HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

副室なおにぎりがその時精悍他・・・・・

めっきり涼しくなって来たと思ったら熱くなったり寒くなったりしてますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
ちょっと油断したらまた間が空いてしまいました(´・ω・`)
本業の棚卸し期間中に付き、本格更新までもうしばらくお待ち下さいませ。

さてさて、最近模型業界はシビック祭りの様相を呈している。
私は率直にホンダシビックという車が好きだ。
現行シビックも車としては素晴らしい車だと思うが、これまでのベーシックカーとしての
シビックの役目はフィットが受け持っていると感じる現在では少し特殊な車になっている気がする。
ベーシックカーとして世界中で愛されたそんなかつてのシビックの原点であろうモデルがキット化された。
ハセガワのホンダシビックCVCC GL(SC-1)である。

ハセガワ シビック CVCC

キットそのものは今まで発売されていたRSやチームヤマト仕様に準じているが
今回はある意味シビックらしいシビックとも言えるCVCC仕様でのモデル化である。


初代のモデル途中で追加されたCVCCエンジン仕様車の事はもう語るまでもないだろう。
マスキー法をクリアした第一号車であり、本田宗一郎と若手技術陣とのドラマ。
当時を知らない私ですら胸を熱くさせてしまう。そんな一台である。
CVCCのキット化は正直RSのモデル化の時点でエンブレムなどのモールドで気づいたが
RSはフロントフェンダーのアーチが大きいので正直金型まで変えるのかな?と思ったが
きちんと作り分けておりおそらく金型に仕掛けがあって
RS用とGL用のフェンダーにきちんと変わっているのが素晴らしい。

ハセガワ シビック CVCC

チームヤマトのシビック発売時に2ドアボディで大型フェンダーアーチボディだったのでこの時点では
CVCCモデルが出るならフェンダーまでは変えてこないかな?と思っていたので嬉しいサプライズである。

ホイールも12インチが再現されているのが嬉しい。
タイヤも新規だと思うがあいにく最近記憶がおかしいところがあるので間違っていたら申し訳なく思う。

ハセガワ シビック CVCC

デカールも必要かつ十分以上なのがありがたい。
こう見るとやはり初代シビックにはCVCCエンブレムが似合うと思う。
最近エンブレム類がやたら小さかったり簡素化されてる車種が多いが非常に残念に思う。
技術や機構を示すエンブレムには技術者の思いが込められているのは言うまでもないし
デザイナーや商品企画担当者などの思いも込められてると思う。
そういう事もあってかハセガワのキットはエンブレムもパーツ化されているのが私的に非常に嬉しい。

ハセガワ シビック CVCC

窓枠のやモールのデカール等は私も使っていないので解らないが塗り分けが大変なだと思うので
こう言う貼るだけで済むというアプローチは大いにありだと思う。
ただ、リアウインドウの熱線はモールドで再現して欲しいところではあるが
色味的にはこちらのほうが正解なのかと思うので悩ましいところである。

キットそのものはまだ手を付けていないのでアレだがネット上の作例を拝見すると出来は良さそうだし
好きな車種なのでCVCCモデルはぜひとも組んでみたいと思うのだが・・・・・・・
冒頭で書いたがフジミのEK9前期やのBEEMAXのEF9であるが
今回在庫の関係でハセガワのシビックのみの購入だったがきっとまたお店で見れば買ってしまうと思うし
比べてみたい内容が盛り沢山であるのでいずれ生地にしたいと思っている。
堅苦しい文になってしまったが結論から言うと・・・・・・
気になった方は模型店にGO!!
という事である。

何だこの批評文は・・・・・・(´・ω・`)



さてさて、気を取り直してお次はTLVNのFD3SアンフィニRX-7!!!
一言で言うと・・・・・出来が素晴らしい(´;ω;`)ブワッ かっこいいなぁ!

TLVN FD3S アンフィニ RX-7

多くは語れないんですけど大きめホイールとフェンダーとのバランスが
なんだかロッソのキットを思い出すプロポーションに感じました。
ロッソって言いたいだけなけな気もしますが・・・・・・
ミラーも別パーツだし内容は素晴らしいと思います。
大きいホイールがあまりTLVNっぽくない気がしますけどこれはこれでアリかなと。
余談ですが個人的にはアオシマの金型改修前の前期がFDのキットのベストだと思います。

TLVN FD3S アンフィニ RX-7

この歳になると前期・モンテゴブルーマイカ・AT・屋根開きに(;´Д`)ハアハアしてしまいますが
若い頃はやはりマイチェンの度に興味津々でしたけど今では前期が愛おしい・・・・・
というか前期の佇まいはバブルマツダの雰囲気も感じるしある意味では一番FDらしい気がしますね。

TLVN FD3S アンフィニ RX-7

今回は個人的に好きなイエローをチョイス!久しぶりに同色二個買いしちゃいそうな内容でした。
FD3SアンフィニRX-7・・・・・一度所有してみたいですねぇ。(乗せてもらったことはある。速くてチビりそうになった。)

TLVN FD3S アンフィニ RX-7

ミニカーレビューもキチンと書かないといけないなぁ・・・・・・・



お次は久しぶりのツアラーネタ!!!
久しぶりってほどじゃないですけど今回は所謂「お宝系&OFF系ツアラー」をお届けしたいと思います。
実は最近訳あってあまりこの手のお店に行っていなかったのですが
やはり感じるのはカーモデルというのはあまり置いていないお店が増えたような気がします。
あんまり売れないんだろうなぁ・・・・・・・とも思いますけどそれでいいような気もしますけどね。

まずは数年ぶりくらいに訪れたお店にて・・・・・・

国産名車コレクションのAZ-1を発見!

国産名車 AZ-1

デキハトモアレ買い逃していたモデルだったので格安で入手できてよかったです(^ω^)
話は変わりますが最近中古で売られている国産名車は痛んでるものが多くなってる気がしますので
長い目で見たらコレクションも見切りをつけな組手はいけないかもしれません。
いつぞやの崩壊アコード事件もありましたし塗装が浮き気味のものは気をつけたほうがいいかもしれません。

お次は懐かしのフジミハイソカーシリーズのR31スカイラインHT!

フジミ ハイソカー R31 スカイライン

当時定価の1.5倍位で購入。ハセガワのキットが出た今では悩ましいというご意見もありますが
私的にはフジミの良さを再確認したという意味合いで思うこともあり購入。

フジミ ハイソカー R31 スカイライン

黒系が多かったフジミのR31HTには珍しい白成形の組み合わせが新鮮です。
なのに可動式リアスポイラーが黒成形というのが何とも当時のフジミさんっぽいです。
箱絵は黒ですけど個人的にはオールホワイト仕様っていうのも面白いと思います。
実際当時ホワイトの4ドアにアイスピードを履いた個体が近所にいましたので・・・・・・

ボディそのものは古いもののせいかシャキッとしており今売られているものよりいい感じです(笑)
当たり前ですがスジなども割と深いしなんとも言えないカチッとした感じがあります。
経年の汚れはしょうがないですかねぇ・・・・・

フジミ ハイソカー R31 スカイライン

ハイソカーシリーズの特徴である白いシャーシがなんとも言えずオツです(笑)
あんまりこういう言い方したくないんですけどフジミの板シャーシって
流用の最たる悪い表現で使われたりしますけど、私的にはものすごい慣れ親しんだシャーシですし
前後のボディマウント部にバリエーションが結構あって
このGTオートスポイラー付きのR31専用シャーシはその中でも特筆した魅力があると思います。

フジミ ハイソカー R31 スカイライン

そしてコレがホイールを除いたフジミハイソカー3点セットです。
①可動式スポイラー&パーソナルアンテナ基台
②フェンダートリムシール
③サイドプロテクターモール

フジミ ハイソカー R31 スカイライン

厳密に言うとキットによってはFスポイラーやデュアルマフラーが装備されていますがパーツ自体は
それまでのインチアップディスクのキットのままだったりしますので実際の専用品は上記の三点だと思います。
ホイールは初期はスーパーボルクやアイスピードが多かったですが
途中からBBSや純正ホイールのゴールド化などが増え、最後期の方では純正にメッキというスタイルが多かったですね。
純正クロームなんって言う言葉がない頃にやっていたのは凄いセンスですねぇ。
ちなみにハイソカーシリーズはインチアップディスクシリーズ+100円でしたのでその分という感じでしょうか。
余談ですが初めて伸ばしランナーを作ったきっかけはハイソカーシリーズのこのアンテナ基台のおかげです(笑)

ちなみに私がハイソカーシリーズが好きな所の一つがこちらの下箱!!
専用品のラインナップが印刷されているタイプの箱で実に良い味を出しているんですねぇ。
この青と箱の線の茶色の対比がなんともゴージャス!

フジミ ハイソカー R31 スカイライン

ただ、欠点があってボディに擦れていると段々ボディに青が移ってきちゃうんですよねぇ・・・・・
(このキットもその状態でした。)
あと、子供の頃から気になっていた誤植を御紹介。
№81のマークⅡと№83のチェイサーに注目して頂くとわかると思うのですが入れ替わっちゃってるんですよね(笑)

フジミ ハイソカー R31 スカイライン

まぁ確かに線画だと似てるっちゃ似てるんでしょうがないでしょうか(´・ω・`)

てなわけで、ハイソカーシリーズのR31スカイラインはいかがでしたでしょうか?
私世代から上の方だと懐かしさを感じると思いますが若い方には新鮮に感じるかも知れません。
まさにホワイトシンドローム時代を映し出していたであろうこのシリーズ。
ホイールやフェンダートリムなどのツボを抑えたハイソ感というのが売りでしたし
こういう車居たなぁ!という初期ラインアップに比べると段々とやっつけ感が出てきた車種などもありますが
今の目で見ると時代を切り取ったようにも思えるこのシリーズに思います。
アオシマのスリットマスクシリーズがこのシリーズの少し後ですし他社でもハイソ仕様に準じたようなキットが出ていましたね。
しかしワイドバリエーションで比較的長期まで売れ残っ・・・・ゲフンゲフン!・・・・販売していたおかげか
私としては馴染みもあり所謂ハイソ仕様好きに影響を与えてくれた非常に印象深いシリーズです。
このシリーズは箱絵のカッコよさもあって好きなシリーズでした(^ω^)
あの頃は箱絵のかっこよさが中身の出来より重要だった気もしますねぇ。まぁ今もか。

これも余談ですが、このデカールの紹介が一時期のフジミの説明書に書いてあったのですが
残念ながら現物は見たことがないんです・・・・・
ヨーデルのナンバープレートや族デカールは近所の模型店に売ってたので何回か買ったのですが。
嗚呼ヨーデル・・・・・書いているだけで懐かしい(´;ω;`)ブワッ

フジミ ハイソカー R31 スカイライン

うーん・・・・・今でも通用しそうな気も(笑)

オマケ。

ついつい回してしまった原チャリ伝説のスズキ・ハイ!

スクーターコレクション スズキ ハイ

いきなりシークレットの織田○道ウォルターウルフカラーが出て(;´Д`)ハアハアしてて
本命のブラックピンクが出るまで回し続け2店目に突入したのは内緒・・・・・・
とりあえずカプセルから出した二台を撮ってみました。
私の初代愛車のジョグのYG50Zあたりが出たらきっと財布がカラになるまで回してしまうことでしょう。

しっかし金が無いのに使ってしまうのはもう病気ですね(´・ω・`)
スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 22:42 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マークIIとチェイサーが入れ替わってる件、よく見つけましたねー。
普通の人は気づきませんてw

でもよーく見るとこのチェイサー、どことなく怪しいですよ。
上に向かって細くなるCピラーはマークIIのそれを思わせますし、
リアガラスの回り込み具合も、チェイサーはこれほどではなかった印象です。
ヘッドライトはもう少し厚みがあったような気もするし…

マークIIのイラストに最低限の手を加えてチェイサーにしたのに力及ばず、という感じです。

逆にBMW323iはノーズが厚すぎて楽しいことになってますw

| Anna | 2018/09/18 23:13 | URL | ≫ EDIT

ふぎょぎょ

ハ〜イハ〜イ、フジミのナンバーデカール持ってます!! 当時品で買いましたが、未だ使ってません。って、見た目大丈夫ですが、使用した瞬間崩壊するかも…
 7thスカイラインも、2ドア4ドア持ってます。もちろんノーマルバージョンですが。
 放っておいても出ることはあるまい、と高を括っていたのですが、昨今の異常なキット化の波はここまでくるのかぁぁ! 今更ハセガワが出しますか? てか、今更だから出るのか…
 在庫が、何時・どのメーカーからリニューアルされるとも限らない状況におびえてしまう今日このごろであります。

| セレナっち | 2018/09/22 22:54 | URL |

ご無沙汰しております!

最後のハイソカーシリーズに反応してしまいましたw
内箱のイラストにワクワクしてましたねー。

ナンバープレートの方は今でも当時の使いかけを持ってます!
インレタ方式ではないので貼り付けが大変だった記憶がありますが、今は無きシングルナンバーは非常に魅力ですよね~。

| chikara | 2018/09/24 13:32 | URL | ≫ EDIT

>Annaさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(__)m

>マークIIとチェイサーが入れ替わってる件、よく見つけましたねー。
>普通の人は気づきませんてw
うははは!ありがとうございます(笑)
キツネ目がマークⅡでそうじゃないほうがチェイサーって覚えてました(笑)
実車は今の目で見るとぜんぜん違うんですけど
子供の頃はとっさだと解らなかった時がありましたね(´・ω・`)

>でもよーく見るとこのチェイサー、どことなく怪しいですよ。
>上に向かって細くなるCピラーはマークIIのそれを思わせますし、
>リアガラスの回り込み具合も、チェイサーはこれほどではなかった印象です。
>ヘッドライトはもう少し厚みがあったような気もするし…
確かに仰る通り怪しい所がありますよね(笑)
特にヘッドライトの形状が怪しくてなんとなく違う車に見えますよね!
実車も比べてみるとぜんぜん違うんですよね。
マークⅡのHTはヘッドクリアランスを犠牲したデザインで
セダンを残したのもらしいと言えばらしい気もします♪

>マークIIのイラストに最低限の手を加えて
>チェイサーにしたのに力及ばず、という感じです。
>逆にBMW323iはノーズが厚すぎて楽しいことになってますw
うはははは!これが真相な気がしますね(笑)
確かに3シリーズも言われてみると・・・・・ですね(;^ω^)

| HITEQJASMINE | 2018/09/26 21:22 | URL |

>セレナっちさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(__)m

>ハ〜イハ〜イ、フジミのナンバーデカール持ってます!! 
>当時品で買いましたが、未だ使ってません。って、見た目大丈夫ですが
>使用した瞬間崩壊するかも…
おおおおおお!このナンバーをお持ちなんですね(`・ω・´)
私も当時見たことがなくて模型店のおばちゃんに聞いたら
「最近見ないからもう無いんじゃない?」って言われてしまって・・・・・・
ですが仰る通りでおそらく今使用したら崩壊しそうですね(笑)

>7thスカイラインも、2ドア4ドア持ってます。もちろんノーマルバージョンですが。
>放っておいても出ることはあるまい、と高を括っていたのですが
>昨今の異常なキット化の波はここまでくるのかぁぁ! 
>今更ハセガワが出しますか? てか、今更だから出るのか…
私も何点か当時モノを持ってるんですけど
前期4ドアHTなどはもったいなくて仕舞い込んじゃってます・・・・(;^ω^)
確かにハセガワのリニューアルは私も驚きました!
ここまでやってくれるなら前期4ドアHTをぜひハセガワさんに・・・(笑)
でも、今更だから出るというのはあるかも知れませんね♪

>在庫が、何時・どのメーカーからリニューアルされるとも
>限らない状況におびえてしまう今日このごろであります。
これで前期4ドアHTが出ちゃったら・・・という感じはありますね(笑)
私はたまたま格安で入手できましたが一時は2万超えでしたからねぇ・・・・・
ユーザーとしてはでてくれると嬉しいのですがね(´・ω・`)

| HITEQJASMINE | 2018/09/26 21:30 | URL |

>chikaraさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしましたm(__)m

>最後のハイソカーシリーズに反応してしまいましたw
>内箱のイラストにワクワクしてましたねー。
おおお!!!どうもありがとうございます(`・ω・´)
確かにある世代以上の方にはたまらないシリーズですよね(笑)
私もあの内箱のイラストが大好きでずっと眺めてました♪
今の目で見ると箱絵に書いてある頃の車種はこれぞハイソ!って感じですよね♪

>ナンバープレートの方は今でも当時の使いかけを持ってます!
>インレタ方式ではないので貼り付けが大変だった記憶がありますが
>今は無きシングルナンバーは非常に魅力ですよね~。
おおおおお!!!chikaraさんもお持ちでしたか!
しかも当時の使い掛けとはリアル当時モノですね!素晴らしい!
確かに貼り付けは難しそうですね!
今でも実は苦手でして、特に管轄の部分と分類の所の隙間とか
結構気になってしまってクシャクシャってやっちゃったりしますし・・・(笑)
子供の頃だったらうまく貼れなかったと思います・・・・・
仰る通りで「栃」とか「石」「沖」「室」とかやはり味がありますよねえ・・・・・
ハチマル車だと過渡期のプレートも多いので今時のナンバーデカールだと
これが再現出来ないのが寂しいんですよね(´・ω・`)

| HITEQJASMINE | 2018/09/26 21:40 | URL |

レスありがとうございます。

> キツネ目がマークⅡでそうじゃないほうがチェイサーって覚えてました(笑)
私は「(FWDになったばかりの)ブルーバードに似てる方がチェイサー」って覚えてました。

> 子供の頃はとっさだと解らなかった時がありましたね(´・ω・`)
違うようでやっぱり似てるんですよね。
3車種とも売れた理由のひとつは、基本的に共通なグリーンハウスが特徴的だったからだと思います。
ルーフが薄くて、その下のグリーンハウスはとてもクリーンに見える。
だから遠くから来てもすぐ「あ、マークII3兄弟だ」ってすぐ分かる。
あまり言われてない事ですが、このあたりにも人気の秘密があったと思います。

| Anna | 2018/09/29 11:48 | URL | ≫ EDIT

御久しぶりです、こんにちは~
シビックGL私も購入しました。キットの小ささにびっくり
しつつもRSよりこっちが本命とばかりに発売されるのを
楽しみに待った甲斐がありましたよね~。

日産ヘリテージコレクションの見学へいってきました。
ハコスカバンのスタンダードにはやられました・・(画像撮り忘れ)
あとS12の幻のターボCとか・・・ハァハァでしたw

| 嘘か誠か博太郎 | 2018/10/05 12:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1387-84cf90b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT