HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

2017年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月

≫ EDIT

年忘れ特大号2017!今年もお世話になりましたm(__)m

どうもどうも。今年ももう終わりですねぇ(´・ω・`)

ご覧の皆様におかれましては今年はいかがでしたでしょうか。
私の方は・年末進行でぶっ倒れそうになりながらなんとか仕事納めでした。
少し体調を崩してしまい耳は聞こえなくなるわ、寒すぎて膀胱炎になるわ、熱が出るわで散々な年末でした(笑)
(コメント返信等滞ってしまい申し訳ありませんでした・・・・・・)
最近色々な所で今風の社会人はこうあるべきみたいな意見も耳にしますけど
自分を正当化して他人の足を引っ張ったって仕事は出来ないですし・・・
いくら詭弁を奮っても見てる人は見てますし、普段の仕事ぶりで判断されますしね。
仕事ってのは真面目にやっていて損はないと改めて思いました・・・・まぁ様々なご意見あると思いますけども(´・ω・`)

てなわけでストレスMAXな時期にプラモを買いまくってしまったので今年のキット購入個数は歴代2位タイでした(笑)
私自身、模型にかけられる予算と言うのはだいたいこれくらいっていうのがありますがやはり限界はあるわけで。
少し使いすぎてしまったかなっていうのは反省点です。
借金してまで趣味はやらない派なので生活に支障はないのですが
実はネタにしていない希少キット入手で金欠に・・・というシチュが色々あったんですけどね・・・・
機会があればネタにしたいと思います。

さてさて、今年最後の更新という事で特大号形式での更新でございます!
プラモネタといえばプロボックス&サクシードの方もそこそこ売れてるようで何よりです。
私も予約してトータルで縁起の良い数だけ入手しましたが全部作るのかよと言われると・・・・(笑)

アオシマ プロボックス

とりあえずプロボックスは進めています。
年末最後のお買い物ネタと行きましょう。こちらはささっとレビューでごめんなさいまし。

まずは噂のガイアカラーのプレミアムミラークロームです!

ガイア プレミアムミラークローム

まだ試していないのですが割りと良い感じになるっぽいので楽しみです。
高かったけど・・・・・高かったけど・・・・・高かったけど・・・・(´;ω;`)ブワッ
私はマテリアルにあんまりお金をかけたくないので割りとビビりながら購入です。

そして皆さんお待ちかねのカーモデル!
アオシマのザ・モデルカーシリーズのGX81マークⅡです!
グランデツインカム24としてのモデル化も嬉しい(´;ω;`)ブワッ

アオシマ モデルカー GX81 マークⅡ

今回のトピックその2はなんといっても久しぶりの1G-GZEのエンジンパーツ!

アオシマ モデルカー GX81 マークⅡ

あったんだね・・・・金型あったんだね(´;ω;`)ブワッ
ちなみにキットはグランデツインカム24の設定なのですが元々1G-GEのパーツはないので
あくまでスーチャーのグランデGとツインターボの各エンジンパーツという扱いです。
でも、これらを組みあわせて1G-GEのするのもありですね(^ω^)
このパーツは私の記憶が確かならばと鹿賀丈史が言ったかは解りませんが
恐らく27~8年近くご無沙汰だったかもしれません。
記憶にあるのがザ・チューニングカーテクニカルが最初で最後だったと思います。
実は私も当時は小学生だったので詳しい訳もなく「スーチャーのあったよな」くらいだったのですが(笑)
久しぶりの再販ということでおじさんは嬉しくなって思わず2個予約してしまいました。

前回のベストカーGTシリーズのGTツインターボに比べると更にボーナスパーツが増え
今度はアオシマオリジナルのオートピ○タ風エアロまで入っています!
モダ○ガレージ風?かもですが年代等考えるとやはりオート○スタ風ですかね?

アオシマ モデルカー GX81 マークⅡ

このエアロめっちゃ好きだったので嬉しい・・・・・・(´;ω;`)ブワッ
実際の形状はクレスタの方がオー○ピスタっぽいんですけどね。

それでいてグリルと反射板がメッキ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

アオシマ モデルカー GX81 マークⅡ

ああ・・・・ペイントマーカーで塗ってた小学生の頃の自分に見せてあげたいです・・・・
お前が34歳の冬にアオシマのGX81マークⅡが3グレード選べてエンジンが二種類ついて
エアロやローダウンパーツにタイヤがデシベルになって発売されるよ!って教えてあげたい・・・・
「ローダウン?デシベル?ヤンキー麗心愚の方がいいなぁ・・・」って言われそうですが(笑)

デカールもグランデリミテッド風もあって良い感じ!

アオシマ モデルカー GX81 マークⅡ

新規のデカールって良いですよねぇ・・・・・私も一時やっきになって当時物を漁りましたが
こうやって進化しちゃうと正直組むなら新しいものって思っちゃいますね(笑)
今回のリニューアル、歴代のマークⅡのキットの良いとこ取りをしてるキットだと思いますので
アオシマのGX81のキットの中では現時点での決定版だと思います!
スリットマスクは付かなかったのかぁ・・・・麗心愚(´・ω・`)

お次は購入予定はなかったのですが
アオシマのザ・モデルカーシリーズのF31レパードアルティマ前期です!

モデルカーシリーズのF31レパードアルティマ

ゴールドやブルーツートンも好きですが、個人的に好きなワインレッド単色の箱絵が良いですね!
あえての純正ホイールにリップとバイザー付きという構成が何とも通好みでマニアック!

実は発売当時にパールツートンで組んで気に入っていていたりカスタムのキットやあぶ刑事の手持ちもあり
リップとBBSはとりあえずあるからなぁ・・・なんて思っていたのですが
お店で「アレ?レパードはお取り置き大丈夫だったんでしたっけ?」と言われ
「(;^ω^)・・・フッ・・・フヒヒ・・・あ・・いや・・・ハアハア・・・あの・・と・・とっとりあえず見っ・・見せてく」
完全に危ない人になっていたらまず目に入ったのがパイロン。この辺は想定内・・・・・

しかし、純正ホイールの袋にスモーク成形のサンルーフバイザが見え、買う気モードがMAXに。

モデルカーシリーズのF31レパードアルティマ

冷静を装いながら買わない理由を付けようとアラ探していたら・・・・・

モデルカーシリーズのF31レパードアルティマ

パトランプやアンテナのパーツが見え「あ・・・フヒッ・・これも貰っていきます・・・・・(;´Д`)ハアハア」
完全にアオシマさんの策略にハマるという見事なパーツ構成。
極力あぶ刑事テイストを消すと担当者さんが言っておりましたが良い意味での裏切り(笑)
このキット、レパードファンならずとも地味にオススメ度が高いです!

どちらのキットも気になった方は模型店にGO!

さてさて!お次は皆様おまたせ致しました!今年もおなじみ例のやつ行ってみますよ~!

≫ Read More

スポンサーサイト

| 車プラモネタつぶやき | 16:16 | comments:33 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオシマの話題の新製品!プロボックス&サクシードのレビューです!

今日ご紹介するキットは率直に言うと歴史に残る素晴らしいキットだと思う。

さてさて!カーモデルファンの皆様は事前のアナウンスで既にご存知だと思いますがとうとう発売になりました!

アオシマのトヨタ NCP160Vプロボックス&サクシードです!

アオシマ NCP160Vプロボックス サクシード

ザ・モデルカー、No.65のプロボックス `14 はボディ白成形にテッチン

アオシマ NCP160Vプロボックス サクシード

ザ・モデルカー、No.SPのサクシード `14はボディ青成形にホイールカバー付きテッチン・・・という感じです。
なんと!サクシードはSP品番だったんですね!これは追加購入せねば・・・・・(でも普通に流通してそう麗心愚)

いやはや・・・・・まさかこの車種が出るとは(´;ω;`)ブワッ
率直に言うと先代(前期)も現行もなんだかんだで好きなので発売を熱望していた車種ではあるのですが
「欲しい人は多いが絶対キット化されない枠」だと思っていましたので当初はネタかと思ってました(笑)
・・・・・なので発売が非常に嬉しい(´;ω;`)ブワッ

アオシマさんありがとう!嬉しいよアオシマさん!
(あぎゃあああ!!うおぉおお!!アバババ!!うぎゃああぁあああ!ごっぽgっっぽ←心の声)

さて、いきなりあぶない心の声が出てしまいましたがキットを見ていきましょう!
期待の新製品の現物が出てくるとテンション上がりますね~!

≫ Read More

| 車プラモレビュー | 23:05 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トヨタリトラ祭りその2。タミヤセリカスープラ・マーシャルカー

どうも(^ω^)
こんどこそ次回更新がハスラーかプリウスの完成品だと思った皆さんすんません!今日もまたキットのお話です。
(製作記どんだけ書いてないんだよ麗心愚)

前回の記事では貴重なご意見やお話をいただきましてありがとうございましたm(__)m
やはり私はこのブログを続けていくのが良いように改めて思わせていただきました。
またしばらくこのブログにお付き合いいただければと思います♪

さて、いきなりですが、最近は記事にしていないキット入手も結構あったりします。
勿論以前より頻度は減りましたが模型店ツアラー&模型店詣&中古店巡りは続けております。
ただ、最近は少し思うこともあり大発見やレアキット体験等はあまり記事にしていません。
それはなんでかというと分かる人にはどこで買ったか解っちゃうんですよね・・・もちろん私もそうだったりします(笑)
でも、ツアラーの記事はやはり見てくれる方も居るのでやはり続けたいという気持ちも強いです。
しかし不思議なのですが中古店巡りやツアラーでここ1~2年探していたキットがちょこちょこと見つかるのが怖いです。
なんでか分かりませんが何年も探していたキットが普通に見つかるという喜びと恐怖。
う~ん・・・・素直に喜ぶべきか日々軽くなる財布の軽さを悲しむべきか・・・・・

さて、今回紹介するのは25年位探していたこちらのキットを・・・・・・・

タミヤのセリカスープラ・ロングビーチGPマーシャルカーです!
ロングビーチマーシャルカーなのにヤマハベルーガがついてるのがたまりません(笑)

タミヤ セリカスープラ マーシャルカー

このキットを模型店で最後に見たのは(絶版店・イベント・ベンホビー版を除く。)忘れもしない小学校3年生の夏。
今はマンションとレストランになってしまった場所にあった地元の子供達のたまり場だった玩具店。
小遣いを握りしめてプラモを買いに行った時にこのキットとアオシマのスリットマスクのY31シーマと悩んだものの
こちらがなんとなく古臭く感じてしまってスリットマスクのシーマを買いました(´・ω・`)
ずっと欲しかった物のいつも模型店でも見ていたのでタミヤだしまだ買えるという安心感もあったのでしょうね。
買い逃してからそれ以来見かけることもなく・・・25年前はこのキットが丁度絶版になった頃でしょうか。

≫ Read More

| 思ひ出のキット | 18:59 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トヨタリトラ祭り。フジミ峠シリーズのハチロクトレノ(旧バージョン)

どうも(^ω^)
次回更新がハスラーかプリスの完成品だと思った皆さんすんません!今日はまたキットのお話です。

さて、いきなりですが最近色々とブログ運営に悩むことがあります。
ズバリ、ブログというスタイルに新鮮さはあるのか?ということです。
それはSNSに趣味人の方が移行してるのをひしひしと感じるからです。
ここ最近は引きこもり状態なので交流させていただくという面では私も正直申し訳ないのですが・・・・
勿論ブログを使い分けている方も多数いらしゃいますし、私もSNSのアカウントを持たずオープンなSNS徘徊して楽しんでますし・・・・
しかし、私のブログのコンセプトは「チラシの裏」なのでひっそりと書きたいことを書くスタイルを貫こうかなと思ってます。
ですがこのブログのような長文記事はやはり書くのにもアップするのにも時間がかかるので
現在ではレビューや情報等で先を越されてしまうことも多いのですごい悩ましかったりします。
もちろんそれが全てではありませんし、正しいとも思っておりませんが・・・・
しかし、暇な時に暇つぶしで読んでほしいというような思いも裏テーマ的にあるのでやはり長文になっちゃうんですよねぇ。

さて、話は変わりますが今回の記事は封印していたネタの再編集です。
実はこう見えて私はブログ記事を書く時に一応ネットサーフィンをして真似にならないかどうか調べて書くこともあります。
今回はネタにしてる方も多く感じて悩んだ末ボツにした記事の再編集版です。

好きなカープラ箱絵ベスト10に入るこちらのキットをご紹介・・・・・

フジミ 峠シリーズ ハチロクトレノ 

もう説明は不要でしょう。フジミの峠シリーズのハチロクトレノ。
私が小学生の時からおなじみのキットです。今でも現行商品じゃなかったかな?
この頃親戚の家で読んだヤングバージョンやオプションを見て走り系にも興味が出ていた頃でした。
勿論町中でもイジったハチロクは結構見ましたし、パーソナル無線を積んでツルんで走ってる軍団を見たものです。
今風のハチロクのカスタムとは少し違う当時の「峠族」のスタイルを今に伝える伝承者となっているのが
あの頃から現在まで新品で買うことが出来るフジミの峠シリーズなのではないでしょうか。

≫ Read More

| ちょっと古いキット探偵団 | 22:26 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月