HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマ430セドリックセダン個人タクシー製作記その5。リテイク版塗装&デカール&近況。

涼しくなったと思ったら日中は汗ばむ事もありますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
いつも同じような言葉ですみませんが、皆様の所へもご無沙汰ばかりで申し訳ありません・・・・
なんだか私生活がバタバタしていてなにかと疲れが溜まっております・・・・
健康診断も無事に引っかかっておめでたい今日此頃です(笑)
もうアレな状態で模型はあまり手が動かなかったのですが、週末にチョコチョコ弄ってます。

時期的にはホビーショー関連のアイテムが目白押しですねぇ・・・・
もう皆さんご存知でしょうがフジミの窓枠マスキング付き再販や(MID4二種類とかムーブとか)
現行クラウンアスリートや70カローラパトや430セドセダンの西部警察仕様などもはや安定のアオシマに
ハセガワからまさかのサニトラ!!!!しかもオマケに8スポークホイールが付いてたり車高選択式とは!
チビりそうになりましたが地味に欲しかった人が多かったであろうこのキット
最終角目が好きな私は、バリ展で出るのではないかと期待しておりますがとても気になってます!
あのショートホイールベースのトイラジの悪夢をコレで振り切れそうです(笑)
ただ、衝撃の事実も判明して、どうやらアオシマさんも企画していたということなんですが
今回はバッティングしてしまうそうで企画としてはお蔵入りのようですね・・・本当に残念です(´・ω・`)
あのサンバーのタイヤはそういう事だったのか・・・・
アオシマ版も見たかったのが正直な点でバッティングをしても良かったと思いますが
ココらへんはメーカーさんの考えというものありますからね・・・・・
そして、まだ公式には未発表のようですがアオシマ&BEEMAXブランドから
なにやらグランドシビック?っぽいキットが出そうな気配で
そちらが気になってしょうがないですがまずはご無沙汰の製作記を・・・・・


さて、例のリテイク430セダン個人タクシーを進めましょう。

まず白サフまで終わったのでサクッと塗装します。
今回は前回の「気持ちまでスペシャリ(ル)ティホワイト」が一台分は塗れないと判断して
若干同レシピで追加しましたがクールホワイトを若干足して色味を少し白よりに作りました。
ですが、ほとんど色味の違いは無く、直近で見ると同じ色なんですが
遠目に見ると若干白味が強いマジカルなカラーとなってます(笑)

無事に塗装完了。今回せっかくなんで三回塗りとしてモールドが薄くならないように仕上げました。
最後のコートのみ間を開けず二回塗ったんですが二度目のコートは平らな面だけシンナー多めで塗りました。
ミストのざらつきの押さえと平滑な面が出るようにということだったんですが効果は未知数です(笑)
あれ?・・・・ってことは4回か?相変わらず計算ができないんですねー(;^ω^)

そこでデカールと行きたいところだったんですが、恐ろしいことに気づきました。
リテイクボディの方はどうもボンネットのチリが一定じゃないんですね。

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

削り過ぎてました(´・ω:;.:...

てな訳で1号機のボンネットを合わすと・・・・・いい感じ!

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

さて、1号機から流用して横取りを四拾萬!!と、山城新伍がチョメチョメな感じで
行きたかったんですが、再調合した塗料の兼ね合いで色が合ってないです・・・・(笑)
(見ていただくと微妙にボンネット側が濃いですよね)
なんで、1号機のボンネットをペイントリムーバーで剥がして再塗装です(´・ω・`)
ちなみに塗り重ねが効いたんで全然落ちませんでした。

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

てなわけでボンネットは無事に再塗装完了。色味も合いました!これでデカール貼りの準備が出来ました。

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

今回はボディがやたらシャープなのは気のせいでしょうか(;^ω^)
うーん・・・・予想では今頃完成していたんですが・・・・どんだけ遠回りしてるねん!と言う感じです。


そこで勢いに乗せてデカール貼りと行きたいことにします。
まず、今回は乾燥時間を前回以上にとったこと。これに尽きます。
最終ホワイトより一週間ほど開けてデカール貼りとなりました。(これが8月の中頃です)
今回は塗装面が平滑であったことや鏡面に近い状態だったのでそのままマークセッターを用い貼りました。

前回登場した、例によっての左右文字入れ替えです。
上が荒れてますが写り方の関係ですのでご安心を。ちなみに前回書きませんでしたが
あえてラインはニス部を残すことでデカール縁の角出しの危機を避けてます。
ぎりぎりで切ってしまうと段差消しの際に角が薄くなってしまう可能性があるのでニス部で保護してます。
段差消し→コンパウンド磨きしてしまえば全く見えなくなりますからOKです(^ω^)

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

今回は合計3台買ったのでなんとか足りましたが、結果的には保管用としてたキットが無くなったんで
後でデカールのパーツ請求をさせていただこうかと。まぁキット買ったほうが早・・・ゲフンゲフンwwww

今回はそつなく貼りこみ完了です。
ルーフラインを前回をやや中央寄りにしたような記憶がありますがあまり違わないかも。かもーん。

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

今回は前回の反省を活かし、切り込まれていて足りない部分を軽くタッチアップしました。

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

この辺りはパーツが組み込まれますのであまり熱心に塗ってません。
しつこいようですが、デカールの寸法が足りないというわけでは無く、あくまで自己満です。
後はテールランプ周辺も少し塗ってます。

後はクリアコートですね~!こちらも前回と全く同じです(笑)
ただ、今回はインターバルはかなり長めにしました。あまり開け過ぎ手ても塗料が溶け合わないので
私の場合は砂吹き→数時間後に薄く一層。翌日に普通に一層吹いてから
デカールの痛みがないのを確認して数回に分けて二時間ほど開けてから二回ほどたっぷり吹きます。
翌日に塗装が乾いてるの確認してから1500番のペーパーで空研ぎして柚子肌を取ります。

IMG_9124.jpg

ここでアクシデンツ発生(´・ω・`)

フロントフェンダーの窪みに合わせて一本うっすら割れが発生。
殆ど目立たないのですが、気になったので調色して面相筆でさっとタッチアップしました。
あと、トランク部に付いた大きめのブツがなかなか取れず困りました。
こちらはデザインナイフの先っちょでくりっとほじってタッチアップしてからペーパーで磨いておきました。

その後はたっぷりクリアを吹き付けて終了なんですが・・・・タッチアップしたとこに窪みが発生(笑)
ですのでクリアをもっこり塗って、コンパウンドがけの前に軽く磨いてみることにしましょう。

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

うまくいくかなー(;^ω^)

そしてショックなのが前回のようにデカールの左右向き貼り直しをした所がデカールのロットの関係か
色の違いが結構出てしまってはたして磨いてどう出るでしょうか・・・・・
実は右前のドアノブ下もデカールでリタッチしたのですが色が・・・・・(笑)
一号車は全くと言っていいほど目立たなかったのですが。

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

今は段差が出てるので磨いて平らになったらどう見えますかねぇ~(´・ω・`)
多分目立つなw

ここまでが今月頭くらいまでの話で、あまり模型に触れなかったのですが
ちょっと上のトランク周りをコンパウンドで磨いてみたんですが荒目で磨きすぎたのかちょっと嫌な感触。
クリア層の段差っぽい感じの曇りが出てきたので怖いのでもう一回磨き直してクリア塗っときました(笑)

アオシマ 430セダン スタンダード 個人タクシー

これは吹き付け直後なんで垂れてるように見えますね(笑)
まぁ乾燥後の現在も若干ポテっとしてますが(;^ω^)

さて、これ以外はあまり進んでおりませんが気長にお待ちくださいませm(__)m
余談ですがまだちょっと本業がバタバタしてますのでコメント返信等遅れてしまうかもしれません・・・本当にすみません。


おまけ↓ 

新旧別売りホイール対決!?


「しつけぇ!」と言われようともやはり別売りホイールセットへの憧れは子供の頃からありまして・・・・・
私はノーマルカタログモデル好きというのが車の好みの軸となるのですが
改造車っていうのも同じくらい大好物なわけです。ですので実車の理想型というと
外装は純正オプション満艦飾スタイルに下げた車高と社外ホイールでインチアップと言うスタイルが好きです。
ココらへんの好みってもしかしたらアオシマのザ・チューニングカーあたりのからのプラモデルとか
フジミのインチアップあたりの刷り込みがあるかもしれません。
でも、ヤンキー麗心愚とかハイソカーシリーズも好きでしたが(笑)

話は変わりますが、現在精力的に社外ホイールの別売りを展開してるメーカーさんといえば
アオシマですが、最近は引っ張りタイヤの大盤振る舞いでカスタム派にはありがたい状態ですね♪
さて、ちょっとタイミングが遅れてしまってアレですがアオシマの新作の19インチホイール4種です。
8月に発売された四種類はまさにSSR祭り!ですね(`・ω・´)
もはや説明は不要でしょうが、4品とも極用の引っ張りタイヤがセットされています。

アオシマ SSr ホイール

まずは私の大本命。プロフェッサーのSP1ですね。

アオシマ プロフェッサー SP1 1/24

プロフェッサーシリーズのロングセラーモデルで新作がバンバン出ても今でも人気があり
ワークのマイスターとも比較されることが多いですが、実際の印象は結構異なり
こちらはスポークがリム(今風に言うとリップ)まで伸びてるのが特徴でしょうか。
リムのアウター側にある一段落ちたところにあるエアバルブも再現されています♪
リア側のリムも深くていい感じです。形状の方はなかなかといった所でしょうか。カッコいいです!


お次もプロフェッサーシリーズのフィンタイプのSP3です♪

アオシマ プロフェッサー SP3 1/24

ステップリムにラウンド気味のスポークが実にかっこいいモデルなんですが
スポーティーにもVIPノリにも使えるようなオールラウンダー的なデザインかと思います。
こちらも上記のSP1と同じくエアバルブや前後のリムの深さ違いなども再現されていていい感じです♪
ディスク面はマットブラックとかだと今風のノリになりそうですね。
個体差なのか一部リムがちょっとガリってたのが残念(笑)
アッ○ガレージに来たのかと思いました(´・ω・`)


お次はプロフェッサーシリーズのメッシュ担当。MS3です。

アオシマ プロフェッサー MS3 1/24

こちらのホイールはややB○Sの辺の新し目のデザインのような
やや粗めのメッシュにラウンドしたスポークが特徴でしょうか。実物はナローフェイスとディープフェイスがあるようで
こちらはラウンド具合を見ると恐らくディープを再現してるかと思います。
個人的には今回出た中では発表された時、あまり気になってなかったのですが(大変失礼なのですが)
たまたま実物をじっくり見たり、かっこいい装着例をみて期待度が上がっていたので気に入ってます♪
ブラックアルマイトリムにフラットフレアブロンズのディスクとかが(黒リムにブロンズディスク)が似合うかもしれません。


お次はSSRのUSA部門が企画をしたというエグゼキューターシリーズのCV01です。

アオシマ エグゼキューターCV01 1/24 SSR

こちらもシンプルなデザインながら今風のセンター部の落とし込みが深い
ディープコンケーブ仕様でモデリングされてるようで非常に凝っています。
というのもリムは深いんですが、ディスク部はアウター側ギリギリまでスポークが来ており
スポークからリムへの落差が特徴なんですが上手く再現されてると思います(^ω^)
個人的にはブラッシュド(切削仕上げ)風にシルバー系で仕上げたいですね。
こちらも正直実物を見てアレコレ妄想が膨らみましたね(笑)
こちらも個体差なのかリムにメッキのカケがあったのが残念!アッ○ガレー・・・ゲフンゲフン!!

デカールもSSRロゴたっぷり目でいい感じですね(笑)

アオシマ エグゼキューターCV01 1/24

センターキャップデカールもありますが、ナンバーフレームデカールも地味にありがたいですね♪
てな訳で、例によって安定の新作ホイール四種でした♪
ちょっと前に比べたら社外ホイールってかなり進化しましたよねぇ・・・・・

・・・・・・ここで記事を終わらせる予定だったんですが、先日所謂お宝系中古店に行くと・・・・
「あーあーあまりめぼしいもん無いなぁ。」「こんなことなら家で寝てればよかった。」なんてぶらぶらしてたら
ミニ四駆コーナーになぜか少しレトロな臭いがします。

「何だこりゃ?昔のパチモンミニ四駆のタイヤセットか?」なんて思ってたら・・・・・

LS 別売りホイール エルエス 

「うおおおおおおおおお!!!!!」

イチローの名言で代弁するなら「ほぼイキかけました」という感じです(;^ω^)
今はなきエルエス(LS)の別売りホイールとフジミの別売りホイールです!
まさしく子供の頃模型店の店頭で見かけて買ってもらえなかったのと全く同じ物です!
特にエルエスのものはこの中古車シリーズについていたのと同じ改造パーツのランナーが激熱でした!

まずはレーンクラフトシュポルトタイプDと言うホイールです!・・・・んが、これ以外では知りません(笑)

LS 別売りホイール  エルエス

にわかなもんで、良く知らないのですがなんとなく当時良くあったディッシュ系ホイールの一つではないかと。
このホイールを見ていたらあることがモヤモヤと浮かび上がってきました。
と、言うのものですね。子供の頃にエルエスのGX71クレスタを作ったことがあったのですが
ノーマルの15インチアルミホイールに似てるようで違うこのホイールが入っていたかも知れない事があるんですよ。
エルエス版のノーマル車が描かれた箱絵のキットは純正ホイールでも白成形だったのですが
見間違えでもなくコレに似たホイールが入っていたことが凄い印象的なんです。
というか、箱絵と違うのが入っていて悔しかったんですよね(笑)・・・・鮮明に思い出してきました。
もしかしたら勘違いかもしれませんので、マニアの方がいらしゃいましたら
「エルエスのGX71クレスタにこのホイール入ってたよ!」係までご一報ください(笑)
「マルイのハコスカのホイールが一本だけロンシャンだったよ!」係もあります

お次はこちらも形状は見覚えがあるのですが元ネタはアウディ系のチューニングメーカーのトレーザーです。
これのホワイトは当時見たことがあるような気がします。共豊のトレーサーとは違いますよ(笑)
昔ルボランかなんかで見たフルエアロのトレーザーアウディかなんかも似た形状のホイールを履いてましたが
そちらはフラットなホイールキャップでしたが、こちらはセンターキャップ部にスリット?があるモデルで
調べたらTreserTurbo?又はTurbo rad?というモデルのようですね。エアロホイールの始祖に近いようです。

LS 別売りホイール エルエス

こちらも個人的に覚えてるのがエルエスの中古車シリーズの51クレスタ?か61マークⅡ?に付いていたイメージです。
でも、記憶違いかもしれないので「エルエスの中古車シリーズにこのホイール入ってたよ!」係までご一報ください(笑)

このシリーズはオプションパーツがグッと来るわけですがオマケパーツは当時物満載!
ヤフオクで一稼ぎできそうなアイテム多数です(^ω^)

LS 別売り 改造パーツ ホイール エルエス

マーシャルのカバーつきフォグランプにアバルトブーメランのステアリングに
オーディオはbiyoのデッキにグライコ・クラリオンのスピーカーにパイオニアのTS1600スピーカーなど
昭和のカー用品店の空気がムンムンです。いや、当時通ったのかと言われればアレなんですが(´・ω・`)
でもうちの近所にレースなどもやっているカー用品店がありまして父親と何回か行きました。

トレーザーの方はレカロシート付きです♪

LS 別売り 改造パーツ ホイール エルエス

こちらはシートがメインなせいかアレですが角型フォグランプはシビエ・マーシャル・ミケロッティのカバーです。
ステアリングも見覚えのある形なんですがパッケージ台紙には「ロロシリーズマーク3」と書いてあります。
詳しい人詳細を教えてください(笑)自動車電話の下はボッシュのニューヨーロッパホーンだそうです。
ディスクブレーキの下にはアオシマの330セドグロでお馴染みのコクピットシリーズの別モデルの555があります。
こちらにもドアミラーとフェンダーミラーの穴埋めパッチがついてるのが時代ですね(笑)
はっきり言ってしまうと現代の目で見るとどのパーツも大味なんですが、逆にそれが旨いんですよね。
しかし駄菓子のように大味に感じても実は芸が細かくて繊細だったりブリスターパッケージで中身が見えて
見てるだけで楽しいのは単なる昭和ノスタルジーではなく車好きがグッと来るパーツだからでしょうね。



そしてこちらは1/20スケールですがトレーザー1です。
でもこれってタミヤの無限バラードCR-Xでお馴染みのフォートランアッソじゃないんかと。

フォートラン アッソ

センターキャップにASSOって書いてあります(´・ω・`)詳しい人教えてください(笑)
台紙間違い?それとも私が知らないだけでこれがトレーザー1っていうホイール?それとも実はシリーズ名?w
このシリーズのミケロッティのホイール(スカイラインジャパンあたりにOP設定があったモデル)とか
売れ残り特売で小学生当時に100円で買って母親の田舎のスーパーで売ってた
アーバンコレクションの1/20初代レパードに合体させました。最近昔話ばっかりですけど死ぬんかな俺。


そして最後は今でもそんなにレアじゃ無い気もしますがフジミのリネアスポーツの5穴です。

フジミ リネアスポーツ 別売り 5穴 当時物

☆☆希少出ました!フジミ!リネアスポーツ5穴!☆☆当時物!シャコタン !Y30430鬼クラ120等に・・・・
・・・・的なヤフオク的煽りも全くグッと来ないあなたはきっと同世代のはず(笑)
と、言うのも私が子供の頃、昭和末期~平成初頭のフジミのインチアップのキットの
板シャーシ車両はこのホイールにエアロディスクが付くことが多くてこれの4穴は
冗談抜きで生涯一番手にしたホイールかも知れませんです(;^ω^)

ちなみにパッケージ絵は泣く子も黙るY30前期のグロリアハードトップV30Eブロアムです。
金型改修されて後期化されましたがこちらは希少な前期型です。
このキットの存在は知らず、当時この別売りホイールのパッケージで見て知りましたが見たことはありません。
それもそのはず、こちらの赤のグロリアのキットは初版に近いロットのみで非常にレアで
後のロットではセドグロ選択肢気になった関係か箱絵脇で
「セドリックグロリアどちらにも出来ます」のイラストになって残っておりました。

おまけのデカールは選択式ナンバーとツッパリの男女のデカールが(笑)どこに貼るんでしょうか(´・ω・`)

フジミ リネアスポーツ 別売り 5穴 当時物

POPYEのステッカーとKOMBUKIDはサーファーっぽい感じですかね。
個人的にFFファミリアに貼りたい今日此頃です。真っ黒に日焼けしてますし。
しかし、昭和の硬派なツッパリとナンパなサーファーの同居とはなかなかのハードルの高さです。
今流行のシェアハウスみたいな所で生活したらどんな感じになるんでしょうか。
余談ですが私は絶対シェアハウスは無理ですね~共有スペースで塗装とかし始める自信がありますw

そしてその下にはなんと!110クラウンのベンツマスクが(;´Д`)ハアハア

フジミ リネアスポーツ 別売り 5穴 当時物

本気でカッコイイと思ってしまったあなたはお仲間です(笑)
こちらはパッケージ含めてタイヤの見せ方なども魅力的ですよね。
これが壁にかかって売られていた当時は私も背が小さく非常に高いところにあったイメージで
(逆に床スレスレで置いてある店もありましたが)
非常に高価なものに見えたんですねぇ~(´・ω・`)
でも、小学校低学年の時の300円は結構大きく、買えなくて悩んだものです。
ある時期から一気にこの手の商品が消えた頃にフジミのワイドワイヤーホイールなどの箱に入ったホイールが出て
箱絵のホイールの所に穴が空いているアオシマのSパーツシリーズが台頭していったような気がします。
フジミのワイドワイヤーホイールには苦い思い出があるのでまた書きたい所ですが
組んだことがある人にはもしかしたらピンときてくれるかなと。(笑)
シャフトに入れる際はスリーブになってるパーツに先に打ち込もうということです。
そうしないトリムとワイヤーが分離します。書いてるじゃねえかよ。
アオシマのエッチングのフォルテクスも作れなかったしなぁ・・・・(´・ω・`)

いかがでしたでしょうか。最新の別売りパーツのホイールと昭和時代のホイール。
三十年近い時の流れはリアリティという点では格段の進歩を遂げましたが
ホイールを交換してオリジナリティを出すという点や別売りパーツを買うワクワク感は変わっていなんだと思います♪
そして時を超えてこのような別売りパーツが出ていると言う事は
いつの時代も実車もプラモデルも改造する好き物は一定数いるんだなとも思いました(笑)


さんざん長文書いた後のおまけのおまけ。

430セドリックタクシー弐号機用に水中花ノブを作ってみました。
コラムならナス型なんですけど、あえてのロング型で(;^ω^)

1/24 水中花シフトノブ アオシマ 430スタンダード

作り方は簡単。

1/24 水中花シフトノブ アオシマ 430スタンダード

ランナーを削って・・・・面相筆で塗料でちょんちょん乗せて(五色くらいが良いかもです)・・・・
根本のネジ部を黒で塗って・・・クリアをたっぷり塗るだけです。

もっと大物を作業しろですかそうですか・・・・

実はさっきボディのコンパウンドがけを始めたんですが傷が取れない&謎の曇り発生・・・・ (´・ω:;.:...
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして

LS懐かしいですね~

我が家クレスタに当時、団塊世代真っ只中バブルの父はクレスタを購入ww

自分もあまりのカッコ良さに惚れ惚れし~模型を購入して作りまくっていました!

自動車電話、今でもF31後期の肘掛部分に~ってあぶ刑事の再現に使用しています^^

ところで先日LSクレスタ某オクにて¥25000の値段が付いていました><;

| とも | 2014/09/22 09:04 | URL |


お久しぶりです!
ブログ更新待ってました!

今回の記事わ
全然話について
いけませんでした(´・ω・`)

自分わまだまだ
未熟なもんでして
二十歳そこらのガキには
少々難しいお話でした。
←お前二十歳かよっ!
って感じですよね(笑)

自分わプラモ作り
始めたのが小学3年くらい
でした。
自分も別売りホイールや
メタルマフラーなど
高価なものでして
手が出ませんでした。

なんだか懐かしい
気持ちになりました
←二十歳のガキが
なに懐かしがってんだよ(笑)

追記
C34ローレルわ
内装完成しそうです!
デカールが入って
いなくてやる気をなくして
いるのは内緒です…

またまた更新を
楽しみに待ってます!

| かなやんやん | 2014/09/22 12:34 | URL |

どうも(・∀・)

製作記もさる事ながら、ホイールの記事に興味津々でした(テヘペロ)

自分が模型屋さんに初めて連れて行ってもらった頃はすでに別売りホイールは箱入りで売られていたので、ブリスター(?)パックで売られていた頃の事は知らないんですよ
(ヾ(´・ω・`)

なので、勉強になりました
φ(・ω・`)

“ASSO”
ですが、某カー用品店で働いていた頃に、お客さんが処分してほしいと持ってきて、一時期ですがセラに履かせてました
(・∀・)

“あっそ”
ってなんじゃー!!
とバカにしていたんですが、どうやら知る人ぞ知る的なホイールらしく(メーカーなのかブランドなのかは失念)、周りでも何人か履いてる人がいました
(´・ω・`)
現在も販売されているかは不明です←

| 豊田華冠 | 2014/09/23 08:52 | URL |

430タクシー、トランクに少しアクシデントがあったりとありましたが大分進みましたね。
シフトレバーの水中花とか芸が細かくて見入ってしまいました!

横取り…懐かしい番組ですね(笑)。ミリオ~ンスロットでしたっけ?
逸見さんの司会は面白かったですが、若くして亡くなられてしまったのが残念でした。

ホイールはやはり5穴のリネア。
430のGLに欲しい位です(笑)
今回のタクシーに履かせても似合いそうですね。

| TAKA | 2014/09/27 17:24 | URL | ≫ EDIT

懐かしいですね

ブリスターパッケージのは昔近所の模型屋のおじさんにぼろぼろのを安く売っていたた、モーターがやっとの当時純粋無垢な少年にはありがたかったですね、

| ぽるナズン | 2014/09/27 19:30 | URL | ≫ EDIT

>ともさま。
初めまして、こんばんは!
管理人のHITEQJASMINEでございます♪
コメント返信が遅れてしまって申し訳ありませんm(__)m
拙い記事ですが見て頂きましてありがとうございます。

>LS懐かしいですね~
>我が家クレスタに当時、団塊世代真っ只中バブルの
>父はクレスタを購入ww
>自分もあまりのカッコ良さに惚れ惚れし~
>模型を購入して作りまくっていました!
LSは私も非常に好きなメーカーでしたが
倒産してしまってからは再販されないものが
多いのが非常に寂しいですね・・・

お父様が71クレスタにお乗りだったんですか!
それはなんとも羨ましいですね~(`・ω・´)
プラモを作りまくられたというお気持よく解ります♪
あの端正な佇まいはマークⅡやチェイサーとも違う
なんとも言えない渋さもありましたよね。
我が家は当時MX40マークⅡとT130コロナだったので
親戚の家のパールシルエットトーニングのクレスタが
非常に羨ましかったですね~!

>自動車電話、今でもF31後期の肘掛部分に~って
>あぶ刑事の再現に使用しています^^
ややオーバースケールですが良い感じの出来で
今でも通用するようなパーツですよね!
私も何かに流用してみようかと思います♪

>ところで先日LSクレスタ某オクにて
>¥25000の値段が付いていました><;
最近高騰してるみたいですね!
マークⅡはアリイから出てますがクレスタは
出てませんのでしょうがないですが25000円とは!
私も数年前に完成済みをジャンクで1000円で購入して
レストアしようと思ってますが思った以上に
樹脂の劣化が激しくて難しそうです・・・・
どこかに金型が残っていないですかねぇ・・・

この度はコメントありがとうございました!
またお気軽に遊びに来て下さいませ♪

| HITEQJASMINE | 2014/10/01 21:37 | URL |

>かなやんやんさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しました!
本当に申し訳ありませんm(__)m

>今回の記事わ
>全然話について
>いけませんでした(´・ω・`)
>自分わまだまだ
>未熟なもんでして
>二十歳そこらのガキには
>少々難しいお話でした。
>←お前二十歳かよっ!
>って感じですよね(笑)
かなやんやんさんは二十歳なんですか!羨ましい(笑)
私も成人したと思ったらあっという間に三十路に・・・(´・ω・`)
気持ちだけは若いつもりですが、体はおっさんになってます(笑)
今回の話題は恐らく私と同世代の方なら
ギリギリでエルエスの現役を知っていると思いますので
それより少し若い方だと印象がないと思います。
ですがアリイ(マイクロエース)から出ている
C32ローレルやGX71マークⅡは元エルエス製品です。
(他にもケンメリやジャパンにセリカXXなども・・・)
現在のフジミやアオシマのように国産車や
改造車などに力を入れておりパトカーなども出ていて
遊び心があるメーカーでした(´・ω・`)

>自分わプラモ作り
>始めたのが小学3年くらい
>でした。
>自分も別売りホイールや
>メタルマフラーなど
>高価なものでして
>手が出ませんでした。
私もそうでしたが小学生の頃はキットを買うので一杯で
塗料や改造パーツは夢でしたね~(^ω^)
高校生くらいから徐々に買えるようになりましたが
社会人になってからは買うけど作らなくなるという
妙なループにハマってるような気がします(笑)

>なんだか懐かしい
>気持ちになりました
>←二十歳のガキが
>なに懐かしがってんだよ(笑)
いやいや、今にはないこういう雰囲気の
パッケージも昭和の名残です(笑)
ですので懐かしく感じてしまうと思いますよ♪
かなやんやんさんももう十年くらいすると
C34ローレルなどが懐かしくなるかもしれませんね。

>追記
>C34ローレルわ。
>内装完成しそうです!
>デカールが入って
>いなくてやる気をなくして
>いるのは内緒です…
内装も完成間近ですか!
ですがデカールがないのが痛いですねぇ(´・ω・`)
ですがメーターくらいでしょうから
流用か黒で塗っちゃうかでごまかすのもありかと。
完成までがんばってくださいね!

>またまた更新を
>楽しみに待ってます!
ありがとうございます!何とか完成まで頑張ります!

| HITEQJASMINE | 2014/10/01 21:50 | URL |

>豊田華冠さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまってすみませんでしたm(__)m
本当に申し訳ありません!

>製作記もさる事ながら、ホイールの記事に興味津々でした(テヘペロ)
>自分が模型屋さんに初めて連れて行ってもらった頃は
>すでに別売りホイールは箱入りで売られていたので、
>ブリスター(?)パックで売られていた
>頃の事は知らないんですよ(ヾ(´・ω・`)
>なので、勉強になりました
私もギリギリ店頭で見かけた最後の世代かもです♪
平成元年に小学校に上がったので
幼稚園くらいの頃はすでに模型店に行っておりまして
その頃でもやや古びた感じではありました(笑)
平成に入ってからはフジミの物が箱になっていて
今も売られているワイドワイヤーホイールや
BBS-RSなどが装着例写真付きで売ってました(^ω^)
アオシマのホイールの部分がくり抜かれていて
中身が見える箱も平成初期からの販売と記憶してます♪

>φ(・ω・`)
>“ASSO”
>ですが、某カー用品店で働いていた頃に、
>お客さんが処分してほしいと持ってきて、
>一時期ですがセラに履かせてました
>(・∀・)
おおお!!!セラに履かせていたんですか!
本気で(;´Д`)ハアハアしてしまいました(笑)
結構似合う組わせだったように思います。
余談ですが私の愛車の某アドバンのホイールは
前々オーナーのお店のお客さんが置いてった物です(笑)

>“あっそ”
>ってなんじゃー!!
>とバカにしていたんですが、どうやら知る人ぞ
>知る的なホイールらしく
>(メーカーなのかブランドなのかは失念)
>周りでも何人か履いてる人がいました(´・ω・`)
>現在も販売されているかは不明です←
アッソはブランド名ですね!
今はなき株式会社フォートランと言う会社の物で
(平成一桁半頃に倒産?)
FORTRAN EO9というビートの純正アルミに似てる
モデルが最後の見覚えのあるホイールですね。
近年はホンダ系の方に人気があるらしくて
意外と良い値段になったりすることもあるようです♪
やはりタミヤの無限CR-Xの印象なんでしょうか。
微妙な年代のPCD100の4穴ホイールって
選んじゃうと意外と手に入らないんですよねぇ・・・

| HITEQJASMINE | 2014/10/01 22:09 | URL |

>TAKAさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しました!
本当に申し訳ありませんm(__)m

>430タクシー、トランクに少しアクシデントがあったり
>とありましたが大分進みましたね。
>シフトレバーの水中花とか芸が細かくて
>見入ってしまいました!
どうもありがとうございます(`・ω・´)
現在二度目のアクシデントを乗り越え
ボディ周辺になんとかめどが立ってきました。
最近本業が忙しくて、触れる時間が少ないのが
玉に瑕ですが最近は何とか余裕が出てきました。
水中花はたまたま気乗りして作ってみたのですが
思ったよりそれっぽいものが出来て良かったです(笑)
内装なども徐々に進めておりますが
スタンダード内装の内張りの自動ドアの
ヒンジのモールドが左右にあるエラーをきちんと
修正されていたりと新しい発見もありました。
(これはパトカー前からっぽいです・・・)

>横取り…懐かしい番組ですね(笑)。
>ミリオ~ンスロットでしたっけ?
>逸見さんの司会は面白かったですが
>若くして亡くなられてしまったのが残念でした。
たまに昔の番組などを見ると思うのですが
逸見さんのポジションはもう現れないでしょうね・・・
大物芸能人をきちんとまとめ正統派の司会で
笑いを入れつつ番組を回すのが上手な方でした・・・・

>ホイールはやはり5穴のリネア。
>430のGLに欲しい位です(笑)
>今回のタクシーに履かせても似合いそうですね。
リネアの5穴と言うとやはりあの仕様でしょうか(笑)
ややインチアップで深リムですがピッタリですよね。
余談ですがアオシマのL型パワーシリーズの330グロにも
14インチのリネアスポーツ5穴が入っております♪
こちらは近年再販された在庫が残ってるようで
キットも比較的入手しやすいと思います(`・ω・´)
私もタクシーに合わせたくなりました!
最寄りの駅にシルバーのセダンの430でリネアっぽい
フィンホイールを履いた個人タクシーが居ましたので
それの印象が強いですねぇ・・・・

| HITEQJASMINE | 2014/10/01 22:24 | URL |

>ぽるナズンさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまって大変失礼致しました!
本当に申し訳ありませんm(__)m

>ブリスターパッケージのは昔近所の模型屋の
>おじさんにぼろぼろのを安く売っていたた、
>モーターがやっとの当時純粋無垢な少年には
>ありがたかったですね、
そういえばお話を聞いて思ったのが
昔は古いと言うだけで割り引いてくれる
模型店が結構ありましたよね!
ちょっと古いプラモが当時から好きだったので
そういうサプライズを期待して買ったりしてました。
その頃のキットやパーツは今や高値ですが
あの頃の別売りパーツやモーターのハードルの高さは
今より確実に高かったような気がします(笑)
ラッキーな事に今回のパーツも
一個100円ほどで入手出来ました♪
ですので機会があったら何かに使ってみたいです。

| HITEQJASMINE | 2014/10/01 22:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1073-b4389b52

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT