HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フジミの再販ダイハツリーザZ/エアロとミラTR-XX/エアロのレビューです。

※おまけ画像追加&加筆&誤字修正しました

ブログが始まる前の独り言なんですが、今ある日産車のCMが話題になっておりますね。
率直に言うと自分は自社で過去に販売した車をCMでどういう形であれ結果的に負け役にするより
マツダの新CMみたいに初代と現行ロードスターが抜きつ抜かれつつ楽しそうに走ってるCMの方が好きですね。
日産のCMの運転手は勝負の後に勝ち誇った顔をしますが
マツダのCMはどちらのドライバーも楽しそうで、最後の別れ際ですら絵になっていて本当に印象的でした。
同時期にあまりにも違うCMが流れて私は正直様々な感情が生まれてきてしまいました。
隠れたメッセージ性や意図があるのかもしれませんが、CMというのは解りやすくないといけないと思います。
私自身はリーフは好きな車ですし、もしプラモで出ていたら作りたい!・・・と言う仕様もあります。
なので、そういう点でもあのCMはリーフの良さや加速が良いという所をもっと上手く見せられなかったのか?とも思うんですよね。


さて、ちょっと私にしては思いをストレートに伝えすぎた冒頭ですが
180SXや初代ロードスターがデビューした1989年は私がプラモをすでに楽しんでいた時期です。
私が子供の頃と今でもあまり変わっていないことと言えば、懐事情を無視してプラモばっかり買ってしまうことでしょうか。
そして私が子供の頃から変わってしまったことと言えば、プラモデルの意義を忘れて積んでばっかリということでしょうか。

見た目はおっさんになっても中身は小学生止まりなのは周知の事実なんですけどねー(´・ω・`)
そんな私がお小遣い1000円野郎な少年時代に刺さりまくったのがフジミの軽カーシリーズでした。
値段も安くて二割引きの店だと定価のミニ四駆より安いくらいの値段で買えましたからね。
しかし、あんなに組んだミラやアルトにリーザ・・・・・すっかり最近ではレアなキットとなってしまい
幼なじみの可愛い女の子がすっかり手が届かない存在になってしまったような感覚です。
(ちなみにそんな幼なじみは実在しません。私の心の中だけに居ます。←気持ち悪い)
さて、前回のアルトはすっかりショートレビューになってしまいましたが今回は少しだけ増してみます(^ω^)

まずはダイハツのスペシャリティ軽カーのリーザからですね!もう懐かしくて目からしょっぱい汁が・・・・・・(´;ω;`)
ううっ・・・・あの頃あんなに模型店で見たのに最近はすっかりご無沙汰でした・・・・

フジミ リーザ

リーザは当時スタイリッシュなミラというようなポジションの車で結構良く見かけました。
改めて調べてみたのですが、ホイールベースがミラより短いのとか知りませんでした・・・・
あくまで女性向けという立ち位置だったので後のオプティへと繋がるスペシャリティ軽ですので
町中で良く見るイメージもあってプラモがあったのが嬉しかったですね~!

フジミ リーザ


今回はお馴染み当時のバン最強スポーティグレードのZターボと純正フルエアロ仕様のコンバチになってます。
もうここまで来たら2台でワンセットにしちゃいましょう!どうでしょうフジミさん?
あ・・・・だったら昔の箱で再販を・・・(しつこい)

フジミ リーザ

ただ、子供の頃はこのリーザエアロだけ純正オプションのフルエアロで
ミラやアルトなどの当時風ワイドボディのブリスターフェンダーではなかったので寂しかったですね(´・ω・`)
当時は赤いボディに白いホイールの箱絵もミラやアルトとは違ってノーマルチックでちょっと物足りなかった記憶があります。
今となっては純正オプション満艦飾スタイルが再現できるのでありがたいんですが・・・・

フジミ リーザ

そういえばエアロ仕様は当初は平行四辺形の接着剤が付いていた気が・・・・(途中から無印アルミチューブ)

このシリーズは実際問題スナップキットという立ち位置だったので正直各部で物足りない部分もあるのですが
バブル期のフジミ黄金時代の名に恥じない素晴らしい内容だと思います。
なんて言うんですかね?価格帯とバランスが良いキットだったイメージです。
同時期の名作といえばタミヤのトゥデイがありますが、タミヤのトゥデイがモーターライズだったのに対して
こちらはディズプレイオンリーというあたりが微妙な立ち位置の違いでしょうか。
この時代はフジミはエンスージアストモデルやハイメカニズムシリーズなどのリアル路線へとシフトしていた時期でもあり
あくまで簡単なキットも走らせて楽しむモデルから、あえてのディスプレイ路線へとシフトしたのかもですね。
その一方でインチアップ系にノーマル車種は簡易的な設計の物も多く住み分けを考えていたのかもしれません。
そう考えると軽カーシリーズは実車と同じく女性向けという一面もあったのかもしれません。

フジミ リーザ
(リーザの座席はスタイリ~スタイリ~♪私に電話くださーいどぞよろしく!状態にリクライング可能!)

それを証拠に当時は付属のマジックテープで実車のダッシュボードに固定できるとアナウンスされていましたし
後述するミラやリーザは女性ユーザーも多かったですから。アイディアとしてはなかなか面白いと思います。
実際にプラモデルをダッシュボードに飾るGALが居たのかはわかりませんが(笑)
まぁー実際ダッシュボードに置いておくと夏場は熱で素敵なことになりますけどね・・・・・(;^ω^)

なので今でもマジックテープを見るとフジミの軽カーシリーズを思い出してしまいますね。

あのマジックテープをフロアマットに見立ててプラモに貼っていたという方は
「俺もHITEQと同じく柔らかい側を運転席側に貼っていたぜ!」係にお便りをください。

つか、あの間に挟むスポンジを前愛車の灰皿部分のガタツキ修正に使っていたのは内緒です(笑)>

なんだかあんまりキットのこと書いてないですね(笑)

基本的に良い設計でフォルムなども違和感がないのですが唯一のウイークポイントはレンズ類のピンかな・・・・

フジミ リーザ

これはスナップキットという点と設計年次を考えるしょうが無いかもですね・・・・・

しかもAT/MT選択式!いいですね!

フジミ リーザ

昔はZ用のホイールが白だった気が・・・・・

フジミ リーザ

そういえばホイール取り付けのプラシャフトがあるのに付いている金属シャフトって
当初は付属しておらず、途中から軽カーシリーズに追加された気がします。

フジミ リーザ

エアロ仕様の5本スポークのホイールも社外ではなくダイハツのオプションタイプのホイールです♪

デカールは2種とももほぼ同じなんですがエアロ仕様はレッドのボディカラーに対応したエンブレムのデカールが付いてます。
当時のデカールが黄ばんでしまったという方にもありがたいですね(笑)

フジミ リーザ

もう定番の窓枠マスキングシールですがやはりあるだけでも大分違いますね!これは再販物ならではですね。
私は本当にあの作業が嫌いなんで助かります(`・ω・´)

やいのやいの好き勝手にあれこれ書きましたが・・・・・

何はともあれフジミさんがリーザを再販してくれておじさんは嬉しい!
ここは是非デカール替え+追加パーツでリーザチャチャかOXYかケンドーンをですね・・・・
あと・・・・ミラヴィヴィアンSとアルトレジーナも当時箱で再販をですね・・・(前回再販時の物を積んであるのは内緒)



ミラも同時再販されたので一緒に買っておきました!

フジミ ミラ エアロ

ミラエアロの箱絵が黒背景にすっごい綺麗なガンメタで描かれていて
当時はマッキーオンリーだったのでボディに色も塗れなかったので箱絵のようなガンメタに憧れましたねー(`・ω・´)

フジミ ミラ TR-XX エアロ

四本出しマフラーがナウすぎ四拾萬です( ^ω^)b
このエアロはパスタスポーツのパレンテ?って言うシリーズのものだと記憶しておりましたが
そのパスタスポーツのデカールが入っていたので正解のようです(笑)

フジミ ミラ エアロ

エアロ仕様は値段が少し高かったので(当時900円?)実際一回くらいしか買えなかったと記憶しています(;^ω^)

フジミ ミラ TR-XX エアロ

完全に記憶からすっ飛んでいたんですけど当時もノーマルのバンパーって付いてたんだっけかなー?

フジミ ミラ TR-XX エアロ

ミラ・エアロではシリーズでは唯一のメッキのマークⅠ付属で特別感があって
それだけでもこのキットの存在意義ってあったように記憶しております。
リーザエアロの屋根をぶった切ってスパイダー化して履かせたかった小学校三年生の時の自分に見せてあげたいですね(笑)
(そういえばリーザの屋根カットに失敗して凹んだっけなー・・・・・・)

ミラのTR-XXはは峠仕様のキットをかつて製作記を書いた記憶があるのですが記事発掘できず・・・・
(消してしまったかも)

フジミ ミラ TR-XX エアロ

流石にデカール黄ばみまくり(;^ω^)

フジミ ミラ TR-XX エアロ

そして何より・・・・約二週間位で完成! 今だったら天文学的時間がかかりそうですね(;^ω^)

このミラは今の制作スタイルになる前の仕上げ方ですね。
ノーマル車ならキットのままの足回り。気に入らない部分があっても気にしない。
スジは全てタミヤPカッターでスジ堀り。下地は気合の1000番磨きサフを入れてボディは缶スプレー
内装シャーシはタミヤアクリル筆塗りで窓枠やマフラーなどは銀とつや消し黒だけエナメル。
色々な方のホームページなどを見て(;´Д`)ハアハアしていたものの実際にやれるのか自信がなかった頃です。
デカールのクリアコートなんて夢のまた夢。ボディ周りの修正なんて出来ないって思ってた時期ですね。
http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/blog-entry-298.html
久しぶりに内装を覗いたらATで組んでありました(笑)

てなわけでフジミさん!
ミラヴィヴィアンSとアルトレジーナを当時箱&マジックテープ付きで再販をですね(笑)


ああ・・・いい加減に作らないとなー・・・・・

追加おまけ。

これが噂のマジックテープです(笑)

フジミ アルトエアロ

ダッシュボードに貼り付けましょう(;^ω^)

フジミ アルトエアロ

ちなみにこの状態で机でブンドド走らせるとホコリが取れてロードスイーパー状態ですw
そういえばバンダイかなんかでリーザの形した卓上クリーナーが売ってましたね・・・・(´・ω・`)

フジミ アルトエアロ

うーん・・・・この頃のキットってやっぱ好きです(笑)
スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 21:30 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。リーザとミラ、嬉しい再販ですよね。

プラモって別に欲しくない時はフツーにあるのに、いざ気になるな欲しいなって時には売切れてて、中々再販もされない気がするので、今回の再販は個人的にかなり嬉しいです。あとはアオシマの31レパード前期カスタム仕様が再販されれば完璧です(笑)

私も積んでばかりなのでボチボチ作らなきゃいけません。

大量のプラモを残して死ぬ事になりそうなので:(;゙゚'ω゚'):(笑)

| たかZN6 | 2015/10/15 22:05 | URL |

>たかZN6さま。
こんばんは!

>リーザとミラ、嬉しい再販ですよね。
リーザはかなり久しぶりの再販でしたからね(笑)
私も指折り数えて待っておりました(^ω^)
当時風再販であればなお良かったんですが出てくれるだけでありがたいですね♪

>プラモって別に欲しくない時はフツーにあるのに、
>いざ気になるな欲しいなって時には売切れてて、
>中々再販もされない気がするので、今回の再販は個人的にかなり嬉しいです。
これはまさに仰る通りですね(`・ω・´)
私も今あえて模型店巡りをしてるのはそれらのキットに出会うことなんです(笑)
いわゆる絶版品じゃなくて、ちょっと前まで普通に売っていたはずのキット。
ここらへんを探す旅というのは終わりのないループになりますが
欲しい時には売っていないが再販にはまだ速い・・・・そういうキットが好物です♪

>あとはアオシマの31レパード前期カスタム仕様が再販されれば完璧です(笑)
あのキットも初見のインパクトは最高でしたね!
最近まで見かけたような気がしますが意外と残っていないですよね。
私もパールツートンで作ってしまったので
ゴールドツートンの箱絵仕様をあえて今作りたいですね(^ω^)

>私も積んでばかりなのでボチボチ作らなきゃいけません。
>大量のプラモを残して死ぬ事になりそうなので:(;゙゚'ω゚'):(笑)
私も今のペースだと460歳位まで行きないとダメかも知れません・・・・
最近本当に一日が早くて困ります(´;ω;`)

| HITEQJASMINE | 2015/10/15 22:58 | URL |

やはり再販されても箱に違和感がありますw

再販前のマジックテープ付きのキット、自分もキットの内装にフロアマットとして貼ってましたww

スナップキットなので組み立てやすさは良いんですが、せめてライトやテール類は別にしてほしかったですよね。ピンの部分がスナップキットのデメリットでしょうか(´・ω・`)

| あぶそるーと | 2015/10/16 00:08 | URL |

>あぶそるーとさま。
こんばんは!
あぶそるーとさんのブログの記事を拝見して眠れなくなってしまいました(笑)

>やはり再販されても箱に違和感がありますw
何っていうか前の箱はちんまりとした感じが良いんですよね(笑)
今回の再販は中を開けてしまうとやはり少し前の
板シャーシ系のキットのような密度だったので不思議な感じですね(´・ω・`)

>再販前のマジックテープ付きのキット、自分もキットの内装に
>フロアマットとして貼ってましたww
おお!あぶそるーとさんもですか!これは率直に嬉しいです(笑)
てっきり自分だけで「お前は何を言っているんだ?」状態になってしまうと思ったのですが・・・・
何っていうかあの感じが「貼ってくれ」って言っているようで・・・・

>スナップキットなので組み立てやすさは良いんですが、
>せめてライトやテール類は別にしてほしかったですよね。
>ピンの部分がスナップキットのデメリットでしょうか(´・ω・`)
特にリーザはテールレンズが2本ピンですからね・・・・
回収するのもなかなか大変ですし、余裕があれば新規パーツで
起こしてもらいたいですが再販だけで精一杯かもしれませんね・・・・
アオシマさんのKE70のように新規パーツやデカール追加で
もっと商品力アップしてくれたら嬉しいのですけどね~(^ω^)

| HITEQJASMINE | 2015/10/16 00:29 | URL |

ども(・∀・)

実は当時、あまりこの軽自動車シリーズに食指が動かず、見かけなくなってから
“あ、組みたい”
と思ったら入手できず、復帰してからアルトターボを見つけて組んでみるも失敗してよく解らない状態になって放置してしまったダメモデラーです
(´・ω・`)
“軽自動車なんてダサイ”
と思っていた当時の自分を殴ってやりたい←

自分はマジックテープはポイした派です←

あ、でも当時、リーザは組みましたね
定価700円の頃だったと思います

油性マジックのみで窓枠とかテールランプを塗装する、EASYシリーズを先取りスタイルで(笑)

自分が手にした事があるやつは金属シャフト入ってませんでしたね
(´・ω・`)
今日仕入れに行くので、どちらも仕入れ予定です
(`・ω・´)!!

ついでに自分は峠シリーズを当時ボックスアートで再販希望派です
(ヾ(´・ω・`)

| 豊田華冠 | 2015/10/16 06:12 | URL |

おー!このキット再販されたのですか!

このミラは、私が小さい頃に叔母が乗っていてすごく印象的です。もちろんTR-XX、漢のMTで。完全に叔父の趣味で選んだのだと思いますが^^;
ちなみにその叔父、このミラの後叔母に選んだクルマはL500ミラ前期のアヴァンツァート笑
こちらは今でも現役で走ってて、私も先日運転させてもらいました。結構いじってて、ミッションやクラッチはかなりクセがあって乗りこなすの大変そうでした(^O^)

話が逸れましたが、これ作りたいなぁ。買ってみようかな?

| hiroki | 2015/10/16 10:59 | URL |

こんばんは。

アルトに続きリーザとミラのキットレビューも
楽しく拝読しました。やっぱり懐かしいですね。
(なんて言いながら、私もレジーナとワークス、ヴィヴィアンSの
以前の再販品を積んでるなんて、おおっぴらには言えませんけど)
それとマジックテープネタも盛り上がってますね(笑)

>ここは是非デカール替えでリーザチャチャか
>OXYかケンドーンをですね・・・・
新規格の660っぽく見せるため、バンパーの固定ピンを
ポリキャップに浅くハメて前後に飛び出させ
悦に入ってた厨房の頃を思い出しました(笑)

>昔はZ用のホイールが白だった気が・・・・・
私が組んだ初版は確かにホイールが白で金属シャフトなしでしたね。

>スタイリ~スタイリ~♪私に電話くださーいどぞよろしく!
こうした私の琴線に触れる昭和ネタが出てくると
HITEQJASMINEさんは私より八つもお若いだなんて
時々信じられないことがあります(笑)

>例のCM
あの電気自動車の加速性能は私も試乗して
「ひょぉおお~」って変な声が出たほど
素晴しいですが、CMのほうは何か気分が良くないですね。

加速の良さをアピールするCMといえば私はこれを思い出しましたが
https://www.youtube.com/watch?v=WLokcElecCw
こちらは素直に受け入れられましたし、
「このクルマ欲しい!」と思わせましたけどねぇ。
(このCMはエキストラのクルマの車種当てというおまけも楽しめましたし 笑)
最後の有名なキャッチコピーは、不具合が出たときに使うのが
クルマ好きな仲間うちではお約束でしたけどね(笑)

今回も脱線しまくりました(汗)

| ながせ | 2015/10/16 23:50 | URL | ≫ EDIT

>豊田華冠さま。
こんばんは!

>実は当時、あまりこの軽自動車シリーズに食指が動かず、
>見かけなくなってから“あ、組みたい”
>と思ったら入手できず、復帰してからアルトターボを見つけて組んでみるも失敗して
>よく解らない状態になって放置してしまったダメモデラーです
>(´・ω・`)
>“軽自動車なんてダサイ”
>と思っていた当時の自分を殴ってやりたい←
たしかにこのキットは好きな方とそうでない方がいらっしゃるので
その当時のお気持ちは判るような気がします。
私も子供の頃は激ツボでしたがある時期は売っているのにスルーしてましたので
その当時に今思えば最後の当時箱で入手できる
最後のチャンスだったかもしれないのに・・・という思いも(´・ω・`)

>自分はマジックテープはポイした派です←
うははは(笑)そういう方もいらっしゃって良いと思います!
と言うか多くの方がそうであったと思います(´・ω・`)
実際どれくらいの方が実際にダッシュボードに貼ったのか調べたいですね(笑)

>あ、でも当時、リーザは組みましたね
>定価700円の頃だったと思います
>油性マジックのみで窓枠とかテールランプを塗装する
>EASYシリーズを先取りスタイルで(笑)
リーザは私も良く組みました♪
700円だと二割引きのお店だと安かったので良く買いましたね~!
それこそ私もマッキーの黒と赤が必需品でした!
まさにEASYシリーズの先取りでしたねwwww
タミヤのペイントマーカーを使うようになりスプレーで塗装したりして・・・・
うーん今では考えられないくらい早いペースで制作していました。

>自分が手にした事があるやつは金属シャフト入ってませんでしたね
>(´・ω・`)
初版に近いロット中期のロットだと思います。
ただ、リーザに関しては後半ももしかしたらシャフトレスだったかもしれません。

>今日仕入れに行くので、どちらも仕入れ予定です
>(`・ω・´)!!
今ごろはお店に並んでいらっしゃる頃でしょうか!
このキットは売れると思います♪
遅くなってしまいましたがお店も開店一周年おめでとうございます。
今の時代に模型店さんが新たにオープンという事に
驚きと嬉しさがあってからあっという間の一年でしたね!
まだお店にお邪魔出来ていないことが残念ではありますが
これからもT-GARAGEさんをを陰ながら応援させていただきますm(__)m

>ついでに自分は峠シリーズを当時ボックスアートで再販希望派です
>(ヾ(´・ω・`)
あの箱絵もカッコいいですよね~!
偉くなったらあの原画を買い占めて博物館をやりたいです(笑)
まさにボックスアートって言う感じですよね。

| HITEQJASMINE | 2015/10/17 00:29 | URL |

>hirokiさま。
こんばんは!

>おー!このキット再販されたのですか!
ようやく再販されました!
私もいつでも買えるキットシリーズの一つだったので購入できて良かったです!

>このミラは、私が小さい頃に叔母が乗っていてすごく印象的です。
>もちろんTR-XX、漢のMTで。完全に叔父の趣味で選んだのだと思いますが^^;
おお~!叔母さんが乗られていたんですね!
私が子供の頃は女性ユーザーも多かったのが印象的でしたね!
というか結構白のTR-XXに女性率の高さはいまワゴンRやNBOXなどに
乗ってる女性が多いのと被るかもしれませんね(`・ω・´)

>ちなみにその叔父、このミラの後叔母に選んだクルマは
>L500ミラ前期のアヴァンツァート笑
うはははは(笑)叔父さんの好き者オーラがたまりませんね!
私もL500ミラのアヴァンツァートは今でも憧れの1台です♪
今時の軽にはない(アルトRSは別として)良さがあって
たまに見かけると「うおおおおお!!!!」って叫んじゃいます(笑)

>こちらは今でも現役で走ってて、私も先日運転させてもらいました。
>結構いじってて、ミッションやクラッチはかなりクセがあって
>乗りこなすの大変そうでした(^O^)
軽チューンドは見た目以上に運転は気を使いますからね~!
でも、その癖が次第にたまらなくなってくると思います(笑)
ちなみに私の愛車もクラッチの摩耗とマウントのヘタリで
発進時に少し技が必要ですのでたまに違う人が乗るとガクガクします(;^ω^)

>話が逸れましたが、これ作りたいなぁ。買ってみようかな?
是非叔母さん仕様を再現されてみてはいかがでしょうか?
再販されてしばらくは店頭に並んでると思いますので
タイミングが合えば入手されてみても良いと思います(`・ω・´)

| HITEQJASMINE | 2015/10/17 00:40 | URL |

>ながせさま。
こんばんは!

>アルトに続きリーザとミラのキットレビューも
>楽しく拝読しました。やっぱり懐かしいですね。
>(なんて言いながら、私もレジーナとワークス、ヴィヴィアンSの
>以前の再販品を積んでるなんて、おおっぴらには言えませんけど)
>それとマジックテープネタも盛り上がってますね(笑)
この年代のキットももはやネタになってしまう年代なんだと再確認致しました(笑)
個人的にはいつも模型店に並んでいたイメージなんですが
ある時期からすっかりレアになってしまいましたね・・・・・
私もヴィヴィアンSとレジーナの再販時は半狂乱になり二個づつ予約したのですが
当時通っていたお店の割り当て分が少なくて一個づつしか入手できませんでした。
この2台もいつかきちんと完成させたいのですが・・・・(;^ω^)

>ここは是非デカール替えでリーザチャチャか
>OXYかケンドーンをですね・・・・
>新規格の660っぽく見せるため、バンパーの固定ピンを
>ポリキャップに浅くハメて前後に飛び出させ
>悦に入ってた厨房の頃を思い出しました(笑)
流石ながせさん!思わず吹いてしまいました!
私もミラターボやアルトワークスのリアバンパーは少し浅目にはめ込んで
社外エアロっぽくするのが好きでした(^ω^)
あの頃は新企画移行時で各社ビッグマイナーの連続で
時代が変わっていく感じがしました!
リーザもちょっと長いバンパーが何とも大きく見えたものです(笑)

>昔はZ用のホイールが白だった気が・・・・・
>私が組んだ初版は確かにホイールが白で金属シャフトなしでしたね。
金属シャフトは最末期・又は再販物などからっぽいですね!
峠シリーズなどの展開などで比較的後期まで残っていた
ミラTR-XXとアルトツインカムなどは入っていた記憶がありますが
リーザに関してはもしかするとプラシャフトのみかも知れません。

>スタイリ~スタイリ~♪私に電話くださーいどぞよろしく!
>こうした私の琴線に触れる昭和ネタが出てくると
>HITEQJASMINEさんは私より八つもお若いだなんて
>時々信じられないことがあります(笑)
どうもありがとうございます(笑)
私も隠れ昭和好きでして、小学生くらいの頃に懐かしCM特集みたいな番組で見て
それを見ていた同級生数名とよく真似をしていました(^ω^)
あのCMは最後の社長の下りがCMを引き締めていて
一度見ただけで強烈な印象で何とも言えないインパクトが有りますよね(笑)

>例のCM
>あの電気自動車の加速性能は私も試乗して
>「ひょぉおお~」って変な声が出たほど
>素晴しいですが、CMのほうは何か気分が良くないですね。
この件は書くか迷ったんですが、私も率直に自社製品への
リスペクトが感じられなくてなんとも言えない気分です。
多くの方が内容に違和感を持つことに怒っている方もいらっしゃいますが
私も例の電気自動車は個人的にはとても良い車と評価しておりますので
もっと上手い見せ方があったのでは?と思うばかりです。

>加速の良さをアピールするCMといえば私はこれを思い出しましたが
>https://www.youtube.com/watch?v=WLokcElecCw
>こちらは素直に受け入れられましたし、
>「このクルマ欲しい!」と思わせましたけどねぇ。
私もこの年代の日産のCMは好きなCMが多いですね!
特にこのCMは印象的で良いエンジンで出足が良いんだっていうのが
一発で伝わりますし、車全体に興味が出るようなまとまり方で
車に興味が無い方にも「新しいセフィーロのエンジンは良いんだ!」って
ストレートに伝わる良いCMだと思います♪

>(このCMはエキストラのクルマの車種当てというおまけも楽しめましたし 笑)
ずっと隠してましたが元愛車の兄弟車のグレード違いが
10秒あたりの道路のシーンで一瞬手前側に、12秒~13秒辺りで
セフィーロが側道から合流してから後ろを走っているのに今気づきました(笑)
(内緒にしていたのはアオシマから再販されたらネタに・・・と思ってましたが未だに気配すら無く・・・)

>最後の有名なキャッチコピーは、不具合が出たときに使うのが
>クルマ好きな仲間うちではお約束でしたけどね(笑)
それこそ友人が乗ってた今話題のあのCMのやられ役だった
同じ色の「SPORTSCAR」の助手席ドアを開けたらドアトリムがバキバキ外れた時に
「あっ、この瞬間が・・・・」ってなりましたからね(笑)
でも、不具合が出ても魅力的で直してあげたくなったり
嫌になったりがしないのがあの頃の日産車の魅力でもあると思いますね(`・ω・´)

>今回も脱線しまくりました(汗)
いえいえ、私もニヤニヤさせて頂きました(笑)|

| HITEQJASMINE | 2015/10/17 01:27 | URL |

リーザのプラモデルなんてあるんですね。
ホイールベースがミラより短いとは知りませんでした。
当時はデビュー時期の近かった流面形セリカのミニチュア版みたいな印象がありました。
ウィンドウグラフィックスとか。

穴あきヘッドレスト懐かしいですね。最近とんと見なくなりました。
ミラターボは2気筒のはずなのにマフラー4本出しが泣かせますw

| Anna | 2015/10/17 19:16 | URL | ≫ EDIT

>Annaさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>リーザのプラモデルなんてあるんですね。
>ホイールベースがミラより短いとは知りませんでした。
リーザのキットはミラやアルトに比べると少し早めに絶版になりまして
(バリエーション展開がアルトやミラに比べると少ないというべきでしょうか)
比較的早めに店頭から消えてしまいましたからね(´・ω・`)
ホイールべースは実際にキットの方もちゃんと短くなっているので
この頃のフジミの妙な気合を感じることが出来ます(笑)

>当時はデビュー時期の近かった流面形セリカの
>ミニチュア版みたいな印象がありました。
>ウィンドウグラフィックスとか。
ああ、なるほど!これはなんとなく判る気がします!
ピラーがセリカも細いですし、Cピラーがガラスに溶け込むデザインや
全体的にプレスラインなどを廃してすっきりさせて居ますから
確かに雰囲気はかなり出てると思います(^ω^)
そして何よりキットが出ていることも共通ですね!

>穴あきヘッドレスト懐かしいですね。最近とんと見なくなりました。
>ミラターボは2気筒のはずなのにマフラー4本出しが泣かせますw
最近はこういうシート減りましたよね!
最近は平べったい形状の物も多いですが当時はグレードごとに
変えていたりとコストもかけていましたよね。

ミラのマフラーは贅沢ですね(笑)
ノーマルも片側はダミーでしたが、このマフラーももしかしたら
一本しか排気していなくて3本がダミーかもしれません(;^ω^)
ちなみにアルトにもエアロ仕様があるのですがこちらは
バンパー一体ですのでそういう点でもこのミラのマフラーは贅沢です(笑)

| HITEQJASMINE | 2015/10/18 21:31 | URL |

レスありがとうございます。

> 最近は平べったい形状の物も多いですが当時はグレードごとに
> 変えていたりとコストもかけていましたよね。

ああ、そういえばそうでしたね。すっかり記憶の彼方に…

この頃は内装のみならず、外装もグレード毎の作り分けが細かかったですね。
ヘッドライトは廉価版だけSAE規格の角目とか、フロントグリルも違っていたり、
ウレタンバンパーも2種類あったり。

当時は「なんでわざわざコストを掛けて廉価版を差別化するんだろ?」と思ってましたが
輸出仕様のパーツを流用していたケースが多いというのを最近知りました。

> ノーマルも片側はダミーでしたが、このマフラーももしかしたら
> 一本しか排気していなくて3本がダミーかもしれません(;^ω^)

(笑)
案外ダミーは1本だけで、残りの2本はエアインテークだったりしてw

| Anna | 2015/10/19 20:39 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

> 最近は平べったい形状の物も多いですが当時はグレードごとに
> 変えていたりとコストもかけていましたよね。
>ああ、そういえばそうでしたね。すっかり記憶の彼方に…
家で前に乗っていた車は歴代モデルで穴あきヘッドレストが
上級グレードの証でしたが現行から共通化されたのが寂しいです(笑)

>この頃は内装のみならず、外装もグレード毎の作り分けが細かかったですね。
>ヘッドライトは廉価版だけSAE規格の角目とか、フロントグリルも違っていたり、
>ウレタンバンパーも2種類あったり。
今思うと作り分けることで高級化していたんだと思うのですが
グレードによっては最低グレードオンリーのパーツとかあって
却って高くなってるんじゃね?みたいな車種もありましたね(;^ω^)
タクシー専用グレードなどは専用品ですごいことになってましたし・・・・

>当時は「なんでわざわざコストを掛けて廉価版を差別化するんだろ?」と
>思ってましたが
>輸出仕様のパーツを流用していたケースが多いというのを最近知りました。
なるほど!これは納得かもしれません!
確かに海外仕様ではメッキがペイントになっていたり
内装パネルが成型色でえらい質素だったりと日本仕様にの豪華さとは違う点で
差別化されていたりしましたものね・・・・・
昔の職場に日産○品に居た人がいて品番のことをえてもらいました・・・・
今はできないらしいですが昔は日本仕様の部品の末尾を弄って
発注をかけると海外仕様のパーツが来ることが多かったらしく
各営業所に一人はそういうのが好きな人がいたみたいです(笑)

> ノーマルも片側はダミーでしたが、このマフラーももしかしたら
> 一本しか排気していなくて3本がダミーかもしれません(;^ω^)
>(笑)
>案外ダミーは1本だけで、残りの2本はエアインテークだったりしてw
一本は排気ガスが出て残りの2本がそれを吸い込む絵を想像してしまいました(笑)
そしてダミーの一本は何事も無く・・・・(;^ω^)

| HITEQJASMINE | 2015/10/21 21:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1161-7245669e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT