HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TLVNのクジラクラウンカスタムのレビューです♪

王者が王者になるには成功だけではない。失敗があったからこその王者と言う地位があるのだ。

・・・・と、一見歴史上の偉人の格言風のスタートですが、今さっきティッシュより薄っぺらい私が考えました(笑)

さて、今回ご紹介するのはTLVNシリーズのクラウンカスタムでございます。
色はホワイトもありますが、淡いブルーメタリックの方を選んでみました。セダン系にもあった荒磯っていう色でしょうかね?

TLVN クジラ クラウン カスタム トミーテック


平たく言うとみなさまご存知のクジラクラウンのワゴンですね!
クジラのワゴンは私もさすがに実車を見たのは数回あるかないかですが
どれもマニアの方が所有されているであろう個体だったのですごい綺麗だったのは覚えています。
しかし見れば見るほど不思議なデザインをしていますねぇ(;^ω^)
クジラ自体は子供の頃近所に数台現役車がいたので良く見たのですが
何とも言えず見入ってしまうデザインで凄い車だったイメージですね。
特に良く見たのは茶メタのHTだったのですが、たまに薄金のセダンとかも見たので
平成初頭くらいまでは結構残っていたのかもしれません。
印象的な1台が黒い後期のセダン(2600スーパーサルーン?)でびっくりするくらい磨かれていてピカピカで
よっぽど可愛がられていたのか車庫にいつも入っていて扉が開いてると運が良ければ見えるという(笑)
ですが私が免許取った頃(14年ほど前)くらいにその車庫が無くなってしまったのでそれっきりです・・・・
あのフロントマスクの雰囲気は凄い印象的でした。
そういえば私の祖父は「見切りが悪くてぶつける人が多かった」ってよく言ってましたね(笑)
しかし、私的にはとてもかっこ良く見え、当時人気がなかったというう意見が信じれれませんでした(;^ω^)

TLVN クジラ クラウン カスタム トミーテック

さて、今回のミニカーは非常に良い雰囲気でモールドもシャープでいながらクジラ独特の丸みはバッチリという感じですね!
独特の段付きフェイスもばっちり再現されていますね!
このデザインの絶妙さは本当に素晴らしいと思います(`・ω・´)

TLVN クジラ クラウン カスタム トミーテック

前後バンパーとリアゲートは別パーツで後期型への対応もバッチリ。
同時発売の太陽にほえろ!シリーズの後期クジラバンも中々の雰囲気でしたね。買ってないですけど(笑)
バンパーのチリ小さく自体も小スケールにしては中々の感じ。
画像だとOKなんですがリアバンパーの色味がややあってない感じがしますがこれはしょうがないかもですね。

各ピラーも細く屋根も薄いので何というか凄いシャープに感じますね。
こういう所の厚みが小さいのはキリッと見せるところですので効果的だと思います(`・ω・´)
Cピラーの化粧板の部分の雰囲気も中々いい感じできちんとCROWNCUSTOMの表記ありです。

TLVN クジラ クラウン カスタム トミーテック

未来感を感じるリア周りも実車の雰囲気が中々いい感じで再現されてると思います。
ガーニッシュ部の木目も再現してあっていい感じですね!
ナンバーのゲート処理は大目に見ましょう(笑)

TLVN クジラ クラウン カスタム トミーテック

ホイールキャップも中級グレードに多かったタイプのキャップとホワイトリボンが
バンと違いカスタムの自家用ユースでの使用を狙っていたように感じます。
ホイールキャップの出来は中々の良い感じであの雰囲気が出てると思います。

TLVN クジラ クラウン カスタム トミーテック

強いて欠点を上げるならリアゲートから見えるシャーシの取り付け固定の棒が見える所でしょうか・・・・
せっかくカスタム独自のリアシートが再現されてるのですからこれはマイナスですね。
もうちょっと目立たないように設計できたんじゃないかと思います・・・・・
タウンエースの時にも書きましたがせめて黒などで塗ってあれば違いそうなもんですが・・・・

さて、例によってやいのやいの書きましたが、いかがでしたでしょうか?
四代目トヨタクラウン、通称クジラクラウン。この車は一言で言うなら「冒険」であるうと思います。
トヨタの歴史は織機製造から始まったわけですが、このクラウンのデザインのモチーフは
通称「スピンドルシェイプ」(紡錘型)と呼ばれ、丸みを帯びてなおかつ未来的なデザインは
トヨタの歴史の中でも冒険の一つであったと思います。しかし、その独特のデザインが市場で受け入れられず
商業的には失敗であったと言わざる負えないですが、ですがその事からクラウン開発陣達に
「クラウンは先を行き過ぎていてもいけない」という事を教えられたのが最大の教訓であったと後になって語られています。
トヨタを悪く言う人も多いですが、どの自動車メーカーも様々な積み重ねがあって今の地位に居るわけです。
私はこのクジラを見ると日本の自動車の歴史の中でデザインが先を行き過ぎていたが故に受け入れられなかったと言う
事に内心寂しく感じますが、70年代の荒波に揉まれて走って行ったクラウンに敬意を評したい。そういう想いです。

TLVN クジラ クラウン カスタム トミーテック

そしてTLVNシリーズでも是非セダンやHTのバリエーションが欲しいですね!
ミズリナグリーンのSTDとかミズリナグリーンのSTDとかミズリナグリーンのSTDとか・・・・・
スポンサーサイト

| ミニカー | 18:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんはm(__)m

本日東京の方に夏休みの旅行がてら行って来まして、330パトカー購入しました。ポイント使って1台タダになったので、2台買いまして例のごとく追跡ごっこに励んでみようかとw

クジラも迷ったんですけど、パトカーコスしたタク上がりグロリアの魅力には勝てずw

そのあとアキバの方にアオシマの4型FDでも買おうと思い向かいましたら、なんとアソビットシティが改装してまして、艦これが大々的に置かれてました。スケールモデルは埼玉のお店で扱う事になったそうです゜゜(´O`)°゜

艦これだけに轟沈みたいな…w

| たかZN6 | 2015/08/09 21:36 | URL |

クジラのバン…じゃなくて「ワゴン」ですか。
またレアな車種をモデル化したもんですねw
くすんだ色のメタリックも当時の雰囲気ありますね。

私は幼少期にリアルタイムでこの頃のクラウンを見てましたが
クラウンのバン/ワゴンはこの世代が一番カッコいいと思います(^^;)

| Anna | 2015/08/10 22:14 | URL | ≫ EDIT

>たかZN6さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>本日東京の方に夏休みの旅行がてら行って来まして
>330パトカー購入しました。ポイント使って1台タダになったので
>2台買いまして例のごとく追跡ごっこに励んでみようかとw
おお~!それはそれは!ポイントは嬉しいものですね!
パトカーは何台あっても良いかもしれません♪
私も店頭で見て気になったのですが主にお値段方面で諦めてしまいました(笑)
ですがスチールホイールの雰囲気は何とも素敵でしたね(`・ω・´)

>クジラも迷ったんですけど、パトカーコスした
>タク上がりグロリアの魅力には勝てずw
出てきた時にクラッシュするんじゃないかという期待感など
あの佇まいはタク上げじゃないと出ないですからね(笑)
グロリアのパトカーで正解かもしれません(;^ω^)

>そのあとアキバの方にアオシマの4型FDでも買おうと思い向かいましたら、
>なんとアソビットシティが改装してまして、艦これが大々的に置かれてました。
>スケールモデルは埼玉のお店で扱う事になったそうです゜゜(´O`)°゜
アオシマのFDは私も買おうか買わないか迷ってるんですが
最近いかんせん積み魔神になってしまったのでバリ展待ちという感じですね~!
なんかアオシマの秋の新製品情報のモザイク画像を見たら
FDのパトカーっぽいのが写っていたのでそれに期待です(笑)

あら、アソビットスケールやめちゃうんですか・・・・(´・ω・`)
痛車プラモに凝ってた時あるキットが買えずアソビットによったら
山積みで買えて「流石アキバ」と思ったのを思い出しますねぇ・・・・
他のカープラモ同じような感じで買えたことがあったので
いつも電車に乗る前最後に寄ってから帰宅っていう感じだったので・・・
かつては県内の複数店舗にもアソビットがあって同級生が勤めてたので
買いに行ったこともありましたねぇ・・・・
今やラオックスごと無くなってしまいましたが・・・・・・

>艦これだけに轟沈みたいな…w
うはははは(笑)
やはりヨドやスケールを使うようになった
タ○タムなどに押されてしまったんですかねぇ・・・・
艦これブームも終わってしまったらちょっと寂しくなっちゃいそうですね。

| HITEQJASMINE | 2015/08/11 23:35 | URL |

>Annaさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>クジラのバン…じゃなくて「ワゴン」ですか。
>またレアな車種をモデル化したもんですねw
>くすんだ色のメタリックも当時の雰囲気ありますね。
ある意味ではバンよりワゴンの方が
マニアックなチョイスだと思います(`・ω・´)
正直商売になるのか不安になりますが結構売れ行きは良いようです(笑)
このボディカラーは確かに今時の色とは違う独特のくすんだ感じと言うか
どこかレトロな色合いがこれまたなんとも言えず七十年代!っていう感じですね。

>私は幼少期にリアルタイムでこの頃のクラウンを見てましたが
>クラウンのバン/ワゴンはこの世代が一番カッコいいと思います(^^;)
確かに非常にカッコいいですよね!
クラウンなのにクラウンっぽくないというか
ワゴンがオリジナルデザインかもと思えるような感じといいますか・・・・・
幼少期は110系のワゴン・バンはちょくちょく見た記憶があるのですが
さすがにクジラバン・ワゴンは見なかったので
現役時代をご存じの方が非常に羨ましく思います(`・ω・´)

| HITEQJASMINE | 2015/08/11 23:46 | URL |

現役当時、私は幼稚園児でしたが
幼子の目から見てもデザインの「やっちゃった」感はひしひし感じられましたよw
フロントのウィンカーがへんなところに付いてるなーとか、まじまじ見てました。

交通公社(現JTB)かどこかの営業車がソリッドの薄紫のバンで、妙に似合ってました。
そういえば最近はオールペンの営業車って少ないですね。
プリウスのタクシーですら純正色のまま使ってたりして。

ケンメリはきれいに仕上がってますね。ケンメリの新車って感じです。
ちなみに実車用のタッチアップペイントを使うと質感が出るという話を読んだ事がありますが、
使ってみた事ありますか?

| Anna | 2015/08/12 21:05 | URL | ≫ EDIT

>Annaさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変申し訳ありませんでした!
少々バタバタしてしまいまして・・・・すみませんm(__)m

>現役当時、私は幼稚園児でしたが
>幼子の目から見てもデザインの「やっちゃった」感はひしひし感じられましたよw
>フロントのウィンカーがへんなところに付いてるなーとか、まじまじ見てました。
ウインカーは確かに変な所と言われてもしょうがない所ですね(笑)
ボンネットの上が二段になってるのは私も謎な不安感がありました(;^ω^)
多分カッコ良く見えるという人とそうでない方に分かれてしまい
普通。と言う意見が少ない二極化してしまうデザインだと思いますね~!
行き過ぎてもいけないっていう言葉で締めくくられてしまうような気がしますね。

>交通公社(現JTB)かどこかの営業車がソリッドの薄紫のバンで
>妙に似合ってました。
>そういえば最近はオールペンの営業車って少ないですね。
>プリウスのタクシーですら純正色のまま使ってたりして。
ソリッドの薄紫とはこれまた渋い色使いですね!
無難な色より少し個性的な色のほうがクジラには似合ってるかもしれませんね♪
たしかに今は営業車もカッティングシートで色を付けたりしますし
わざわざ塗り直すっていう事もしない気がしますねぇ・・・・
どちらかと言うとトラックなどの方がまだ塗り直す事が多いかもですが
最近はラインで塗ってきたりすることもあるようなんで
純正色でいくかお金掛けてこだわって塗ってくるか二極化しそうですね(笑)
そういえば水色のプリウスのタクシーも見たことがありますねぇ(;^ω^)
一瞬マニアがタクシーのコスプレしてるのかと思いました(笑)

>ケンメリはきれいに仕上がってますね。ケンメリの新車って感じです。
>ちなみに実車用のタッチアップペイントを使うと質感が出るという話を
>読んだ事がありますが、使ってみた事ありますか?
どうもありがとうございます♪
なんとかそれっぽくなってくれたような気がします(笑)

タッチアップですが模型用のシンナーで溶けば使えますよ!
市販のソフト99の物が結構一般的なようです。
(純正品は溶剤がきつすぎる?)
色合いはそれっぽくなりますが、色によっては粒子が大きいので
ギラついた感じになりますが気にしない方はしないかもしれません。
やはりほぼ同じ色っていうのは良いかもですね♪

このブログの製作記には登場しませんが何度か試したことがありまして
サフをきちんと吹く(クレオスやタミヤでOK)
一気塗りしない(溶剤の影響で溶ける場合あり)
クリアは模型用(実車用を吹くとかなりの確率で溶けます・・・笑)
のようなセオリーを守れば大丈夫だと思います!

| HITEQJASMINE | 2015/08/16 18:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1144-3782d160

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT