HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アオシマゲームキャリイ製作記その4。外装とか内装とか。

珍しく連続の更新です。一日開いておりますが(笑)

最近は一気に画像を取りながら作って、適当な所で区切って記事を書くというスタイルでやってまして
実際の製作工程と、記事の時間軸は合っていない所もあります。
本当は毎日でもリアルタイムに更新出来れば良いのですがね・・・・

さて、そんなこんなでそろそろデコトラ化の記事も書きたいのですが
キャリイとしての工作もしていかなくてはいけません。
窓枠が入ったので窓を入れようとキットパーツを見るも年季を感じます。
加工前の画像がないのですがまぁ初版は30年以上前ですから・・・・という感じです。
なのでこのブログでは珍しくプラ板での置き換えとしました。
実は一番問題だったのが少し変形していたので三枚おろしにて接着しようとしたのですが
適当にカットしたらフロントガラスの寸法が足りなくなってしまったのは内緒です(笑)
もしキットパーツを使うなら角でカットせずサイドガラスのAピラー側で切ると良いと思います。

おっと、話がそれました。それてないか?まぁよく解らないのでプラ板を現物合わせで切って合わせます。

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

塗装後のボディをこねくりまわすのもアレだったのでドナーの焼きいもキャリィさんに協力してもらいます。
ここで気づいたんですが昔のものは荷台とキャビンの間に壁があるんですね。
もちろん古いものなのでスズキエンブレムとキャリイのエンブレムがあります。

本番の接着はいつものGクリアで張り付けました。

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

今回は強度が欲しかったのでボディ側とプラ板側に薄く塗って軽く乾燥させてから貼り付けました。
形状も複雑ではなかったので特に曲げ加工などは行なっていませんが結構綺麗に貼れました。
意外とサイドガラスの方が合わせづらかったかな?

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

マスキングがガタッてるのは見なかったことにしてください(笑)
ウインドウはキットパーツの磨きより、プラ板に置き換えたほうが結果として楽に綺麗になると思います。
結構簡単ですから難しい加工はちょっと・・・・という人にもお勧めですよ♪
本来であればヒートプレスなどで絞っちゃうのもありなのかもしれませんが。

ちなみにサイドウインカーはメタルックの上から筆塗りでガイアカラーのクリアオレンジを筆塗りです。


内装も決して再現度は高くないですが、窓が透明で綺麗になったので一応塗装します(笑)
今回の脳内設定は元郵便車と言う事でボディ色になる部分は赤で塗ってみました。

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

シートはライトブラウン系の色で塗ってダッシュボードはグレー系の色です。
適当に余ってる色をそれっぽく調色して塗りました。
実車だとシートはビニールレザーの色がツートンっぽくなっていたと思いましたが
今回はあくまでも色が入っていればそれっぽくなるかなということでこれでOKとします。
助手席シートの角っこは金型の荒れです。じゃあ削っとけっていうのは無しでお願いします(笑)

今回はデコトラ風味にしたいということで
昔アオシマから出てた生地風シールと100均ノリ付きフェルトを貼りました。

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

ディティールアップなどとは無鉛のテンション仕上げです(笑)
ドアノブの追加などしようかと思ったのですがこの時点でモデラーズハイになっていたので
手がじゃんじゃん動くので勢いだけで進めていきます。

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

ハンドルカバーはジョナサン号も赤でしたから赤で塗装。
実際のジョナサン号はダッシュカバーのようなものはこういう感じではないですが
ぱっと見のデコトラっぽさを出すために貼ってみましたがガラスより低いんであまり見えません(笑)

メニューはもしかしたら飲み物くらいは売ってるんじゃないかと妄想して適当に作りました。
ひやしあめは濃厚なやつです。
サイターの誤植はアオシマの新たこ焼きキャリイのコーラーをリスペクトしつつ
板◯区にあった兄の友人宅近所にあった中華料理店のメニューを再現してみました(笑)
楽屋オチすぎて自分でも困ってますが・・・・・
でも子供の頃に見たとあるお寺の参道にあった茶店の「オレンジジス」のインパクトにはまだ勝てませんね。
改めて字にして見るとそこまで面白く無いんですけど・・・・
たこ焼きはどこで調理するねん!というご質問に答えられません。あしからず。


後はヘッドライトが麦球を入れることが前提だったので少々アレでしたので
本来であれば他のキットから流用とかレンズパーツを買ってきて入れるのがベストですが
貧乏人の私はリューターで裏側をひたすら削って薄くしてみました。

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

レンズカットのモールドは表側ですので出来る芸当です(笑)
リューターの削り跡をペーパーで慣らしてからクリアを裏表に塗ってキラッと感をアップさせました。
でもちょっと白っぽくなったので切れたシールドビームみたいになってますけど(;^ω^)
画像はありませんが、グリルのライト枠に穴が開いてますから裏にメタルシールを貼っときました。

グリルはモールドが甘かったので一度軽く彫りなおしてます。
が、脱線しまくってパテ盛りまくりで修正したので結果また浅くなるというループです(笑)
グリル外周はきついので削っておくほうが無難ですね。

うえのほうの画像で見切れてますがデコトラっぽくするので
グリルがブラックだと地味なので、たしかヘッドライトの周りがシルバーのキャリイもあったなと
ヘッドライト周りをメッキシルバーで塗ってみました。

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

このマスキングが厄介で3回くらいやり直しました(笑)
最終的には漏れた所を綿棒コンパウンドで磨いて修正しています。

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

グリルセンターは隠れる予定だったのであえて塗っていません。
ウインカーはバンパーではなくデコバンパーにする予定なのであえてこの位置で。
決してミニキャブ55意識ではありません(笑)
ウインカー無くても良かったんですけど、一応保安基準に適合させないとですから・・・って
このゲーム架装の段階で車検も保安基準もクソも無いと思うのですが・・・(;^ω^)


おまけ。

アオシマ移動販売 ゲームセンター キャリイ

ジョナサンカラーにはやはり聖徳太子ですねぇ。
でも今の教科書では「厩戸皇子と言われてる人」なんでしたっけ?

でも今回の製作記は聖徳太子で貫きます(笑)
スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2013) | 09:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

僕のS15も窓パーツを破壊してしまい(ほっといても結構です笑)プラ板に置き換えているところです。
上手く切りだせないと大変ですよね~
僕も塗装前に型どりをすればよかったと後悔しています(時すでに遅し)

手は汚れても気にしない感じですか?(笑)
僕と変わりませんね
塗装のときは汚れてナンボです!
綺麗にしながらやろうなんて、気がそっちに向いて
上手く作れませんもんね。
ヘッドライトをシルバー塗装で済ます・・・
いや、済んでしまうところは
キャリィというむか~しの車ならではですよね。
現代車をシルバーオンリーで済まそうとすると
そうしても玩具チックになりますよね。

製作の早さも驚きました(笑)
僕も頑張らなきゃなぁ


あと、リンクのところ
名前を「ザッキーのプラモデル製作記」に変更しておいてくれますか?
お暇のあるときで結構ですのでよろしくお願いします^^;

| ザッキー | 2013/07/14 22:09 | URL |

こんばんは!

デコトラらしい内装だけでなくメニュー表などの小物も凄く良いです!特に「サイター」が(笑

誤植ネタは「モヤさま」の千円自販機と並んで好きです
(;^ω^)



ウインドーは同じく適当にカットしてフロントの寸法が足らなくなりました(笑
Aピラーの裏側で切ったつもりだったのですが、ここは結構シビアですよね…

ただ透明プラ板に置き換えた方が段違いに綺麗なので結果オーライだと思います♪



前記事のフジヤマキャリアにムギ球点灯のヘッドライト、さらに荷台の架装など見所満載でますます完成が楽しみです
(;´Д`)ハァハァ

| ねこバスのぼりざか | 2013/07/15 01:42 | URL |

おお!デコバンパーを使用されるんですね、やはり使いたくなります、ウインカーがミニキャブワイド55みたいだと書かれてましたが実はウチの以前乗ってたのがミニキャブワイド55のハイルーフのワインレッド2WDでした時々キャリイと間違えられたのでキャリイはライバルです(汗)

| ぽるナズン | 2013/07/15 18:08 | URL | ≫ EDIT

>ザッキーさま。
こんばんは!

窓パーツ破損は痛いですよね(´・ω・`)
サイドならまだ開いてる雰囲気を出せますが
フロントやリアだともう・・・・
私はパーツ請求は極限までしたくないタイプでして
いつも悪あがきしてしまいます(笑)
割れてしまったものを接着して型にするとか
それを元にヒートプレスで作るのも良いかもですね♪

おお!お仲間ですね!(笑)
実は私、結構テンションがあがってると
手に持ったまま吹いてしまったりします(;^ω^)
この時は確かいつも塗装台にしてるペットボトルや
空き瓶が埋まっていてその日の工程の最後に
吹いたんでそのまま吹いちゃいました(笑)

確かにイマドキの車はヘッドライトのASSYに
ウインカーやフォグなどが入っていて
反射板やハウジングなどの色も違うし
場合によってはボディ色が入っていますしね。
昔の車の場合は各部品が独立してますから
そういう点では楽でもありますね♪

私も復帰後は手が動いて困ってます(笑)
本来はもっと皆様と交流したりしなくてはいけないと思ってるのですが、手が動くときに動かして
マイペースの中でハイペースな感じです♪

お名前の変更の件、遅れてしまってすみませんでした!
先ほど名前の変更を済ませておきましたので
ご確認いただければ幸いです♪
改めてこれからも宜しくお願いいたしますね!

| HITEQJASMINE | 2013/07/15 23:29 | URL |

>ねこバスのぼりざかさま。
こんばんは!

ありがとうございます♪
メニュー表のフォントも昔ながらの食堂や銭湯などの
アクリル板に細い字のいかにも地元の看板屋さん作風味を出してみました(笑)
サイターは楽屋オチなのですが語感が好きで
今でもそのお店を知ってる人たちは「サイター」と呼んでます(;^ω^)
幼い頃からVOWを愛読していたので誤植は今でも好きですね~!
ちなみにモヤさまでオモチャ店が出てくるとついつい
カープラやミニカーを探してしまうのは悪い癖です(笑)

ウインドウは恐らく同じ位置で切ったと思います(笑)
ねこバスのぼりざかさんの外ハメ方式を
真似したかったんですがテク不足で出来ませんでした・・・
私の考察だとAピラーの前側窓枠の細さと
回り込み量の問題かもですね。
プラ板もかなり余裕を持たせてカットしましたが
それでも位置によっては切り口が見えますし・・・・

ヘッドライトは流用でも加工でもやっておくと
びっくりするくらい見違えましたので良かったです♪
私もねこバスのぼりざかさんの製作記のキャリイに
(;゚∀゚)=3ハァハァしてるのは内緒です(笑)
もし、お祭りキャリイが再販されたら
フィーチャーさせて頂きたいと思ってるのも内緒です(笑)

| HITEQJASMINE | 2013/07/15 23:44 | URL |

>ぽるナズンさま。
こんばんは!

実はキットパーツを加工して純正バンパーの位置にマウントしています♪
上過ぎたので、ウインカーを間に入れて
若干下げてマウントもボディにあったのを切り取って
位置調整の後に取り付けました(^^)
キットパーツがそのままメッキであれば
そのまま使ったかもしれませんが・・・・(笑)
当初は付属のアルミホイールを付けようかと思ったんですが
あえて当時キットとの違いを出したくて今回はスチールにしました。

>ミニキャブワイド55のハイルーフの
>ワインレッド2WD
なんと!ぽるナズンさんのお家で乗られていた個体は
凄いグッと来る組み合わせのミニキャブだったんですね!
後のエステートやブラボーに通じる上級感のある雰囲気は私も大好きです♪
しかしあれだけ見かけた
ミニキャブワイド55シリーズはすっかり見なくなりましたね・・・・
ほんの10ほど前まで最終型あたりは郊外に行くと
たまにあぜ道からヌッと現れたりしたんですが・・・(´・ω・`)
確かに遠目だとあれ?キャリイかな?って思うときもありましたね・・・汗

| HITEQJASMINE | 2013/07/15 23:57 | URL |

こんばんは。
すっかりご無沙汰しております…

お休み中もこちらを拝見してまして、
86やオデッセイの素晴らしさはもちろんですが、
「ケンミンの焼きビーフン」、「ムスタン王国」、
「独占!女の60分マーク」などのキーワードに
私的ツボをくすぐられておりました(笑)
とくに「女の…」の文字を拝読すると同時にあの色っぽいスキャットの
入ったテーマソングまで脳内再生される有様です…
(かなりの重症ですね)

それはさておき、ジョナサン号風ペイントの
ゲーセンキャリイ、よい感じになってきましたね♪
各工程がとても丁寧に作業されていらっしゃり、
これが古い金型のキットであるのを忘れてしまいますね。

それとやはりジョナサンカラーには聖徳太子の旧紙幣ですよね。
あとは「〇〇〇〇御用達」とか「〇〇輸送車」のあんどんも
期待して良いのでしょうか?
(ネタバレだと申し訳ないので一部伏字)

やはりこのゲーセンキャリイのオーナーは川崎在住で
子だくさん、「おまっとさんでした」とか言いながら、
冷えた「サイター」を出すんでしょうか。
なんて勝手に妄想しちゃいました(笑)

長々と失礼しました…

| ながせ | 2013/07/16 00:56 | URL | ≫ EDIT

>ながせさま。
こんばんは!こちらではお久しぶりでございます!
私の方もブログ休止期間の前から
そちらへはご無沙汰してしまい大変失礼致しました。

ながせさんのブログも先日の再開~GX81マークⅡの記事を拝見して
隊長も良くなられたようで再開を嬉しく思ったのと同時に
ながせさんワールドの製作記を拝見してやる気を頂いておりました(^^)
ながせさんの作風は私も非常に刺激を頂くので
手持ちのGX81をあれこれ出して眺めていたのは内緒です(笑)
私もフジミベースでハイメカグランデのスーパーホワイトⅣで黒モールの
14インチキャップなんて妄想だけはいつもしているのですが・・・・

>「ケンミンの焼きビーフン」、「ムスタン王国」、
>「独占!女の60分マーク」
当初「見てくださる方置き去りのネタになるかも」と
不安でしたが反応して頂けて嬉しいです(笑)
独占!女の60分はなぜか我が家で土曜日昼の定番で
学校から帰ってくるといつも流れてました!
今思うと際どい企画もあって子供向けではなかったですね(笑)
あのマークは虫の顔かなと思ってたんですが
ハートマークをもじったものだと気づいた時には
もう番組も終わっておりました・・・(;^ω^)

ありがとうございます♪
私も当初行き当たりばったりで始めたので
路線変更してジョナサンカラーにしたのは正解でした♪
このキット、ネタキットとおもいきや、思った以上に
色が入ったり、各部を組むとスケールモデルとして
立派な感じになるので組んでいて楽しいですね。
アンドンの文句は入れる予定です♪
ただ、元キットとのバランスや実車との相違等もあり
全て再現できないかと思いますがそれっぽくなってくれるのではと思ってます!

オーナー像は元交通取り締まりの警察官で親友は男気あふれる角刈りのトラック野郎で
航海から帰ると奥さんに「久しぶり・・・」と誘われて
時刻表からアリバイを崩し、世界を見て「なるほど!」と思う番組で
「はい消えた!」と言って回答席を叩いてると思います(笑)
後半はトラック野郎が関係なくなっておりますが
気になさらないでください(;^^)

コメントどうもありがとうございました♪

| HITEQJASMINE | 2013/07/16 23:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiteqjasmine.blog94.fc2.com/tb.php/1002-a3d3b7c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT