HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマの新製品&アオシマの旧製品。

アオシマのHPがリニューアルされて驚きましたがホビーショー発表のキットが目白押しですねぇ。

このブログ的には度胸一番星やカローラの後期DXやプリペイントのクラウンなどが気になりますし
最近のデコトラシーンはあまり詳しくないですが実車を某PAで見て以来気になってる
押田運送の二代目角文観光なども率直に「欲しい」キットでございますね。
FD3Sの新規ホイールも気になるし噂のEFシビックGrAや
まさかのTA64セリカラリーや240RSなどBEEMAX系のキットも率直に驚いております。
ワタシ的にはY31シーマのインパル731Sがアツいですねぇ。
インパルエアロ+におそらくセン○ラルのウイングにジャン○ションのインパルエアロ用リップにドコモTLアンテナ!
マフラーも懐かしのバラムンディとはこれまた渋いところです(;^ω^)
ドコモTLは私も前愛車に一時期付けていましたので愛車仕様を再現するときもバッチリかも(笑)

※追記です!
なんとタミヤから ランドクルーザー80スポーツオプションも再販決定!!


この勢いでレパードブラックスペシャルの再販をですね・・・・・


うーん速くも散財決定の予感・・・・・(´・ω・`)
おじちゃんはお金もう無いよ・・・・・

プラモは麻薬・・・・恐ろしいです(笑)
一度あの長方形の箱を開けると絶対に抜け出す事が出来ない禁断のパンドラの箱。
歳を重ねるごとにどんどん中毒が悪化してジャンキーになってしまいました。
用法用量を良く守らないと私のようになってしまいますのでご注意を・・・・・・

さて、自分でも不思議なほど最近プラモばっかり買っていて自分でも歯止めが効かなくて困ってます。
ギャンブルはやらず、タバコも吸わない。お酒は好きだが毎日は飲まない。
率直に言うとツマラネーヤツなんですがまぁその分がプラモになってるんですが
プラモ代を全て貯金してたら今頃外車でも乗り回していたかも(嘘)
さて、プラモには新製品と中古という物がありますが(・・・・ってこれもちょっとカテゴライズ出来ないかも。)
中古キットというのは模型メーカーさんや模型店さんに売上に貢献してるとは言い難い所もあるので悩ましいですね。
私自身情報を発信してるブログとしては少し扱いに悩むところもあるのですが
逆に言うと以前より中古キットが手に入りやすいということもある現在では
キットを手に入れる選択肢の一つとしてもアリなのではないかなと思います。
メーカーさんの再販の可能性が無いであろうキットもありますしね・・・・・・

てな訳で散財日記という感じですが、今回はとても思い入れが深いキットが中古で再び入手できたので
ちょっとそこら辺の話を絡めて自分語り。皆様の日々の生活には何もプラスにはならないかもしれませんが・・・・

一台目はアオシマのジャンクションプロデュースの14(JZS141)マジェスタですね。

アオシマ ジャンクション マジェスタ 141

このキットが出たのは忘れもしない今から十数年前の高校生の時
せっせと昼飯のパン代を抜いてプラモを買っていた頃に遡ります・・・・・


アオシマのVIPカーシリーズを買うためにちょこちょこお小銭を貯めて買っておりました。
当初はキット状態で雑誌などを参考に色などを塗って組むの繰り返しでしたが
この当時、パーツメーカーなどがどんどん乱立して実車の流行は日々変わるものでした。
今のようにネットが全盛の時代ではなかったので雑誌の情報と走ってる実車が頼り。そんな時代でした。
ある時期からアオシマの無印VIPカーシリーズのSパッケージ流用+新規ウイングのみのエアロに
なんとなく不満が出るようになり、どうにかして実車のようなエアロが作れるだろうか?とばかり考え
ひたすら紙パックのジュースのストローを四本出し跳ね上げマフラーに流用するという技が精一杯だった頃に
実車の流行に敏感なアオシマらしく実在のエアロメーカーのデモカーを再現するという
当時のVIP好き予備軍にはたまらない、スーパーVIPCARシリーズが発売されました。
実車のブームが広まってきた頃にはフジミも同時期にスーパーVIPセダンが出ておりましたね。
こちらはやや大人しいエアロが多かったですがマフラーパーツに当時まだアオシマも再現していなかった
ハネ上げ四本出しマフラーが付いていたのが嬉しかったですね♪(ただ、黒の成型色でしたが)

アオシマの実車再現VIPシリーズ第一弾はそれこそVIPカーブームの頂点であり
星の数ほど売れたというジャンクションプロデュースの130クラウンでした。
実車デモカー写真のパッケージ。ドアパネルが付いた大型のエアロ(でも当時はシンプルに見えましたw)に
新品定価が80万というオリジナルホイールのジャンクションスカラーが装着され
雑誌広告で憧れたジャンクションのステッカー類やピンストにゴールドエンブレムなどのデカール。
そいて何よりミラーからぶら下がる「ふさ」。当時流行のアイテムで本当に驚いた物でした。
ふさにはもうやられましたね~!実車が買えない時期でもパチモンをチャリや携帯に付けていたのは内緒です(笑)

アオシマ ジャンクション マジェスタ 141

今の目で見ると決して再現度は高くないのですが、当時はここまでパーツが付いて1800円というのは
かなりのボリュームがありつつ、尚且つリーズナブルに感じたものです。
 
率直に言うと私はフルノーマルのカタログモデルも好きなのですが改造車も大好きです。
ですが、やはり純正の良さを活かしたカスタムと言うのが好きなので
(逆に言うと純正の良さを解っていないと出せない雰囲気が好きと言いますか・・・・)
ジャンクションのデモカーは純正のラインを残して上手くエアロを作ってるという印象で
大きさ自体は大きくてもどこか純正のテイストが感じられるというような印象でした。
キットのエアロは今の目で見ると正直甘いのですが当時は待望のドアパネル付きで(*゚∀゚)=3ハァハァしましたね~!
↓余談ですがドアパネルの窪みが好きでした(笑)

アオシマ ジャンクション マジェスタ 141
  
このマジェスタはそれこそ三回くらい作りました(笑)
一台目はブラックツートンにメッキのガルトマイヤーを入れて当時風デモカー仕様。
二台目はパールツートンに素のVIPシリーズ付属のグリルを移植してこれまたガルトマイヤー(シルバー)を履かせて
もし、無印VIPのエアロがジャンクションだったらというブラッシュアップ版として製作。
三台目はオバフェン&エアロ延長ブームなどが実車に来ていたので自作に挑戦するも撃沈(笑)
完成すること無く部品取りとなって星となって消えてしまいました・・・・・(;^ω^)

アオシマ ジャンクション マジェスタ 141

そういう思い入れもあってか、このマジェスタはこの当時のパッケージを探していたので
思いがけず入手できて非常にラッキーでした(`・ω・´)
こちらも当時の三割引ほどの値段でGET。まぁコンディションはまあまあといったところでしょうか。
こちらはなんか組もうというよりなんか懐かしさが勝ってしまって・・・・・いかんですね(笑)



お次は最近個人的にアツい、アオシマのTCRエスティマなんですが
それこそ先日記事にもちょこっと書いた、前に作ったことのあるジャンクション仕様の中期型を偶然に発見!
そうそう!このパッケージ!懐かしい!ってなわけでこちらも中古店で新品の約四割引きくらいで購入です。

アオシマ ジャンクション 中期

こちらも懐かしい・・・・・(;^ω^)
高校三年の時に発売されたのを覚えております。当時はスプリング車高調というのに感動しましたね~!
しつこいようですが、私の周りでも非常に売れたキットでしたが他はみんな後期のキットで中期型を買ったのは私だけ・・・・私はTCRエスティマと言うとこのグリルのイメージが強いのでこっち一択でした。

アオシマ ジャンクション エスティマ

んが・・・・・後期についていたエンブレムレスのグリルは欲しかったな(笑)

今回はエアロやキットの仕様には注目せず、こちらに注目してみました。

アオシマ ジャンクション エスティマ

皆様おなじみアオシマのハガキなんですが、おそらく最末期のもので
アオシマ系の通販サイトのホビーワールドの問い合わせURLが記入されてます。

ホビ

率直に言うとこれより前の時期のキットでもハガキが入っていないキットもありますので
アオシマハガキのバリエーションの謎が一層深まってしまったのがこの年代のハガキの悩ましさです。
このキットに限らずこの当時から別紙のアンケート用紙が入っていたり
説明書の一部に印刷されるようになってきた時期でもありましたのでどのキットからハガキが入らなくなったとか
別紙アンケートはどのキットからなどといった事は、本当に天文学や古代史を語るような難しさがありますね。

ホビ

今ではWEB上でアレコレキットの感想を述べるサイトやブログが多いので(ここもですがw)
ユーザーの要望がメーカーさんに伝わりやすいと思う時代ですのでいい時代かもですね。
当時はメーカーさんへの要望が上がりにくかったであろう時代ですから
ユーザーの今欲しい物を知りたかったという事への答えがこのアンケートなんでしょうね。
私も書こう書こうと思っていてもなぜか恥ずかしくて書いたことはなかったですが・・・・・(;^ω^)
きっとラブレターを送るような気持ちだったですね~(爆)

今回紹介したキットも今では少々時代の流れから離れてはいるかもしれませんが
箱を見てるだけでも、パーツを見てるだけでも当時の流行などが垣間見れて懐かしくなりました。
今回ホビーショーの新作を見て改めて思ったことなんですが
マニアックな商品がリアルになって発売される。本当に良い時代になったものです。
値段は上がって気軽に買えないものも多くなりましたが
時代時代の流行やマニアックになったユーザーのリクエストに答えてくれるというのは
模型マニアとしても率直に嬉しいところですね♪
でも、当時のキットもパッケージとかテンションは今でも負けていないような気もしますね(笑)


おまけ。

IMG_0155.jpg

違う所が割れました。(#^ω^)ピキピキ
スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 22:06 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ジャンクション・プロデュースと聴いて(笑)

HITEQ JASMINEさん、こんにちは!

今回の記事は、興味深く読ませて頂きました(^^)

5月のホビーショー関連ですが、アオシマさんは今回も気合いっぱいですね。

LBワークスのケンメリPC仕様なんぞは結構ツボですが、
70カローラの後期DX、思った通りのキット化ですね。
ただ、シートが、ヘッドレスト一体型で、ホイールも新規でDX仕様ならいいんですが、
前期型同様だったら・・・(ゲフンゲフン)

私はひそかに、430後期のセド・2800ブロアム・セダンなんぞの
キット化を期待していたんですが(笑)

実は鉄道もののキットも出るので、そちらも期待しております(鉄にも興味あるんで)

さて、ジャンクション・プロデュースの記事は、
私もHITEQ JASMINEさん同様の想いです。

ジャンクション・プロデュースは、
ベース車のオリジナルを大事にし、シンプルながらも、迫力あるドレスアップを目指している点が
私も好きなところです。

アオシマのVIPカーシリーズ、当初は仰る通り、
何かこんな車種までVIPカー?というようなものもありましたね。
31レパードや、トヨタの90系3兄弟とか・・

そんな中で、出てきたのがショップのデモカーを再現した「スーパーVIPカー」シリーズ、
そして、「VIPカーⅡ・19インチ・プロフィール」シリーズ、
更にはVIPアメリカンシリーズと現在の実在ショップのデモカー再現のシリーズに
つながっていくわけですが・・

VIPカスタマイズが認知され始めて、いろいろなショップが登場してきました。
中にはジャンクション・プロデュースとは何らかの縁があるショップもある様で、
アオシマのVIPカーのシリーズにも名を連ねています。

ジャンクション・プロデュースの原点ともいえるのが、、
キット化されている130クラウンのロイヤル・サルーンだったと思います。

現在、業界では大御所となっているジャンクション・プロデュースですが、
今は海外にも進出しています。

私もVIPカー系のキットは持っていますが、
殆どがジャンクションプロデュースのキットです(笑)

21セルシオ、どこにも売っていなくて最近オクで入手したY33セド、Y32シーマ、
2年前くらいに近所の量販店で、たまたま絶版になっていた
Y31シーマ、Y32セドを見つけて即買い、、
そして、昔なじみの模型店でY31シーマ、Y31セドリック、そして、
TCRエスティマ後期、147アリストをお安く入手しましたが、作るのが怖くて
もっぱら観賞用になっているのは内緒です(笑)

ジャンクション・プロデュースのY31シーマは、
「シーマの神様、荒川氏」でおなじみですね。

161アリスト、31セルシオ前期も持っています。
本当は31セルシオは後期型で、内容が前期型のなら、なおいいんですが・・
4本出しマフラーが渋いんですよねぇ~(^^)・・、

そうそう、HITEQ JASMINEさんの記事を見ていて、
141マジェのキットあったかなぁ~?と思っていたら、
何気に以前、ブログ用に撮影した画像に、お持ちのキットと同じ、
当時物のマジェのキットの画像があって、
初めてマジェのキットを持っていたのを思い出したのも内緒です(笑)

OZレーシングとのコラボで登場したOZスカラー、
カッコいいですね!私が好きなホイールの一つです(^^)

HITEQ JASMINEさんは、東京オートサロンなどに行かれたことがあるでしょうか・・?
ジャンクションプロデュースのデモカーは実際に見ると
凄く迫力がありますので、機会があればぜひ・・

キットは仰る通り、内容の濃さの割に価格は当時としては安かったですね。

今は価格高騰でいい値段になっていますが、それ以前にジャンクション仕様のキットも
絶版が相次いで、現在入手できるのは数少ないと思います。

最近まで売っていたのに、ピタッと姿を観なくなったのが、
ジャンクション・スポーツのゼロクラ・アスリートのキットです。

ジャンクションプロデュースでは珍しい、ハーフエアロで、ほぼ純正の外観で
大口径マフラーなどでスポーツマインドを演出していて、
お気に入りのキットでしたが・・オークションでも姿を見ないキットですね。

アオシマと言えば、アンケートはがきは定番でしたね。

私が子供の頃は、各キットのシリーズごとにはがきが印刷されて入っていましたけど、
途中からはコスト削減か、同一パターンの葉書が入るようになりました。

記事にもありましたが、私の場合、葉書が無くなって気が付いたら、
説明書にアンケートが印刷されているパターンのキットしか持っていなくて
HITEQ JASMINEさんのTCR中期エスティマのキットのような
アンケート用紙タイプの物は初めてみました。

昔、バンダイも昔、自動車キットを手掛けていた頃に、
アンケートはがきを入れていたことがあったようです。

アオシマは昔から、購入者の意見を熱心に取り入れ、
製品化に結び付けていたのが、結果流行にいち早く反応し、
マニアも喜ぶ内容のキット化を手掛けて現在のような人気のメーカーになっているんだなぁ、
と改めて思いました。

現在残っているメーカーは、どこも独自のポリシーを持って
製品化を手掛けているので、ある意味被らない事もあって
存在している部分もあるのでいいことですが、
価格の高騰化は懐の寒い私にはきつい状況です(>_<)

長くなりましたが失礼します。









| コロ | 2015/04/14 13:31 | URL |

貯金?なにそれおいしいの?

僕も散財決定ですwww

個人的にはグランドシビックがミソでした

以前父が乗ってて(ナンバーこそ無いものの今も一応動態で保存しています)僕も小学挍3年ぐらいまでは助手席でシビックの車高の低さに驚いていたのを思い出します。
高速でも周りの車が止まって見えるぐらい速かったですもん。プラモは3つ買い決定ですwww

カローラ後期はミラーとホイールは最低新規が良いですねぇ
形が全然違いますから

中古プラモは前回のイプー事件もあり、いまはあまり買っていません。
あれはマジで頭に来ましたからね
てことでクラウンマジェスタは150系?は改造して170系クラウンロイヤルサルーン化したぐらいしか印象無いですねぇ

追記
セドリックタクシーhitecさんの完成品を見てうらやましくなり遂に箱開けました!



タイヤが3個しか入って無かったですがねwww

| ADエキスパート | 2015/04/14 21:17 | URL |

こんばんは!

ジャンクションのマジェスタ懐かしいですね。このキットが出たときは自分も高校生でした。

当時通っていた模型店の店員さんに問屋さんへの注文票を見せてもらい、本当にジャンクションのキットが出るのかと半信半疑で予約した思い出があります。モノクロコピーでイラストはよくわかりませんでしたが、あの時のワクワク感は今でも覚えています。

キットのエアロはノーマルバンパーに被せるタイプでリアウイングも厚みがあったので、当時雑誌でよく見たトランクパテ埋めのウイングを再現するのに苦労しました。
あの頃は19インチのホイールや引っ張りタイヤが出ていなかったので、箱絵の実車のようにツライチが決まった足回りにはできませんでしたが、今なら極タイヤがあるので、機会があればもう一度作ってみたいですね。

プラモは本当に麻薬ですね(笑)僕もプラモ趣味から抜け出せず、キットがたまる一方です。
部屋のクローゼットはキットでいっぱいで部屋にもあふれ出したため、本気でトランクルームを借りることを検討しています。
今回発表された新製品も欲しいものだらけなので、少しは在庫を処分しようかなと頭を悩ませています。

| けいたつ | 2015/04/14 22:09 | URL | ≫ EDIT

自分も極シリーズの大林氏31シーマにグッっと来たので入荷予約しておきましたw

VIPカーシリーズ、小学生の頃、アオシマのSパッケージシリーズの10セルシオを組み立てた時に車高を落とそうなんて発想や技術なんてなかったんですが、近所に住む幼馴染が赤いボディカラーが箱絵の10レクサスのVIPカーシリーズを組んで完成品を見た時は衝撃でしたね。
こういうシリーズのキットがあるんだなって。
ローダウンパーツや18インチアルミ等々、Sパッケージと同じエアロでしたが雰囲気が違ったので羨ましかったですね。

後日、同シリーズの10セルシオ(青いボディカラー)を手に入れて組んだ時は嬉しかったですw

初期のVIPカーシリーズのエアロはSパッケージや走り屋、湾岸と同じエアロでしたよね。Y33シーマは「エックスグライド」ってメーカーのエアロでしたけど。
でも、エアロや車高、ホイールが決まっていても物足りないと同じく感じました。マフラーでさえノーマルですし。

後にVIPⅡシリーズで19インチにインチアップしたり、トヨタ車にはギャルソンのオーバルマフラー、日産車にはドレスアップキングのハネ上げハス切りマフラーと追加されたのは驚きでした。

スーパーVIPカーシリーズともなると、今までの小ぶりなエアロではなく、実在するエアロメーカーのエアロを装着したキットになり更に磨きがかかりましたよね(^ω^)

初めて買ったスーパーVIPカーシリーズはジャンクションの20セルシオ後期でした。
ジャンクションを筆頭にギャルソン、インシュランス、ワイズスポーツ、アンクエルション、ファブレス、エクスプロージョン、アドミレイション、デヴィルス等々、色んなメーカーからリリースされて、アオシマ=VIPカー=改造車のイメージが強くなりましたw

今では倒産したエアロメーカーがいくつかありますけど(;´∀`)

同じく思いれがあるアオシマのキットなのでついつい長文になってしましました(´∀`*)ウフフ

| あぶそるーと | 2015/04/15 01:19 | URL |

どーも(・∀・)

個人的には今回の新製品の中で一番グッと来たのはグランドのGr.Aですね
(`・ω・´)!!

大阪環状仕様にしてしまいたくなりそうです

70後期DXですが、またDXじゃないような気がして仕方ありません
(まだ70カローラのカタログが見つかってない人)
(´・ω・`)

ジャンクションのふさ、流行りましたね〜

ジャンクションのパーツを何も付けてないのにふさだけ付けてる車も多かった記憶があります
(ヾ(´・ω・`)

アコード...
形があるうちに型を取ってレジンで複製...とかした方がいいのではないでしょうか...
∥・ω・`)

| 豊田華冠 | 2015/04/15 12:46 | URL |

>コロさま。
こんばんは!

>記事は、興味深く読ませて頂きました(^^)
>5月のホビーショー関連ですが、アオシマさんは今回も気合いっぱいですね。
>LBワークスのケンメリPC仕様なんぞは結構ツボですが、
>70カローラの後期DX、思った通りのキット化ですね。
>ただ、シートが、ヘッドレスト一体型で
>ホイールも新規でDX仕様ならいいんですが、
>前期型同様だったら・・・(ゲフンゲフン)
やはりホビーショー付近はアオシマの独壇場ですね!
たしかにカローラはミラーや内装などが再現されていないような気がしますので
あくまでDX風キットという形になるかと思います。
ですが需要も大きそうなキットではありますのでちょっと期待したいところですね!

>私はひそかに、430後期のセド・2800ブロアム・セダンなんぞの
>キット化を期待していたんですが(笑)
>実は鉄道もののキットも出るので、そちらも期待しております
>(鉄にも興味あるんで)
私も430はなにか動きがあると思ったのでちょっとショックですね。
ココらへんは次回に期待ですね(`・ω・´)ゞ

>ジャンクション・プロデュースの記事は、
>私もHITEQ JASMINEさん同様の想いです。
>ジャンクション・プロデュースは、
ベース車のオリジナルを大事にし、シンプルながらも、
>迫力あるドレスアップを目指している点が私も好きなところです。
>アオシマのVIPカーシリーズ、当初は仰る通り、
>何かこんな車種までVIPカー?というようなものもありましたね。
>31レパードや、トヨタの90系3兄弟とか・・
>そんな中で、出てきたのがショップのデモカーを再現した
>「スーパーVIPカー」シリーズ、
>そして、「VIPカーⅡ・19インチ・プロフィール」シリーズ、
>更にはVIPアメリカンシリーズと現在の実在ショップの
>デモカー再現のシリーズにつながっていくわけですが・・
>VIPカスタマイズが認知され始めて、いろいろなショップが登場してきました。
>中にはジャンクション・プロデュースとは何らかの縁があるショップもある様で、
>アオシマのVIPカーのシリーズにも名を連ねています。
当時はまさかジャンクションのエアロが出るとは思いませんでしたので
凄い衝撃的だったことを覚えております。
それまでも社外エアロは一部では出ていましたが
ここまでデモカーを再現するという点ではある意味では
エポックメイキングなシリーズだったと思います。
アン○エルションはジャンクションの宣伝部長のア○ベさんが
起こされたメーカーでしたし、今のエアロメーカーさんが
ブランドイメージを全面に出すスタイルの販売や広告を出すのも
ジャンクションが構築した世界観でもあるような気がします。
カタログが10000円とか(笑)(実際は無料でくれますがw)

>ジャンクション・プロデュースの原点ともいえるのが、、
>キット化されている130クラウンのロイヤル・サルーンだったと思います。
社長の武富氏はシーマ乗りだったからこそ130で始めたっていう文を呼んで
へぇ~!と思った記憶があります。
小物類はグランドスラムジャンクション時代から出していらっしゃいましたが
フルキットは130からですからまさに原点ですね!

>現在、業界では大御所となっているジャンクション・プロデュースですが、
>今は海外にも進出しています。
>私もVIPカー系のキットは持っていますが、
>殆どがジャンクションプロデュースのキットです(笑)
>21セルシオ、どこにも売っていなくて最近オクで入手した
>Y33セド、Y32シーマ、
>2年前くらいに近所の量販店で、たまたま絶版になっていた
>Y31シーマ、Y32セドを見つけて即買い、、
>そして、昔なじみの模型店でY31シーマ、Y31セドリック、そして、
>TCRエスティマ後期、147アリストをお安く入手しましたが、
>作るのが怖くてもっぱら観賞用になっているのは内緒です(笑)
>ジャンクション・プロデュースのY31シーマは、
>「シーマの神様、荒川氏」でおなじみですね。
>161アリスト、31セルシオ前期も持っています。
>本当は31セルシオは後期型で、内容が前期型のなら、なおいいんですが・・
>4本出しマフラーが渋いんですよねぇ~(^^)・・、

もはや世界のジャンクションですからね(笑)
実は私も購入してないキットの方が少ないですね(笑)
16アリストと14アリストは持っていませんでしたね。
でも、殆ど組んでしまって今ではエアロの残骸があるだけです・・・・
30前期とかも金銭難だった頃に手放してしまいましたし・・・・
今の目で見ると魅力的なキットも多いですし
中にはあまり生産されていなくて貴重になってしまったキットも多いですよね。
意外と当時パッケージでの再販っていうのも需要がありそうですね!

>そうそう、HITEQ JASMINEさんの記事を見ていて、
>141マジェのキットあったかなぁ~?と思っていたら、
>何気に以前、ブログ用に撮影した画像に、お持ちのキットと同じ、
>当時物のマジェのキットの画像があって、
>初めてマジェのキットを持っていたのを思い出したのも内緒です(笑)
うはは(笑)
私も持って多様なそうでないキットも多いです(笑)
ですが今回の14マジェスタ購入で
歴代一番買ったジャンクションキットになってしまいました(`・ω・´)

>OZレーシングとのコラボで登場したOZスカラー、
>カッコいいですね!私が好きなホイールの一つです(^^)
当時80万というプライスに驚きましたが
フッツーラベースのステップリムやカットポリッシュなど
今でも通用するディティールがあって色褪せないカッコ良さがありますよね!
アオシマの18インチはちょっとリムが浅くてアレだったので
19インチのスカラーJPNが出た時はうれしかったですね(笑)

>HITEQ JASMINEさんは、東京オートサロンなどに
>行かれたことがあるでしょうか・・?
>ジャンクションプロデュースのデモカーは実際に見ると
>凄く迫力がありますので、機会があればぜひ・・
私も一時期までは毎回見に行ってましたので実際に見たことがありますよ!
そこら辺のフルキット装着車には出せない雰囲気に圧倒されましたね。
98年位の時はVIPブーム全盛でそれこそ黒山の人だかりで私も驚いたものです。
(ちょうど走り系からドレスアップ系に徐々に移行してきた頃でしょうか)

>キットは仰る通り、内容の濃さの割に価格は当時としては安かったですね。
>今は価格高騰でいい値段になっていますが、それ以前にジャンクション仕様の
>キットも絶版が相次いで、現在入手できるのは数少ないと思います。
>最近まで売っていたのに、ピタッと姿を観なくなったのが、
>ジャンクション・スポーツのゼロクラ・アスリートのキットです。
>ジャンクションプロデュースでは珍しい、ハーフエアロで、ほぼ純正の外観で
>大口径マフラーなどでスポーツマインドを演出していて、
>お気に入りのキットでしたが・・オークションでも姿を見ないキットですね。
当時は安く感じましたよね。
現在は3000円台が多いですからやはり時代の流れを感じます。
私も最近のVIPの流行は疎いのですが
ハーフエアロやリップタイプの発売を聞いて驚きましたね~!
ジャンクションは何があろうとフルキット!と言う感じでしたから・・・・
ですがある程度柔軟な対応もこれまたジャンクションが
今でもメーカーとして存在できている理由かもですね(´・ω・`)

>アオシマと言えば、アンケートはがきは定番でしたね。
>私が子供の頃は、各キットのシリーズごとにはがきが印刷されて
>入っていましたけど、途中からはコスト削減か、同一パターンの葉書が
>入るようになりました。
>記事にもありましたが、私の場合、葉書が無くなって気が付いたら、
>説明書にアンケートが印刷されているパターンのキットしか持っていなくて
>HITEQ JASMINEさんのTCR中期エスティマのキットのような
>アンケート用紙タイプの物は初めてみました。
アオシマハガキの記事も一度書きたいんですが
貧乏性なもので何よりキットの袋を開けられなくて・・・・(笑)
でも確かに平成に入ってからほぼ同じパターンだったのですが
無くなるか無くならないかの時期にこのタイプに変わって
その後フェードアウトしていった記憶があります。
アンケート用紙の方もこのようなペラ印刷物の何点か見たことがありますが
どのキットに入っていたかは不明でして・・・・・
ココらへんの謎もいずれ解明してみたい所です(`・ω・´)

>昔、バンダイも昔、自動車キットを手掛けていた頃に、
>アンケートはがきを入れていたことがあったようです。
アオシマに限らず結構ハガキってありましたよね!

>アオシマは昔から、購入者の意見を熱心に取り入れ、
>製品化に結び付けていたのが、結果流行にいち早く反応し、
>マニアも喜ぶ内容のキット化を手掛けて現在のような
>人気のメーカーになっているんだなぁ、
>と改めて思いました。
アオシマさんの凄い所は実車好きの人が
「こんなの出てるの!?」って驚くような所がありますからね。
対応が早いといいますかとにかく流行りものに敏感かつ
実車好きを喜ばせる展開など人気がある理由がわかりますよね。

>現在残っているメーカーは、どこも独自のポリシーを持って
>製品化を手掛けているので、ある意味被らない事もあって
>存在している部分もあるのでいいことですが、
>価格の高騰化は懐の寒い私にはきつい状況です(>_<)
確かに住み分けはうまくなってきた気がしますが
キットの値段の上昇は少し悲しいですねぇ・・・・・
子供の玩具からマニアな大人の趣味になってきてるのが理由かもですが
やはり2000円台前半くらいまでが買いやすいラインですよね。
私も正直欲しい物全ては買えない状態ですので
値段に応じたものが出て欲しいところですね(`・ω・´)

>長くなりましたが失礼します。
いえいえ、またいつでも遊びに来て下さいませ!

| HITEQJASMINE | 2015/04/15 20:36 | URL |

私も基本はノーマル派ですがカスタム系も稀に作りますね、最近はアオシマのリバティウォークシリーズにハマりそうで最近ケンメリスカイラインを買ってしまいました、時々行く模型屋がMYstarカラーをプロデュースした店なので、そこのカラーにかな刺激されました現在は300SLを順調に製作しています。

| ぽるナズン | 2015/04/15 20:44 | URL | ≫ EDIT

>ADエキスパートさま。
こんばんは!

>貯金?なにそれおいしいの?
>僕も散財決定ですwww
私も本当にホビーショー後は財布がカラになっちゃいますwww
お若いモデラーさんはお小遣いの範囲で、社会人の方は
仕事に影響が出ないようにしておけば問題ナッシングかと思います♪
パートのおばさんのいざこざに巻き込まれ、偉い人からは進めていたプロジェクトを
無しにされそうになったりして仕事をしていてアレでしたが
「新製品出るんだよなー(;´Д`)ハアハア」と思って乗り越えましたw

>個人的にはグランドシビックがミソでした
>以前父が乗ってて(ナンバーこそ無いものの今も一応動態で保存しています)僕も
>小学挍3年ぐらいまでは助手席でシビックの車高の低さに
>驚いていたのを思い出します。
>高速でも周りの車が止まって見えるぐらい速かったですもん。
>プラモは3つ買い決定ですwww
おおお!!!グランドは現在もお持ちだったんですか!
(前に聞いていたらすみませんm(__)m)
私も実は4年前までもうナンバー無し車を1台持ってたんですが
置き場所の関係で手放してしまいました・・・・
グランドは私も乗ったことがあるんですが
あの低さはあの頃のホンダ車の専売特許のような感じですよね!
キットの方も長らく待ち望んでいた車種ですから
私も驚き半分、やっと出た!半分という感じです(笑)
BEEMAX扱いですからノーマルにはならなそうですが私も入手したいと思ってます。

>カローラ後期はミラーとホイールは最低新規が良いですねぇ
>形が全然違いますから
ココらへんは私も激しく同意です!
ちょっと厳しそうかもしれませんが、その分でおまけを増やすとか
おまけデカールなどで対応してもらうなどのサプライズがあると良いのですが。
でも、なんだかんだ言って買っちゃいそうですが(笑)

>中古プラモは前回のイプー事件もあり、いまはあまり買っていません。
>あれはマジで頭に来ましたからね
確かに中古は懐に余裕が無い時は買わないほうがいいかもしれません。
私も実は最近ちょっとだけプレ値で買ったキットが
デカール切り取り済&一部開封済みでちょっとがっかりしました。
レジで検品させてもらった時は見えなかったのですが・・・・・

>てことでクラウンマジェスタは150系?は改造して
>170系クラウンロイヤルサルーン化したぐらいしか印象無いですねぇ
おお!それは逆にすごいですね(;^ω^)
確かに今現在だとやや印象が薄い年代のキットではありますね。
こちらもノーマル再販がしばらく無いのでぜひとも・・と思います。

>追記
>セドリックタクシーhitecさんの完成品を見てうらやましくなり遂に箱開けました!
>タイヤが3個しか入って無かったですがねwww
あら・・・・・それはショックですねぇ(´・ω・`)
即、アオシマサービスセンターに連絡しましょう!
アオシマさんは他社より対応が早いのでオススメです♪
無事にタイヤが届くことを祈っておりますm(__)m




| HITEQJASMINE | 2015/04/15 20:55 | URL |

>けいたつさま。
こんばんは!

>ジャンクションのマジェスタ懐かしいですね。
>このキットが出たときは自分も高校生でした。
おお~!けいたつさんは同世代の予感ですね♪
あの頃さんざん模型店で見たはずなんですが
すっかりご無沙汰してしまっていたので
中古店で見た時に欲しい!より懐かしい!が勝ってしまいました(笑)

>当時通っていた模型店の店員さんに問屋さんへの注文票を見せてもらい
>本当にジャンクションのキットが出るのかと
>半信半疑で予約した思い出があります。
>モノクロコピーでイラストはよくわかりませんでしたが
>あの時のワクワク感は今でも覚えています。
その時のお気持ちすっごい良くわかります!私も同じような感じでした!
人気No.1だったジャンクションのエアロが出るというだけで驚きでしたが
「本当に出るの?ホイールだけじゃないの?」とかジャンクション風の
キットになるんじゃないかという不安もあったりした覚えがあります。
入荷した130クラウンのフルキットのパーツを見て
盛りだくさんのパーツにホッと安心した覚えがあります(;^ω^)

>キットのエアロはノーマルバンパーに被せるタイプでリアウイングも
>厚みがあったので、当時雑誌でよく見たトランクパテ埋めの
>ウイングを再現するのに苦労しました。
ジャンクションウイングパテ埋めも流行りましたね!
私はラッカーパテで撃沈してひたすらペーパーを掛けてごまかしました(笑)
他にも足回りパーツにモールドされていたバックフォグやサイドマーカーが
当時上手く付けられなくて参りました・・・・(;^ω^)

>あの頃は19インチのホイールや引っ張りタイヤが出ていなかったので、
>箱絵の実車のようにツライチが決まった足回りにはできませんでしたが、
>今なら極タイヤがあるので、機会があればもう一度作ってみたいですね。
18インチのP-ZEROがタイヤが角張っているのでカッコイイライチには
ならなかったですよね・・・私も耳を削ってホイールを出したりしましたが
あの寝ている感じが出なくてやきもきしてました。
今だったら18インチ版よりリアルなスカラーの19インチもありますし
極タイヤとシャーシを合わせてみると良い感じかもしれませんね!

>プラモは本当に麻薬ですね(笑)
>僕もプラモ趣味から抜け出せずキットがたまる一方です。
>部屋のクローゼットはキットでいっぱいで部屋にもあふれ出したため
>本気でトランクルームを借りることを検討しています。
>今回発表された新製品も欲しいものだらけなので
>少しは在庫を処分しようかなと頭を悩ませています。
プラモデルはある意味では麻薬より麻薬かもしれませんね(笑)
私も最近クローゼットからはみ出し枕元から溢れて収まりきらず
部屋の片隅に謎の長方形の箱が積み上がってます(;^ω^)
レンタルルームですか!湿度や温度の問題はあるでしょうが
確かに場所的にはそれもありかもしれません!
・・・・・
私も転職した時に金銭難でまとまった台数を手放したんですが
結局買い戻したりしたので手放すのも非常に悩ましいところでございますね・・・・・

やはりプラモは麻薬のようです(笑)

| HITEQJASMINE | 2015/04/15 21:20 | URL |

>あぶそるーとさま。
こんばんは!

>自分も極シリーズの大林氏31シーマにグッっと来たので入荷予約しておきましたw
今回は個人的気に入り度No.1です(笑)
インパルエアロもそうなんですが、小物類にも(;´Д`)ハアハアしてます。

>VIPカーシリーズ、小学生の頃、アオシマのSパッケージシリーズの
>10セルシオを組み立てた時に車高を落とそうなんて
>発想や技術なんてなかったんですが、近所に住む幼馴染が
>赤いボディカラーが箱絵の10レクサスのVIPカーシリーズを組んで
>完成品を見た時は衝撃でしたね。
>こういうシリーズのキットがあるんだなって。
>ローダウンパーツや18インチアルミ等々、Sパッケージと同じエアロでしたが
>雰囲気が違ったので羨ましかったですね。
確かにSパケが優等生カスタムならVIPカーシリーズはアウトローな雰囲気もあって
当時増え始めたVIPカスタムの流れを組んでいて新鮮でした!
あのLS400のキットはヘッド40のホイールが当時はアレだったんですが
今の目で見ると欲しくて欲しくてしょうがないです(笑)

>後日、同シリーズの10セルシオ(青いボディカラー)を
>手に入れて組んだ時は嬉しかったですw
あぶそるーとさんも10セルシオ組まれたんですね!
キットは私も忘れもしないVIPカーシリーズ購入第一号です♪
ウイングをひたすらラッカーパテで埋め、ノンサフでグンゼブルメタで全塗w
窓は裏からフロント以外黒を塗って箱絵のような雰囲気に感動でした(`・ω・´)

>初期のVIPカーシリーズのエアロはSパッケージや走り屋、湾岸と
>同じエアロでしたよね。Y33シーマは「エックスグライド」って
>メーカーのエアロでしたけど。
>でも、エアロや車高、ホイールが決まっていても物足りないと同じく感じました。
>マフラーでさえノーマルですし。
エックスグライドのエアロのシーマの湾岸シリーズは手放さなきゃよかったです(笑)
ちょうど大型のエアロが増えてきた時期だったので
Sパケエアロはリアがサイドのみが多かったので
そういう事もあって物足りなく感じましたね・・・・・
マフラーも当時爆音ハネ上げ四本出しが正義の時代でしたから・・・・

>後にVIPⅡシリーズで19インチにインチアップしたり
>トヨタ車にはギャルソンのオーバルマフラー
>日産車にはドレスアップキングの
>ハネ上げハス切りマフラーと追加されたのは驚きでした。
VIPⅡは無印VIPに比べると販売時期が短かったイメージでしたが
スーパーVIPカーも出ていた時期だったせいか
結構長いこと売れ残っていたイメージが有ります・・・・
Y32シーマ付属のドレキンのタケヤリに近いマフラーはお気に入りでしたがw

>スーパーVIPカーシリーズともなると、今までの小ぶりなエアロではなく
>実在するエアロメーカーのエアロを装着したキットになり
>更に磨きがかかりましたよね(^ω^)
私も待ってました!と言う感じでした(笑)
やはりドアパネル付きでリアはマフラー用に大きく切り欠きがあるスタイルが
当時の流行でしたし、何よりカッコ良かったですし・・・・w

>初めて買ったスーパーVIPカーシリーズはジャンクションの20セルシオ後期でした。
>ジャンクションを筆頭にギャルソン、インシュランス、ワイズスポーツ
>アンクエルション、ファブレス、エクスプロージョン、アドミレイション
>デヴィルス等々、色んなメーカーからリリースされて
>アオシマ=VIPカー=改造車のイメージが強くなりましたw
>今では倒産したエアロメーカーがいくつかありますけど(;´∀`)
今思うと恐ろしいくらいの展開ですよね(笑)
個人的にはインシュランスのエアロが好きでプレジと130クラウンは即買でした(笑)
(雑誌の後ろ方の広告ページのイメージですwwww)
後期の方は私も即買いとは行きませんでしたが
今では手に入らないエアロも多いですし、デヴィルスの20セルシオや
トラディションのY33のようにあまり見なかったキットなども多いので
タイムスリップして買い漁りたい今日此の頃です(;^ω^)

>同じく思いれがあるアオシマのキットなので
>ついつい長文になってしましました(´∀`*)ウフフ
実は私も記事がもっと長文だったのですが削ったのは内緒です(笑)
そういえばタミヤのランクルスポーツオプションも再販のようで・・・・
なんかお金が続くか不安です(笑)

| HITEQJASMINE | 2015/04/15 21:47 | URL |

>豊田華冠さま。
こんばんは!
いつもコメントありがとうございます♪

>どーも(・∀・)
>個人的には今回の新製品の中で一番グッと来たのはグランドのGr.Aですね
>(`・ω・´)!!
>大阪環状仕様にしてしまいたくなりそうです
グランドも実に魅力的ですよね!
実は私もグランドで環状仕様作りたい今日此の頃です(笑)
あるいはJDM仕様で少し米国の空気を入れようかとも・・・・
(実際は超絶フルノーマルに改造したい気持ちもあるのですが・・・)

>70後期DXですが、またDXじゃないような気がして仕方ありません
>(まだ70カローラのカタログが見つかってない人)
>(´・ω・`)
率直に言うとご指摘のとおりなような気がします(笑)
バンパーとグリル周りのみ新規でミラーや内装などは変わらない気がします・・・・
ケンメリのホイールもやや大きいですから印象も違いますものね・・・・・
逆にもうちょっと高くなっても新規パーツを起こしてもらいたいような気もしますが
最近では珍しい2000円という値段には変えられないかもしれませんね(´・ω・`)

>ジャンクションのふさ、流行りましたね〜
>ジャンクションのパーツを何も付けてないのに
>ふさだけ付けてる車も多かった記憶があります
>(ヾ(´・ω・`)
一時期は本当にいろんな車に付いてましたよね!
私も本物を前愛車に一時期付けてました(;^ω^)<お恥ずかしいw
その前にチャリとかにつけていた時点でカテゴリー不明過ぎますが。
原チャリの買い物フックのところにぶら下げていて、目的地で外して
盗まれないようにメットインに入れていたのは内緒に・・・ゲフンゲフンwww
10代の頃の香ばしい思い出です・・・・・(´;ω;)

>アコード...
>形があるうちに型を取ってレジンで複製...とかした方が
>いいのではないでしょうか...
>∥・ω・`)
私もそんな気がしてきました(笑)
これ、下手なプラより脆いです・・・・・・
いっそ開けないでそのままのほうが良かったかもしれません・・・
今となっては後のカーニバルイエローです(´・ω・`).;:…(´・ω...:.;::..(´・;::: .:.;: サラサラ..

| HITEQJASMINE | 2015/04/15 21:59 | URL |

>ぽるナズンさま。
こんばんは!

>私も基本はノーマル派ですがカスタム系も稀に作りますね、
>最近はアオシマのリバティウォークシリーズにハマりそうで
>最近ケンメリスカイラインを買ってしまいました
私もノーマルカスタム両方好きです♪
ですが最近方向性がいまいち不明なのですが
これからも作りたい物を作っていこうと思います(`・ω・´)
リバティーウォークのキットはどれも魅力的ですよね!
ワタシ的にはあの水色のケンメリがお気に入りですが
ちょっと買い逃してしまっているので機会があったら入手したいです♪
ですが今度出るケンメリパトカーも魅力的で・・・(笑)

>時々行く模型屋がMYstarカラーをプロデュースした店なので
>そこのカラーにかな刺激されました
アオシマさんのブログなどでも作例が紹介されるお店ですね!
あのグリーンメタは魅力的ですねぇ。
そういう精力的なお店に行けるぽるナズンさんが羨ましいです♪
(近隣は大型店か家電量販店ばかりなので・・・・)

>現在は300SLを順調に製作しています。
私も気になっておりますが値段がアレで躊躇してます(笑)
ですがタミヤの意欲作ですからきっと素晴らしい内容なのでしょうね♪
制作の方がんばってくださいませm(__)m

| HITEQJASMINE | 2015/04/15 22:18 | URL |

はじめまして!!

はじめましてこんばんは!!

いつもブログ拝見させて貰ってます(笑)

色々気になるプラモデルが目白押しですね(笑)

僕的には18クラウンが欲しいですが(笑)

あと追記のランドクルーザー80の再販には驚きましたね!!

ずっと探しても出てこないので諦めていたのでとても嬉しい限りですwww

ちなみにどこにその情報載っていましたか??

| 76ックン | 2015/04/16 22:36 | URL |

お久しぶりです。
仕事の内容が変わった関係で模型屋に行く機会や模型製作の時間もなくなり、ただただ積みプラを眺めている今日この頃…。
にもかかわらず、アオシマからリバティシリーズの新作が出ると知り、これは買わねばと思っている私(笑)
JPの130系が発売された時、私は二十代半ばでVIP系が流行る数年前から130のV8に乗っていましたが、JPのエアロが出た時は購入を考えてしまいましたね。
まぁ、資金面の関係で買えずじまいでしたが。
その後50系センチュリーに乗り、JPのエアロでも…と少し考えましたがせっかくのメッキパーツが無くなってしまうのでやめました。本当は資金が……いや、なんでもありません(笑)

アオシマのJPマジェ…購入しようかなぁ。
ただ実車と違いバンパーはパテ埋めをしなければならないのがねぇ…。
私にとっては最大の難関です(汗)
130クラウンも仮組で放置状態です。
模型購入の前に中途半端な模型を完成させろって感じですよね(笑)

| たか | 2015/04/16 23:28 | URL | ≫ EDIT

>76ックンさま。
はじめまして、こんばんは!
管理人のHITEQJASMINEでございますm(__)m
拙いブログと内容と管理人ではありますが
見て頂きまして本当にありがとうございます♪

>色々気になるプラモデルが目白押しですね(笑)
>僕的には18クラウンが欲しいですが(笑)
毎度のことながらホビーショー後は金欠です(笑)
まぁ実際は延期等で少し発売時期はずれると思いますが
なんとか寒くなる前には無事に発売していただきたいものです(;^ω^)
K-BREAKの18クラウンもちょっと気になってます♪
エアロが今風の路線ですのでアレコレアレンジしたら楽しそうですね。

>あと追記のランドクルーザー80の再販には驚きましたね!!
>ずっと探しても出てこないので諦めていたのでとても嬉しい限りですwww
>ちなみにどこにその情報載っていましたか??
私もスポーツオプションは探していたので本当にありがたいです♪
以前中古店で見つけるもやたら値段が高かったり
中身がフジミというギャグ状態のものしか見つからず(笑)
これでようやく眠れそうです(^ω^)

ちなみに情報はホビーサーチと言う通販サイトで見つけました♪

http://www.1999.co.jp/10002197

ここが一番新製品情報が速いような気がしますので
是非チェックしてみてください!

この度はコメントどうもありがとうございました!
またお気軽に遊びに来てくださいませm(__)m

| HITEQJASMINE | 2015/04/16 23:33 | URL |

>たかさま。
こんばんは!お久しぶりでございますm(__)m

>仕事の内容が変わった関係で模型屋に行く機会や模型製作の時間もなくなり
>ただただ積みプラを眺めている今日この頃…。
>にもかかわらず、アオシマからリバティシリーズの新作が出ると知り
>これは買わねばと思っている私(笑)
やはり仕事の内容というのは趣味にどうしても影響が出てしまいますよね・・・
私も最近はやる仕事が増えてしまってどうも気持ちの切り替えができなくて
少し作業ペースが落ちてきてしまってるのが悩みです(;^ω^)
私もあのパトカーは凄い気になってます(笑)
LBシリーズは作りこむも良しですがサクッと組むのにも向いてそうですね!

>JPの130系が発売された時、私は二十代半ばでVIP系が流行る数年前から
>130のV8に乗っていましたが、JPのエアロが出た時は購入を考えてしまいましたね。
>まぁ、資金面の関係で買えずじまいでしたが。
当時はV8クラウンに乗っているというだけで凄かった時代ですね!
私も免許を取る前は候補でしたがエアサスと税金面での維持費がアレで
結局違う車に乗ってしまいましたがある意味では今でも憧れです・・・・
JPのフルキットも下手したら安い同型車が買えるのでは?と言う値段でしたよね。
それに塗装などの工賃を入れたら・・・・と言う感じでしたし・・・・

>その後50系センチュリーに乗り、JPのエアロでも…と少し考えましたが
>せっかくのメッキパーツが無くなってしまうのでやめました。
>本当は資金が……いや、なんでもありません(笑)
50センチュリーにも乗られていらっしゃったんですね!
私も数度運転したことがあるんですが感動の連続でした(;^ω^)
仰る通りでエアロ付きのセンチュリーも魅力ですが
バンパーのメッキが減ってしまうので独特の重厚感が少し和らぐような気がして
非常に悩ましいところですよね・・・・

>アオシマのJPマジェ…購入しようかなぁ。
>ただ実車と違いバンパーはパテ埋めをしなければならないのがねぇ…。
>私にとっては最大の難関です(汗)
>130クラウンも仮組で放置状態です。
たしかにエアロ周りはポン付け!とは行かないですからね・・・・
キットとしては魅力的ですが今の目で見てしまうと
ドアパネルなどもそのままだと少しはみ出しすぎますし
少し手を入れなきゃいけないが悲しいところかもしれませんね・・・・
130のキットもいずれちゃんとした形で入手しておきたいところですね♪

>模型購入の前に中途半端な模型を完成させろって感じですよね(笑)
いえいえ、そこら辺は私も同じでございます(笑)
組みかけの山をいずれちゃんと処理したいと思ってます(;^ω^)

| HITEQJASMINE | 2015/04/16 23:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1115-85f655bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT