HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマ・BSMノア製作記その1。エアロ加工その1

最近ちょっと本業でバタバタしておりストレスMAX!そんな時はアオシマのノアを見て癒やされます(笑)
さて、アオシマのノアづいてる内にBSMノアを制作していきたいと思います!

アオシマ BSM ノア

実は今回、ちょっとやってみたいことがありました。


制作しているキットはBSMライトエースノアなんですが、私のベストオブエアロノアキットはファブレス前期なんですが
こちらはリアにスムージングパネルという部品が付いてるんですね(^ω^)

こちらが実車。

アオシマ BSM ノア

こちらがファブレス前期付属のキットパーツ。

アオシマ BSM ノア

何というかコレジャナイ感全開ですが気にしないようにしましょう(笑)
今のアオシマさんだったらきっっとまるまるかぶせるようなパーツで出しそうですが
ここは2000年代初頭のアオシマさんだったらパーツが入っているだけアリだと思います。
んで、今回は当時上手く出来なかったここの部分のスムージングをリベンジしたいんですね(`・ω・´)
これは悩みました。何故かと言うとBSMのエアロを加工するということは
私の目標である「仮想VIPアメリカン極」のコンセプトと違って来てしまいますが
ここは当時のリベンジを含めて、アオシマのノアキットの良いとこ取りをしたいという意味もあります。

実はBSMのノアのリア周りのデザインが好きじゃないというのもあるんですが・・・・・

てなわけでまずファブレスのキッとパーツを流用・・・・と言いたいところですが
袋をを開ける勇気がないので自作野郎Aチームで行きたいと思います!

先ずボディにマスキングゾルを塗ったくって乾燥させてエポパテを押し付ます。
この段階で覚悟を決めてもうノーマルに戻せないということの戦いになります(´・ω・`)

アオシマ BSM ノア

乾燥してからペリっと剥がしてある程度削りこんでから瞬着でガチ止めします。
画像だとさらっと出来たように見えますが割りと大変でした(笑)

アオシマ BSM ノア

ラインはヤスリのカドなどを利用してそれっぽく・・・・・・
画像だと割とヨレヨレですね・・・・ヨッタヨッタヨッタセはハァ~ドラリドラリのドラえもん音頭です。

その後は400番のペーパーを当て板などで当てて面を出しながらラインを合わせます(^ω^)

アオシマ BSM ノア

ちなみにキーホールは瞬着をパテ代わりにしてスムージングしてます。
運転席側の方はプレスラインがシャキーンとしていませんがこの辺りもヤスリやペーパーでラインを出します。
何度もサフを入れて磨いて磨いてってやると当初の予想と違い割とそれっぽくなってくれました(笑)
実はここが一番の山場になると思っていたので後は余裕wwwwなんて思ってたんですが
「これじゃナンバーが付けられん」「バンパーのリフレクターのモールドが左右で違う」「マフラー穴が好みではない」・・・

・・・・てなわけでBSMエアロにちょっとファブレスのテイストを入れてみました。

アオシマ BSM ノア

マフラー穴埋め後ファブレス風切り欠き型に変更・リフレクター部スムージング(瞬着盛り)ナンバーポケット自作。
実はマフラー穴を全埋めでも良かったんですが、何となくこの時はリア側をファブレス前期風にする事で
リアから見た時にベースキット不明感を出したかったので開けてみました。
この時の思いが効いたのか前回記事のファブレス後期キット発見への布石と繋がったのです。
信じればきっと願いが叶う。そういうことなんだと思います(私が言うと石を投げられそうですけどw)

まぁその後は細かい部分の巣穴埋めやラインの修正に溶きパテ入れたり・・・・

アオシマ BSM ノア

元々リアのエアロのモールドが結構甘いので当て板をしたペーパーでラインを出したり・・・・・してみました。

アオシマ BSM ノア

ちなみにリアゲートの下の方のプレスラインがサフを吹きまくったので埋まって来たので
一度シンナーで落としてモールドを復活させました。これは結構使えるテクです。
周囲をとの段差は出来ますがどうせサフを入れるので問題なしです(`・ω・´)

まだ細かい煮詰めはありますが一応方向性は見えました♪

アオシマ BSM ノア

合いがステキなエアロのフィッティングなどはまた書きたいと思います。
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2015) | 00:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!

何度やってもボディに難易度高い加工する時は勇気が要りますよね。
全く違和感の無いスムージング&バンパー加工には脱帽です!私なら平面出せずに心が折れそうです(汗

シンナーでモールド復活は便利ですね!
特にドアノブや内装のオーディオ周りは埋まりやすいので私も実践してみます (`・ω・´)

| めぐさん | 2015/11/22 02:15 | URL | ≫ EDIT

通な車が好きです麗心愚

待ってました!(´▽`)ノ
それにしても通な車が続きますねぇ~。

私はスムージングを終えたノアの後ろ姿を初代セレn・・・ゲフンゲフン。

自分が納得できるものを創るとなると難易度が上がりますが、頑張って完成させてくださいね!
激励麗心愚!

| あいばーん | 2015/11/22 08:23 | URL | ≫ EDIT

>めぐさんさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>何度やってもボディに難易度高い加工する時は勇気が要りますよね。
仰るとおりで今回は「ノーマルに戻せないぞ!いいのか?」との戦いでした(笑)
特にパテ埋めなんかは完全にアレですからね。
再販でもしてくれれば遠慮なく出来るのですが・・・・(´・ω・`)

>全く違和感の無いスムージング&バンパー加工には脱帽です!
>私なら平面出せずに心が折れそうです(汗
どうもありがとうございます(`・ω・´)
今回はなぜか一番難儀すると思っていたので
結構それっぽくなって私もびっくりしてしまいました(笑)
ですがエアロのほうを加工してしまったのでその辺りの詰めが
上手くいかずまだまだ修正中です・・・・
今ごろは色が入ってる予定だったのですが・・・(;^ω^)

>シンナーでモールド復活は便利ですね!
>特にドアノブや内装のオーディオ周りは埋まりやすいので
>私も実践してみます (`・ω・´)
これは結構おすすめです!ラッカーパテなんかだと取れちゃいますが
基本的には修正部でも大丈夫ですが
目立たない部分などで先ず試してみてくださいませm(__)m
マスキングしておくっていう手もあるんですが
今回はリアセクション全体が修正ポイントですのでどうしても
プレスラインに掛かってしまいまして・・・・(´・ω・`)

| HITEQJASMINE | 2015/11/23 22:18 | URL |

>あいばーんさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>通な車が好きです麗心愚
私もでございます麗心愚(`・ω・´)

>それにしても通な車が続きますねぇ~。
冷静に考えるとアオシマさんのノアもある意味では通過ぎますよね(笑)
当時確かにタウンエース&ライトエース系ではあるものの
まさにビッグチェンジではありましたが昨今のミニバンブーム前でしたので
少し間違えていたら発売すらされていなかったかもですね(´・ω・`)

>私はスムージングを終えたノアの後ろ姿を初代セレn・・・ゲフンゲフン。
うははは!確かにバネットが取れた以降のセレナっぽいですね(笑)
今回はあえて車種不明っぽくしたかったのが
逆にアクセントになっているような良いがします(^ω^)

>自分が納得できるものを創るとなると難易度が上がりますが、
>頑張って完成させてくださいね!
>激励麗心愚!
私も少しハードルを上げてしまったので
現在よたったエアロのラインを修正してますが上手くいかずアレです(笑)
適当に色塗って終了でも良かったのですがそれも勿体無くてですね(´・ω・`)
予定では今ごろ内装もいじり始めていてもおかしくなかったのですが・・・・
激励感謝麗心愚!

| HITEQJASMINE | 2015/11/23 22:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1171-9011d85c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT