされていましたが・・・・
治そうと思ってたけどそのままになっていた自分で補修したドアノブや爪が割れていたコーナーレンズなどが
現オーナーの気になるところみたいにクローズアップされてたり
お気に入りだった純正流用コーナーポールや字光式の土台などは撤去されていましたが
(ちょっと調べたら上陸時?の画像があったのですがその時点で外されてました・・・・)
私も気になっていた部分に手を入れてあったりと自分が乗ってたときより格段に綺麗になってます・・・・・
イベントに出た?画像も出ていていたりめっちゃ大事にされてる感があってビックリしました(´;ω;`)ブワッ

最近海外で人気のちょっと古い日本車ですが海外に行く事を疑問に思ったこともありますが
海外で大切にされているのを見てしまうと正直私の車はコレで良かったと思ってます。幸せそうですもの・・・・・
現オーナーも私が勝手に想像しているJDM好きっぽい感じの方で(意味がわからない)
あのまま自分がグダグダ乗り続けるより車にとっては良かったかなぁと思いました。

色々思ったことはありましたが前オーナーが日本のキモオタだと知ったら
スタイリッシュなJDM好きの外人さんが悲しくなるかなと思ったのでそっとしておく事にしました(笑)

最後に現オーナーさんに届け!

・・・・・そのブリッドのシートのあて布だけど百均のトイレカバーの生地だからな~!
・・・・・抜けたシートのあんこ部は旋盤屋さんが納品のときに入れてきた梱包材だからな~!
・・・・・ホイールの補修はガイアカラーのプレミアムミラークロームだからな~!
・・・・・オーディオパネルはMrカラーのGXクリアカラーの調色で仕上げはスーパークリア缶だからな~!
・・・・・スペアタイヤはボロボロだったから落書きしまくってあったから見ないようにな~!

リアルJDMってこういう事を言うんですかね~(;^ω^)(言わない)
スポンサーサイト



| 実車ネタ | 20:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT