HITEQJASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤は付いていません。 激情版TSUMIBAKO ©武蔵野積みプラネーション

2020年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年05月

≫ EDIT

久しぶりの完成品!プリペイントの86トレノ(頭文字Dレプリカ風)

久しぶりの完成品車庫です(笑)
しかもプリペイントベースな上に一部部品はジャンク集めてきたという・・・・・
海外のハチロクマニアが頭文字仕様にしたつもりなんだけど独特の解釈の違いが産まれてしまったという設定です(笑)
実は藤原模型店とかのデータは作ったんですけど辞めました(´・ω・`)

アオシマ プリペイント ハチロク 頭文字D

ちなみに基本的にはプリペイントのSP品番の頭文字Dの藤原拓海仕様なんですが
お手つき状態だったのですがその間に部品を抜いてしまい何個かのキットの寄せ集めてきたのは内緒です(笑)

≫ Read More

スポンサーサイト



| 車プラモ完成品車庫 | 09:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名作、タミヤのセリカ・スープラマーシャルカー!(文追記と文修正しました)

世間の情勢は相変わらず暗いが皆さんいかがお過ごしだろうか?
ステイホームと言う言葉が出ているがアクティブなインドア派の私でも正直鬱屈とした気持ちである。
どうかこの状況が早く変わることを祈るだけである・・・・・

今回ご紹介したいのは堂々復活のタミヤの80年代の名作でもありかなり久しぶりの再販となった
トヨタセリカ・スープラロングビーチGPマーシャルカーである。

セリカ スープラ マーシャルカー タミヤ

このブログでも以前に当時物を取り上げたのでお時間が有る方はそちらを見ていただけると幸いである。

トヨタリトラ祭りその2。タミヤセリカスープラ・マーシャルカー

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 19:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続・続々手を動かす・・・・プリペイントのハチロクトレノ

どうも(´・ω・`)
自宅作業はどうしても効率は落ちますがあーだこーだとめんどくさくないので
環境が整ってからは黙々とやる作業は会社でやるより楽ですねぇ。

さてさて、SNSなどを見てるとすでにセリカスープラマーシャルカーが
続々と届いてるっぽいのですが私の方は到着が明日になってしまうようです(笑)
アオシマのシティターボRも頼んであるんですけど未だ連絡がない(´・ω・`)
まぁこういう時ですからしょうがないですけど悩ましい所ですね。

例のプリペイントのハチロクも完成間近です。
フロントバンパーはちょっと塗り分け部を修正してトレノエンブレムは塗装を削って成型色を生かして仕上げました。

プリペイント ハチロク

あとはウインドウをブロンズ風に塗装。
実はジャンクウインドウだったので傷隠し的な意味があるのは内緒です(笑)
ムラ・ブツ噛み麗心愚ですが組んだら目立たなそうなのでそのまま行きます(´・ω・`)

プリペイント ハチロク

リトラはあえてのイエローバル風にリフレクターの凹み部分にクリアイエローを塗ってみました。
ハチロクの方は予定では日曜日までには完成する予定ですがどうでしょうかね。

プリペイント ハチロク

ちゃんとリトラが開くように組めました・・・・一瞬瞬着が垂れてチビったのは内緒(笑)

| 車プラモネタつぶやき | 19:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続々手を動かす・・・・プリペイントのハチロクトレノ

さてさて、久しぶりにプラモを作ってるわけですが・・・・・

一軍のニッパー見当たらない
スジボリカーバイド刃折れ
必要系の塗料類カチカチ
ブースフィルター詰まり
筆カチコチ
マークソフターの類お亡くなり。等々・・・・・

どんだけ放っておいたの?っていう感じですね(笑)
さてさて例のハチロクです。基本はプリペイントなんすけどパーティングラインやゲート跡なんかも
あんまり気にせず塗り分けの練習にちょっとだけ色を付けて・・・・・・・
ホーシングはGXメタリックパープルにタミヤのポリカボ用ラメフレークを吹いてクリアを吹きました。

プリペイント ハチロク

アーム類をネオングリーンっぽい感じで色を付けてみたのですが・・・・・・なんか思った感じじゃない件(´・ω・`)
コントロールアームもグリーンにすればよかったのですけどもう固定しちゃったので・・・・・
そもそもショックアブソーバーは違う色のほうが良かったですね(笑)
ちなみにスプリングの代わりにポリキャップを入れてホイール取り付けのピンの取り付け位置で車高を落としてます。
本当であればホーシングとハブ部が一直線になっていないとおかしいのですけどね。
フロントはノーサスで、ロア側にキット付属のスプリングを半分にカットして上に押し上げてガタを取ってます。
フロント側のハブは若干キャンバーが付くように現物合わせて接着して少しキャンバーを切ってます。

プリペイント ハチロク 

ホイールはキット付属のワタナベにオレンジウィールのの5スポークの16インチ用リムを合わせて
タイヤも同じくオレンジウィールのストレッチタイヤです。
例のセリアのネイル用ミラーパウダーをクリアで割って黒下地の上に吹き付けてました。
ワークのアステリズムカラーっぽくしたかったのですけどどう見ても濃い青竹色のホイールな件。
塗った直後は赤みのほうが強かったのですがリムを入れて影ができたら
不思議なことに青味が強調されました。偏光カラーは扱いが難しいですねぇ・・・・
リムは昔のSSRのリムみたいにマットなアルマイト調を狙ってみました。
(どんなに頑張ってもプレミアムミラークロームがメッキっぽくならなかったのは内緒)

プリペイント ハチロク 

内装はゲート跡のリタッチのみですが目立つ部分は同系色の色を軽く吹いて目立たなくしてます。
頭文字D仕様の専用のメーター類&ドリンクホルダーは前に作ったハチロクに移植したので
今回移植したのはイタルボランテのステアリングのみですね。
個人的に好きなブルー系内装にリペイントしようと思ったのですがこれで行きます(笑)

このハチロクはよっぽどやらかさない限りそのうち完成する予定です・・・・・・

| 車プラモネタつぶやき | 20:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

某つぶやきのネタ&続、少しだけ手を動かす・・・・

どうも(´・ω・`)
あまり人と接触しないようにしておりますがそれでも仕事含めて日々過ぎていくわけで
意味もなく車に乗ったり、仲間内で集まって世間話したり、何気なく行っていたお気に入りのお店で食事が出来ないとか
ぶらっと模型店に行ったり、中古店回ったりしていたのが日常のさりげない癒しになっていたのだと思う今日此頃です。

えーと・・・・某メーカーさんの元金曜日の中の人さまの呟きを拝見したのですが・・・・・
秋冬の新製品のお話の画像にところどころありがたいリークがあって大興奮(笑)
(手持ちのキットで一応画像を作ったのですが正式発表前っぽいので自重しますm(_ _)m)

他にもモザイク越しに色味であのキットじゃないかな?と思うようなキットが出るようですので嬉しいですね!
後ろに見切れてる某旧型ふ○うっぽいデコトラが気になります(笑)
お金貯めておかないとなぁ(´・ω・`)

さてさて、久しぶりモデリングのハチロクトレノ。

プリペイント AE86 トレノ

やっぱ16インチだとちょっとでかいすねぇ・・・・・珍しく足回りのセッティングが一発で四点接地できました。
お豆腐屋さんのテイストを最大限に入れてなおかつ、それっぽくならないように組んでみます。

あと埼玉方面界隈のうちの兄の愛車仕様を作ると言ってそのままのフジミのカブ110も引っ張りだしてきました。
ただこちらはあくまで引っ張り出してきただけです(笑)

フジミ カブ110

ちなみにきちんと純正色のグリントウェーブブルーメタリックを用意してあります。

フジミ カブ110

デイトナのタッチアップマーカーの中身を出して溶剤を飛ばしてMr.カラーのシンナーで割っておきました。
半年以上経ってる気がしますがまぁ大丈夫でしょう(笑)
ただ、フジミのカブもちょっと組もうと思うと悩む箇所もあるのでこちらはもう少し置いておきます(´・ω・`)

| 車プラモネタつぶやき | 21:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少しだけ手を動かす・・・・

最近思ったんですが私はドリフターズだと高木ブーが好きなんじゃないかということです。
VOWの変読も「たかもくぶいち」がお気に入りですし(一番好きなのは前田美波里のビバ前貼り)
好きなドリフのコントは高木ブーのスナイパーだったりしますし・・・
あれは射的屋のいかりや長介が演じるババアの打ち方も好きなのですが
高木ブーはセリフが殆どないのに表情と雰囲気だけで笑えるんだから凄いです。
でもこれってもしかしたら自分がおっさんになった今だからこそ魅力がわかってきたのかなぁとも思います。

さてさて、今週からシフト勤務在宅勤務をしたわけなんですが・・・・
とりあえず今日の分は終わらせたのでせっかく部屋が片付いてるので息抜きモデリングを開始しました。
手持ちの開封済み部品多しのプリペイントのハチロクがあったのでちょっとリム増ししてみることに。
ちょっとやってみたいことの先行実験を兼ねています♪
(クリアパーツなし細かいパーツなしなのでジャンクかき集めて一台分を組み立てられるようにしました。)

リム増し

なんとなく指先の感覚が戻ってきました。プラモ作りを忘れてはいなかったようです(´・ω・`)
完成するか解りませんがこの感じ、やっぱり楽しいですね。趣味ブログですからこういう時こそがんばります。

| 未分類 | 19:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんというかかんというか。

どうも(´・ω・`)
ドリフ大爆笑の雷様のコントのラストで高木ブーの座ってる場所が
ガタンと崩れる演出を考えた人のセンスには一生敵わないと思う今日此頃です。

あんまり触れていなかったんですけど今世間を騒がせてる件で
私も職場の判断で自宅待機モードになりました・・・・・っていう記事を書こうと思ったら
納期やら人選の関係で週三日ほど結局は出勤する感じになるようで・・・・
今様々な職種の人が影響を受けておりますが私のような製造業もこれからどうなるか解りません。
言いたいことはたくさんありますけど政治や思想の話になるときな臭くなるのでこの辺で・・・・・
余談ですが私の仕事は基本的には自宅に持ってこれないので
自宅待機中は基本的に仕事の物書きをすることになりそうですけどね。
後はパートさんにお願いしている細々とした作業とか塗装剥がれで不良にしていた小物の再塗装をやろうかと思ってます。
(足付け→ミッチャクロン→フタル酸樹脂エナメルをベーコンで吹くという荒業ですが意外と良い感じ。)
こういう作業は仕事中は邪魔が入るのでなかなかじっくり出来ないのでいい機会かなと(笑)
塗装作業中に電話とか回したり話しかけてくる奴はミンチにしちゃいたくなりますね。
(この時の言い方は最近私がハマってるアレのテイストで・・・・)

さてプラモネタ・・・・と言いたいところなんですがここ最近異常なほどプラモ制作に向き合えないので
とりあえず部屋の片付けをするところから初めております・・・・が片付かん(笑)
ネタにしたいキットとか買ったけどそのままのマテリアルとか結構あるのでまいったなぁ・・・・・・

これは某通販で見つけたキットで数ヶ月前に入手したのですがく度々紹介させて頂いてる
マニアの方が手放したと思われる個体のフジミのスペシャルエディションシリーズのMZ21ソアラです。

フジミ スペシャルエディション ソアラ

このキットは私も当時店頭に並んでいた記憶になく、バリエーションの表かなんかで
存在を知っていたキットだったので現物が入手できて非常に驚いたキットだったりします。
このシリーズはいつかネタにしたくてある時からちょこちょこ集めているのですが
ネタにしたいキットが未だに入手できないのでシリーズ全体の考察はまだ出来ておりません・・・・
当時組んだ記憶があるのがミラクルシビックとインテグラRですかね。

このシリーズは基本的に大型ウイングがトピックでしょうかね。
シリーズ構成は1000円時代インチアップのキットをベースにしているためウイング以外のパーツ追加はありません。
せめて社外ホイールであればまた印象も違うんでしょうけどね。

フジミ スペシャルエディション ソアラ

ウイング自体はシリーズ中に数種類あり汎用形状であるのですが
ソアラにはこのようなヴェ○ルサ○ド風の大型ウイングが装備されてます♪
ちなみにこのウイングは現行商品のDC2インテRに付属しているみたいなのでパーツ自体の入手は可能です♪
それでいてホイールがノーマルなのがイカしますねぇ(笑)

そしてクリアパーツにはあの当時のフジミ特有のブラウン系のクリア成型のウインドウセットされています。
(初代オデッセイのサンシャインルーフの成形色)

フジミ スペシャルエディション ソアラ

う~ん!なんとも言えない色味がたまらないですねぇ。
でも当時は「うおおおお!!!窓に色ついてる!!!!ひゃああああ!!!!」という感じでしたけどね(笑)

フジミ スペシャルエディション ソアラ

グリルもクリアパーツですがこれは前期のグリルがここにモールドされてた関係でしょうか。
実車の前期のグリルは特徴的なクリア仕上げでしたからタミヤのソアラもクリアパーツでしたね。
そういえば子供の頃近所に停まってた前期のソアラのグリルをじっくり見てたことを思い出しました(笑)
今思うとねちっこいのはあの頃からあんまり変わってないですね・・・・・・・・
あと、不思議なことに最近所謂前期型のカッコよさみたいなのに改めて気づく車種が多いです。
ソアラも圧倒的後期至上主義でしたが今では前期の良さも改めて感じてます。
じっくり味わないと解らない良さっていうのもあるんですよねぇ。
SHIROBAKOの登場人物だって私的にはみゃーもりが一番好きですけど
ゴスロリ様の魅力はぶっ飛んだ見た目じゃなくて多くは語らずともフォローが上手いし職人気質の所がカッコいいと思ったり
実はCG職人のみーちゃんが見た目とは違い一番女子力高くて可愛いんじゃないか?とか
絵麻たそのめんどくさい所も含めていいキャラしてるなとか何度も見返すたびに思うわけですよ(ニチャア)

・・・・おっと。片付けをしていたはずなのにまた要らんことを書いてしまいました。

とりあえず棚作るところから始めようかなぁ・・・・・・
とある筋からお題もらってるんでそれだけは作ろうかなあと思ってますけど・・・・

| 車プラモネタつぶやき | 20:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝!アオシマのY32シーマ復活に新製品!&ハセガワの新作!(編集しました)

世間は暗いニュースばかりですねぇ。世の中どうなっちゃうんだか・・・・・・・

そんな中、マニアにとっては明るいニュースがやって参りました!
アオシマのY32シーマのリニューアル再販が正式に発表されましたね!

アオシマ Y32 シーマ

当時物画像を取ろうと思ったのですが部屋の腐海の最深部に有るので取り出せず・・・・すみませんm(_ _)m
シャコタンブギシリーズの水谷くんのシーマ以来の再販のはずです。
初版ニュートレンドのキットに感動しSパッケージに無印VIPやジャンクション仕様・・・・・何度も作りました。
今回のリニューアルはおまけ多数&実車も大好きなのでおじちゃんは嬉しい(´;ω;`)ブワッ
(カスタムグリル&エアロのカスタムグリルって無印VIPのアレですよね・・・)
地味にブタケツローレルの前期新規グリルやケンメリRの新規グリル&バンパーも気になる!
(ケンメリのグリルはリバティーウォークのヨンメリ用とまた違うのでしょうかね?)
ハイエース消防査察広報車や210クラウンロイヤルのリニューアルも気になりまくりです。
なんだかんだでアオシマさんの新製品予告は購買意欲をそそらされますね♪


ハセガワからもAE92レビンが出るという
恐ろしいほどのニュースが飛び込んできました!


ハセガワ 新製品

BEEMAX+タミヤトレノという妄想をしている間に数年経っていたのでこれは驚きましたね。
しかもエアロレスで組めるしフルホイールカバーまで出るとは・・・恐ろしい(笑)
これはライムを作れということか・・・・
後は予想していたもののブルーバードSSS-Rまで出ますし
待望のEP71ターボS前期!
これでようやく兄仕様を作れます・・・・・・寝かせておいた甲斐がありました!
ハセガワさんも最近は2周回って心配しなくなりました(笑)

最近ちょっと疲れていたのですがテンション上がりますねこりゃ。

| 車プラモネタつぶやき | 07:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四月一日の悪ノリでした・・・・・m(_ _)m

すみません。四月一日ネタで半日くらいだけブログタイトルとPCで見た時のスキンを変えてました・・・・・
見れた方はラッキーだったのか逆にアンラッキーだったかもしれませんが・・・・・

エイプリルフール企画

なりきって色々書いてたのですけど自分のあまりの気持ち悪さに引いてしまったのでこの辺で辞めときます(笑)
そもそも雑コラ作ってる暇あったらプラモ作れよと・・・・架空記事もちょっとだけ用意していて
どんどん童○社どーんと行こう!
がんばりマスタングコブラR!(ITEM 24156 スポーツカーシリーズNo.156)の語感は気に入ってるので
なにかあったら記事として復活させたいところではございますね(笑)

実は買ってましたシリーズ・・・・・・

アカデミー ヒュンダイ サンタフェ

ただ・・・まだ中も見てないんですけど入手には模型店の方にお手間をかけてしまいました・・・・・
というのもインポーターが某大手ホビーショップさんから某メーカーさんに移行したようで
その関係でちょっと大人の事情があったようです。仕入れていただいてありがたいです・・・・・・
普通にネット上では購入できるので気になった方は探してみてください(´・ω・`)

あ・・・・これは本当です(笑)

| 車プラモネタつぶやき | 23:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2020年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年05月