HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平成初期の塗装済みキットの挑戦。

まあなんというか、かんというか相変わらずの自分だけの情報を一方的に発する
このブログの運営スタンスをどうにかせねば・・・・・と思うことばかりで本当に恐縮しております。

さて、実は紹介したい新製品もあるのですが、当方の諸事情でまだ入手できておりません。
もしかしたら今月は一部のキットは発売日から少し間が開いてからの新製品レビューとなってしまうかもです。
話題になっていた欲しかったけど購入できなかったキットを思わぬ形で手にすることが出来た事など
プラモ関連の話題はネタは尽きないのですがまずはお茶濁しで最近入手した中古キットの紹介を・・・・・

最近ネタがないなぁと困っていたんですが、久しぶりに
「プレ値だけは勘弁な!」でお馴染みの中古店巡り野郎Aチームをして
少しネタになりそうなものを見つけたので記事にさせて頂きたいと思います
ハセガワのギャランVR-4ペインテッドボディバージョン(ブラック)です♪

ハセガワ ギャラン 塗装済み ペインテッドボディバージョン

ハセガワが90年代熱心だった塗装済みシリーズの初期のシリーズに当たるこれは
その後の木目塗装の印刷済みのビートルや塗装済みボディのシビックフェリオや
ラリーカーや飛行機で御馴染みだったワンナイトシリーズへと移行していった様に思います。
今はなきロッソも塗装済みに熱心だったイメージが有りますね。その流れに刺激されたシリーズでしょうか。

てな訳で開封されていた塗装済みボディを見てみましょう。
20年以上前のキットですが、なかなか凄いんですよこれ。

この画像だとただの黒いギャランですが・・・

ハセガワ ギャラン 塗装済み ペインテッドボディバージョン

サイドのロゴがタンポ印刷で入っていて・・・・・

ハセガワ ギャラン 塗装済み ペインテッドボディバージョン

ああ・・・当時の三菱っぽいフォントがたまらんです・・・・(*゚∀゚)=3ハァハァ
冷静に見るとちょっと大きいような気もしますが、気にしないことにしましょう(笑)
これ良いですよね。デカールのようなニスも無いですし、ひび割れ等の劣化もないでしょう。
レーシングカーのキットや痛車のキット等や内装のスイッチパネルやシートの生地パターンなど
応用できることはありそうですがやはりデカールのほうが手っ取り早いですかね。
余談ですが、私はこうやって自動車のサイドにこうやってあれこれ文字が書いてあるのが大好きです。
今どきの車ってこういう演出が本当に下手なような気がします。

このキットの大トリというかメインディッシュというべきか迷う最大の要チェックポイントがこちら!
エンブレムがメッキの特殊印刷で再現されています♪

ハセガワ ギャラン 塗装済み ペインテッドボディバージョン

モールドの上に入っているので凄い立体感があるので凄いリアリティがあります。
タミヤがメッキインレットを入れたりするのはもうちょっと後ですからこれには当時は驚きましたね。
これ、プリペイントモデルとかでも応用できそうですがどうでしょうか・・・・
ですがコスト的にはインレットのほうが良いかもしれませんね。そこらへんも後に続かなかった一つでしょうか。

でもね・・・・反対側は剥がれてるという(笑)
一瞬、世良公則風に「なめとんかワレ」と言いそうになりましたがまあ中古ですからね。

ハセガワ ギャラン 塗装済み ペインテッドボディバージョン

・・・・って言うより施工忘れ?というかギャランのエンブレムが良くて買ったのに(´・ω・`)
知ってたら買わなかっ・・・・・いや、なんでもないです(笑)

フロントの三菱にもちゃんと赤が入ってるんですよ!

ハセガワ ギャラン 塗装済み ペインテッドボディバージョン

ずれてる・・・・惜しい(笑)

この後のメッキインレットなどの台頭で定着はしませんでしたが
ただ単に適当に色を塗ったのとは違う丁寧な仕上がりに当時はとにかく驚きましたね。

それにやや荒っぽいですがパーティングラインも処理されていて窓枠も綺麗に塗れています。

ハセガワ ギャラン 塗装済み ペインテッドボディバージョン

ブラックボディですので見づらいですが、窓枠はピシっとしてまして
もうひとつあったシルバーの物のほうが窓枠綺麗に塗れてるやん度が高いのは内緒です(; ^ω^)
ですがパーティングラインは元々バンパー周辺の段差がハンパないので
シルバーボディよりブラックの方が目立たないのでどっちもどっちですかねぇ・・・・
ちなみにシルバー版の箱写真は黒ミラーのRSのソフィアホワイトの写真を加工してるっぽいのは内緒です。 

リアスポイラーとミラーはきちんと別塗装されております。

ハセガワ ギャラン 塗装済み ペインテッドボディバージョン

白成形でブラックに塗られているので切断後は組む時はタッチアップが必要そうですね♪

ここまでが塗装済みなんですが、正直ボディ、周りの塗りは現在でも通用するクオリティですが
キットのシャーシや内装のその他のパーツを見てみましょうね♪

ハセガワ ギャラン 塗装済み ペインテッドボディバージョン

はい。思いっきり普通の成型色です(笑)
せめて内装やシャーシ周りが黒成形であればこのまま行けるんですけどねぇ・・・・・
白内装はシーマのホワイトバージョンやインフィニティQ45のエッグシェル内装的な良さはありますが
無塗装の無機質な感じだとやはり魅力は三割減ですねぇ・・・・・・(´・ω・`)
昔のプラモに粋じゃない意見だとは重々承知なんですが
レンズ類や内装が塗装済みだったらまたこのシリーズも違ったかもしれませんね。
ボディ塗装のクオリティが高いので本当にもったいなく思ってしまいます(笑)
塗装済みなんてつまらねぇ!と意見も多いですがやはりアオシマのプリペイントモデルシリーズは凄いですよ。
こないだい久しぶりに塗装したら垂れまくって製作記書けなくなっ・・・・・

え~・・・とりとめのない記事になりましたが、このキットを話題にしたのには理由がありまして・・・・

このブログを見てくださってる皆様には御存知の通り前からめんどくさい女のなんでもない記念日アピール以上に
散々騒いでおりますが、私は三菱の車が好きで好きでたまらないのですが
三菱乗りではないので「隠れ三菱党」を名乗っておりますが、三菱車は決してモデル化に恵まれておらず
(無くはないけど充実してないと思う私は贅沢なんでしょうか・・・・)
ランエボ人気以降は現行車はランエボ以外出てないじゃねーか!と言うさびしい現状もありまして
なんとなく悶々としておりますが、平成一桁の頃はフジミのスタリオンやパジェロのキットが各社から出ていました。
特に今回紹介するハセガワのギャランは貴重な三菱セダンと言う事で好きなキットでしたが
当時のハセガワのキットは定価が高く、いつも800円のフジミインチアップやタミヤのスポーツカーシリーズ。
気張ってアオシマの1000円前後のキットを買っていた私には高級すぎて手が出ませんでした。

んで、なんとなく憧れていたハセガワギャランでしたが、ある時見慣れない箱のギャランに釘付けになりました。
「へ~色が塗ってあるのかぁ~いいなぁ~欲しいなぁ~」と思い値段を見ると・・・・

「2500円!!!!高っ!!!!」

当時の2500円は私にとっては今の1万円くらいの感覚でしたから驚いたものです(笑)
ですが、エルエスの色塗ってあるよクレスタやローレルと違い綺麗に塗られたペイントに窓枠の塗装。
マッキーで窓枠を塗るもいきなり脱線してその勢いでマッキーオールペンでマット仕上げになったキットも数知れず・・・
私にとっては窓枠を綺麗に塗る。ボディを綺麗に塗る。と言う事は当時は不可能でしたから
この窓から見えるボディになんとも言えない素晴らしさを感じて釘付けになったものです。
そんな憧れのキットは当時少し間を開けて一度手にしているのですがその時の話はまた置いておきまして
今回は新たに入手したこの塗装済みギャランの出会いを・・・・・・

実はこのキットまずは、以前とある中古店で見つけて買おうか迷ったもののほぼ定価という壁に阻まれ
購入を渋っていて後日意を決して買いに行ったものの、いきなり消えており枕を濡らしていたのですが
「はぁ~塗装済みギャラン欲しいわぁ~」と常々思っていたのですが別の店で再び出会い購入することが出来ました。

そして、驚いたのが以前私が買い逃したキットそのものっぽいのです。

※一番初めに貼られたであろう値札シールが特徴的で見覚えがある。
※箱の潰れ方が似ている。(舐め回すように見てましたからねw)
※初めに見た店と購入した店が数キロ以内の同一エリアの中古店である。

違うかもしれませんが、私としては同じものだと思います。いや、そうであって欲しい(笑)
こういうめぐり合わせのような事がないとつまらないじゃあないですか。
ハセガワの工場を1992年に出荷されて初めにお店で手にとられてからどういう経緯で私のとこに来たのかは
このキットしか知らないですし、知ることも不可能だと思います。
塗装済みのキットゆえ、すぐに組まれてしまったかもしれません。
でもこのキットが未組み立てで生き残ってるのもなんか不思議なような気がすると思います。
そう思うと、ちょっと楽しくなってきませんか?へ?そうでもない?そうですか。

短期間で中古店を移動したこのキットは実はお化けが出たりする曰くつきのキットだったりして・・・・(; ^ω^)
捨てても捨てても朝枕元に戻ってきてるとか毎日一箱づつ増えてればラッキーなんですけどねぇ・・・

朝起きたらクタニレッド+印刷済みになってないかなぁ・・・なるわけないよなぁ。というか作れよ。
このボディを活かしたい反面、擦り傷だらけの塗装が悩ましいですね・・・・
朝起きたらクタニレッドに・・・・・ならないですね。(←しつこい)
スポンサーサイト

| 思ひ出のキット | 23:37 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ほぉ!!
こんなキットがあったなんて知りませんでした
φ(・ω・`)フムフム

>2,500円のキットが10,000円くらいの感覚
これ、すごいよくわかりますwww
当時フジミの峠シリーズばかり手にしていた自分には、タミヤのエンジン再現キット(当時1,200円〜くらい?)もアオシマのSパケシリーズも高嶺の花でしたから...
(´・ω・`)

そんな今でもアオシマのプリペイントは未だに高嶺の花で、なかなか購入できずにいるのはナイショです(爆)

プラモの中古の話と言えば、三年くらい前に積みプラ(当時、作らないまま何年か保管していました)を引越しの時にまとめてリサイクルショップに売ったんですよ
で、この間、久々にそのお店に行ったら、自分が売った中の1つ、フジミのドリフトGPシリーズ?のプレリュードだけ売れ残っていたのを見て、なんとも言えない気持ちになりました
(´・ω・`)

リサイクルショップで格安で売られているプラモも、模型屋さんで立派に棚に並んで夢を見させてくれていた時期があったんでしょうね
(´;ωゞ`)←メルヘン脳の持ち主

あ、HITEQさんのブログ、毎回楽しく読ませていただいてますんで、今まで通りのスタンスで続けていってください
(`・ω・´)!!

| 豊田華冠 | 2014/07/03 23:58 | URL |

おはようございます。
おぉ!こんなキットがあったんですね!!

現代の車はサイド面にロゴとかなくてさみしいですよね……自分はサイド面になにかしら文字を入れたい人間なのでわかります(笑

エンブレムの再現にしろ、タンポ印刷にしろ…片側エンブレムがないのは置いておいて(苦笑)素晴らしいと思います。
是非これを現代に生かして欲しいですね(笑)

| Lexus222 | 2014/07/05 07:09 | URL |

E39Aキター(・∀・)ー!
私も昨年同じ物をオクでポチリ作りましたよ(`・ω・´)
パーティングラインがガタガタでしたがヘタレモデラーの私が塗装するよりはキレイだと思いそのまま私は作りました。
ちなみにシルバーもちゃっかり積んでますがフロントフェンダーに謎の深いキズが(´;ω;`)
他にノーマル3、ラリー1積んでます(^^;)隙があれば更に購入を目論んでます(^^;)
クタニレッドいいですよね(*´∀`)
ブラシがないのでスプレーでは あずき色が一番近いかな?とかレベル?のエクリプスの4G63載せれないかな?とか妄想してます。
そういえばEC5型のギャラレグのミニカーが発売になりますね(;´д`)ハァハァ
価格が高いですが買い逃すと二度と買えないかもですから予約しました(`・ω・´)
三菱の話になると長くなってしまいます(^^;)
クルマはあなたをときめかせていますか?
今の三菱に激励を込めて逆に言いたい言葉です(`・ω・´)

| でもどり中年 | 2014/07/05 11:20 | URL |

やっぱり、昔の車はかっこいいですねっ!
はっきり言って自分的に今の車はかっこいいとは言えないと思うんですよね~。
魅力的じゃない車はキット化されても売れない気がします。
もしかするとキット化されないという可能性もありますよね(笑)
これから魅力的な車が増えるといいですね(^^ゞ

誤字修正しました。すいません。

| さんすけ | 2014/07/05 20:37 | URL | ≫ EDIT

市販車の塗装済みキットなんてあるんですね!
ラリー仕様の塗装済みキット、名前が一晩で作れるみたいな「ワンナイト」?とかなんとか長谷川の塗装済みキットなら売ってる所を見かけた事あるんですが。

まさに、このギャランを秘かに作ってます(`ω´)グフフ
と言うのも、昔作ったもののサフレスでパーティングラインやヒケはそのまま、塗装して組み立てたヤツをバラして組み直してますw
特にパーティングラインが酷くないですか?
手持ちのキット(市販×2、ラリー仕様×1)で新たに組もうと試みたんですが、やっぱりパーティングラインが酷(ry

| あぶそるーと | 2014/07/05 22:31 | URL |

こんばんは!
ご無沙汰しております。

塗装済みキットの黎明期のモデルの記事、楽しく拝見させていただきました^ ^

今でこそハセガワはキットのみの真面目なイメージですが、以前はこの様なユニークな商品展開もしていたのですね!(木目のビートル、見てみたいです笑)

クタ二レッドのギャラン、自分の家のマンションの駐車場に以前停まっていました。
塗装のクリア剥離や色褪せも凄いものでしたが、今頃になって写真でも撮っておけば良かったと後悔しています(*_*)
(そういえば小さい頃にはフォードのトーラスのワゴンや初代のセレナキタキツネなどマニアライクな車種もあったなぁと回想してみたり…笑)

塗装済みキットですが、個人的には、アオシマのプリペイントシリーズでの「FY31シーマ前期」の純正8色カラバリが出ないかなぁと妄想しております。(室内のモイスチャーコントロールをしっかり塗り分けて、グリルを新規メッキパーツなんかで用意してくれたら感涙ものです笑)
長らくシーマ自体の再販も無いので、毎晩静岡県の方角に念力を送っています。

関係ない長文失礼いたしましたm(_ _)m

| ルーチェレガート | 2014/07/05 22:42 | URL |

こんばんは。

「マイナーな絶版モノから最新キットまで
何でもレビューしてみせるぜ!」と
本家のテンプルトン・ペックさんも真っ青な
HITEQJASMINEさんの振りの広さに驚きです。
(Aチームネタに便乗)

ハセガワのプリペイントシリーズは当時模型店で
目にしても購入したことはありませんでしたが、
(ネックはやはりお値段)このギャランはボディサイドの
ロゴストライプやエンブレムもタンポ印刷で再現されていたんですね!
ブラック(実車だとランプブラックでしたっけ?)のボディ塗装も
ツヤがありますし、ちゃんとドアサッシも塗り分けられていて
かなりレベルが高いですし。良いものを見せて頂きました♪

>クタニレッド
割と上級車に設定されていたので、絶対的な台数は
少なかったですよね。でもインパクトは大きく
この色の初代ディアマンテの25Eを見たときは萌えました(笑)

>サイドのロゴ
当時はDOHCや16VALVEなどが高性能の証なので、
ロゴが誇らしげに入っていてカッコ良かったですが、
今ではふつ~のクルマにも搭載してますからね…
これを現代風に解釈するなら…
「Low Fuel Consumption JC08 MODE 35.0km/L」なんて
ロゴをアルトエコにいれてみたらどうでしょうか(笑)

| ながせ | 2014/07/05 23:04 | URL | ≫ EDIT

>豊田華冠さま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼いたしました!

>こんなキットがあったなんて知りませんでした
>φ(・ω・`)フムフム
当時も限定扱いだったこともあってか
絶対数は少ないようですね。
しかし、売れ残っていた記憶がありまして
高額キットの宿命か、オークションでも見かけます♪
かと言って、投機の対象になるようなものでもないので
好き物のアイテムになってるような気がします(笑)

>当時フジミの峠シリーズばかり手にしていた自分には
>タミヤのエンジン再現キット(当時1,200円〜くらい?)
>もアオシマのSパケシリーズも高嶺の花でしたから...
>(´・ω・`)
まさに同感ですね・・・・(;^ω^)
私の場合2000円という大金を手にしたら
二千円のキットは買えずに800円のキットが二個買えて
お釣りで駄菓子が買えると思ってしまいますから(笑)
ですのでたまにケチらず高いキットを買うときの
罪悪感とワクワク感は子供の頃の特権かと思います♪
あれから二十年経ちましたが温存して
大物を買うよりお手軽なキットを
たくさん買ってしまうのは今でも同じです(;^ω^)

>そんな今でもアオシマのプリペイントは未だに
>高嶺の花で、なかなか購入できずにいるのはナイショです(爆)
もう少しだけ気軽な値段でも良いかなぁと思う反面
一から塗ることを考えると良いかなと思いますが
車種的なもののがもうちょっとマニアックでも
良いかなあと思う今日この頃です(笑)

>プラモの中古の話と言えば
おお~それは切ないエピソードですね(´;ω;`)
私も一時仕事をやめた後に身辺整理をしようと
数十台手放しましたがその中で3台持ってた
フジミのセフィーロワゴンを一台手放したんですが
数年近く売れ残っていましたね・・・・
私もその後別のキットをまた買ったので
結局所有台数は変わりませんでした・・・

ドリフトGPシリーズのプレリュードとは・・・
当時でもAE86レビンなどは二種類のホイールに
赤成形とかで充実キットでしたが
その後はフジミお得意のデカール流用で・・・ゲフンゲフン!

>リサイクルショップで格安で売られているプラモも、
>模型屋さんで立派に棚に並んで夢を見させてくれてい
>た時期があったんでしょうね
>(´;ωゞ`)←メルヘン脳の持ち主
(´;ω;`)ブワッ・・・・・
仰るとおりで中古店に並んでるキットも
新品当時は組まれる気まんまんで買われていくんでしょうからね・・・・・
ですが、中古キットも一人目のオーナーの愛を感じる
ことがありましてそういう発見は嬉しいですね♪
むき出しのデカールがきちんと袋に入れなおされてたり
購入時のレシートが入っていたり
変えようと思ったのか社外ホイールが入っていたり・・・
そのキットが辿った足跡を想像するのも中古キットの
魅力でもあり、切なさでもあるような気がします。

> 今まで通りのスタンスで続けていってください
> (`・ω・´)!!
暖かいお言葉を頂きまして本当にありがとうございます!
私も最近は書くことが精一杯で皆様の所への
訪問ですとか、交流という点では至らない所も多いので
悩むことも多いのですが、自分の色は最後まで
残せるように頑張りたいと思います♪

| HITEQJASMINE | 2014/07/06 00:23 | URL |

>Lexus222さま。
こんばんは!

>おぉ!こんなキットがあったんですね!!
平成4年の発売で私が小学校4年の時に
発売されたキットですね(`・ω・´)
キットそのものは定期的に再販されておりますが
塗装済みは当時でも高かったので
売れのこっているケースが多かったですが
そのせいか今でもたまにオークション等に出てますね♪

>自分はサイド面になにかしら文字を入れたい人間なのでわかります(笑
私も同感です!
密かに今の愛車の特別仕様車のステッカーが製廃なのが悲しいです(笑)
純正オプションのサイドロゴなんて大好物です(笑)
近所に先代アルファードの大径履きローダウン
ハーフエアロ仕様がいるのですが、純正オプションの
アルファードロゴが入っていてセンスいいなぁ~!と
いつも勝手に思ってしまいます(^ω^)
カスタム派の方には真っ先に剥がされそうなもんですが
上手く共存させていて逆にかっこいいんです♪

>片側エンブレムがないのは置いておいて(苦笑)
>是非これを現代に生かして欲しいですね(笑)
これは思いっきり買ってから気づきました(笑)
中身が見れる店だったのですが
MMCのマークだけ見て安心しちゃいましたね・・・・
アオシマのプリペイントモデルも
タンポ印刷などの技術は応用できると思うのですよね。
コストは高くなってしまうと思いますが
現代でも通用するネタですから良いと思います♪

| HITEQJASMINE | 2014/07/06 00:40 | URL |

>でもどり中年さま。
こんばんは!

>E39Aキター(・∀・)ー!
>私も昨年同じ物をオクでポチリ作りましたよ(`・ω・´)
E39Aキター(・∀・)ー!
私も店で全く同じリアクションでした(笑)
個人的に大好きな車なんでいつも見ると
買ってしまうのですが、今回は以前買い逃したキットに
再び出会えたという事にまた改めて感動です♪

でもどり中年さんも入手されたんですね!
レアキットではありますが、オークション等では
比較的見かけることが多いのでそれなりに
数は残っているのかもしれませんね(´・ω・`)

>パーティングラインがガタガタでしたが
これはこのキットでのウイークポイントですよね。
近年の再販物もガッツリ段差ができてました(笑)
整形しなおしになりますから気にせず組むのが
このキットの一番有効な組み方かもですね!

>ちなみにシルバーもちゃっかり積んでますが
>フロントフェンダーに謎の深いキズが(´;ω;`)
シルバーのものは特に傷が目立ちますよね(笑)
私が以前組んだものも大きい傷がありました。

>隙があれば更に購入を目論んでます(^^;)
私も同じ状況でございます(笑)
つい、手が出てしまうんですよね・・・・・・

>クタニレッドいいですよね(*´∀`)
>ブラシがないのでスプレーでは
>あずき色が一番近いかな?とか
>レベル?のエクリプスの4G63載せれないかな?
クタニレッドパールはこのギャランで一番好きな色ですね!
後期の一部年式からのようですので
認知度がいまいち低いのですが私はパッと見で
VR-4に見えない感じが憧れですね!
スプレーは今はなきクレオスのローズレッドマイカ
あたりが一番近かったかもしれません・・・・
あずき色にホワイトパール吹くのが良いかもですね。
4G63換装は憧れますよね(笑)
レベルのエクリプスも一度手放してしまったので
機会があればきちんと組んであげたい一台です。

>EC5型のギャラレグのミニカーが発売になりますね
>(;´д`)ハァハァ
私も実は凄い気になっております(笑)
ただ、ミニカーは自粛中ですのでアレですが
購入されて絶対損はないかと思います(`・ω・´)
私も実車のトリガーモーブの
VR-4の5MTが密かに欲しいです(笑)
それをアスパイア仕様で乗りたいですね~!

>三菱の話になると長くなってしまいます(^^;)
>クルマはあなたをときめかせていますか?
>今の三菱に激励を込めて逆に言いたい言葉です
>(`・ω・´)
いえいえ、三菱ファンの方大歓迎です(笑)
最近の三菱は贔屓目に見ても惜しいと所が多いです。
というのも、車は相変わらず真面目なんですが
華がないというか、元気が感じられないのが悲しいですね。
家で乗ってる某車も年次変更でどんどん設定と
装備が削られているのに値段は・・・ですから・・・
また、あの頃の80年代~90年代の黄金時代のような
ホットなニュースがほしいですね♪

| HITEQJASMINE | 2014/07/06 00:59 | URL |

>さんすけさま。
こんばんは!

>やっぱり、昔の車はかっこいいですねっ!
ストレートなご意見、激しく同意です(笑)
そうなんですよ!かっこいいんですよね(`・ω・´)

>はっきり言って自分的に今の車はかっこいいとは
>言えないと思うんですよね~。
現行車の良さっていうのはそれはそれであったりしますが
かっこよさは二の次で車内の広さだったり
安全性だったり燃費性能などがユーザーに持て囃されていますからね。
もちろん燃費向上の技術などにはものすごい
開発費や人員が投入されていたりしてそれはそれで凄いことなのですが
ぱっと見の走りの良さやかっこよさは今の車には見えづらくて
若い車好きの方が昔の車がかっこよく見えるというのも凄い解ります♪

>魅力的なじゃない車はキット化されても売れない気がします。
>キット化されないという可能性もありますよね(笑)
>これから魅力的な車が増えるといいですね(^^ゞ
最近は旧車などのキット化が多いですからね・・・・
確かに現行車のキット化は減りましたね・・・
模型業界の事とかもあるので一概にいえないのですが
キット化して元をとれる話題性のある車というのも
減ってたりするのかもしれませんね(´・ω・`)

| HITEQJASMINE | 2014/07/06 01:11 | URL |

>あぶそるーとさま。
こんばんは!

>市販車の塗装済みキットなんてあるんですね!
>ラリー仕様の塗装済みキット、
>名前が一晩で作れるみたいな「ワンナイト」?とか
>なんとか長谷川の塗装済みキットなら
>売ってる所を見かけた事あるんですが。
これはワンナイトシリーズよりやや前の物で
確実にこの後のワンナイトシリーズに繋がります♪
ただ、当時も入荷量が少なかったものの
高額ということもあってか店頭に残ってるイメージでしたね。
ですが、たまにオークションなどでも見るので
決して激レア!と言う感じではないかもですね・・・・
ラリーカーのワンナイトシリーズも高額ということもあってか
あまり売れてませんでしたね(笑)
というのもコチラはペイントはザラザラでデカールが浮きまくってたり
黄ばんでたりというのも絶対あると思います(´・ω・`)
ランチアデルタだったと思いますがロゴが逆になってるのとかありました(笑)

>まさに、このギャランを秘かに作ってます(`ω´)グフフ
おお!これはもう楽しみでしょうがなくなりました!
あぶそるーとさんが作るということは
カッコ良くなってそうですから今から期待して
(*゚∀゚)=3ハァハァしておくことにしますw

>昔作ったもののサフレスでパーティングラインや
>ヒケはそのまま、塗装して組み立てたヤツを
>バラして組み直してますw
>特にパーティングラインが酷くないですか?
>手持ちのキット(市販×2、ラリー仕様×1)で
>新たに組もうと試みたんですが、やっぱりパーティングラインが酷(ry
まさにフルレストアって感じですね!
確かにこのキットは昔からバンパー周りの
パーティングラインは酷いですね(笑)
ほとんど再整形のノリと勢いだと思います(;^ω^)
この記事のエンブレムの画像あたりでも
酷いのが解るかとと思います・・・
古いロットのものでも「あらら・・・・」ですから
気長に修正するしか無いかも知れませんね。
大変かと思いますが制作の方も頑張って下さいね!

| HITEQJASMINE | 2014/07/06 01:32 | URL |

>ルーチェレガートさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪

>塗装済みキットの黎明期のモデルの記事、
>楽しく拝見させていただきました^ ^
どうもありがとうございます♪
私も思いがけず入手できたので思わず記事を書いてしまいました。

>ハセガワはキットのみの真面目なイメージですが
>以前はこの様なユニークな商品展開もしていたのですね!
>(木目のビートル、見てみたいです笑)
ハセガワは確かに真面目なイメージですよね!
ただ、バブルの頃は今より挑戦的なキットも出ていて
1/12のフェアレディZやアンフィニRX-7など
凄い凝ったキットなどを出していましたね。
今ではレアですが当時はとても話題性のあるキットで
各社ビッグスケールに熱心だった時代ですね。
木目のビートルはボディ全体が茶色で整形されていて
その上に木目の印刷がしてありました。
ユーザーがマスキングをして塗って
ウッディ仕様の出来上がり!と言うキットでしたが
木目もオーバースケールだったのがアレです(;^ω^)

>クタ二レッドのギャラン
おお!それはかなりレアですね!
というのもVR-4だけではなく他のギャランでも珍しく
私も数回見たことがあるような?と言うレベルです。
兄弟車のエテルナは元々見ませんでしたから
(それでもたまに見るとシルバーが多かったですね)
写真に残されていたら良かったかもしれません(笑)

>(そういえば小さい頃にはフォードのトーラスのワゴンや
>初代のセレナキタキツネなどマニアライクな車種も
>あったなぁと回想してみたり…笑)
トーラス懐かしいですね!
私が住んでる県では一時期某トヨペットの系列で
フォードを扱っていたので比較的走ってました。
ですがもう15年以上実車を見ていない気がします(笑)
初代バネットセレナのフェンダーミラーは
何かの冗談かと思うレベルなので是非画像を探してみてください♪
あと、シルバー&ペパーミントグリーンの
謎なツートンも私の一押しです(`・ω・´)

>アオシマのプリペイントシリーズでの
>「FY31シーマ前期」の純正8色カラバリが出ないかなぁと妄想しております。
私も全色買ってしまいそうですね(笑)
個人的にはAH3レッドパールが欲しいですね(;^ω^)
後はブルーイッシュグレーでしょうか・・・・
いや、イエロイッシュホワイトパールも・・・
いや、グリーンパールも(以下自粛

>室内のモイスチャーコントロールをしっかり塗り分けて、
>グリルを新規メッキパーツなんかで用意してくれたら感涙ものです笑
うははw夢のキットですねぇ(;^ω^)
じゃあ私は新規タイプⅡ-S用鍛造アルミと
ウレタン製のリアスポイラーをリクエストしておきたいと思います(笑)

>長らくシーマ自体の再販も無いので
>毎晩静岡県の方角に念力を送っています。
数年前のタイプⅡ-S以降は無いですね。
私もあのキットは手持ちが多かったので買いませんでしたが
今見ると箱絵とか魅力的でいいんですよね・・・・
おっと、また欲しいものが増えてしまいました(笑)
念は送っておきましょう(`・ω・´)

いえいえ、長文大歓迎ですよ♪お気になさらないで下さいね!

| HITEQJASMINE | 2014/07/06 01:57 | URL |

>ながせさま。
こんばんは!

>「マイナーな絶版モノから最新キットまで
>何でもレビューしてみせるぜ!」
小ネタにコメント頂きありがとうございます(笑)
フェイスマンのように色男でもなければ
ミサイルからブラジャーまではさすがに用意できませんが
中古プラモの山から脱出しても地下に潜ったきりなのが
悲しいところでございます(笑)
不可能を可能にし、巨大な積みを粉砕するのが
もう一つの所属、積みプラ野郎Aチームの目標です(;^ω^)

>このギャランはボディサイドの
>ロゴストライプやエンブレムもタンポ印刷で
>再現されていたんですね!
>ブラック(実車だとランプブラックでしたっけ?)の
>ボディ塗装もツヤがありますし、
>ちゃんとドアサッシも塗り分けられていて
>かなりレベルが高いですし。良いものを見せて頂きました♪
当時の2500円はカーモデルでは高額でしたよね!
小学生当時には買うことすらままなならないキットで
アオシマのヴィンテージ倶楽部が1300円と
「少し前までザ・チューニングカーで800円だったじゃん!」と
思っていた時代ですから・・・・
内容の方は意欲的で、タンポ印刷も綺麗ですし
メッキのエンブレム等決して内容は悪くないんですよね!
しかもボディもそれなりにツヤがありますし
(仰るとおりで色はランプブラックですね!)
窓枠などはアオシマのプリペイントと同等の
綺麗さでクオリティは決して低くないですね!
私も前から探していたので入手できてラッキーでした♪

>クタニレッド
>絶対的な台数は少なかったですよね。
>でもインパクトは大きくこの色の初代ディアマンテの
>25Eを見たときは萌えました(笑)
私は近所にもあったのでリベロのイメージが強いですね~!
ですが、相対的な台数は少なくて当時の三菱は
シルバー・グレーメタ系が多いイメージです。
この色のディアマンテなんて今見たら卒倒しそうです。
2リッターのMTでクタニレッドなんていう個体は
この世にまだ残ってるんでしょうか(;^ω^)
余談ですがこのE3*型のギャランでクタニレッドの設定の前にあった
モナコレッド/シャトーシルバーの赤銀という渋い組みわせが
何台現存してるのか気になって眠れません(笑)

>DOHCや16VALVEなどが高性能の証なので、
>ロゴが誇らしげに入っていてカッコ良かったですが、
>今ではふつ~のクルマにも搭載してますからね…
EP71スターレットのドアのTURBOとかGX71系の(GTtwinturbo)レタリング等やホンダ車のPGM-Fiとか
(子供の頃F1ブームだったのでPGM-F1だと思ってたのは内緒です)
DUALCARBのロゴを見てるだけでご飯が食べられます。
言い過ぎたかもしれませんが(笑)
ボンゴの4WDのトランスファー周辺の構造図が入った
ストライプとかも個人的に大好物ですね!

>これを現代風に解釈するなら…
>「Low Fuel Consumption JC08 MODE 35.0km/L」なんて
>ロゴをアルトエコにいれてみたらどうでしょうか(笑)
うははは(笑)これいいですねぇ!
昔本田宗一郎がインジェクション車の
エンブレムのデザインにダメ出しをした際に、設計者が苦労して作ったんだから開発した人も胸を張りたいだろうということで外から見てわかりやすいように
デザインをやり直しさせたという逸話があるようですが
私はパッと見てその車がどれだけ凄いのか解るほうがやはり好きですねぇ・・・

| HITEQJASMINE | 2014/07/06 02:37 | URL |

ギャランでこんなキットがあったんですねぇ。
ボディだけとはいえ、プリペイントの元祖みたいですね。
サイドのロゴとか文字があると何かカッコいいんですよね。
スカイラインでもジャパンとR30とかサイドの金文字がカッコよかったですし。
R30は地味なほうもアレはアレでまた良いですし。
この型のギャランといえば「ゴリラ」で渡哲也さんが乗ってたG-Iを思い出しますね。
殆どカースタントには使われなかったので、「博多大追撃」でのバックスピンターンが余計に印象が強いです。

| TAKA | 2014/07/06 21:06 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰しております。
蛍光ホイールの記事でコメントしましたさんさんろくです。

ギャラン、良いですよねー。
もっぱらアホみたいな制作してる私が寸評するのもなんですが、三菱車ってノーマルのままでも車高を落とした時の佇まいが異様にカッコいいんですよね。
全般的に独特の凄みというか、ポリシーを車体デザインに感じます。

私もCDシリーズのキットを持ってますが、やはり皆さんが仰ってるようにバリとパーティングラインが手強そうですww


キット購入に関しては、今でも1000~2000円が相場と刷り込まれ、3000円以上は1万ぐらいに感じながらやっちまった感と変な高揚感を引きずり購入して家へ持って帰る貧乏性な私でも、新品・中古に限らずやはりある種の縁のようなものを感じます。

たとえレアでもその時アンテナに引っかからなかったもの、そんなに乗り気じゃ無くても手に入ったもの、それぞれを思うと、やはり手がけるキットはキッチリ仕上げてあげたいなと感慨深くなりますね。

中古品は「もしかしていわくつきのキットなんじゃないか…?」みたいな考えはいつも頭を過りますけどww

ま、まぁちゃんと組み立ててあげれば多分大丈夫だと思います(; ^ω^)

| さんさんろく | 2014/07/07 20:50 | URL |

>TAKAさま。
こんばんは!
コメント返信が遅れてしまい大変失礼致しました!

>ギャランでこんなキットがあったんですねぇ。
平成4年当時には私も店頭で見ておりましたが
一回限りの限定生産?だったようで
その後は入荷しなかったようです(;^ω^)
たまにオークションにも出てるので
決して激レアという程ではないのかもと思います(笑)
ラリーカーやノーマルは今でも見ることがありますが
再販・・・・・は難しそうですね。

>サイドのロゴとか文字があると何かカッコいいんですよね。
>スカイラインでもジャパンとR30とか
>サイドの金文字がカッコよかったですし。
>R30は地味なほうもアレはアレでまた良いですし。
私は今でも好きですね♪
なんというかパッと見の解りやすさが好きです(笑)
あの年代のスカイラインといえばサイドロゴですね!
マシンXの黒ボディにゴールドのストライプ
それに2000GTTURBOの組み合わせは最高です(^ω^)
個人的にはトヨタ系のフォントも好きですが
当時の車はどれも個性的で良いですよね♪

>渡哲也さんが乗ってたG-Iを思い出しますね。
三菱車といえばゴリラとジャッキーチェンですね!
私もゴリラはリアルに見ていた記憶がありますし
再放送も良く見ていました(笑)
お恥ずかしながらストーリーは曖昧な記憶ですが
G1を初め、ゴリラのマシンは機器で埋まっていて
子供心にどうやってエアコンを使うのか
気になってしょうがなかったです(;^ω^)
私が個人的に好きなのはパジェロベースのG4でして
放送中にナローからワイドになったのが印象的でした。
丁度実車のマイチェン時期で我が家も
同時期に購入したのでアオシマのミニ4駆は
複数台購入して今でも生き残りを一台持ってます(笑)

| HITEQJASMINE | 2014/07/07 22:48 | URL |

>さんさんろくさま。
こんばんは!お久しぶりでございます♪
コメントどうもありがとうございます(`・ω・´)

>もっぱらアホみたいな制作してる私が寸評するのもなんですが、
>三菱車ってノーマルのままでも車高を落とした時の
>佇まいが異様にカッコいいんですよね。
>全般的に独特の凄みというか、ポリシーを車体デザインに感じます。
いえいえ、さんさんろく様の作品は私もキットの
画像検索をした際などに拝見してシンパシーを感じたり刺激を頂いてますよ♪
(なのにコメントを残せず申し訳ありません。)
仰るとおりで、三菱車は独特の雰囲気があるのでちょっと落とすだけでも
格好良さが強調されますし、デザインコンセプトに統一感があるので
一見解りづらい通好みな雰囲気もあると思います。
残念なのがランエボ以外のキット化が現在は少なく
(F社のコルトなどあるにはあるのですが)
現行車をちょっと弄ったスタイルで組みたい!が出来ないことが
隠れ三菱党の直近の悩みでしょうか・・・・(´・ω・`)

>バリとパーティングラインが手強そうですww
これはこのキットのウイークポイントですね!
新製品当時からバンパー穴は埋まりかけてました(笑)
パーティングラインも小学生当時の自分でも
無理ゲーだと解るほどでしたからね・・・・

>キット購入に関して
お話を聞いて思いましたが私も同じような感じですね(笑)
高いキットを買ったあとなどは友人との食事なども
ついつい安いもの頼んだりしてしまう事も(;^ω^)
ですので無駄に一時期の高級化したタ○ヤのキットや
エッチング前提の構成のキットなどは完全に理解出来なかったですね・・・

>新品・中古に限らずやはり
>ある種の縁のようなものを感じます。
>レアでもその時アンテナに引っかからなかったもの、
>そんなに乗り気じゃ無くても手に入ったもの、
>それぞれを思うと、やはり手がけるキットは
>キッチリ仕上げてあげたいなと感慨深くなりますね。
こちらのご意見もまさに仰る通りだと思いますね!
実は最近また前から気になってた数年売れ残ってた
キットを中古店に買いに行ったものの
不思議と売れてしまっていてガッカリしたのですが
代わりに入荷していたレアキットを格安でゲットできたりと
やはり模型入手は縁なんだなぁと改めて思いました。
新品とかでも予約してないとタッチの差で買えたり
買えなかったりっていうのはありますものね・・・・・

>中古品は「もしかしていわくつきのキットなんじゃないか…?」
>みたいな考えはいつも頭を過りますけどww
>ま、まぁちゃんと組み立ててあげれば
>多分大丈夫だと思います(; ^ω^)
うははw以前長い髪が十本ほど入っていたキットを
買ってしまった事がありますが怖かったですねぇ・・・
(実話ですw)
でも、ちゃんと組むと言うのは手放した人の意志を
受けつぐという観点でもとても良い事かもですね♪
私も溜めるばかりではなく組まなくては・・・・

| HITEQJASMINE | 2014/07/07 23:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1062-80f33254

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT