HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマ430セドリックセダン個人タクシー製作記その10。窓枠とか編。

最近のホンダ車のCM(グレイスとかジェイド)のナンバープレートの
管轄をテープで隠してあるのが気になってしょうがない今日此の頃です。
凄い安っぽいし、何よりテンプラ感がすごい(笑)
かつてドマーニのCMではひらがなが消されていましたがすごい自然でしたし・・・・
CMソングもどこかで聞いた曲なk・・・・ゲフンゲフン!
かつては思わず見入ってしまうほど魅力的なCMが多かっただけに最近惜しいと思うばかりです。
(お好きな方ごめんなさい。ですがそれだけもったいないと思ってしまうんです)

さて、先週は大人の事情で技能講習の講習会に参加してきました。
高校時代に取れるチャンスが有ったのですが日程の関係で取れなかったんですが
まさか10年以上経って取るならあの時取っておけばと思うも後のカーニバルイエローです。
まぁ費用は会社持ちなのが助かりましたけど・・・(;^ω^)
私自体は勉強が苦手なタイプで教科書が速攻で落書き帳になるタイプなので
正義感な女子にやり玉に挙げられておりましたが、その度に江頭2:50分のように
悪態をつきまくると言う嫌なやつだったのでもう少し仲良くしておけばよかったと思う今日此の頃です。
そんなこんなで久しぶりにまじめに机に向かうと、眠くて眠くて・・・というのは嘘ですが
それほど難しいわけではない技能講習でしたが若いころと違って脳ミソが劣化してるのか覚えるのが大変でした。

IMG_1151.jpg

テキストに「いや~ん!ブラックマスクじゃないの~!」的なおまる決壊的なマシンが出ていて吹きました(笑)
もしかしたらこの画像でピンとくる方も多いかも・・・・(;^ω^)
これくらいしか覚えていないかどうかはさておきまして無事に修了証も貰ったのでドヤ顔で会社に行こうと思います。
(2日留守にしていた代償がでかそうな予感・・・・・)


さて、今回は久しぶりに430セダンの製作記です!・・・・・と言いたかったのですが
とにかくあっちこっち酷い!いや、作ってないとダメですね(笑)

まずはボディにスミ入れしたんですが・・・・クリア吹き直しの影響でところどころスジが薄く・・・
しかも、つや消し黒にちょっと白を足してグレーにしたつもりが真っ黒(´・ω・`)
場所によってはスジを入れなおしたらカリッと塗装が持って行かれる四拾萬・・・・
山城新伍が無くなる前最後にテレビに出て発言した言葉が思い出されます。
場所的にタッチアップ→コンパウンドで目立たなくなったのでラッキー・クッキー・ヤンキー麗心愚。
ちなみに画像ありません(笑)
あるのですが画像では映らないということでブログ的には美味しくないかもです(笑)

窓枠塗装をしちゃいます。
実はここはエナメル筆塗りで行こうと思ったのですが(ホットロッドの方はエナメル)
今回は吹き付けてやってみることにしました。(というより、上手く行かなかった)

アオシマ 430 スタンダード タクシー

適当マスキングのせいで案の定はみ出たので綿棒でコシコシ。
塗装自体はラッカーですがこういう箇所のはみ出しはエナメル溶剤で落ちます。
この作業の前にピラーの裏側をエナメルのつや消し黒で塗っておきます。

アオシマ 430 スタンダード タクシー

この工程が地味にめんどくさいのですが、ピシっとしてるとカッコいいと思うので頑張ります。
こういう所はタミヤの綿棒がオススメです。高くて耳かきをするとグリっとして痛いですけど(笑)
(良い子は真似しないようにしましょう)
こう見ると地味にスミ入れがくどい印象ですね・・・・・もうちょっとグレーっぽいのでやり直そうかしら。
ただ、パーツが全て入った後だとまた印象が変わるので悩ましいですけどね。

アオシマ 430 スタンダード タクシー

少しだけシャープになったような気がします(;^ω^)
前はこういう所ももっとパキッと塗れたんですけどねぇ・・・・・


そしてフロントの窓枠にメタルックを貼りました。

・・・・が、結論から言うとこれはボツ。

アオシマ 430 スタンダード タクシー

ワイパーが被る下の幅広部分はメタルックと旧のポツポツがやや目立つ上にたわむと直ぐシワが入ってしまいます。
ここで皆さんお馴染みのくるまのプラモ製作記のながせさんの430セダンの
制作記を参考にさせて頂きまして一度剥がしてからミラーフィニッシュを貼らせて頂きました。

アオシマ 430 スタンダード タクシー

光沢は違いますが実にピシっと貼れていていい感じです♪
角っこはあまり見ないでください・・・・・(;^ω^)
ちなみに真ん中あたりの縦筋は指紋です。拭けよ。そして地味に見えるのでつや消し黒を筆で塗りました。
実に適当で今の私の心の中を如実に表しておりますね。

リア側はまだだというのに、フロントマスクのグリル枠を着けてしまいました。

アオシマ 430 スタンダード タクシー

エナメルの筆塗り後、メッキモールを綿棒で拭き取りです。
グリル内側のコンデンサー部分などは見えなくなるので今回はパスです。
あのホットロッドは地味にこのへんまでちゃんと塗ってあるのは内緒(笑)

あんまり進んでいない感じがしますが本日はこのへんで閉店ガラガラ・・・・・・


おまけ。

フジミ イプサム

200円イプサムの屋根を開けた後にサンルーフレスの渋さに気づく。

・・・・・・よく見たら前の記事で開けた画像を載せてました・・・・ボケまで始まってしまったんか・・・・


スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2015) | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1107-a393ede3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT