HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タミヤ・ニンジャZX‐12Rサクサク製作記その12(最終回)

タミヤのカワサキニンジャZX-12Rの製作記もようやく最終回です!

いや~サクサク製作記ということで車名と合わせて丁度12回で完結しましたね~・・・・・・・・

・・・・12回・・・・・嘘つきましたすみません(´;ω;`)

さて最終回は外装メインです!

まず、カウルを磨きますが、この色が大正解!
なんと粗目で磨いた状態でも殆ど傷が目立たず、細目で磨けば全く見えなくなるので
割とガツガツ磨くことが出来ました(笑)

タミヤ ZX-12R 

てな訳で今回は、仕上げ目はブラック(ややレッドパール入り)の部分のみ使いました。


で、カウルを磨いたらタンクと一体成型のインナーカウル部に色を入れます。

タミヤ ZX-12R 

ココラヘンは実写はもう少し光沢がありますがあえて対比を付けるためにフラットよりにしてみました。
気合が入った時期だったら分割して・・・・とかやってたのかもですが(^ω^)

その後、デカールを貼ります。

タミヤ ZX-12R 

クリアコートしとけばよかったかなぁって思ったりもしましたが意外と目立たないのでOKかも(笑)

ちょっと見づらいですがタンク上部の給油口カバーが付く周りは思った以上に隙間が目立つので
あえてエナメルのフラットブラックで塗って目立たないようにしてみました。これは大正解です(;´Д`)

リアカウルにつく荷物固定用のフックはメッキシルバーでひと吹き!

タミヤ ZX-12R 

画像だとイマイチなんですが、割とクロームっぽくなってます!本当ですよ!嘘っぽいですかそうですか(´・ω・`)
遠目&暖かい目で見てやってください。

シートはサフ→軽く砂吹き→セミグロスブラック+ちょっとだけホワイトでやや色味を変えて砂吹き気味で塗って
その後マスキングして明るめのグレーでこちらも砂吹きしました。

タミヤ ZX-12R 

こちらも画像がややイマイチ(^ω^)
遠目&暖かい目で見てやってください。

そしてここからが大変!大変で画像が無いくらいです(笑)

リアカウルは接着してしまったのあったのですが、タンクカバーを付けてシートを付けたらシートとリアカウルが合わん!
合わんというより隙間ができる!チキショウ!・・・・ってわけで思わず俺のマシンシリーズ付属の
オ○○コマフラーを付けてしまいそうになりましたが気合で直します。
・・・・おっと、若い女性の比率が高いこのブログではシモネタはご法度!大島渚!

最終的にシート裏の取り付け穴を削除。右側リアカウル取り付けピンを削除。現物合わせでGクリア塗ったくりで合体!

遠目&暖かい目で見てやってください。

正直コレが限界です(笑)
じつはフレームの段階でややねじれがあったりしたのもあるかもしれません。
しかもシートの下処理の時にこのあたりも割りとネッチョリペーパーがけしてしまった記憶も・・・・(´・ω・`)

バイクって難しい!

フロントのスクリーンはデカール指示ですが上手く貼れないっぽい&透けるっぽいので塗装。

タミヤ ZX-12R 

カーモデルの窓枠塗装がないからラッキーなんて思ってたらバイクでもあったでござる(;^ω^)


そして最後にサイドカウルを取り付けますが・・・・・合わない!
そしてここからが大変!大変で画像が無いくらいです(笑)

上の画像の通り一度アッパーカウルをくっつけちゃったんですが
サイドカウルの一部はエンジンに固定のため、必然的に位置がキマちゃうんですよね。
右側のカウルはすんなり入ったんですが、左側のカウルは一ミリくらいアッパーカウルに届かないんですよ。
で、俺のマシンシリーズ付属のロケットカウルをつけようと思ったんですがもったいないので
一度アッパーカウルを剥がして(Gクリアでよかった)アッパーカウルはフリーの状態として
左右サイドカウルの位置をある程度決めてからアッパーカウルを入れて位置合わせ後に
サイドカウるのビスの増し締めを行いました(^ω^)

最後に来夢先輩仕様とするためにナンバープレートを自作。

>タミヤ ZX-12R 

ここらへんはちょっとやっつけです。
ないよりはマシかなという感じですが、そろそろ次作に行きたいので・・・・・・

そして、端折りまくりですが完成!

お付き合いいただきましてありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2016) | 15:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

完成おめでとうございます。
ナンバーがきっちり某漫画のタイトルですね。
モデルグラフィックで特集組んでいた号があって恥ずかしながら
その漫画を知りました。キャンディーライムグリーンが鮮やかで
良いですね(・∀・)ニヤニヤしちゃいますよ。
次回のネタ(車?バイク?)を楽しみにしております。
それでは~。

| 黒幕ぬぽ | 2016/03/06 16:02 | URL |

製作お疲れ様でした!
ミスったとか書いてても最終的には綺麗に雰囲気良く仕上がるのが素晴らしいですね!
僕は漫画は詳しくないので知らなかったのですが、こんなバイク漫画があったんですね。
また機会があったら読んでみます。

次回作楽しみにしてます。
頑張って下さいね!

| corolla | 2016/03/06 16:42 | URL | ≫ EDIT

>黒幕ぬぽさま。
こんばんは!

>完成おめでとうございます。
どうもありがとうございます♪
おかげさまで無事に形にさせることが出来ましたm(__)m

>ナンバーがきっちり某漫画のタイトルですね。
>モデルグラフィックで特集組んでいた号があって恥ずかしながら
>その漫画を知りました。キャンディーライムグリーンが鮮やかで
>良いですね(・∀・)ニヤニヤしちゃいますよ。
そうなんです!原作だと特徴的な改造などもないのであえて違いを出すために
ナンバープレートを貼り付けることでそれっぽさを出してみました(笑)
モデグラに乗ってたような改造は割りと大変だったので
キットスタンダードなこの1台を選びましたが
作中でも「キラキラした緑のオートバイ」って言うセリフがあるので
やはりキャンディライムグリーンにして正解でした(^ω^)
当初はおもちゃっぽい色だと思いましたが
なんだかんだ言って綺麗な色でこれぞカワサキっていう感じですねぇ~!

>次回のネタ(車?バイク?)を楽しみにしております。
>それでは~。
製作記をご覧頂きまして本当にありがとうございましたm(__)m
次回作も早急に手を付けたいと思います!

| HITEQJASMINE | 2016/03/06 17:24 | URL |

>corollaさま。
こんばんは!

>製作お疲れ様でした!
>ミスったとか書いてても最終的には綺麗に
>雰囲気良く仕上がるのが素晴らしいですね
お褒めいただきましてどうもありがとうございますm(__)m
今回はなんとか形になりましたが最終的にパワープレーで形になりました(笑)
不満点は残りましたが気に入っております(^ω^)

>僕は漫画は詳しくないので知らなかったのですが、
>こんなバイク漫画があったんですね。
>また機会があったら読んでみます。
私も当初はノーマークでしたがバイク乗り関連の方から話題が出たので
ちょっと読んでみたらニヤっと出来るネタが有りますので
見る機会がありましたら見て見られるのも良いかもしれません♪
ネットなどで一部分が掲載されてたりしますので
もしかしたら見る機会があるかもしれませんね(^ω^)

>次回作楽しみにしてます。
>頑張って下さいね!
どうもありがとうございます!
次回作も早めに手を付けたいと思います!

| HITEQJASMINE | 2016/03/06 17:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1208-d3aeae1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT