HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プリペイントモデルのGRS214クラウンアスリートG(ブラック)のレビューです。 

天候が安定しないで模型製作には厳しい時期ですねぇ・・・・
アオシマのケンメリは内装に時間かかり中です(笑)

LBワークス ケンメリ

なんか430タクシーの時みたいに内装がいつまでたっても終わらなかったりして(笑)


さて、今回はアオシマのプリペイントモデルの現行クラウンアスリート(ブラック)を見て行きましょう。
塗装済みということで人気のこのシリーズですがようやく大型セダンが出ましたね!
実は先代の200系クラウンが出たあたりでも出ないかなぁって
ずっと持ってたんですが現行型になってようやく出てくれました(´;ω;`)

アオシマ プリペイント クラウン

今回は正直どちらにしようか迷ったんですが
ロイヤルのシルバーは最近ちょっと手持ちのメタリック色のプリペイントはどれもヒビが出ることが多かったので
素のブラックであれば大丈夫かな?と思いこちらのアスリートを選択しました。
でも、ブラック塗りっぱではなくてちゃんとブラックにもクリアが塗ってあるようです。
店頭で見てみるとロイヤルは内装の色合いが黒とベージュでアスリートよりお得感もあり
シルバー塗装も綺麗だったりグリルもさらっと塗り分けられていて正直ロイヤルにしようか迷いました(笑)
生活に余裕が出たらロイヤルも買うことにしましょう。(今月は予約した商品がどどっと来そうで怖い。)

まずはプリペイントモデルならではのブラックボディですね!

アオシマ プリペイント クラウン

正直クオリティは必要以上で文句のつけどころはあまり無いですね!
傷も少しあるレベルですが組んでしまえば気にならないかなレベルです。
ムーンルーフ(サンルーフの筋がある関係でややラインが浮き出てますがそれほど目立たないかな?
(F31レパードの時に比べれば誤差レベルかもです)

アオシマ プリペイント クラウン

強いて言うならトランクの縁に指紋っぽい後がついていたのと窓枠のシルバーがピシっとしてなかったり
剥がれているところがあるくらいでしょうか。・・・・つけてるじゃねえか(笑)
ただ、光沢は素晴らしいですし、ブラックということもあって普通に塗るときは気を使う色ですから
それが塗ってあるというのは大きな意味があると思います。個人的にはOKなレベルです♪

バンパー類は基本的にはボディ同色ですがグリルやリアバンパーガーニッシュがガンメタで塗ってあります。

アオシマ プリペイント クラウン

ココらへんはハイブリッドとガソリン両方塗装されてるのでお好きな方にしましょう(笑)
まぁ当たり前ですが色味も光沢の肌加減もあっているので非常に良い感じです。
やや傷っぽいのが目立つ気もしますがこれは黒という色を考えるとしょうがないと思います。
気になる方はコーティングポリマーとか極細コンパウンドで磨くといいかもです。
問題はバンパー接着の時ですがコチラはフック式の取り付けなんで大丈夫かな?
実際この現行クラウンは通常版はキットを買っただけで組んでないのでどうなってるか気になります。

ミラーやドルフィンアンテナは白いランナーですがきちんと黒が塗られていますよ!

アオシマ プリペイント クラウン

ウインカー部のインナーもバッチリです!
他にもブレーキキャリパーは純正のほうがきちんと塗装されていますし
ナンバープレートなどもきちんと白が塗られています。

アオシマ プリペイント クラウン

個人的に驚いたのがドアノブ!

アオシマ プリペイント クラウン

ちゃんと塗り分けられていますね!
一部怪しい所もありますが、許容範囲でしょう(笑)

地味にクラウンエンブレムにもちゃんと墨入れが!凝ってますね~!

アオシマ プリペイント クラウン

ヘッドライトはメッキ貴重で少し物足りない気もしたんですが
ウインカー部にきちんとオレンジの色差しが・・・・・

アオシマ プリペイント クラウン

これには驚きの芸細四拾萬ですね!

個人的に驚いたのが天井のトリム部分!

アオシマ プリペイント クラウン

きちんと塗られていますし、何より窓枠が綺麗(笑)
センターピラーも別パーツ化されてるこのキットならではのありがたさですね!
ちなみに86の時はウインドウがちょっと傷だらけだったんですが
こちらのクラウンはかなり透明度が高いままだったので個人的にホッとしました。

内装に関してはいい感じなんですがアスリートはブラック内装なんで正直地味に感じます(笑)
ステアリングの特徴的な塗り分けや・・・・

アオシマ プリペイント クラウン

ダッシュボードは細部まで色が入り・・・・・・

アオシマ プリペイント クラウン

ただウッド部分は正直もうちょっと頑張って欲しかったなー(笑)

シート周りの本皮の艶もセミグロスに近い色でいい感じに入ってます!
アオシマ プリペイント クラウン

センター部分はつや消しなのがいい感じ!

リアシートは・・・・あら?塗り分けがオミットされてる?

アオシマ プリペイント クラウン

ホビーショーの試作ではココとリアのボード部分も塗り分けてあったような気がしますが
コストダウンとかでオミットされたんですかね・・・・(´・ω・`)
まぁあんまり見えないからよしとしましょうかね・・・・・

シャーシ・足回りはあっさり仕上げですが、元も流用シャーシですし
アーム類はギミックが多いので無塗装部分もありますがこれは正解だと思います。

アオシマ プリペイント クラウン

でも、アンダーガードやリアのスペアタイヤハウスなどはきっちり塗装済みです。

着色成形のテールレンズやマフラー・ホイールはメッキパーツですね。

アオシマ プリペイント クラウン

ココらへんはキットに準じておりますので正直おkでしょう。
できればホイールはクロームメッキが良かっ・・・・・なんでもないです(;^ω^)

あ・・・・内張りのドアノブが一個無い・・・・・orz
店で見た時は気づかなかった・・・・・・

アオシマ プリペイント クラウン

思わずアオシマさんに全盛期の若山富s・・・・(ry
まぁーしゃーないですねー。でも、パーツ請求しようか悩む部品ですね(笑)
お店にあったのが二個だったのでもうひとつの方を買えばよかったかもなんですが
箱がクシャってたんで辞めたんですがこういうオチがあるとは。
さて、例によって細かく突っ込んでしまった所もありますが
基本的には手堅くアオシマのプリペイントモデルの良さを感じる内容で
個人的にはビッグセダン系初のプリペイントモデルということでとても嬉しいですね!
ただ、率直に言うと塗装済みというプリペイントならではモモタロウや空や若草のような
現行クラウンならではのカラーであればもっと魅力的だったような気がします。
いずれ控えてるのかもしれませんが通常版と同じ箱絵のカラー以外の色というのもあって良いと思いました。
でも、ブラックやシルバーは意外と自分で塗るのもは難しいですから
それを最大限活かすという点では今回の2種は非常におすすめのモデルとなっておりますね!

そういえばお手軽に組めるシリーズということではフジミのカーモデルNEXTシリーズが控えておりますね!
塗装がしてあるアオシマのプリペイントモデル・無塗装のカーモデルNEXTと対比的なシリーズで
これからはお手軽キット戦国時代が訪れるかも知れませんねぇ。
タミヤは本来高級化路線ではなくお手軽に万人が組めるキットの方へシフトして欲しいとも思いますが
そこら辺は時代の変化というところででしょうかね(´・ω・`)

てなわけで今回の現行クラウンのプリペイントは気になっていた方にはお勧めですので気になった方は模型店にGO!

おまけ。

今回のプリペイントモデルのクラウンの世界最速壊しの自信があります。(昨日の昼くらい)

アオシマ プリペイント クラウン

グッと握ったら割れちゃいました・・・・
早速直してるのでリペイントモデルになっちゃいましたかね(笑)

・・・・・上手くないですかそうですか(;^ω^)
スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 14:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

いつも拝見してますが、
コメントの方はすっかりご無沙汰しております。
HITEQJASMINEさんのプリぺのトヨタ86に感化されて
私も早速オレンジメタバージョンを製作し、
2台の430タクシーにすっかり心を鷲掴みにされ、
そしてあいのりラブワゴン改のセンスの良さに唸っておりました。

さて、今回のプリぺのクラウンアスリートの
キットレビューお疲れ様でした♪
トヨタ86に続きクラウンも、ボディ塗装のツヤも上々のようで
細部までキチンと塗り分けられているみたいですね。
86のキットもそうでしたが、塗装済みのボディやランナーを
実際に手にとって見ると「おお~っ!」って結構感激しますよね(笑)

個人的には内装はファブリック×テラロッサで、
ボディカラーはプレシャスブラックパールだと
うれしいのですが(贅沢ですね)、HITEQJASMINEさんの仰る通り
自分でソリッドブラックの塗装をしようと思うと
意外と難しいですから、これはこれでアリですね。
フジミの方はカラー成型化でイージーキットにするみたいですが
こうした「お手軽組み立て路線」で新たなモデラーを
獲得できると良いですね(あとはキットのお値段次第かな)

>思わずアオシマさんに全盛期の若山富s・・・・(ry
パーツ欠品はいただけませんね。
ここはひとつ若山先生に「オイ、あおじまぁ!!」って
ご登場願わなくては。
まさかアオシマの社員さんも先生には
「ちぃ~っす♪」なんて失礼な応対はしないでしょうけど(笑)

>早速直してるのでリペイントモデルになっちゃいましたかね(笑)
不謹慎ながら、思わず吹き出してしまいました(ゴメンナサイ)
見事に真っ二つに割れてますね…
塗装済みパーツは高価なので、通常のバンパーを請求するコースですかね。

クラウン、そしてケンメリも完成を楽しみにしております!

| ながせ | 2015/07/05 21:00 | URL | ≫ EDIT

>ながせさま。
こんばんは!お久しぶりでございますm(__)m
私の方もながせさんのブログの方へも長らくご無沙汰で申し訳ありませんでした!

>いつも拝見してますが、
>コメントの方はすっかりご無沙汰しております。
>HITEQJASMINEさんのプリぺのトヨタ86に感化されて
>私も早速オレンジメタバージョンを製作し、
>2台の430タクシーにすっかり心を鷲掴みにされ、
>そしてあいのりラブワゴン改のセンスの良さに唸っておりました。
いえいえ、お褒め頂きましてありがとうございますm(__)m
プリペイントのオレンジ86、私の居住エリアではお店が皆無で
一番近い店舗でも取り扱いなしということでながせさんの作例を
指を加えながら拝見させて頂いたのは内緒でございます(笑)
そして、現在制作されているフジミ13クラウンのナローには心を動かされっぱなしで
私も子供の頃からピシっと組みたかった1台なので
正直手持ちの再販版を手元に置きながら拝見させて頂いてました(笑)
あのキットはネットでの作例も少ないので完成が楽しみです。

>さて、今回のプリぺのクラウンアスリートの
>キットレビューお疲れ様でした♪
>トヨタ86に続きクラウンも、ボディ塗装のツヤも上々のようで
>細部までキチンと塗り分けられているみたいですね。
>86のキットもそうでしたが、塗装済みのボディやランナーを
>実際に手にとって見ると「おお~っ!」って結構感激しますよね(笑)
てっきりブラック塗りっぱなしだと思ったら厚めにクリアが吹かれてますね。
しかもウレタン塗料っぽい質感でございます。
私も細部を見てニヤニヤしてました(笑)
86の時のような驚きは正直無かったのですが、安定感もあり
以前の塗装済みキットに比べたら本当に綺麗に塗られていますよね。
物足りないところもありますが値段と大量生産という所を考えたら納得です。

>個人的には内装はファブリック×テラロッサで、
>ボディカラーはプレシャスブラックパールだと
>うれしいのですが(贅沢ですね)、HITEQJASMINEさんの仰る通り
>自分でソリッドブラックの塗装をしようと思うと
>意外と難しいですから、これはこれでアリですね。
>フジミの方はカラー成型化でイージーキットにするみたいですが
>こうした「お手軽組み立て路線」で新たなモデラーを
>獲得できると良いですね(あとはキットのお値段次第かな)
実はこれを活かして特別仕様車のブラックスタイル化したいなと思ってたんですが
ちょっとアクシデントもあったのでどうしようか迷い中です(笑)
基本の202ブラックもいいですがやはり(219)プレシャスブラックパールという
名前のお大臣感がなんとも言えず好きだったりします(;^ω^)
プリペイントだったらテラロッサ仕様でも良かった気がしますが
コスト的に厳しかったのかもしれませんねぇ・・・・
フジミの新シリーズはカーモデラーとしては正直無塗装という点が気になりますが
かつては成型色を活かして組んでいたりした時期もあったので
もしかしたら化けるシリーズなのでは?とも思ってます。
後は実売1500円位であればもうちょっとユーザー層の拡大も望めそうですが
実際はどうでしょうかねぇ・・・・

>思わずアオシマさんに全盛期の若山富s・・・・(ry
>パーツ欠品はいただけませんね。
>ここはひとつ若山先生に「オイ、あおじまぁ!!」って
>ご登場願わなくては。
>まさかアオシマの社員さんも先生には
>「ちぃ~っす♪」なんて失礼な応対はしないでしょうけど(笑)
うははは(笑)「やなぎざわしんご~ おい!刀どっちの手で持ってるんだよ~」と
遠山の金さんのロケの時の柳沢慎吾状態ですね(ピンポイント過ぎますかね・・・笑)
ジ○イの前にセリフが2つほど増えないように気をつけたいと思います(;・ω・)
ですが欠品は頂けないですねぇ・・・・
以前通ってたお店ではお店の方で在庫があれば変えてくださったんですが
今行ってるお店は基本的に不具合対応は個人で・・・なのでめんどくさいですね(笑)

>早速直してるのでリペイントモデルになっちゃいましたかね(笑)
>不謹慎ながら、思わず吹き出してしまいました(ゴメンナサイ)
>見事に真っ二つに割れてますね…
>塗装済みパーツは高価なので、通常のバンパーを請求するコースですかね。
実はこのあと別の箇所をやらかしちゃいまして
もう一文字消えてペイントモデルになりそうです(笑)
不可解なのはゲート処理でぐいっと持った時にパキって割れちゃったんですよね。
もしかしたらはじめからクラック等が入っていたのかなと思います。
いっその事ながせさんのモモタロウを参考にオールペンも視野に入ってます。
そうなったら完全に通常版を買ったほうが良かった流れですね(笑)

>クラウン、そしてケンメリも完成を楽しみにしております!
どうもありがとうございます!
何とか完成するように頑張りたいと思います(`・ω・´)

| HITEQJASMINE | 2015/07/05 21:51 | URL |

パーツ壊したりするのはかなり凹みますよね、プリペイントモデルで私はモモタロウクラウンが出るかも!と期待してましたがまだお預けのようです、私はタミヤのホンダS600とトヨダAA型を購入しました、AA型はデカールが一部メッキデカールだったりドライバーのオジサンの素晴らしい出来に驚いたりしてます

| ぽるナズン | 2015/07/06 16:49 | URL | ≫ EDIT

>ぽるナズンさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>パーツ壊したりするのはかなり凹みますよね、
いや~今回はやっちゃいました(笑)
しかもパーツは欠品だわでやる気ナッシングです(;^ω^)
おまけにボディ周りもちょっとやらかしてしまったので・・・・(爆)

>プリペイントモデルで私はモモタロウクラウンが出るかも!と期待してましたが
>まだお預けのようです、
本当はこれに期待していたんですけどねぇ(´・ω・`)
アオシマさんであればいきなり出してもおかしくないと思ったんですが
意外と商売としてみるとダメなのかもしれませんねぇ。
あの色こそプリペイントでやれば面白かったのではと思うのですが・・・・
黒とシルバーだとちょっとつまらないかもしれませんね。

>私はタミヤのホンダS600とトヨダAA型を購入しました
>AA型はデカールが一部メッキデカールだったり
>ドライバーのオジサンの素晴らしい出来に驚いたりしてます
実は私も気になっているんですがまだ購入できておりません(´・ω・`)
各所でレビューを見ると内容は素晴らしいので
いつか作ってみたいですねぇ・・・・・
最近ロシアで発見されたという草ヒロ状態のAA型を再現したいです(笑)
でも、トヨタ博物館にあるようなピカピカ状態も捨てがたいですね!
個人的に一番気になるキットです!

S600はお値段が・・・・(笑)

| HITEQJASMINE | 2015/07/07 23:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1135-30d94631

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT