HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

祝!再販&リニューアル!150クラウンとR30カスタム

まぁなんと言うか最近ちょっと前のことがえらい前で驚くことがあります。
先日36歳になりました。
驚いた。原付免許を取ったのが16歳の時だから運転免許を取得してすでに20年・・・・・(´・ω・`)
老いを感じるそんな私を癒やしてくれそうなキットたちが届きました・・・・・(取りに行った)

フジミ&アオシマ

早速見てみましょうか!


皆さんお待ちかね・・・・ペリメータ-フレームからの卒業。
らしさを残しながら新時代の幕開けのクラウンと言えば私はやっぱりこの型。

フジミのインチアップシリーズの150クラウンロイヤルサルーンGでございます♪

フジミ 150クラウン

うわあああ!!おじちゃんは再販を待っていたよ(´;ω;`)ブワッ
当時はフレームレスのモノコックになりクラウンらしくなくなったとか言われてましたが
私的には逆にその後のクラウンの変革を見るともっと評価されても良いモデルではなかなと思います。
というか、140以降はなんだかなんだでモデルチェンジの度に賛否は起きているような気がします。
いつの時代も話題になるクラウン。羨ましい限りです。
私が免許を取った時はまだ今の210クラウンくらいのイメージで金銭的にも選択肢に入る車ではありませんでした・・・・
Y33後期と共にちょい型オチで憧れのモデルでしたね~(^ω^)
そんな事もあってフジミの150クラウンは一通り作りました。
このバージョンの初版・2.5ロイヤル・ジャストチューニングにスーパーセダンのワイズエアロ。
懐かしい・・・とにかく懐かしい・・・・・・

フジミ 150クラウン

最後の再販は10年位前でしたでしょうか・・・・当時は手持ちもあり買わなかったのですが・・・・・
なんか最近えらい高騰してたようで・・・・・・・(´・ω・`)
まぁ私も数年前にメタルマフラーシリーズを入手していましたがある意味ラッキーだったのかも。

キットの内容自体は当時のフジミスタンダードという印象。
ボディも150クラウンにしか見えないのですが150でもセダンっぽいフォルムですね。

フジミ 150クラウン

でも完成しちゃうときちんと150クラウンしてるのがさすがフジミ。

フジミ 150クラウン

リアの感じはしっかり150クラウンしてますよね。
厚みがある感じが逆に当時の私の中でのクラウンのイメージを捉えています。

まぁグリル周りなどはちょっと今の目で見るとアレですが
キットの設計年次や当時の事情を考えると仕方ないかなと思います。
逆に言うとこのあたりをしっかりさせると恐ろしいほど化けるので気合がある方は当時の私のように
一番上のボンネットモール部をアルミテープを貼って太くしてメタルックをを細切りして
アオシマの14マジェスタ(祝リニューアル!)のグリルエンブレムを移植すると更にそれっぽい!

フジミ 150クラウン

テールレンズ周りはうまく塗り分けるだけでもそれっぽくなりますよ!
あまり気にせずにこのキットの素晴らしさを味わうのがよいと思います(^ω^)

フジミ 150クラウン

ホイールは王冠マークがデカールも彫刻もないですが余ってるデカールなどで流用するのがよいでしょうか。
しかし形状そのものはそれっぽいと思います。
後期になって切削になった時に大分印象が変わったなぁと思ったのを思い出しました。

フジミ 150クラウン

タイヤはRE71。確か当時はD40だったような気もしますがここは今だったらアオシマのデシベルを流用したいところ。
今だったらスーパーフルノーマルで組みたいですが
ちなみにちょっと落としてアオシマのVIP系ホイールを履かせると結構それっぽく見えるんですよ。
ディッシュタイプ&フルスモでちょっと如何わしい仕様とかたまりません(笑)
ノーサス純正アルミセンターキャップキャップなしで直管という仕様も嫌いじゃありません(;^ω^)

内装は簡略化されてますがまぁ当時はこんなもんでした(笑)

フジミ 150クラウン

当時のセフィーロワゴンのセドグロ流用内装よりはよいかと思います(笑)
でもきちんと色を入れて組めば意外といい感じなりますよ。

フジミ 150クラウン
フジミ 150クラウン
フジミ 150クラウン

その他の部品はこんな感じ!
重ね重ね言うとデカールが非常に惜しいと言うかここだけはリニュ-アルして欲しい所です。
というのもこれで新たな考証で新規でデカールが出ればきっとの魅力も増すと思うのですが・・・・
まぁタミヤなどもデカール等は踏襲しておりますから
何が何でもリニューアルしなくては良いともと思いますがアオシマのように
おまけパーツとデカールでもうちょっと高くても良いかなぁと思ってしまうので一考していただきたいとこです・・・・・

ガタガタ言いましたが今回は再販してくれたという点と当時この車種をキット化してくれたフジミさんに感謝!
気になった方はとにかく模型店にGOGOGOGO!!!!!




お次は皆さんお待ちかね。史上最強と言えばやっぱりこの型。
アオシマのモデルカーシリーズのDR30スカイラインRSエアロカスタムです!!

アオシマ DR30 スカイライン DR30 エアロカスタム

これはカッコいい・・・・・王道のにしべけいさつのマシンRSベースのボディでありながら
あえてのブルーツートンにエアロ仕様で非マシンRS度がかなり高い!
もしかしたら第4のマシンRSがあったとしたら・・・・なんて思ってしまいそうです。
(鉄仮面がマシンRS4になるという噂もあったみたいですが)

んで、これについて一番激アツなのが新規のホイール!

アオシマ DR30 スカイライン DR30 エアロカスタム

マンホールとか言われてるタイプの形状ですね!個人的にはニチモやバンダイのイメージですね。
タグが17なのでもしかしたら金型自体の企画は数年前からあったのでしょうか。
このタグは必ずしもそうではないようですがもしかしたら・・・・という思いがありますね。
出来はなかなか良いのではないでしょうか(^ω^)

アオシマ DR30 スカイライン DR30 エアロカスタム

ホイールはもう一個鉄仮面系に付いていたボルクと西部警察物のエンケイが付いてます!

ボディはまさしくRS-2のボディ。エアロクラフト&ADスリーのエアロに(*゚∀゚)=3ハァハァ

アオシマ DR30 スカイライン DR30 エアロカスタム

サイドの回転灯の周りは埋まっているような気がしますが
回転灯のの跡が残ってるので一時的に金型に蓋をしてあるのかもしれません。

白成形がなんともテイスティ&新鮮!

アオシマ DR30 スカイライン DR30 エアロカスタム

ヘッドランプやフォグにテールレンズのリフレクターは前に出ていたスーパーディティール用のパーツが付く構成。
私も実はいま手持ちでマシンRS系のキットがないのですが前は平らだったような・・・・・

アオシマ DR30 スカイライン DR30 エアロカスタム

これは大分リアルになりますねぇ(´・ω・`)
私はスーパーディティール版は未入手なのでそういった意味でもこれは嬉しい!

アオシマ DR30 スカイライン DR30 エアロカスタム

フェンダースポイラーやリアのフィンもスーパーディティール仕様。
ボディ一体の部分は削ってこれに置き換えるのも有りでしょうね!

アオシマ DR30 スカイライン DR30 エアロカスタム

シャーシはマシンRS系のシャーシですが、内装はおなじみの鉄仮面を流用しています。
電池ボックス部分を削り取る指示はシャーシ&ボディはマシンRSで
内装は鉄仮面の流用という特異な構成のおかげでしょうか(^ω^)
構成はサメエラシリーズやヤンキー麗心愚シリーズなどと同じ構成でしょうか?
子供の頃はアオシマのキットは鉄仮面オンリーだと思っていたので
ヤングオートでヤンキーギャルがヤンキー麗心愚の箱を持っている写真があり
「このキットはなんなんだぁあああああああああああ!!!!!!!!」と思った記憶があります(笑)
今思うと多くのメーカーから出たR30のキットはすごい恵まれていますねえ。
アオシマのDR30もノーマルで出てからかなり早い段階でマシンRSに改修されたようなので
たまに出てくるとすごい値段になりますけどこのような面白い構成のキットが出てくれると
無理に当時物を買わなくてもいいかなぁと思ってしまいます。

最後にデカール。これも鉄火面の内装周りと同じ感じですがグラデコやエアロ周りのデカールに
ハートマークのスカイラインロゴなど盛りだくさん。
勿論「4VALVE DOHC RS」のサイドロゴに思わず興奮!カッコいいもんはカッコいいんですよ(笑)

アオシマ DR30 スカイライン DR30 エアロカスタム

某社の黒の特別仕様は再販時にレカロロゴがなくなりましたがこちらはレカロのロゴバンザイ(笑)
やはりこういうリニューアルは嬉しくなりますねぇ・・・・・

このキット、地味にオススメです!
西部警察な方もそうでない方も気になったら模型店にGO!

これ、箱絵モデリングしたいなぁ(´・ω・`)
スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 22:57 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お誕生日おめでとうございます。やはり同い年と分かりました。(10月生まれなので学年は私の方が後輩ですが)

クラウン高騰してたんですね。4つくらい積んでましたが、何か。(1つくらい高いうちに売っておけば良かった、なんて。)
実際何度か売りに行こうかと思ったこともあったのですが、なんとなく手元に置いておきたい気がして残してたのはナイショです。
1つはフルノーマルで組み、もう一つはコンフォートに改造しようとして失敗。残る2つは新品未使用です。
クラウンといえば親戚のおじさんが昔130の2.5に乗ってて、エアコンのスイングレジスターに度肝を抜かれました。「え、エアコンが首振ってる…」と。

| knock | 2019/03/29 00:38 | URL |

こんばんは~

クラウン自分もパール単色で作成しました。
非常にスタンダードな感じで作りやすく、デティールも良かったように感じます。

アオシマの14マジェも再販みたいで、おっしゃる通りアリストホイールでfourの再現ですかね!?

自分はテールの周りをシルバーに塗り、ドアノブも同様、ピラーエンブレムを流用して後期仕様にしていました♪


R30は西部警察流用なんですね~てっきりノーマルにADパーツを付ける感じかと思っていましたが…

何はともあれ、マンホールホイールとは素晴らしいですね!!

| t.yoshi | 2019/03/29 19:31 | URL |

R30、ヘッドライトの後退角が写真では少なく見えるせいか
R30というよりR31に見えますねぇ…

マンホールホイール、こんな史上最強の車でありながら14インチだったんですから
今じゃ軽自動車に笑われそうです(^^;)

| Anna | 2019/03/30 13:23 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
いやあ、ポリス沙汰とはこれまた‥
「コミック雑誌~」は今、見直すとまあアレな感じで色々と楽しめますが、ここでの話題に相応しいのはガチヤ◯ザ事務所に停めてあるブラウン色の430セドリック(グロリアだったかな?)や裕也さん扮する主人公キナメリがGX71マークⅡ乗ってたとかそんな程度です(苦笑)
150クラウンですか。箱ボロボロですが、ワイズエアロ版2個積みです(エロ笑)
今回の再販も2個買いしてしまいました(泣笑)
そういえば、近所にちょいペタBBS-RG履きの黒ボディがおります。
最近だとスタンス的なVIP改やドリ車需要もありますから色々な作例が期待出来ますね。

| カブ夫 | 2019/03/30 16:43 | URL |

今晩は。DR30発売予告の写真を見たとき、西部系な雰囲気だな~と思っていたのですが、やはりマシンRSボディベースだったんですね。でもこれをベースにマシンRSとは違った雰囲気の物を作って見るのも面白そうですね。
初期の頃に発売された。エアロレスのDR30もこれを機に復活してくれればな~と、密かに思っています(rsとgt-esの2択式で)。バリ展でポールニューマンver(マニアックすぎる)なんかが出てくれれば・・・とつまらなぬ妄想をしてしまいます(苦笑)
15クラウン、最終で20年落ちになりますが、まだ現役で走っているのをよく見かけます(あと17クラウンも)
ジャストチューング懐かしすぎます。僕が買ったのはE34BMW5シリーズでした。携帯電話やナビ、BBSホイール等の社外パーツが付いて、フジミ版Sパケという感じでしたね。オクで検索したら値は上がっているもののそこまでプレ値ではないので、当時を思い出して購入しようかどうかと検討中です。

| あふりか像が好きっ!! | 2019/03/30 23:00 | URL |

見た目鉄っちんでも実はアルミ14インチDR30

いやいや14インチなら、トヨタヴィッツや日産マーチと同じインチ数ですから。(軽自動車に笑われるって…それは考えすぎ!ダイハツトコットとかハイゼット等は12~13インチくらいなので、というか現代の軽自動車は普通車並に巨大化しつつある今日この頃。)
個人的には80カーならホットハッチ(BFファミリアGT-Xとか…)を出して欲しい。(ハセガワさん、EP71スタタボを早う出して…!)

| いんど像が好きっ!?!?!? | 2019/03/31 05:04 | URL |

通称マンホールホイール、これって15インチなんだよなぁ
と思いながらコメントを読んでいたtsune,です。

すっげ―細かいことを言うと、60タイヤが解禁されたときにターボなしのRSの途中でこのホイールが設定されて(デフのリングギア径がこの時R180からR200に変更)
追加グレードでRSターボが追加、半年後にフェイスリフトで鉄仮面になってさらに半年後インタークーラー付きのターボCになったという面倒くさい変遷を経ています(笑)

それは兎も角、今迄1/24ではオオタキ位しか再現されていなかった純正アルミが今作られたのは個人的にすごくうれしくて、地層の奥底に沈んでいた元LSのDR30を発掘してきたほどです(笑)

今フジミの例の鉄仮面を真面目に作っているのでこのホイールの出番はもうちょっと先になりそうですが・・・

クラウンは当時先代が不評だったから元の路線に戻したんだなとしか思いませんでしたが
史上初のモノコックボディ化などなにげにエポックメイキングな世代なんですよね
それがゼロクラにつながっていくと思うと「古い革袋に新しい酒を入れる」を成し遂げた世代として
もう少し評価されてもいいように思うのですが、なかなか…

それでは、失礼します。

| tsune, | 2019/04/01 00:51 | URL |

>knockさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(_ _)m
温かいお言葉を頂きましてありがとうございます♪
おお!やはり同い年でしたか!
私は早生まれなので57年度ですが気持ちは58年度生まれ方と一緒です(笑)
何はともあれよろしくお願い致しますm(_ _)m

>クラウン高騰してたんですね。4つくらい積んでましたが、何か。
>(1つくらい高いうちに売っておけば良かった、なんて。)
>実際何度か売りに行こうかと思ったこともあったのですが
>なんとなく手元に置いておきたい気がして残してたのはナイショです。
私も2個持ってたのですが一個はなんとなく買っておいたもので
最近一部で高騰していたという話があって驚いてました!
(そんなプレミアが付くキットではないような・・・なんて思ってたのも内緒です)

>1つはフルノーマルで組み、もう一つはコンフォートに改造しようとして失敗。
>残る2つは新品未使用です。
コンフォート化!これは盲点でしたが
べースとしては相当いい感じかなと思います♪
再販されたものは模型店でも見かけるので良かったです。

>クラウンといえば親戚のおじさんが昔130の2.5に乗って
>エアコンのスイングレジスターに度肝を抜かれました。
>「え、エアコンが首振ってる…」と。
アレは正直驚きのシステムでしたよねぇ・・・・・
マークⅡクラスにも搭載されましたが地味に
エアコン直の風が嫌な方は多いので機能的にも優れていたような気がします♪

| HITEQJASMINE | 2019/04/21 20:37 | URL |

>t.yoshiさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(_ _)m

>クラウン自分もパール単色で作成しました。
>非常にスタンダードな感じで作りやすく、デティールも良かったように感じます。
パール単色も似合いますよね!
個人的にはツートン派でしたが単色特有の雰囲気が好きですね!
ちょっと落として乗るならパール単色でインチアップしたいです(笑)
スタンダードな内容が今では逆に新鮮でいいですよね!
古き良きプラモデルの乗り物こしてると思います(^ω^)

>アオシマの14マジェも再販みたいで
>おっしゃる通りアリストホイールでfourの再現ですかね!?
>自分はテールの周りをシルバーに塗り、ドアノブも同様
>ピラーエンブレムを流用して後期仕様にしていました♪
アリストホイールが嬉しいですね!私も小学生の時にやってました(笑)
逆にアリストにマジェスタのホイールを履かせて4.0Qっぽくしてたのも内緒です♪
後期化もVIP系キットが出始めた時にやってました!
実車では地味にメッキ追加とピラーエンブレムが印象的でしたものね!

>R30は西部警察流用なんですね~てっきりノーマルにADパーツを付ける感じかと
>思っていましたが…
>何はともあれ、マンホールホイールとは素晴らしいですね!!
ボディ周りは地味にグレードアップされてバージョンですので
メッキのリフレクター類で相殺かと思いますが
やはり設計年次を感じる部分ではありますねぇ・・・・・
やはりホイールを楽しむキットのような感じかもですね!

| HITEQJASMINE | 2019/04/21 20:43 | URL |

>Annaさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(_ _)m

>R30、ヘッドライトの後退角が写真では少なく見えるせいか
>R30というよりR31に見えますねぇ…
なるほど!たしかにそう見えますね(笑)
写真だと特にそう見えてしまいますねぇ(´・ω・`)
まぁ設計年次を考えるとしょうがないかもしれませんが
完全新規でも行けそうな人気がある車種なんでここらで・・・
なんて妄想もしてしまいますねぇ。

>マンホールホイール、こんな史上最強の車でありながら
>14インチだったんですから今じゃ軽自動車に笑われそうです(^^;)
うはははは!14インチ60タイヤがエライ時期もあったので
すっかり忘れていましたが今では何でも無いグレードの軽も
14インチが当たり前ですからねぇ・・・・時代です(笑)

| HITEQJASMINE | 2019/04/21 20:47 | URL |

>カブ夫さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(_ _)m

>いやあ、ポリス沙汰とはこれまた‥
例のニュースで社長の最後を見た時に
「こうなる運命だったんだなあ」なんて祖父母も思ってたみたいですねぇ・・・
今思うと最後まで断ったあたりに我が家の当時の雰囲気も伝わってきます(笑)

>「コミック雑誌~」は今、見直すとまあアレな感じで色々と楽しめますが
>ここでの話題に相応しいのはガチヤ◯ザ事務所に停めてある
>ブラウン色の430セドリック(グロリアだったかな?)や裕也さん扮する
>主人公キナメリがGX71マークⅡ乗ってたとかそんな程度です(苦笑)
私も記憶でうっすらGX71が出ていた記憶があります。
機会があったら見直してみたいと思います♪
今思うと過激な映画だったような気がしますね(´・ω・`)

>150クラウンですか。箱ボロボロですが、ワイズエアロ版2個積みです(エロ笑)
>今回の再販も2個買いしてしまいました(泣笑)
>そういえば、近所にちょいペタBBS-RG履きの黒ボディがおります。
>最近だとスタンス的なVIP改やドリ車需要もありますから
>色々な作例が期待出来ますね。
ワイズエアロ懐かしい&羨ましいですね!
私も作ったのであれですが150はまだ社外エアロが少なく
当時希少なフルキットのエアロだったと記憶してます♪
しかし・・・それを出すフジミさんのマニアックさ。好きです(笑)
確かに150は今ではあの頃と違う作例が期待できそうですね!
私も如何わしいディッシュ系でノーサスフルスモでボロボロという
香ばしい作例を作って見たい気がします(笑)

| HITEQJASMINE | 2019/04/21 21:06 | URL |

>あふりか像が好きっ!!さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(_ _)m

>DR30発売予告の写真を見たとき、西部系な雰囲気だな~と思っていたのですが
>やはりマシンRSボディベースだったんですね。
>でもこれをベースにマシンRSとは違った雰囲気の物を
>作って見るのも面白そうですね。
私もADスリーのエアロ等をどうするのかと思っていたのでまさしく
想像通りの内容で納得した反面、リフレクターやオマケで驚いた面もあり
アオシマさんっぽい内容で納得してしまいました。
赤黒でも楽しめますし銀黒で首都高トライアル風や箱絵仕様でも楽しそうです♪

>初期の頃に発売された。エアロレスのDR30もこれを機に復活してくれればな~と
>密かに思っています(rsとgt-esの2択式で)。
>バリ展でポールニューマンver(マニアックすぎる)
>なんかが出てくれれば・・・とつまらなぬ妄想をしてしまいます(苦笑)
初代ボディは今となったら新規になると思いますが
それでも需要がありそうな車種ですのでついつい期待してします。
個人的には限定車系もいいですし、社外エアロ仕様も期待してしまいます。
(オートピスタ等当時の他社キットのオマージュで・・・・)

>15クラウン、最終で20年落ちになりますが、まだ現役で走っているのを
>よく見かけます(あと17クラウンも)
>ジャストチューング懐かしすぎます。僕が買ったのはE34BMW5シリーズでした。
>携帯電話やナビ、BBSホイール等の社外パーツが付いて、フジミ版Sパケという
>感じでしたね。オクで検索したら値は上がっているものの
>そこまでプレ値ではないので、当時を思い出して購入しようかどうかと検討中です。
たしかに今でも走っている個体がお多いですよね!
最近でこそマニア個体も増えた印象ですが、現役っぽい車両も多く
字光の二桁とかを見てしまうと思わず(*゚∀゚)=3ハァハァしてしまいます(笑)
>ジャストチューニング
フジミ版Sパッケージ!これはうまい例えですね!
両者のスタンスの違いが上手く現れていて面白いですよね!
う~んあのカラードBBSが今では恋しい・・・・・

| HITEQJASMINE | 2019/04/21 21:06 | URL |

>いんど像が好きっ!?!?!?さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(_ _)m

>いやいや14インチなら、トヨタヴィッツや日産マーチと同じインチ数ですから。
>(軽自動車に笑われるって…それは考えすぎ!ダイハツトコットとか
>ハイゼット等は12~13インチくらいなので、というか
>現代の軽自動車は普通車並に巨大化しつつある今日この頃。)
商用車やベーシック軽では12~13が多いですが乗用系はほぼ14インチになったのは
ハイト系の車両が増えたというのもありそうですねぇ。

>個人的には80カーならホットハッチ(BFファミリアGT-Xとか…)を出して欲しい。
>(ハセガワさん、EP71スタタボを早う出して…!)
放置中にハセガワのEP71が発表されたのですが
まさかの後期に驚きを隠せません。
テストショットを見るとバリ展は確実に出そうですね。

| HITEQJASMINE | 2019/04/21 21:07 | URL |

>tsune,さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(_ _)m

>通称マンホールホイール、これって15インチなんだよなぁ
>と思いながらコメントを読んでいたtsune,です。
あ!確かに60タイヤ解禁ですから15インチですね・・・・
私もお恥ずかしながら14インチの印象でした(´・ω・`)
セリカXX等のX型のスポークの15インチもこの頃ですしねぇ・・・・

>すっげ―細かいことを言うと、60タイヤが解禁されたときにターボなしの
>RSの途中でこのホイールが設定されて
>デフのリングギア径がこの時R180からR200に変更)
>追加グレードでRSターボが追加、半年後にフェイスリフトで鉄仮面になって
>さらに半年後インタークーラー付きのターボCになったという
>面倒くさい変遷を経ています(笑)
そのあたりの変遷も当時の日産の雰囲気が伝わってきてなんとも言えません(笑)
常に最強でなければいけないという思いが
ここまでのMCを経ているんでしょうね(´・ω・`)
20年くらい前に底値だった頃に雑誌で鉄仮面のインクラ無しが不人気で
安いがお店も知らないケースが多いので要注意みたいな記事がありました(笑)
当時買った人も文句を言われるケースが多かったというのも
よく聞きましたが実際確かにそうでしょうね・・・・・

>それは兎も角、今迄1/24ではオオタキ位しか再現されていなかった純正アルミが
>今作られたのは個人的にすごくうれしくて、
>地層の奥底に沈んでいた元LSのDR30を発掘してきたほどです(笑)
タミヤの再販もない今、マイクロエースのR30が頼りです(´;ω;`)ブワッ
でも確かにアオシマさんのブログを見る限り
このホイールがウソにならないのはこのボディだけだったようなので
流用用途も狙っているような気もします。

>今フジミの例の鉄仮面を真面目に作っているので
>このホイールの出番はもうちょっと先になりそうですが・・・
おお!これは気になるお話ですね!
あのぺったんこボディですが私もあのキットのイメージが強いので
アレはアレで大好きなボディなのは内緒です(笑)

>クラウンは当時先代が不評だったから元の路線に戻したんだなと
>しか思いませんでしたが史上初のモノコックボディ化など
>なにげにエポックメイキングな世代なんですよね
>それがゼロクラにつながっていくと思うと
>古い革袋に新しい酒を入れる」を成し遂げた世代として
>もう少し評価されてもいいように思うのですが、なかなか…
私も完全に同意です!
確かに懐事情等もあったようですが燃費も格段に向上し
部品点数の減少は生産性や進化という観点から見ると
エポックメイキングモデルと言っても良いと思います♪
14系アリストのようなモデルも出てマジェスタの成功等
旧来の構成からの脱却というのも必然だったような気もしてしまいますね。

>それでは、失礼します。
どうもどうも!またお気軽にコメントいただければと思います♪

| HITEQJASMINE | 2019/04/21 21:19 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019/04/22 16:21 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019/05/05 16:46 | |

>初代ボディは今となったら新規になると思いますが
>それでも需要がありそうな車種ですのでついつい期待してします。
新規で出すなら後期4ドアをGTとRSの二択式で出して欲しいですね。

| | 2019/05/23 19:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1413-07953e54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT