HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タミヤのGAZOO Racing TRD 86とアオシマのパジェロメタルトップワイドXR-Ⅱのレビューです。

暮れも押し迫った中、各地では雪のニュースなどを聞いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。
私の方は最近本業がちょっとバタバタしております(´・ω・`)
イメージで言うとアオシマの一番星をフルディティールを一月で12台作れというような感じで
7台目が完成したら急遽やっぱりやり直しでフジミのエンスーシリーズを全シリーズ組め的な流れになってます(笑)
いや、アオシマのTTサンバーを20台作れといわれたら
フジミのハイメカシリーズの120クラウンを13台組めと言われてるというか。なんというか
そのせいかどうも趣味の模型に力が入らないのはどうしたもんでしょうか。

アオシマの430もフロアマット製作に難儀して未だにポリパテ練ってます・・・
そんななか、またもレビューですみませんm(__)m
今回まずご紹介させていただくのはこちらのキットです。
タミヤの新製品GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)
う~ん!今風のタミヤテイスト全開で中々ですよ(`・ω・´)

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

今回のキットの発売予告が出た時に、文字だけでしか認識していなかったので
「( ´_ゝ`)フーン・・・ただのデカール変えか・・・・」なんて思ってたらなんと画像にはテッチンが!
まぁココらへんは再現されていても、ここくらいかなぁなんて思ってたんですが
しかもヘッドライトやバンパーのウインカー部分がフォグランプレスになってたりして
これまた「( ´_ゝ`)フーン・・・わざわざ変えてないんだろうなぁ」なんて思ってたら・・・・・
試作品が発表され割と本気で特別架装車のワンメイクレースのベース車の
「86 Racing」を再現してるような気がしてまいりました。と言う事で予約決定。早速入荷致しました。
タミヤのキット予約したのはそれこそクイックデリバリー以来かも。

早速中身を見て行きましょう!



と、言ってもかなり前に熱心にレビューしてますんでこちらで基本構成を御覧くださいm(__)m
http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/blog-entry-939.html

ココからは新規パーツにスポットを当てましょうね♪
基本的には追加パーツは全て新規ランナーで再現されております(`・ω・´)
タイヤはどうだったかなー

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

まずはRC化にもぴったりなスチールホイールです♪

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

今回モデル化されているGAZOO Racing TRD 86のホイールとRCやBRZ RAのホイールとは違うような気もしますね。
(これ、何のホイールなんだろう?)
RCなどに比べると形状等はやや丸みが浅くて穴は内側寄りかなぁと思うところもあるのですが
黒く塗ってしまえば許容範囲だと思いますのでイチから作るよりはこちらを流用というのが良いかもです。
地味にこのパーツは私的にアオシマあたりからRCのキットが出るんじゃないかと思ってたんですが
意外とプラモ関連では予想に反して出なかったのでRCやBRZのRAを製作する時にぴったりなのではないかと。

ホイールの穴はちゃんと空いてるのでまあ良しとしましょうか(´・ω・`)
箱絵を見ると競技仕様ということもあってか17HEXのロングナットがついてますね(笑)
私は今ネオクローム調に塗る方法を研究してますがなかなか出来ないです(´・ω・`)

タイヤはお恥ずかしながら見覚えがないのですよ・・・・

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

もしかしたら新規?うーんわかりません(笑)


お次は地味に違うヘッドライト周りですね。

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

アオシマではすでにパーツ化されているので驚きは少ないのですが
タミヤらしいアプローチで中々の出来だと思います。
コマ換えにて対応してるように思います。こういうパーツはRC化にもピッタリですね!


フォグなしウインカーベゼルの出来も秀逸です♪

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

アオシマはココらへんがメッキでしたので塗装の手間は同じだったので
ここらへんはアオシマに軍配かなぁ~(;^ω^)
余談ですが高校生の時に大江千里の「軍配はどっちにあがる」っていうCDを10円で買いました(笑)
本日の「どうでもいいネタ」でございます。


そして、こちらは地味にカスタム派にもありがたいTRDの四本出しマフラーです。
ココらへんはライトを新規で起こしたならメッキが良かったかな(´・ω・`)

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

このマフラーを装着した時用のガーニッシュ付きのバンパー下部も再現されてますね♪

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

切りっぱなしじゃないところがメーカー系パーツメーカーの魅力でしょうか。
ちゃんとノーマルのパーツもあるのでRCのベースにはピッタリですね!←しつこい


そしてラリーマシンには欠かせないマッドフラップも再現されてます。

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

こちらはどうしても厚みが出てしまいますがキットパーツでも雰囲気は出ていて
私的にはこれで十分なような気がします。
アフターパーツメーカーから出そうな気もしますがどうでしょうかね(´・ω・`)
昔のダイナの泥除けのおじさんデカールは付かないですかそうですか。
日野の横綱DUMPも捨てがたいですが・・・・・


このキットは内装も一部パーツが新規に起こされているのが嬉しいです♪

まずはバケットシートでしょうか。
運転席側のほうがサポート製が高いフルバケになってます。私だときついタイプですね。痩せろよ。

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

助手席側はリクライニング出来るモデルだと思われます。

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

シートベルトはデカールですがココらへんはアフターパーツか自作がいいでしょうね

個人的に驚いたのがロールバーのパーツでパッドが巻かれたあの感じはまさにロールバー(笑)
試作品を見ると結構それっぽくなってますよね。

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

終点がリアシートに刺さってますがこういうタイプなのかも(;^ω^)

タミヤ GAZOO Racing TRD 86(2013 TRD ラリーチャレンジ)

でもそれ以上にパーツ分けが秀逸で繋ぎ目が目立ちにくいのがナイス。
ナイスカーン!今のはちょっとウスイですね。
すっごい余談ですが10年位前に兄の友人の某マツダ車のロールバーに
水道管用の凍結防止のパイプカバーを巻いて白でブラックライトで光る!なんてやっていた頃が懐かしいです。

さて、てなわけでタミヤの86初のバリエーションキットはいかがだったでしょうか?
BRZのストリートカスタムとはまた違うアプローチのキットで好印象です。
個人的にBRZのストリートカスタムは却って白ストライプが?と言う感じで
どうも食指が伸びなかったのですが、こちらはグッと来まくり四十萬です。
率直に言うと私はGAZOO Racing TRD 86が出た嬉しさというより
タミヤがまさかこのテッチン仕様を出すとは・・・・という驚きが強いですね。
場合によっては白基調の色の頃のTE37を履いたような仕様で出すことも出来たでしょうね(´・ω・`)
私が思うのはRC仕様を出して欲しいというリクエストへのアンサーソングではないかと思います。
それにしてもアンサーソングってんなんですかね?意味ワカランで使ってます。
このキットが売れれば他の86・BRZワンメイクレースに出てる車両なども発売されるかもですね♪

ちなみにこの車両のドライバーのモリゾー氏は言わずと知れた豊田章男社長。
ステアリングにそれっぽいデカールがありますね(笑)
私の個人的な意見ですが、アレコレ言われてる所もありますが
社長が車が好きって言ってる会社って素敵だと思うんですよね。

私が隠れファンを自称しているメーカーなど、モータースポーツからの撤退など寂しいニュースが続いています。
かつてはラリーなどの活躍で一世を風靡した時代が懐かしいです。
そんな車種のキットが同日に入荷したのは何かの因縁なんでしょうか。

お次のレビューはこちら。

アオシマの久しぶりの再販の二代目パジェロメタルトップワイドXR-Ⅱです。

アオシマ パジェロ V24 

キットそのものは今でも模型店の片隅で見ることなどもありますが
新製品がジャンジャン入ってくるようなお店ではすっかり見かけなくなりましたね。
パジェロブーム後半の頃の平成5年位に発売されたキットと記憶しております。
子今回のキットは発売開始から一年経った頃の年次変更でアンダーミラーが付いたQ-V24WGの
ショート最上級グレードのXR-Ⅱをモデル化しています。
箱絵に描かれているのはビーナスレッド/ダークグレイのツートンカラーですね。
初版時はカタログ写真のノルマンディーブルーとグレースシルバーのツートンのパッケージでした。
その後イラストの物やアーバンカスタム4WDシリーズなど複数のバリエーションが展開されました。
ボディカラー塗装済みなんっていうのもありましたね♪
ですが自称隠れ三菱党の私も実はこの二代目ショートのキットはかなり久しぶりです。
ビッグワンガムは何回も作りましたが・・・・・・(´・ω・`)
と、言うのも当時このクロカン系のキットは高くてロングの方がお得な感じがしまして(笑)

アオシマ パジェロ V24 

このキット、久しぶりに見たらボディがえらいシャープで驚きました。

アオシマ パジェロ V24 

はっきり言うと、今時のキットでもこれ以下のキットはそこそこあるような・・・・(;^ω^)
やや角ばってるイメージですがアオシマの90年代黄金期の素晴らしさを感じられます。
当時三菱も黄金期・・・・パジェロも売れていましたのでわざわざショートのキットを作れたのでしょうね。
設計などは流用している部分もありますが基本的にはロングと共通部品はタイヤだけだったりします。
純正ホイールすら違うんですから・・・・う~んバブリィですなぁ。

今回の再販はおまけパーツが多いのが嬉しいです(`・ω・´)
まずはカンガルーバンパーです。クロカンRVシリーズが初でしょうか?

アオシマ パジェロ V24 

後にスタッフバー仕様として発売されています。
これ、ちゃんとしたメーカー物のバンパーだったような気がします。

そしてアーバンカスタム4WDシリーズやSパッケージRVなどでお馴染みのガードやスキッドガード。
スペアタイヤを避けるリアラダーも当時っぽくて嬉しいですね。

アオシマ パジェロ V24 

あの頃はJAOSやアイバワークスなどのパーツが流行りましたね。
キャリアなども付属しておりますが白成形ですが今は良い塗料が多いので全く問題ないでしょう。
金型が残っていたという安心感もありますし(笑)

ホイールも箱絵の純正と社外品付きです♪
表記はありませんがラグナキューブザイジックスあたりでしたっけ(´・ω・`)

アオシマ パジェロ V24 

ちなみに個人的に思うのが純正ホイールの出来はロングよりショートのが良いと思います。

アオシマ パジェロ V24 

手前がロングのホイールですがセンターキャップ部が完全に別になってるのでなんとなくですけどね(笑)
実車はショートのようになってるはずなので。
ちなみにロングの方のの構成は初代のオートフリーホイールハブ付きのホイールキャップっぽいです。
オートと言っても前進後退はしなくてはいけないのですが。
そう考えると二代目から採用されたスーパーセレクト4WDっていうのは切り替えがレバー一本だったので
簡単に二駆から四駆に切り替えることが出来るタイプの先駆けでしたね。

あまりにも端折ったレビューですが最後にデカールです♪

アオシマ パジェロ V24 

新旧タイプの車検ステッカーなどツボを抑えたデカールはもうアオシマのお家芸ですね!
ナンバーがえらい若いのは気のせいでしょうか(笑)
INTERCOOLER TURBOのマークが4D56フェチにはたまらないです(*゚∀゚)=3ハァハァ
ちなみに22番は寒冷地特別仕様車のステッカーです。

ボディカラーはツートンが基準で色々な色がありますが
組むなら一時期だけ設定があったバイカルグレイ&マジョルカブラックのツートンがオススメです(笑)
グリーン系のグレーソリッドとブラックのツートンですね。



パジェロという車は本当に良い車です。
異論はあるかもですがある意味では初代から一貫してブレない日本を代表とする1台だと思ってます。
ゴリゴリの四駆党の方にはアレコレ言われてますがある意味では
初代から変わらず「世界中の道を快適に走れる。」ということがコンセプトのため
前後リジッドのランクルなどには悪路走破性という点では負けるかもですが
逆に言うと舗装路や高速道路では乗用車のように走れるのと言うのがパジェロの魅力。
常にクロカン四駆のジャンルの中で進化をしていながらも初代からのテイストを色濃く残してます。
デザインにしろ思想にしろパジェロはいつでもパジェロなんだと思います。
リアリジッド&ラダーフレームを捨てて四独、ビルトインラダーモノコックになった時四駆ファンから失望の声がありました。
しかし、パリダカではその前から四独を採用して成果を上げており、後にパジェロエボとして市販され
ラダーでは勝てないとラダーを捨てて三代目からはビルトインモノコック構造で成果を出しました。
パリダカのラリーレイド用パジェロは市販車とは構造も外観も違いますが
技術は市販車にフィードバックされているのを知らない方もきっと多いはず。
大きくなったと言われた車幅は最大限のトレッドを確保するための物と聞くと納得です。
それはパジェロだけではなくどのメーカーでも同じだと思いますがパジェロは
比較的早く市販車にフィードバックされていると私は感じます。
三代目は初期型ではあれこれ不具合も出ましたが基本的は走行性能も格段に上がって
基本設計は同じながらも三代目のウイークポイントを潰して四代目へと進化してクリーンディーゼルSUVとして
一部の熱烈なユーザーに支持されて現在に至っています。
近年はクリーンディーゼルに熱心な三菱ですがどうもアピールが弱いような気がします。
2013年はパジェロ生誕三十周年(国内発売は82年)だったのですが日本国内では全く触れられず
海外では素敵なプローモーションなどが展開されて特別仕様車なども発売されました。
それ故、私は日本国内での扱いが悲しくてなんとも言えない気分になりました。



私も今でも三代目のディーゼルロングスーパーエクシードのアマランスパープルのツートンか
現行最初期型のクールシルバー&レッドマイカの3ウェイツートンのロングエクシードXが欲しいのは内緒です(笑)

さて、ざっとではありますが振り返りました九十年代のアオシマの名作、二代目パジェロのショートなんですが
どうやら今回の再販は久しぶりということでアオシマの担当者さんもあれこれと思っていたようです。
この再販は地味に嬉しく思っておりまして、最近中古店で当時物ショート見かけかけてもスルーしたのは内緒です。
私がいつもプラモを買うだけ買うという行為がアレに見える方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、このキットを入手したことは私なりのアオシマへのアンサーソングです(笑)
相も変わらず意味解らないで使って居るのは内緒ですけど。
埋もれている90年代のアオシマの名作でまだ再販されていないものもありますので
今後につながるようにできるだけこういう再販は買わせて貰っているというのが私の本音です。
実際問題、このパジェロ、生産量は決して多くないと感じました。
(いつも新製品が山積みになるお店でも並んでいたのは2台だけでしたし・・・・)
入手したい時に出来なくなってしまうという可能性もあるのがこういう車種の悩みかもですね。

どちらのキットも気になった方は早めに模型店にGO!
スポンサーサイト

| 車プラモレビュー | 17:26 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは、LSのクレスタでコメントさせて頂いたものです。

自分もパジェロショート作りました

ガンメタリックで~(懐

かなり出来が良く気に入ってました!!

しかし岐阜ナンバーとはマニアックですね~

| t.yoshi | 2014/12/21 20:35 | URL |

懐かしいキットですね!

実に懐かしいキットですね!。
パジェロ製造の聖地、岐阜ナンバーが泣けますね(笑)。
私も当時の初版、製作致しました。
当時、友人がロングのエクシードを所有しており、我が家もアウトドア用のクルマに一台4駆が欲しい、とロングとレンジローバーと競合致しました。
パジェロロングとレンジローバーは当然全く異なるクルマなのですが、趣味でオフロードも走ります私と致しましては、4駆性能はパジェロ、レンジ共に比類なきものがあると思っております。
最終的に、趣味性の部分でレンジローバーに軍配が上がり、その名残に現在もアウトドア用に現行レンジローバー・スポーツを所有しております。
閑話休題。
アオシマさんのパジェロ、当時もアオシマさんらしいカッチリとした仕上がりで大変好印象だった記憶がございます。
ここは思い切って、またレンジローバーも再販願いたいところです。
ありがとうございました。

| fourlingsNewS8 | 2014/12/22 12:19 | URL |

再販されたパジェロのカラーを見て、

「あ、カヤバのニュービックワンガム!」

と思ってしまいましたw
懐かしいです、昔、スーパーのお菓子売り場で見かけて買ってました(^ω^)

パジェロは良いキットですよね。
フレームも別成形ですし、SパッケージRVシリーズのパジェロなんてオプション部品が沢山あり作り甲斐がありました。
え、もちろんロングとショート、両方のSパッケージRVの在庫ございます(爆

| あぶそるーと | 2014/12/22 18:42 | URL |

どもです(・∀・)

ガズー86、問屋さんでまだ残っていたんですが、
“変なキット仕入れる”
が信条なのと、近くに某家電量販店があり、そこの価格には勝てないので仕入れを見送りました
(´・ω・`)
鉄チンに惹かれはしたんですが...

パジェロの2トーン、仕入れてきましたwww
あるとこにはあるんですね
(ヾ(´・ω・`)
HITEQさんのチラチラ出てくる、昔のキットネタ、仕入れの際に参考にさせていただいてます
(・∀・)
まだまだ知らないプラモがたくさんあって、
“?なにこれ?”
って思いながら、HITEQさんの記事を思い出すと
“あぁ!!これか!!”
となって思わずニヤニヤしてしまいますwww

これからもニッチニッチなプラモネタお願いしますね
(ヾ(´・ω・`)

| 豊田華冠 | 2014/12/24 07:35 | URL |

>t.yoshiさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
すみません。本業のほうが多忙でして
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>LSのクレスタでコメントさせて頂いたものです。
はい、勿論覚えておりますよ♪
LSのネタは今でも検索して頂けているようです。

>自分もパジェロショート作りました
>ガンメタリックで~(懐
>かなり出来が良く気に入ってました!!
このキットはアオシマの隠れ名作だと思います♪
シャープなボディにカッチリとしたモールド。
実車のイメージが良く表されていて
私も非常に好きなキットです(`・ω・´)
ガンメタ単色も実車のマジョルカブラック単色っぽくて
非常に似合いそうな感じですね!
私も機会があったらこのキットに手を出したいです。

>しかし岐阜ナンバーとはマニアックですね~
私もコメントを頂いて気づいたんですが
旧東洋工機(現在のパジェロ製造)があるのが
岐阜ですからそれもあるのかもしれませんね♪

| HITEQJASMINE | 2014/12/24 22:00 | URL |

>fourlingsNewS8さま。
こんばんは!
すみません。本業のほうが忙しくて
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>実に懐かしいキットですね!。
>パジェロ製造の聖地、岐阜ナンバーが泣けますね(笑)。
随分久しぶりの再販ですよね♪
ですので私もテンションが上がってしまいました(笑)
コメントを頂いてハッとしましたが
確かにパジェロ製造(旧東洋工機)の聖地でしたね!
私もパジェロ好き失格です(´・ω・`)

>当時の初版、製作致しました。
>当時、友人がロングのエクシードを所有しており、
>我が家もアウトドア用のクルマに一台4駆が欲しい、
>とロングとレンジローバーと競合致しました。
>パジェロロングとレンジローバーは当然全く異なる
>クルマなのですが、趣味でオフロードも走ります私と
>致しましては、4駆性能はパジェロ、レンジ共に
>比類なきものがあると思っております。
>最終的に、趣味性の部分でレンジローバーに軍配が
>上がり、その名残に現在もアウトドア用に
>現行レンジローバー・スポーツを所有しております。
そうでしたか!
初版のころはパッケージも実車写真で
少しプロモーションモデルっぽいキットでしたね。
私の父親も二代目以外のパジェロを乗り継いでおり
その影響で私もパジェロ好きです。
基本的には父の物なのですが社外パーツなどは
以前から私の自腹でちょこちょこやってます(笑)
レンジローバーも魅力的な車ですよね。
パジェロやビッグホーンは確実にレンジの影響を
感じますしやはり王道の余裕も感じます。
しかも現行をスポーツをお持ちとは羨ましいです♪

>アオシマさんのパジェロ、当時もアオシマさんらしい
>カッチリとした仕上がりで大変好印象だった記憶が
>ございます。
>ここは思い切って、またレンジローバーも
>再販願いたいところです。
そうですね!タミヤのパジェロロングも魅力的ですが
私のはややボディ周りが大げさに感じまして
二代目パジェロのナロー感にフェンダーが張り出してる
あの感じはアオシマが一方上手だと思います。
ショートもそのテイストがあっていいキットですよね♪
レンジローバー、私も再販を願ってます(`・ω・´)
一個だけ当時物の箱無しを所有してますが
やはりきちんとした再販を待ちたいですね!

| HITEQJASMINE | 2014/12/24 22:15 | URL |

>あぶそるーとさま。
こんばんは!
すみません!最近本業が忙しくて
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>再販されたパジェロのカラーを見て、
>「あ、カヤバのニュービックワンガム!」
>と思ってしまいましたw
>懐かしいです、昔、スーパーのお菓子売り場で
>見かけて買ってました(^ω^)
うははははは!お仲間がいらっしゃいました(笑)
思わず赤と黒オンリーで作りたくなったのは内緒です。
私もスーパーで小遣いを握りしめて買いましたね~
パジェロはボディを作る時に握ってしまい
(ドア下の黒い部分)
白く筋が入って泣きそうになりました(´;ω;`)

>パジェロは良いキットですよね。
>フレームも別成形ですし、SパッケージRVシリーズの
>パジェロなんてオプション部品が沢山あり
>作り甲斐がありました。
>え、もちろんロングとショート、
>両方のSパッケージRVの在庫ございます(爆
パジェロは私も前からネタにしたかったので
今回の再販は非常に嬉しく思いました♪
というのも仰る通りで出来が良いですし
社外パーツ類も時代も相まって多くありますしね!
流石、あぶそるーとさん、一通りお持ちのようで(笑)
私はお恥ずかしながらノーマル系しか持っておらず
ちょっと当時風に組みたい衝動にかられていたので
今回のおまけは非常に嬉しいですね♪
ロングの再販時はおまけのパーツは入らなかったので
ちょっとショックだったのは内緒です(;^ω^)

| HITEQJASMINE | 2014/12/24 22:33 | URL |

>豊田華冠さま。
こんばんは!(`・ω・´)

>ガズー86、問屋さんでまだ残っていたんですが、
>“変なキット仕入れる”
>が信条なのと、近くに某家電量販店があり、
>そこの価格には勝てないので仕入れを見送りました
>(´・ω・`)
>鉄チンに惹かれはしたんですが...
お店を経営されるにも色々あるのですね。
私が二十年くらい通っていたお店のおばさんは
ガンプラは売れるけど正直扱いたくないって
いつも言ってました(笑)
(アソートでしか仕入れられないとか何とか?)
確かに家電量販店の値段はアレですものね・・・・
私の近所ではもう個人店が皆無な状態でして
豊田華冠さんのお店のようなナイスなお店があれば・・・と最近良く思う今日此頃です(´・ω・`)

>パジェロの2トーン、仕入れてきましたwww
>あるとこにはあるんですね
>(ヾ(´・ω・`)
パジェロのツートン塗装済みは
つい最近まで問屋さん?の在庫があったようです。
何年か前にある大型模型店がオープンした際に
棚に並んでいて????ってなったんですが
何個か売れた後に一度補充されたので問屋さんの
在庫に何セットかあったようですね。
プリペイントほどではありませんがそこそこ綺麗なのでもしかしたら売れるかもしれませんね(`・ω・´)

>HITEQさんのチラチラ出てくる
>昔のキットネタ、仕入れの際に
>参考にさせていただいてます
>(・∀・)
>まだまだ知らないプラモがたくさんあって、
>“?なにこれ?”
>って思いながら、HITEQさんの記事を思い出すと
>“あぁ!!これか!!”
>となって思わずニヤニヤしてしまいますwww
うはははははは(笑)
ありがとうございます(;^ω^)
お店の方、偏っていかないか心配です(笑)
ですが、最近思うのですがいわゆる王道プラモより
ちょっとマニアックなプラモのほうが
確実に需要があると思うんですよね(´・ω・`)

>これからもニッチニッチなプラモネタお願いしますね
>(ヾ(´・ω・`)
はい!頑張ります(笑)
そろそろ製作記を多めにしないといけません・・・(汗)

| HITEQJASMINE | 2014/12/24 22:50 | URL |

こんにちは(^^)
二代目パジェロ!まさに三菱黄金期の車ですよね!
当時は日産にも猛追して、当時不振であったホンダを喰う勢いでしたが、何故今こうなったのか?(´;ω;`)
同じ不振でもターンアラウンド計画の時の
ドキドキ感が今はさっぱりありません(´;ω;`)
スポーツDNAは何処にいってしまったのでしょうか?
愚痴だらけになってしまいましたがパジェロの再販嬉しいです(^^)
古いモデルを意欲的に再販してくれるアオシマ、フジミには感謝感謝でお金が足りません^^;
星マークのメーカーさんも、そろそろ再販ラッシュしてほしいですね。

| でもどり中年 | 2014/12/27 09:57 | URL |

はじめまして。
マニアックなプラモ選択、丁寧な制作工程と濃~いネタに感心しながら楽しく拝見させて頂いています(^-^)

現在、ちょうど自分も430個人タクシーを制作中で、勝手ながらHITEQJASMINEさんの制作記を大いに参考にさせていただいております(^_^;)
それにしてもあの内装のこだわりには感動しました。自分はまだまだプラモ初心者(そして適当)なので、あれほどのリアルな再現は当分出来そうにありません(涙)。オリジナリティ溢れる完成品を楽しみに待っています♪

最後になってしまったのですが…。
誠に勝手ながら、先日のブログ記事にHITEQさんのブログリンクを貼りつけさせていただいたのですが、よろしかったでしょうか?問題があれば削除します。
突然のコメント失礼いたしましたm(__)m

| ホルマリン | 2014/12/28 00:27 | URL |

>でもどり中年さま。
こんばんは!申し訳ありません!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しました!

>二代目パジェロ!まさに三菱黄金期の車ですよね!
>当時は日産にも猛追して、当時不振であったホンダを
>喰う勢いでしたが、何故今こうなったのか?
>(´;ω;`)
同時は本当に黄金期でしたよね!
新車情報でも三本さんが三菱に特別賞を与えたり
フルラインでどの車も輝いておりました・・・・
三菱のショールームが人であふれてい時代ですよね。
我が家の良く行く少しお役所っぽい(失礼)なお店が
急に綺麗なショールームになったりと
確かに三菱車が売れていた時代でしたね・・・・・
OEMだらけの現状はちょっと寂しいです(´;ω;`)

>同じ不振でもターンアラウンド計画の時の
>ドキドキ感が今はさっぱりありません(´;ω;`)
>スポーツDNAは何処にいってしまったのでしょうか?
リコール騒ぎから復活しようとした時期の
あの頃の三菱は確かに今とは違いましたね・・・
三菱はあの時でもラリーには参戦し
最後の砦であったろうパリダカ参戦もやめてしまい
本当に大事な物を忘れてしまった気がします。
パイクスピークのトライアルなどには出ていますが
やはりパリダカにWRCなど三菱車が輝いていた
ステージにまた戻って欲しいです・・・・(`・ω・´)

>愚痴だらけになってしまいましたが
>パジェロの再販嬉しいです(^^)
いえいえ、三菱車好きの方ならではの話題で
私も隠れ三菱党を名乗ってますから
パジェロの再販は地味に嬉しいです(^ω^)

>古いモデルを意欲的に再販してくれる
>アオシマ、フジミには感謝感謝でお金が足りません^^;
>星マークのメーカーさんも、そろそろ
>再販ラッシュしてほしいですね。
そうなんですよね~!
私も何故か今年は買ってばかりの一年でした(笑)
タミヤさんのあの頃の名作も再販して欲しいです。
ホイール変えなどで後一世紀戦えるモデルが多いので
タミヤさんも柔軟になって欲しいですねぇ(´・ω・`)

| HITEQJASMINE | 2014/12/31 15:24 | URL |

>ホルマリンさま。
はじめまして、こんばんは!
管理人のHITEQJASMINEでございます。
せっかくコメントを下さったのに
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しましたm(__)m

>マニアックなプラモ選択、丁寧な制作工程と
>濃~いネタに感心しながら楽しく拝見させて
>頂いています(^-^)
いえいえ、ありがとうございますm(__)m
私自身記事を書いていてたまに不安を覚えるのですが
こうやってコメントを頂けると非常に嬉しいです♪
最近は製作記が少ないので申し訳なく思う時も多く
来年はどうにかしないとなぁと思ってます(笑)

>現在、ちょうど自分も430個人タクシーを制作中で、
>勝手ながらHITEQJASMINEさんの制作記を
>大いに参考にさせていただいております(^_^;)
>それにしてもあの内装のこだわりには感動しました。
>自分はまだまだプラモ初心者(そして適当)なので、
>あれほどのリアルな再現は当分出来そうにありません(涙)。
>オリジナリティ溢れる完成品を楽しみに待っています♪
おお~!そうでしたか!
あのキットは私も前から欲しいキットだったので
どうしても力が入ってしまって現在空回り中です(笑)
現在外装が70%内装が80%くらいまで進んでるのですが
最後のひと踏ん張りがちょっと出来ずにスローペースになってしまってます。
フロアマットがどうしても上手く出来ずに
現在パターンが入ったプラバンを切り出すという方法に
チェンジして再現を試みようと思ってます(;^ω^)
適当というのも逆に言うと、少し力を抜いて
次の工程に行くのも完成させるコツですから
作り方としては有りだと思いますよ♪
私ももうちょっとで突破口が開けると思うので
製作記の方は今しばらくお待ち下さいませm(__)m
私もこのキットだけはどうにか完成させたいと思ってます♪

>最後になってしまったのですが…。
>誠に勝手ながら、先日のブログ記事にHITEQさんの
>ブログリンクを貼りつけさせていただいたのですが
>よろしかったでしょうか?
>問題があれば削除します。
いえいえ、私のブログは基本的に模型関係や自動車関係は
リンクフリーですので全然OKでございますよ!
逆にネタにしていただきありがたく思っております(`・ω・´)
もしまたネタになるようなことが有りましたら
ジャンジャン引用して頂ければと思います。

>突然コメント失礼いたしましたm(__)m
いえいえい、こちらこそコメントありがとうございました!
またいつでもお気軽に遊びに来てくださいね!

| HITEQJASMINE | 2014/12/31 15:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1094-92c864c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT