HITEQ JASMINEの偏った日常。

自動車プラモ趣味の無駄づかい。 このブログに接着剤はついていません。 割りとアレなブログです。 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TLVNのY32グロリアは1/64の「mr.g」

誰が何と言おうと自分の中で絶対的にカッコいいものというのがある。
しかし、その好きなものは自分の世界だけに止めておく。それが大人の嗜みだと思う。
若い頃は正直流行りや周りの影響で流されることも多かったが
この歳になると自分の意見というのもがあるということは本当に大事なことだと感じる。
ただ、それを押し付けたりせず、心に留めておくというのが大事なことかもしれない。

さてさて、相変わらず何を書きたいかわからない気持ち悪い冒頭からスタート!
今回は皆さんお待ちかね。「私の心の故郷、雪の白色・はぐれ車」であるTLVNのY32のグランツが発売となりました!!
まぁ今回はプリンスの流れを組むグロリアのグランツ前期ということで
Y32のモデルカーと言う意味ではある意味本命という組み合わせでしょうか。
ちなみに私はプリンスファンなのにセドリック派です。
余談ですがセドリックの言い方は上岡龍太郎の横山ノックへの弔事を読んだときの
年配の方にも多い「セ」を強調した「セドリック」のイントネーションで読みたい所です。
余談ですがセドグロは230で兄弟車となりましたがグロリアのほうが一代多いので
今回出たY32型はセドリックが8代目でグロリアが9代目となります。
それこそセドリックは・・・・・おっと、話が長くなりそうなのでこのへんで(笑)

TLVN Y32グロリア グランツ グレー ラズベリーレッド

しかも今回は愛すべきラズベリーレッドパール(AL0)の前期グランツ・・・・(´;ω;`)ブワッ
これのセドリックでSVのサンルーフ付きを買うチャンスが有ったのですが叶わず・・・・(´;ω;`)ブワッ
3ウェイエレクトリックメーターがないからなぁなんて言うワガママを言わなければよかった・・・・(´;ω;`)ブワッ
そもそも車選びの時にですね・・・・・おっと!また話が長くなりそうなのでこの辺で・・・・(´;ω;`)ブワッ

車が好きなら、語りたくなるほど好きで好きでたまらない車あってもいいと思います。
まぁ最初の意味のわからない文のアンサーソングということで・・・・・・

思い出話したくなるというのは年を取ったのかもともとそういう性格なのか・・・・両方だな。


お次は地味に見かけたダークグレー(KK0)ですね!

TLVN Y32グロリア グランツ グレー ラズベリーレッド

ちょっと実車より色味が明るいかな?という印象ではあるもののそれっぽい感じですね。
私の中でなんとなくグロリアのグランツと聞くと浮かぶのがこの色ですね。
CM等のイメージカラーは定番のKH3のスーパーブラックではあったと思うのですが。

TLVN Y32グロリア グランツ グレー ラズベリーレッド

まぁ色味に関しては色々言いたいのですが2色とも雰囲気は出てると思います。
基本的なフォルムは前期ブロアムと同じで雰囲気ヨシ!ディティールヨシ!の良作だと思います。
ちょっと感動したのがグリルエンブレムとグリル枠のタンポがビシッとしてるのがいいですね。
あと、Y32モデルカーあるあるなんですけど丸目四灯のレンズが丸で実車も確かに丸いレンズなのですが
レンズ周囲のステンレスのモールが丸く見えるのですけどガーニッシュ上端は直線になっており
少し僅かにボンネット下端と重なり合うことで丸の上がスパッと切れた付けたような雰囲気になってます。
そこが目元が涼しげな女性の目のようでなんともカッコいいのですけど
模型だとちょっと厳しいディティールかも知れませんね・・・・・(気持ち悪い)
おそらくなんですがベントレーやBMW等のヨーロピアンセダンを意識してると思いますが
日本車初の四灯ヘッドライト採用車は確かグロリアだったと思ったので
丸目四灯はそれのオマージュということで話を落としておきたいと思います。(違う)

TLVN Y32グロリア グランツ グレー ラズベリーレッド

ブロアムのときにきちんと銀が入っていて好印象だったリアガーニッシュは今回はきちんとボディ同色。
実車の違いをきちんと表していて嬉しいですね。
リア周りの雰囲気はレンズ取り付け品が惜しいですけどちゃんとグロリアの特徴である
テール&ストップが赤で下。ウインカーがオレンジで上というのもきちんと再現されていていい感じですね!

TLVN Y32グロリア グランツ グレー ラズベリーレッド

マフラーもツインカム車の可変式の2本出しのマフラーがいい感じです。
決して小さすぎず大きすぎず、少し下を向いているのがカッコいいんですよね。
バンパー裏に手を突っ込んでバルブを手で回すとわずかに「ドロロロロ」と音が大きくなるのでたまに遊んでました(笑)
私が乗ってた後期グランツも若気の至りでマフラーを変えた事があったのですけど
この可変システムのワイヤーをそのままにしておくのが嫌ですぐにノーマルに戻してしまいました。
実車の太鼓は黒なのですけど私はセンターマフラーが腐食で穴が空いたので交換したときに
お世話になっていたディーラーさんが錆びないようにとシルバーでたっぷり塗っていてくれたので
ミニカーのようになっていたので関係者の方は私の事を知ってるんじゃないかという恐怖心に襲われました(笑)
(絶対たまたま多摩クリ○タル・・・・・)

TLVN Y32グロリア グランツ グレー ラズベリーレッド

サイドのアルティマエンブレムもきちんと入っていて嬉しい(笑)
このエンブレムも実車は凝っていてさりげないエンブレムなんですけど
台座が濃いスモーク色で字がゴールドでカッコいいんですよね~(`・ω・´)
私も対抗してここに楕円のSVのエンブレムを貼ろうと画策したことがあったのですがやめました・・・・・
そう言えばリアにクラシックSVのエンブレムのSVの字だけ移植しようとしたこともあったっけ。

TLVN Y32グロリア グランツ グレー ラズベリーレッド

おっと、思い出話だらけになりそうだったので割愛(笑)
肝心のミニカーは出来も良いですし、適度にマニアックな色チョイスと言う感じだったので
気になっている方は早めにお店に行かれてみてはいかがでしょうか?
今回も予約していたのですが例によって一般売りの分は早くもラズベリーレッドは残りわずかという感じだったので
グランツ待ちだったという方は早めに店にGOGOGOGO!!!!
後期のグランツのシルキースノーパール出ないかなぁ~(´・ω・`)

いろいろと書きたいことがありますけど長くなりそうなのでこの辺で・・・・・・
スポンサーサイト



| ミニカー | 21:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT