HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver製作記その4。ボディカラー塗装編。

毎日暑いうえに天候が定まらなくてアレですねぇ・・・・

さて、今回はボディカラー塗装と行きましょう!今回はエアブラシ不調に悩まされました・・・・・
まずは定番のエッジ吹きから・・・・前回調色した色ですが画像だとやや明るかったんですが
実際に吹いてみると印象がちょっと違ってやや濃く感じたというわけで最終的には少し調整しました。

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

レシピ的には全てクレオスで

クールホワイト4
スージーブルー1
スカイブルー3
スーパーシルバー1
ホワイトパール1   

・・・・という感じです。
実際はパールをオーバーコートしても良かったのですが実車がパールが効いてるけど
画像に移りこむほどのギンギンのパールではないという点と(パールが入ってるけど画像だとソリッドに見える)という
感じだと思ったのであえて塗料に混ぜ込むという形をとったのですがこれが地味に効かず・・・・(笑)
そこで粒子がキラキラしているスーパーシルバーを入れることで少しだけキラキラ度をアップさせてます。
クリアが入ってどういう感じになるかちょっと楽しみですね。
正直止まりが悪いかなと思って多めに用意したんですがこの色なんですが思ったよリ止まりが良くてびっくり!
てっきりエッジとかスケスケになるかと思ったんですがクールホワイトベースというのが良かったんでしょうかね?

余裕じゃん~( ^ω^)なんて思ってたら・・・・・

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

謎のハジキ発生!&なぜか塗料がダマになるように!
ボディは脂がつかないようにしてるしなんでだろうと思ってエアブラシのカップを除くと・・・・

゛;`(;゜;ж;゜; )ブフォォ!!泡だらけ!

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

なにこれ・・・・と思うものの感じ的にエアが逆流してる模様。
思い当たるフシといえば、ピース内部のニードル部分のパッキンがスポスポだった気が・・・
実は何年か前に穴が広がった気がしたので逆にしたんで今回は両方ダメに成ったということでしょうか。
もう5年も部品交換無しでやってるのでしょうがないかもですね・・・・
音がうるさいと評判のベーコン(タミヤのやつ)でずっと頑張ってますよ。
そろそろ静音コンプであれこれ付いたダブルアクションなハイエンドなエアブラシがほしいなぁと思うも
値段を見て「おいおい!キット何台買えるんじゃ!」と思うだけなので結局買えません(笑)

さーいよいよ部品交換か・・・どうするか・・・・と思うも何回かバラしていたら塗料が流れ込んだりしたのか泡の出が減ってきたので
今の内にと思い、もうどうにでもなれーと勢いに任せて塗装開始!何の問題もないです(笑)

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

おお!いつも感じに戻った!というわけで気合で厚めに1コートして様子見です。
ボンネットの隙間が目立つなー(;^ω^)実物はスジボリをしたドアやトランク周りとそう違って見えないのですが・・・・

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

その後ブツや弾き部分をペーパーで慣らして・・・・・最終的に三回ほど塗り重ねました♪
止まりがいい色だったので透け等はあまり気にしなかったのですが
少し厚めに吹くことで塗膜の厚みを稼いで丸っこさ的なものが出せたらと良いなと思ってます。
肝心のパールはそれなりにキラキラしてますので狙った感じになったと思うんですが画像だと殆ど見えないですね(笑)

ボディが塗り上がったのでこのあと一晩寝かしまして・・・・・
次の比朝起きたら梅雨の合間の晴れってんで・・・・速攻でクリア塗装です!
出勤前に塗ってたらあわや遅刻しそうに・・・・
例によっていつものクレオススーパークリア缶です(^ω^)

まずは例によってさらっとひと拭き。

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

この画像だとパールってますね~!パールライスのマークが何故か怖かったの思い出しますね~!
その後一時間ほど置いてから今度は普通にシューッとひと拭き。
するも目立つブツ混入・・・もうしゃあないので帰宅後に治すことにします。
塗装した日は明るい内に帰宅できると踏んだので読みが当たり明るい内に帰宅出来たので
着替えもそこそこにまずブツ取りをして部分的にクリア入れするも少し下地が・・・・・(#^ω^)ピキピキ

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

てなわけでサーフインラインにそって細吹きしてよく乾かします。
一回ほど乗せたらもう目立たなくなったのでもう一度軽く吹いてから乾かして
すでに日没後でしたが気合で全体をタップリとクリア吹き!

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

なんとかリペア完了の予感です(;^ω^)
色の差なんかは絶対出るかなと思っていたのですが正直全くわかりません!やった!

その後垂れ寸(垂れる寸前吹き)で計三回塗ったんですが
かなり平滑に濡れていたのですが最終クリア前に軽く2000番で全体を研いでブツやホコリを取りました。
今までスーパークリアで塗ったもので一番平滑に塗れたかもという感じです。

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

勿論一週間ほど置いたら多少は縮んで柚子肌が復活する可能性もあるのでまだわかりませんが・・・・
とりあえずボディ塗装はこれで一段落です!
ここまであまり大きいアクシデントがなかったのでちょっと恐ろしいですね~(;^ω^)
ボディ割れたりブツ取り失敗とかも十分アクシデントのような気がしないわけでもないですが(笑)

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

なんとかそれっぽい色味になったような気もします。
とりあえず一週間ほど置いておくことにします。その後はボディ磨きと行きましょう!
この間に内装とか進めていきましょう!
実車はドンガラ仕様&アルミパネル多用なんですっごい悩ましいです・・・・(;^ω^)

LBワークスケンメリ2Dr 2014Ver リバティウォーク

数日置いて塗膜も柚子肌が出てきましたが割と艶が出たのでボディMIGAKI も楽にできそうです( ・ω・)b

おまけ。

今日のおまけは皆様の心の中にあります。

・・・・書いていて気持ち悪くなってしまいました(笑)

お詫びにアオシマのトップラインエスティマに付いて来る携帯電話置いておきますね(´・ω・`)つ

アオシマ トップライン エスティマ 携帯電話

私も当時こういう携帯に光るアンテナに液晶裏に切り抜きイラスト挿入に同機種他社仕様のカバーとか付けてましたね~(笑)
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2015) | 22:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

書き込まずには居られず…

ご無沙汰しております。
本文はしっかり読ませていただいたはずなのに、おまけのコーナーしか頭に入ってこない…(笑)
私は親からケータイを禁止されていたので、腹いせにオヤジの端末に全く同じ細工を施してやりましたよ!あの時のオヤジの慌てぶりが懐かしいです。書き込まずにはいられませんでした。
そういえば、フジミのジャストチューニングシリーズには、少し前の世代のケータイが入ってますよね。黒成形で、けっこうリアルでした。

なんか世代が近い感じがしていましたが、PC版からプロフを拝見したら…

私と同い年でした。

改めてよろしくお願いします(笑)

| knock | 2015/06/25 01:59 | URL |

>knockさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪お元気でしたでしょうか?
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>本文はしっかり読ませていただいたはずなのに
>おまけのコーナーしか頭に入ってこない…(笑)
実はおまけコーナーが本編という噂もあるブログですので
こればっかりはしょうがないなと思います(;^ω^)
(リアル知人も本編よりキレがあるって言ってくれますw)

>私は親からケータイを禁止されていたので
>腹いせにオヤジの端末に全く同じ細工を施してやりましたよ!
>あの時のオヤジの慌てぶりが懐かしいです。書き込まずにはいられませんでした。
当時は今よりケータイ論争がありましたねぇ・・・・
内も禁止のノリだったのですが兄が大学の部活の連絡の関係で
買わざる負えなくなって、ついでにもう1台買うともっと安いという
兄の謎プッシュでOKを貰いましたが、原付免許取るより
当時は反対されたような気がします(´・ω・`)
細工はもしかしたらイラスト挿入ですか(笑)
高校の時に同級生に当時マイスターみたいな人がいて教えてもらいました。
そのテクもあっという間に廃れちゃいましたね(笑)
ちなみに私は雑誌のVIPCARの広告の切り抜きでした・・・・恥ずかしいΣ(゚∀゚ノ)ノ

>そういえば、フジミのジャストチューニングシリーズには
>少し前の世代のケータイが入ってますよね。黒成形で、けっこうリアルでした。
あの頃は本当にお金持ちのビジネスマンの物って感じでしたよね。
平成4~5年くらいでしょうか、ジャストチューニングシリーズがもう出てた頃
親戚とイチゴ狩りに行った時に別のグループのおじさんが
ピロピロと着信音がなり「もしもし?」と話し始め
その場にいた観光客皆が「すげー!!」「うぉおお!!!」って
歓声が上がったくらい当時は珍しかったんですよね。
そういえばCDチェンジャーにナビと言いジャストチューニングシリーズのパーツも
現在では死後の世界になっちゃいましたねぇ(´・ω・`)

>なんか世代が近い感じがしていましたが、PC版からプロフを拝見したら…
>と同い年でした。
>改めてよろしくお願いします(笑)
おお~!そうでしたか!
いつの間にか三十路を超えて二年ほど立って驚いてます(笑)
こちらこそ改めまして宜しくお願いいたしますm(__)m

| HITEQJASMINE | 2015/06/26 21:32 | URL |

衝撃画像!

塗料のダマ!”うがい”状態!?
ワタシだったら”捨て!→カスタマー依頼”です(苦笑
そこから復旧させるなんて”愛”がありますね!
エアツールと言えば、過去にブラシのニードル先端を洗浄で損傷して艶が出なくなる現象を経験した事があります。
ツールのメンテナンスは仕上がりにも影響するのでメンドイけど雑に出来ないですよね。

| えぼはち | 2015/06/27 10:20 | URL |

>えぼはちさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>塗料のダマ!”うがい”状態!?
>ワタシだったら”捨て!→カスタマー依頼”です(苦笑
当初ボディの弾きで脱脂不足かと思ったんですが
そもそも最終サフから触っていなかったので不思議だなと思ったら
吹き付けてからパチっと弾けるような感じがあったので
エアブラシを覗いてみたらこんなん出てました(;^ω^)
私も今回はボディ側をちょこちょこ弄っていたので
内心やり直しになるのではと不安で不安で・・・・(笑)
最終的には1000番のペーパーで落とせたのはラッキーでした♪

>そこから復旧させるなんて”愛”がありますね!
いえいえ、実はパーツ請求は振込の手間とかがあるので
内心手続きがめんどくさいだけだったりします(笑)
オンライン注文でカード決済とかだったら直ぐ請求しちゃいそうです(;^ω^)

>エアツールと言えば、過去にブラシのニードル先端を洗浄で損傷して
>艶が出なくなる現象を経験した事があります。
>ツールのメンテナンスは仕上がりにも影響するので
>メンドイけど雑に出来ないですよね。
なるほど!そういうトラブルもあるんですね!
私も購入して直ぐにニードルを曲げてしまって
気合で直したんですが調子が出るまで時間がかかりました(笑)
仰る通りで道具のメンテナンスは大事だと思います・・・・
私も間を見て部品交換してみたいと思います(`・ω・´)

| HITEQJASMINE | 2015/06/28 20:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1133-240c5fc0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT