HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョナサン・・・・・(´;ω;`)

昨年はトラック野郎関連の訃報が相次ぎ正直未だにショックが続いてるのですが
鈴木則文監督に続き文太兄ィに続いてジョナサンを演じたキンキンまで星になってしまいました・・・・

「おまっとさんでした」のアド街より、私の中でのキンキンはやはりトラック野郎の「やもめのジョナサン松下金造」でした。
桃さんの後ろをを走っているジョナサン、大家族に囲まれてるジョナサン、時には恋の仲人となり
元警察官でかつてはトラック乗りに恐れられていた花巻の鬼台貫だったジョナサン
金儲けに走って失敗するジョナサン、保証人になって借金を抱えるジョナサン
航海前に警察に飾りを壊されて反撃して逮捕されるジョナサン
航海から帰ると「久しぶり」とカーチャンに誘われるジョナサン。

男らしさを見せる桃さんとは違う少し人情味が溢れおっちょこちょいなジョナサンは
時に騒動を起こし時には騒動を沈め桃さんとは対極的な存在でありましたが
映画には無くてはならない相棒であり、スクリーンを脇から支えた存在でもありました。

もちろんトラック野郎シリーズ誕生の立役者でもある事もファンとしては忘れてはいけないと思います。

今日会社の昼休みNHKニュースでキンキンの訃報のニュースを見たら
トラック野郎~御意見無用~の冒頭のシーンが流れ思わず目頭が熱くなってしまいました。
私にとって文太兄ィとキンキンは誰がなんと言おうとトラック野郎の
桃さんとジョナサンでありますので率直にショックが大きいです・・・・

IMG_0161_201504172305508b7.jpg

個人的にジョナサンのエピソードとして特に好きなのは
2作目の爆走一番星での一番星とボルサリーノとの勝負の途中間に入ってボルサリーノに思いを伝えるシーンと
7作目の突撃一番星の劇中で、流しのストリッパー・ジプシーマリーとの淡く切ない恋物語でしょうか。
桃さんやトラック野郎仲間みんなを敵に回してしまいどん底に落ちたジョナサンに手を差し伸べた
マリーとの蜜月の淡い日々は、お祭り騒ぎの内容の映画の世界観とは違う所もありますが
それ故なんとも言えない別れの切なさと、桃さんとのコンビが戻った時に夢から覚めたように
ババっと世界観が元に戻った時の何とも言えない空気の違いのようなものが感じられて実に切ないのです。
キンキンが一番好きだったのがこの突撃一番星だったそうです。
ファンの中でも好き嫌いが別れる突撃一番星ですが、私はこのマリーとのエピソードが
夏の作品である突撃一番星において夕立の後の夕暮れのような夏の寂しさのような雰囲気を感じて
私自身とても好きな作品であるという事をキンキンの訃報を聞いて改めて感じました。

もう一度トラック野郎を一から見なおしてみようと思います・・・・合掌

と、書いておきながら、キンキンといえばなるほど・ザ・ワールドの司会のキンキンも印象的なキンキンでしたね。
ジャンピングチャンスにお気に入りの女性ゲストにほぼ答えを教えるキンキン。
祭典スペシャルで脚立を持ち込んで入場してきた「とんねるずの皆さんのおかげです」チームに
「おかげですチームは脚立を持ち込まないで下さい!」と静止する声や芸人チームなどに
速攻で「はい消えた!」と打ち切るキンキンの司会も忘れられません・・・・
スポンサーサイト

| 日常 | 00:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

御冥福をお祈りします。

HITEQ JASMINEさん、こんにちは!

愛川欽也さんの訃報は、昨日の新聞でしりました。

その前に、救急車で搬送されたとの報道があったとかあったので、
気にはなっていたんですが・・

ここ最近はテレビで姿を見る事は無かったので
やはり体調面ではかなり深刻な状況だったのかな?と思いました。

私の中では、愛川 欽也さんと言えば、バラエティ番組での印象が強いです。

あの「お待っとさんでした」や、「ハイ、消えた!!」の名フレーズと言えば
すぐに愛川 欽也さんが思い浮かびます。

ドラマでは人情味あふれる役が多かったようで、
テレビドラマ「十津川警部シリーズ」では、
テレ朝系の方で、十津川警部演じる高橋 英樹さんの名パートナー、
「カメさん」こと亀井刑事役で愛川欽也さんが熱演されていたのが印象深いです。

トラック野郎で、桃さんの相棒、ジョナサンを演じていたのは
小学校の頃に「トラック野郎」を見て知りましたが、

あの憎めない、いいキャラクターは愛川さんでなければ演じられないものだと思っています。

愛川さんと共にテレビで共演してきた方たちのメッセージも
テレビで紹介されていましたが、

特にバラエティなどで共演していた大橋巨泉氏は、
訃報を聞いて、一緒に頑張ってきた仲だっただけに、
自分よりも先に旅立ったのが、すごくショックだったといっておらっれました。

もう、あの「おまっとさんでした!」という名セリフも聴けませんし、
ドラマでの人情見溢れる「亀井刑事」の演技も見る事が出来ません。

愛川欽也さんの御冥福をお祈りします。

| コロ | 2015/04/18 03:32 | URL |

愛川欽也さんの訃報、ショックがでかすぎます。

自分もトラック野郎シリーズが大好き、というか影響受けるほど何十回もみてまして、20代の頃はオートバイのタンクに男ひとり旅とペイントして北海道を旅したりしてたほどです。あいにく職業は会社員でトラック野郎じゃないですけど。

ジョナサンもほんとに好きで、脳けいれんで入院したとき、かあちゃんが代わりにトラック乗って飾りを壊しちゃうシーンありまして、病院ぬけたジョナサンと母ちゃんの抱き合うシーンではいつも涙がとまんないです。

毎回ほぼ同じ展開、途中からみても内容的に問題無い程のトラック野郎においてジョナサンの役割りってほんと偉大でした。

文太アニに続き、本当に寂しいことです。

ジョナサン号のプラモ、アオシマに期待です

| ゴリ夫 | 2015/04/18 07:49 | URL |

自分も訃報をニュースで見てショックでした。

まさか菅原文太さんに続いて愛川欽也さんまでだなんて、信じられません。

映画「トラック野郎」を語る上では外せない人達ですし。

なるほど・ザ・ワールドもリアルタイムで見ていた年頃でもあるので「はい消えたー!」のセリフも印象に残っています。

改めて愛川欽也さんのご冥福をお祈りいたします。

| あぶそるーと | 2015/04/19 02:19 | URL |

>コロさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>愛川欽也さんの訃報は、昨日の新聞でしりました。
>その前に、救急車で搬送されたとの報道があったとかあったので、
>気にはなっていたんですが・・
>ここ最近はテレビで姿を見る事は無かったので
>やはり体調面ではかなり深刻な状況だったのかな?と思いました。
私も報道で危篤説が出た時はまさかと思ったんですが
お昼のニュースで見てあら・・・と言う感じでした・・・・・
最近は番組も降板されたりしましたので
きっと体調も宜しくなかったのでしょうね・・・残念です。

>私の中では、愛川 欽也さんと言えば、バラエティ番組での印象が強いです。
>あの「お待っとさんでした」や、「ハイ、消えた!!」の名フレーズと言えば
>すぐに愛川 欽也さんが思い浮かびます。
私もなるほど・ザ・ワールドの印象が強いですね。
今思えばその他の特番などでも結構キンキン司会の番組が多くて
昭和末期や平成初頭など記憶がある時期は
ほぼ毎日のように何らかの形で見ていた気がしますね。
バラエティ番組がバラエティ番組っぽかったあの頃の
名調子はやはり今でも忘れられないですね・・・・

>ドラマでは人情味あふれる役が多かったようで、
>テレビドラマ「十津川警部シリーズ」では、
>テレ朝系の方で、十津川警部演じる高橋 英樹さんの名パートナー、
>「カメさん」こと亀井刑事役で愛川欽也さんが熱演されていたのが印象深いです。
十津川警部シリーズは土曜お昼の再放送で良く見ていました(笑)
確かに亀さんの印象も強いですね!
そう考えるとキンキンのオールラウンダーぶりは
本当に凄いことなんだと改めて思い知らされます・・・・

>トラック野郎で、桃さんの相棒、ジョナサンを演じていたのは
>小学校の頃に「トラック野郎」を見て知りましたが、
>憎めない、いいキャラクターは愛川さんでなければ
>演じられないものだと思っています。
そうなんですよね!これが文太兄ぃと逆のキャラクターであれば
物語も変わってきてしまいますし、やはりバランスが良いというか
決して派手ではないんですがトラック野郎シリーズでは
無くてはならない名相棒ですから物語を引き立てるのは
キンキンの演技とジョナサンのキャラクターの賜だと思います♪

>愛川さんと共にテレビで共演してきた方たちのメッセージも
>テレビで紹介されていましたが、
>特にバラエティなどで共演していた大橋巨泉氏は、
>訃報を聞いて、一緒に頑張ってきた仲だっただけに、
>自分よりも先に旅立ったのが、すごくショックだったといっておらっれました。
かつては色々とテレビに出ていた面々が続々と無くなって悲しいですねぇ。
巨泉氏も引退宣言してからはたまにテレビに出るくらいですが
あの全盛期の雰囲気は最近薄れてきて年齢を感じますし・・・・
かつての仲間が居なくなるのは寂しいでしょうね。

>もう、あの「おまっとさんでした!」という名セリフも聴けませんし、
>ドラマでの人情見溢れる「亀井刑事」の演技も見る事が出来ません。
>愛川欽也さんの御冥福をお祈りします。
私も同感でございますm(__)m
ご冥福をお祈りいたします。

| HITEQJASMINE | 2015/04/19 22:14 | URL |

>ゴリ夫さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>愛川欽也さんの訃報、ショックがでかすぎます。
>自分もトラック野郎シリーズが大好き、というか影響受けるほど
>何十回もみてまして、20代の頃はオートバイのタンクに男ひとり旅と
>ペイントして北海道を旅したりしてたほどです。
>あいにく職業は会社員でトラック野郎じゃないですけど。
私もトラック野郎には人生観を変えられた一人ですので
今回の訃報は本当に悲しいですね・・・・
シリーズ誕生のきっかけとなったのは他にもないキンキンですし
物語の中の重要な位置で桃さんとジョナサンのコンビが
改めて魅力的だったんだと思いました。
そういえばバイクのタンクのお話前に聞かせていただきましたね
私もさり気なくトラック野郎ネタを仕込むのが好きなので
どこかで拝見していたらきっとテンションが上がったと思います♪
私も一時期噛じったことはありますが今は普通の製造業ですので
今でも運転手さんに憧れる事が多かったりします(;^ω^)

>ジョナサンもほんとに好きで、脳けいれんで入院したとき、
>かあちゃんが代わりにトラック乗って飾りを壊しちゃうシーンありまして、
>病院ぬけたジョナサンと母ちゃんの抱き合うシーンではいつも涙がとまんないです。
「むすめのジョナサン」ですね(笑)
なんだかんだ言って仲が良いのもジョナサン夫婦の魅力ですよね!
私もあの市場でテープで行灯を直してる所のシーン大好きです♪
あのシーンが有る10作で終わってしまったのが残念です・・・

>毎回ほぼ同じ展開、途中からみても内容的に問題無い程のトラック野郎において
>ジョナサンの役割りってほんと偉大でした。
いついかなる時に見ても問題のないのも
トラック野郎シリーズの最大の魅力ですものね(笑)
所謂玄人向けでは無いんですが大衆向け娯楽作品の魅力はやはり
解りやすさだと思うのでそこにおけるジョナサンのポジションは偉大でした。

>文太アニに続き、本当に寂しいことです。
本当にそうですよね・・・・ご冥福をお祈りしたいと思いますm(__)m

>ジョナサン号のプラモ、アオシマに期待です
やはりこうなったら欲しいところですよね・・・・・
度胸一番星の発売がアナウンスされた直後だったのも少し印象的でして・・・

| HITEQJASMINE | 2015/04/19 22:29 | URL |

>あぶそるーとさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>自分も訃報をニュースで見てショックでした。
>まさか菅原文太さんに続いて愛川欽也さんまでだなんて、信じられません。
>映画「トラック野郎」を語る上では外せない人達ですし。
私も危篤のニュースを聞いてまさかとは思ったものの
次の日のお昼のニュースで見てショックでしたね・・・・
NHKのニュースで初代ジョナサン号を運転するシーンを見て
お恥ずかしながらグッと来てしまいました・・・・
キンキンが進言していなければ始まらなかったであろう
トラック野郎という映画シリーズ、その後のデコトラ作品も
産まれなかったと思うので本当に偉大な方でしたね・・・・・

>なるほど・ザ・ワールドもリアルタイムで見ていた年頃でもあるので
>「はい消えたー!」のセリフも印象に残っています。
バラエティ番組での名司会もキンキンらしくて印象的ですね(笑)
あの頃の番組は司会進行やお約束展開全部含めて印象的でしたね!
私自身トラック野郎のジョナサンの印象も強いですが
仰る通りでなるほど・ザ・ワールドのキンキンも印象的でした・・・
あの頃はかじりつくようにテレビを見てましたから・・・・

>改めて愛川欽也さんのご冥福をお祈りいたします。
私も同感でございます。ご冥福をお祈りいたしますm(__)m

| HITEQJASMINE | 2015/04/19 22:41 | URL |

どうも

亀レス失礼します(´・ω・`)

自分もキンキンの訃報はショックでした
まだ若いのに…

アド街の最終出演が先月だったとかと聞きました(アド街見てなかったです)

実は今月のカミOンの巻頭特集で文太兄いの追悼特集とトラック野郎特集だったので購入しましたが、キンキンが文太兄いに話を持ち掛けたのがトラック野郎シリーズのきっかけだったらしいですね
ヾ(´・ω・`)

個人的にはなるほどの方が印象深いのですが(リアルタイムで見てました)、改めてトラック野郎シリーズも見直してみようと思います
(´・ω・`)

ご冥福をお祈りいたします

| 豊田華冠 | 2015/04/23 10:58 | URL |

古記事からの連続投稿スミマセン。
愛川欽也=ジョナサン≠おまっとさんに親近感を覚える一人です。
訃報のニュース観てもアド街やなるほどのリプレイばかりでしたよね。
もう思わずDVD10作一気観しましたよ!
でもなんか今まで失笑したシーンのはずが二人のやりとりにウルウルきちゃうのは歳とったせいなんでしょうか…。

| えぼはち | 2015/04/23 16:42 | URL |

>豊田華冠さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまって大変失礼致しましたm(__)m

>自分もキンキンの訃報はショックでした
>まだ若いのに…
かつてはゴールデンタイムの顔でしたし
自分たちの世代だと大活躍している記憶がたくさんあるので
今回の訃報は本当にショックでしたね(´・ω・`)

>アド街の最終出演が先月だったとかと聞きました(アド街見てなかったです)
私も見てはいなかったのですが
たまたまチャンネルを回したらキンキンじゃなくてイノッチだったので
あれ~なんて思って居たのですが今思うと体調がその頃から
もう悪かったんでしょうね(´・ω・`)

>実は今月のカミOンの巻頭特集で文太兄いの追悼特集と
>トラック野郎特集だったので
>購入しましたが、キンキンが文太兄いに話を持ち掛けたのが
>トラック野郎シリーズのきっかけだったらしいですね
>ヾ(´・ω・`)
そうなんですよ♪
私も知った時はへぇ~!って思ったものです(`・ω・´)
トラック野郎シリーズのどこかロードムービーにも通じる
独特の雰囲気はルート66などの吹き替えを行っていたキンキンの
企画のおかげかもしれませんね!
ちなみにトラック野郎のOPに出てくる「カントリー」という会社名は
キンキンの当時の事務所で企画「愛川欽也」ではなく事務所名のクレジットが
入ったと言う話を聞いたことがあります♪

>個人的にはなるほどの方が印象深いのですが(リアルタイムで見てました)、
>改めてトラック野郎シリーズも見直してみようと思います
>(´・ω・`)
私もかつては毎週見ていましたしなるほど・ザ・ワールドの
世界観は私も大好きでした。
今フジのバラエティはあまりアレですが
この当時の番組は一時間が本当に早かったですよね。

トラック野郎シリーズも今の目で見ると驚くシーンが多いですが
泣き笑いにマジメにエロスとにかくこれでもかと詰め込まれていて
本当に面白い作品ですのでタイミングが会えばぜひ見てみてさい♪

>ご冥福をお祈りいたします
私も同感でございますm(__)m
ご冥福をお祈りいたします。

| HITEQJASMINE | 2015/04/26 16:46 | URL |

>えぼはちさま。
こんばんは”!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>古記事からの連続投稿スミマセン。
いえいえ、いつでもコメント大歓迎ですよ!

>愛川欽也=ジョナサン≠おまっとさんに親近感を覚える一人です。
>訃報のニュース観てもアド街やなるほどのリプレイばかりでしたよね。
わたしもやはりジョナサンという印象も強いですが
バラエティ番組で見たキンキンもやはりキンキンでしたよね♪
NHKでトラック野郎の映像が流れた時は驚きました!
御意見無用の冒頭で「緊急車両が通過します!」の所のジョナサンを見て
思わず目頭が熱くなってしまいました・・・・

>もう思わずDVD10作一気観しましたよ!
>でもなんか今まで失笑したシーンのはずが二人のやりとりにウルウルきちゃうのは
>歳とったせいなんでしょうか…。
私もちょうど見たい作品があったのですが文太兄ぃのが亡くなった後に
何作か貸してしまったので見れないのが残念です・・・・
私も七作目の前半のスーツを破り合うシーンを見て
前だったら笑ってしまうシーンだったのに少し涙ぐんでしまいました・・・・

トラック野郎シリーズが与えてくれたものが
歳を重ねると心の何処かに染み渡っていたものが
どんどん濃くなってきてるような気がします・・・・(´・ω・`)

| HITEQJASMINE | 2015/04/26 18:14 | URL |

ご冥福をお祈り致します。

まさか、愛川欽也さんまで亡くなられるとはという感じですね。
トラック野郎やなるほど以外にも、刑事モノでは亀さんやはみ刑事の徳丸本部長等を思い出します。
名優であり、名司会者だったので残念ですね。

| TAKA | 2015/05/16 17:26 | URL | ≫ EDIT

>TAKAさま。
こんばんは!

>まさか、愛川欽也さんまで亡くなられるとはという感じですね。
>トラック野郎やなるほど以外にも、刑事モノでは亀さんや
>はみ刑事の徳丸本部長等を思い出します。
>名優であり、名司会者だったので残念ですね。
私も子供の頃からお馴染みの顔が亡くなることが多くて
本当に寂しいですねぇ・・・・(´・ω・`)
そういえば亀さんもそうですが
はみ刑事シリースにも出演されていらっしゃいましたね・・・・
かつては見ない日はないような感じでしたので本当に寂しいですねぇ。
最近は違う方面の報道が多いですが
かつての名作をどんどん出して欲しいですねぇ。

| HITEQJASMINE | 2015/05/18 21:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1116-8338825d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT