HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマのER34スカイライン四枚第二夜。

アオシマのR34スカイラインセダンがどんなキットかって?

私が苦手なシルバー系のボディカラーで塗ってクリアまで吹くほど
テンションが上ってしまうほどのキットであるということをお伝えしておきたいと思います。
・・・・そんなこんなでこのキットの良さみが伝われば良いなと思います(^ω^)


アオシマ ER34 スカイライン 4ドア

スジボリ+各部フィッテング+エアロの縁プラバンで加工+各部研磨後・・・・
フェンダーのサイドシル部の取付部をちょっとチリ合わせしましたが各部の合いは良好です。
パーティングラインも目立たないところにあるしヒケやうねりもそんなにないかな?という印象。
普通にペーパーなどで消せる印象です。
ボンネットのラインが少し曖昧になっちゃってるところがあるんで次回製作時は気にしたいところですね。

アオシマ ER34 スカイライン 4ドア

サフレスで調色スパークリングシルバー(クレオススーパーシルバ-にウィノーブラック少々)を
新製品のラピットシンナーで割り、缶スーパークリアをインターバル一時間ごとに吹き半日乾燥後
1500番で研磨し柚子肌を取って垂れ寸吹きフィニッシュでボディ塗装終了!

アオシマ ER34 スカイライン 4ドア

サフレスでラピッドシンナーで塗ったせいか早く乾いたので勢いで最後まで塗ってしまいました(笑)

アオシマ ER34 スカイライン 4ドア

完成してないですけど良いキットだと思いますよ!

実は前の記事のキャプションを書いていたのですけどアクシデントで消えちゃったのでこういう構成で・・・・・
他に書いておくとすればリアサスのアームがちょっと弱そうという以外は他に気になるところは少ないかな・・・・

今年は良作が多くキットオブ・ザ・イヤー選考が正直難しくなっちゃいました・・・・・
・・・・まだやるの?って思われてそうですけど(´・ω・`)
スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 20:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1396-b95a03b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT