HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

※追記あり。アオシマ・430セダンスタンダード暫定製作記その2。ボディカラー塗装。

冒頭はクソ暑い時期にとてもどうでも良いはいカラでスタートです。

私の愛車のフロアマットは元々純正品が敷いてありまして
なぜか新品みたいにすごい綺麗だったんですが、マニュアルということもあってか
運転席側は左のかかと部分に穴が開いておりました。
その上から汎用のチェッカー模様のマットを敷いていたんですが
どうもサイズ的にもしっくりこない感じであまり気に入ってなかったんですがとうとう理想のマットを入手出来ました。

未来科学社のTOHPO(トーポ)エースマットT-502のブルーです♪

トーポ エースマット ブルー

一見車種を選ぶハードルの高さを感じるものの実際はオールラウンダーな雰囲気で
輸入車にも国産車にも合うラグジャリー感を感じつつレーシーかつ漢の仕事場的なアピアランス。
発売以来40年の歴史を持つこのPVC製マットの踏み心地はペルシャ絨毯も道を譲ります。
実はこのエースマットのT-502というモデルはブラックはあちこちのホムセンでも見るんですが
このブルーは「あるところにしか無い」というモデルで私も近隣のホムセンや自動車用品店では見ることがなく
ネット通販で買おうかと思ったのですが運良く店頭売りを見つけることが出来て購入しました。
しかも値段は大変リーズナブルに一枚500円くらいでした(笑)
赤もありますが赤はベージュ系内装に似合うと思うので、グレー系内装の私の車にはブルーが映えます。
タクシー臭がたまらないこのブルーっていうのが良いんですよね(^ω^)

さて、私の愛車ネタはこれくらいにしまして、今回はこのエースマットのブルーが
恐ろしく似合うアオシマ430セダンスタンダードの続きです。

前回はボディ修正の記事でしたがサフを吹いていくうちに気になる点がありましたので
そちらの修正をしてから塗装と行きたいと思います。

まず、定番のスジボリ脱線後修正から(笑)

アオシマ 430 セダン スタンダード

私はこれを治すのは瞬間接着剤オンリーですね。まず密着性が高いのと早く硬化するので作業も早いですし。
10年移譲前ににグンゼのロータスエランを作った時に脱線した後をラッカーパテで修正したら
ボディを嵌めこむ際にパラっと剥離したのがトラウマです(笑)

瞬着をスジが埋まらないように盛ってペーパーで削って一丁上がり。
この時に患部だけゴリゴリひたすら削るとアレですから周囲を均すように削ります。

お次はリアフェンダーからリアセクションの分割部に向かうラインが不自然だったので再修正。

アオシマ 430 セダン スタンダード

軽くパテを盛ったりはしましたが、基本的にはペーパーでシコシコとラインを出しました。
まあ若干あちこち気になる箇所が出てきましたので、ある程度のとこで終わらせましたが
若干リアセクションのラインがボケたような気がしますがまあ進めます(´・ω・`)
板金歴があるという設定でご勘弁を(笑)

これで大体の修正が出来ましたのでサフ吹きです。

このブログでは誰がなんと言おうと白い車には白サフです(笑)
一回目のコートでは上記の修正部とスジの中のカス、スジボリ周辺の彫りなおしで出来た
盛り上がりなどをチェックして修正してから本吹きを行いました。

今回は厚めに二回吹いて終了です。
発売直後に一度サフまで行ったのですが未公開失敗で
結局やり直ししたのでここまで来るのに偉い長かったです(笑

・・・・なんて思ってたら、どうも塗り上がってから左リアの分割部がもさっとしてます。
なんで、軽くペーパーを当ててサフを吹いたんですがどうもイマイチ(笑)

まあ結論から言うとやり直しました(笑)

アオシマ 430 セダン スタンダード

部分的にシンナーで塗料を拭きとってからペーパーを当てて部分補修です。
詳しい工程は割愛しますが、まあ一からやり直しました(笑)
なので上記の工程ももう一度やり直すはめに・・・・
まあ正直ボディラインや細部に気になるところはありますが完成させたいので進めます♪
今回は完成後の雰囲気重視で行きたいと思います(`・ω・´)


ボディカラーは当時風ホワイトを意識してクレオスの69番グランプリホワイトで行こうと思ったんですが
そのままだとやや狙った色よりグレー系統の色味が強いかなと・・・・
そこで、グランプリホワイトとGXカラーのクールホワイトを一対一でブレンドして
当時の純正色ホワイトに近いようですがややシャキッとした「気持ちまでスペシャリティホワイト」を作ってみました。

アオシマ 430 セダン スタンダード

実車のホワイトはやや黄色がかったような
画像だと全く違いが解りません!というか、現物も気持ちクールホワイトより・・・・というくらいな気も(´・ω・`)
この辺の色味は難しいですねぇ・・・・きっと当時の白はグランプリホワイトの色味も近いんでしょうけど。

さて、いきなりですが塗り上がり(笑)

アオシマ 430 スタンダード

まあまあいい感じに染まってくれました。
実際は一回目は垂れまくりマクリスティでしたけど(; ^ω^)
久しぶりに塗ったらあんまり綺麗に塗れませんでした・・・・レビューばっかりしてたからかなぁ(笑)
私の手持ちのボイショーなデジカメではあまりはっきり出ませんが思ったような色味に近くなりました。
クールホワイトほどシャキーンとした白ではなくでもアイボリーやグランプリホワイトよりは白い。という感じです。

まぁ今気づいたんですがクレオスの1番ホワイトでも良かったような・・・・
でも、1番よりはくすんだ色味な気がしないわけでもない。というレベルです。う~んスペシャリティ。どこがだよ。

アオシマ 430 セダン スタンダード

画像だとますます違いが解りません(笑)

今回早く3回ほどコートしておきました。
ボンネットも同時進行で作業しましたので色味の違いは出ておりません。バッチリです(´・ω・`)

アオシマ 430 セダン スタンダード

エンブレムも、ウマリマクリスティ。槍魔栗三助。生瀬勝久。仕上げ時にシンナーで拭いてからデカールを貼ることに。

今回はスタンダード車ということでシャーシ側も色を入れます。
この時代の日産は確かもうグレー系の電着塗装だと思うのでいつものサフ→ボディ色散らしです。

アオシマ 430 セダン スタンダード

もうちょっと陰影をつけようかなぁ・・・・
スタンダード車はインナーフェンダーやスペアタイヤハウスなどのリア周りには
黒塗装が入っていないと思ったので、テカテカではなくやや下回りのようなマットな色味になるように塗りました。
細部塗装はまたシャーシ編で書きたいと思います(^ω^)

さて、ここでボディ色が入りましたので次の工程までデカール待ちとしておくことにしましょう。
デカールを貼ってクリアコートと行きたいと思います。

・・・・と思ってたんですけどね。

画像はいい感じの白なんですがどうも現物はクールホワイトが強い気がするんですよね。

と、言うのも430の頃のホワイトといえばアイボリー寄りの白なんですよね。
今回この後に貼る予定のデカールもに合わせるとイメージは限りなく白っぽい白だと追うんですが
実際はわざわざ真っ白な白に塗り替えるということはなかったでしょうし
きっと、この純正色のホワイトの上からペイントのされていたと推測します。
模型映えという視点からはうえの白でも良いと思うんですが、今回は自分のイメージの白にしたいと思います。

てな訳で上記の色にキアライエローをほんの一滴・・・もう一滴・・・と言う事でこういう色に。

アオシマ 430 セダン スタンダード

てな訳でボディとボンネットを二回再塗装しましてややアイボリー寄りの実車のホワイトに寄せてみました。

アオシマ 430 セダン スタンダード

やや対比がわかりやすいように画像を撮りましたがまあなんというか、キアライエローは一滴でも良かったかも(笑)
なんでかというと、二回目のコートの時に「ありゃwイエロー入れすぎたかなwww」という感じになりまして(´・ω・`)
イメージで言うとタミヤのレーシングホワイトを一回だけ塗った色合いです・・・・・
でも、次やり直すとなるとシンナー風呂ですからこれで行きます!と言うか行くしか無い(笑)

青ライン似合うかな~(;^ω^)

アオシマ 430 セダン スタンダード

模型映えなら初めの色なんですけどね~

どう見てもチャンピオンシップホワイトです本当に(ry

※追記

色味が気に入らなかったのでもう一度調色して塗り直しました。

アオシマ 430 セダン スタンダード

画像だとあまり違いは出ませんが一番初めの色とアイボリーよりのリテイク色との中間くらいです。
モデラーの皆様に伝わる一番解りやすい色は昔のタミヤの白成形の色っていう感じです(笑)
それでも黄色っぽい様に思うので、また塗りなおしてたら笑って下さい(;^ω^)

っていうか今思うと一番初めの色が一番良かっ・・・・なんでもないです。

ちなみに計8回位塗ったのであちこちもっさりしてきましたが
せっかくラインを入れたフェンダーの頂点が塗料で埋まりかかったので
今までこってり塗られた分をパテ代わりにして面を出してフェンダー部だけ再塗装しました。

アオシマ 430 セダン スタンダード

それでももっさりしてますね(´・ω・`)
うーん・・・・一からやり直すかなぁ。こちらはSTD標準車として組んだほうがいいかな。朝起きたら完成してないかしら。

スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2014) | 00:23 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ボディーカラーは白と青ですか!
シンプルでいいですよね。

それにしてもボディ色にスゴイこだわってますね(ノo・)ノオオオォォォ…
自分だったらイエロー入れずにホワイト吹いて終わっちゃいますw

最近買ったプラモデルで、前後バンパーをつけてから塗ろうか迷ってたんですけど、今回の記事を参考にして、接着してから赤を吹こうと思います!アリガトーゴザイマース!

| さんすけ | 2014/07/27 15:32 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!

青ラインって事は、東個協カラーでしょうかねぇ♪
私はトミカとダイヤペットを参考にエアポートタクシーで仕上げました(笑)
仕上げるにあたって資料が無くて散々悩みましたけど…(ノ_-;)ハア…

| @Saka. | 2014/07/27 20:15 | URL | ≫ EDIT

一口に白と言っても色合いも沢山あるので、再現も難しいですよね。
自分のクラウンのボディは反対に真っ黒です(笑)

青いラインが入るという事はタクシーでしょうか?
また続きも楽しみにしています。
頑張って下さい!

| TAKA | 2014/07/27 20:32 | URL | ≫ EDIT

>さんすけさま。
こんばんは!

>ボディーカラーは白と青ですか!
>シンプルでいいですよね。
一応今月末に出る予定のアオシマの個人タクシーと
合体させる予定です(^ω^)
私はあの白車体に青いラインが大好きなんで
キットが出た時から狙っておりました(笑)

>ボディ色にスゴイこだわってますね(ノo・)ノオオオォォォ…
>自分だったらイエロー入れずにホワイト吹いて終わっちゃいますw
ココらへんは個人の自由かと思うんですが
私は今回逆にイエローを入れたことでループにハマり
結局は当初の色が良かったという感じです(笑)
悩まずバシッと行けると良いんですけどね・・・・・
素のホワイト。やはり万能です(;^ω^)

>最近買ったプラモデルで、前後バンパーをつけてから>塗ろうか迷ってたんですけど、
>今回の記事を参考にして、接着してから
>赤を吹こうと思います!アリガトーゴザイマース!
分けて塗るとどうしても色が変わりますからね・・・・
私も今回は合うか心配でしたがなんとかOKでした。
さんすけさんも塗装がんばってくださいね!

| HITEQJASMINE | 2014/07/27 21:34 | URL |

>@Saka.さま。
こんばんは!

>青ラインって事は、東個協カラーでしょうかねぇ♪
はい!仰るとおりでございます♪
あの色が好きで好きでしょうがない人間でして(笑)
セダン型に一番合う配色だと信じてやまないのですが
今回はややアイボリーに寄せすぎてしまった気もして
未公認教習所の教習車にしようか考え中です(;^ω^)

>私はトミカとダイヤペットを参考に
>エアポートタクシーで仕上げました(笑)
>仕上げるにあたって資料が無くて
>散々悩みましたけど…(ノ_-;)ハア…
おお~!エアポートタクシーとはこれまた渋いですね!
シルバーにライトブルーの車体が
似合っていてカッコいいですよね!
確かに旧タクシーの資料は意外とないんですよね・・・
東個協の430もスタンダードはあまりいなかったと
聞いたこともありますし、上級グレードでも
ネット上には画像って無いものですから・・・・
手持ちの書籍などでも、もちろん無いのですが(笑)
余談ですが430STDもトミカダンディの
Y30グロリア浅草タクシーの色も似合いそうです(`・ω・´)

| HITEQJASMINE | 2014/07/27 21:57 | URL |

>TAKAさま。
こんばんは!
最近はTAKAさんの所へもご無沙汰してしまいすみません・・・・

>一口に白と言っても色合いも沢山あるので、
>再現も難しいですよね。
>自分のクラウンのボディは反対に真っ黒です(笑)
本当に色の調整ってのは難しいですよね(笑)
例えば西部警察の白黒パトなんかも
実際は真っ白じゃないのかもしれませんが
画面で見るとクリスタルホワイトのような
まじりっけのない白ですものね。
(救急車やパトカーの白っていうのも独特ですね)
クラウンロイヤルの黒。いい感じですねぇ~!
これから実際に導入されたりすれば
警護車などの商品展開もありそうですね(`・ω・´)

>青いラインが入るという事はタクシーでしょうか?
>また続きも楽しみにしています。
>頑張って下さい!
はい!仰るとおりでその予定だったのですが
やや色味に悩んでしまってるので悩み中です(笑)
いっその事ドアだけ残してライトブルーで塗って
JAFいや、YM警備保障のセダン版を・・・・なんても
考えてしまっております(;^ω^)
ありがとうございます♪なんとか形にしたいです!

| HITEQJASMINE | 2014/07/27 22:03 | URL |

こんばんは。

前々回、前回のレビューも楽しく拝読しました♪
アゼーラの多色成型には少々肩透かしを食らいましたが、
もちろん内容的には合ってますから、
勝手に期待しすぎた私が悪いです(笑)
キットとしてはタミヤの初代フィットや丸目インプWRXの
スナップキット版といった印象を持ちました。
(この例えが妥当かわかりませんが…)

430セダン、じっくり丁寧に取り組んでいらっしゃいますね。
あの独特なホワイトを再現されるのにかなり
迷いマクリスティされたようですが、最終的には
昔のタミヤの白成型色に落ち着かれたようで良かったです。
(何となく「あ~あの色ね」とイメージがつきますよ 笑)
今後の展開も楽しみにしています!!

>気持ちまでスペシャリティホワイト
個人的にこの色がかなり気になりますけど…
「白い稲妻」と「ART FORCE」に挟まれてイマイチ存在の薄い
クルマのキャッチコピーがそんなのだったような(謎)

>青いエースマット
おおっ、青バージョンってまだ存在していたのですね。
カー用品店でも「クーマ」同様に見かけなくなりました。

>ベージュ系内装に赤マット、グレー系内装に青マット
昔、叔父の初代ジェミニ(黄色)は黒内装に緑マット
(人工芝みたいなタイプ)でした。
何かのご参考になれば幸いです(笑)

| ながせ | 2014/07/28 00:48 | URL | ≫ EDIT

ブルーマット

私も似た様なブルーマット使ってます。オイル交換時の寝板の代わりに。なが~いのですけどね。

| まっつん改 | 2014/07/28 15:01 | URL |

ご無沙汰しております。
実は前までのブログにログイン出来なくなってブログ移転しました(´-ω-`)
なのでリンクを新しく追加してくれるとありがたいですm(_ _)m
(http://hayate31-carmodel.at.webry.info/)

進んでますね~~僕は結局ブロアムのキットも手に入ったのに
手をつけておりません(汗)
色は追記の色が一番近いと思いますよ!
やっぱり調色って難しいですよね…

| 疾風31 | 2014/07/28 17:47 | URL |

>ながせさま。
こんばんは!

>前々回、前回のレビューも楽しく拝読しました♪
>アゼーラの多色成型には少々肩透かしを食らいましたが、
>もちろん内容的には合ってますから、
>勝手に期待しすぎた私が悪いです(笑)
>キットとしてはタミヤの初代フィットや丸目インプWRXの
>スナップキット版といった印象を持ちました。
>(この例えが妥当かわかりませんが…)
ありがとうございます(^ω^)
アゼーラは私も多色成形!?となりました(笑)
正直ガンプラのような色分けだと思ってました・・・
やはり日本製キットに慣れすぎて海外メーカーの
キットが物足りなく感じたような気もします。
キットとしての熱さは旧製品のポニーやステラのほうが
惹かれてしまったのは内緒です(汗)
パーツ割りだけ見ると仰る通りのあの年代の
タミヤ系の内容に近い気もしますね♪

>430セダン、じっくり丁寧に取り組んでいらっしゃいますね。
>あの独特なホワイトを再現されるのにかなり
迷いマクリスティされたようですが、最終的には
>昔のタミヤの白成型色に落ち着かれたようで良かったです。
>(何となく「あ~あの色ね」とイメージがつきますよ 笑)
>今後の展開も楽しみにしています!!
実はながせさんのトレノリセの製作記で
かなり火を付けられたのは内緒でございます♪
(ホイールの着眼点と仕上がりには感動しました!)
実際はキアライエロー多めの方が実車には
近いと思うのですが青ラインが入ること考えると
やや白を強くしたほうが・・・・という感じです。
ちなみに限りなく新品に近いタミヤの成型色です(笑)

>気持ちまでスペシャリティホワイト
>個人的にこの色がかなり気になりますけど…
>「白い稲妻」と「ART FORCE」に挟まれて
>イマイチ存在の薄い
>クルマのキャッチコピーがそんなのだったような(謎)
流石ながせさんです!ポールモーリアのレインが
脳内に流れてきてしまいました(笑)
ちょっとバレないようにスペシャルティを
スペシャリティにしてみました(;^ω^)
元ネタの色は実際はクリスタルホワイトなような気がするのは内緒です。
余談ですがこのCMは父親が録画した番組のビデオに
入っていてよくリピートさせていました。
私はどうやら雨の中を走ってる車のCMが好きなようです(笑)

>青いエースマット
>おおっ、青バージョンってまだ存在していたのですね。
>カー用品店でも「クーマ」同様に見かけなくなりました。
赤はとあるお店で売っていたのですが
そのお店でも売れないとの事で入荷しなくなっており
たまたま寄ったホームセンターで売っていて思わず買ってしまいました(笑)
アマゾンなどでもまだ買えるみたいです♪
クーマの赤は家にあった某マークⅡに敷いてありました!
ある時期から赤のビニールマットに代わりましたが
タグについていた「クーマ」のロゴが悪い冗談だと
子供の頃に思っていたのは内緒です・・・

>昔、叔父の初代ジェミニ(黄色)は黒内装に緑マット
>(人工芝みたいなタイプ)でした。
>何かのご参考になれば幸いです(笑)
おお~!叔父様のセンスの良いチョイスに感動です♪
昔は人工芝も定番だった気がしますね!
原付のステップなどにも定番でしたよね(`・ω・´)

| HITEQJASMINE | 2014/07/28 22:27 | URL |

>まっつん改さま。
こんばんは!

>私も似た様なブルーマット使ってます。
>オイル交換時の寝板の代わりに。なが~いのですけどね。
まっつん改さんも愛用者でしたか(笑)
洗えるし、マニアックでもあるので気にいってます!
確かに長いのもありますね(`・ω・´)
私も汎用マットは車いじりの時によく使います♪
純正マットを使う勇気はありませんでした・・・・

| HITEQJASMINE | 2014/07/28 22:29 | URL |

>疾風31さま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
疾風31さんの所へもご無沙汰してしまいまして
大変失礼しておりますm(__)m

>実は前までのブログにログイン出来なくなって?
>ブログ移転しました(´-ω-`)
>なのでリンクを新しく追加してくれるとありがたいですm(_ _)m
>(http://hayate31-carmodel.at.webry.info/)
そうだったんですか!
ログイン出来ないと困ってしまいますよね!
無事にリンク修正の方させていただきました。
リンク先修正という形にしてしまいましたが
もし、旧ブログの方もリンクしてあったほうが
よろしければまた言ってくださいませ(`・ω・´)

>進んでますね~~僕は結局ブロアムのキットも
>手に入ったのに手をつけておりません(汗)
>色は追記の色が一番近いと思いますよ!
>やっぱり調色って難しいですよね…
疾風さんのブログのトップ画の屋根開きブロアムが
気になってしょうがないです(笑)
BBSと3枠バンパー+リップがカッコいいですね~!
色の方お褒め頂きましてありがとうございます♪
調色は難しいですよね~何度やっても上手く行きません。
なんとか理想の色味になりましたが
タクシー仕様にするとなると少し白味が強いほうが
良かったかもしれませんが430っぽさは出たと思います♪

| HITEQJASMINE | 2014/07/28 22:40 | URL |

こんにちわ。

430セダン、僕も欲しいキットです。

近所に430セダン駐車してます。正式なカラーは分かりかねますがブラウンっぽいメタリックの430セダンが駐まってます。

いつも管理人様のテクニックを真似して制作してます。
過去の記事、C33ローレル後期型制作よく見ていました。

私は、ホワイトはブラックやブルーなどの濃いカラーより均等に塗装するの難しく感じます・・・
特にホワイトパールは難しいなあ・・・と感じます

C33ローレルや前期型F31レパード見た時すげえと感じました。色ムラない綺麗な仕上がりに羨ましく思いました。

管理人様はホワイトの塗装はダーク系カラーと同じくさほど難易度高いとは感じないですか?

私はホワイトパールやホワイトはブラックなどに比べ難易度感じます・・・(特に成形色が黒だと・・)

| 049号 | 2014/07/30 00:22 | URL |

>049号さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しました!

>430セダン、僕も欲しいキットです。
>近所に430セダン駐車してます。正式なカラーは分かりかねますが
>ブラウンっぽいメタリックの430セダンが駐まってます。
実車との相違点や独特の部分もありますが
基本的には今どきのキットなので組みやすくていいですよ!
実車はだいぶ見なくなりましたね(´・ω・`)
私が子供の頃はコレでもかと走ってましたが
最近は現役の430はほとんど見ないですねぇ・・・
貴重なブラウンメタの430、いつまでも走っていて欲しいですね。

>いつも管理人様のテクニックを真似して制作してます。
>過去の記事、C33ローレル後期型制作よく見ていました。
>私は、ホワイトはブラックやブルーなどの
>濃いカラーより均等に塗装するの難しく感じます・・・
>特にホワイトパールは難しいなあ・・・と感じます
>C33ローレルや前期型F31レパード見た時
>すげえと感じました。
>色ムラない綺麗な仕上がりに羨ましく思いました。
お褒め頂きましてありがとうございますm(__)m
かなり前の製作記ですが、あの頃の熱さが
最近無いような気がして反省しております・・・・
ですが、あの2台のの記事は今でも見てくださる方が
多いので残しておいて良かったです♪
パールホワイトはコツのようなものがありますね。
なれないうちはとにかく薄く何度も吹いたほうがいいですよ!
ある程度慣れてくると「こんなもん」が解るのですが
私も何度も失敗して覚えていきましたね(´・ω・`)
クレオスの№151ホワイトパールの缶スプレーが
個人的に一番好きな吹き味と質感になりますね~!

>管理人様はホワイトの塗装はダーク系カラーと
>同じくさほど難易度高いとは感じないですか?
>私はホワイトパールやホワイトはブラックなどに
>比べ難易度感じます・・・(特に成形色が黒だと・・)
率直に言うと、私はなれているせいか
比較的得意な色なんですが独特の難しさはありますよね・・・・
まず下地の白が綺麗に塗れている事が大事です。
私が白い車には白成形に白サフってい記事でよく書くのですが
これは黒成形とかだとエッジ部分や細部に
下地の濃色が影響するからなんですね。
塗料が良くなったとはいえ私の吹き方は垂れる寸前吹きを繰り返すので
どうしてもスジなどの細部に色が入りにくいので
白成形で白サフであれば綺麗に白が染まりますので
その上からパールを何度か吹いてあげれば
綺麗に塗ることが出来ると思います(^ω^)
他のコツとしてはムラにならないように
スプレーはシュッシュッと吹き付けるのではなく
やや遠目でシューーーッシューーーッっという感じで
吹き付けるとむらなく塗れるように思います。
慣れるまでは失敗も多いと思いますが
慣れてしまうと磨き傷が目立たないので
仕上げやすいいい色になりますので頑張ってみてくださいね!

余談ですが私はシルバーの車体色が一番苦手です(笑)



| HITEQJASMINE | 2014/07/31 23:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1067-110158a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT