HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

≫ EDIT

カープ優勝な夜にiPhoneとプラモの夢を見た。

遅くなりましたが・・・・・・

カープ優勝おめでとう(´;ω;`)

TLVN ルーチェ レガート 青

青ですが、東洋工業繋がりということで・・・・・

阿南監督の頃から応援していた甲斐がありました・・・・・・・
今思えばかっとばせキヨハラくんで阿南監督は穴ん中へ・・・・と言うベタなギャグがきっかけで
唯一好きな球団である広島カープですが、野球のルールをよく知らない上に野球中継も見ない私ですが
今時のカープ女子的にボコボコにされそうな私ではありますがやはり優勝というと嬉しいですねぇ。

さて、ここからはチラシの裏野郎~御意見無用~な記事です(笑)

≫ Read More

スポンサーサイト

| 車プラモネタつぶやき | 22:40 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジミの430と言うと私はこっちなのです(´・ω・`)

最近更新頻度に間が空いてしまってすみませんm(__)m
ホビーショー新作が続々発表される中、ネタにしたいキットも多数ありますが
本業が割とバタバタしていて心のダムが崩壊しつつあるので本格更新はもう少しだけお待ち下さい♪

さて、私の自動車趣味や生き方に少なからず影響を与えてくれたこち亀が200巻を持って終了だそうで・・・・
いま見ても秀逸なギャグにマニアックネタ・・・・・
今でもDIYで車やバイクをいじるときに、外しにくい部品があると
「邪魔くせえ風防だな。へし折ってもいいか?」と高級バイクを修理する時の本田のおやじさんのマネをしてしまったり
「コスモスポーツはバッテリーをとりかえてもとりかえてもすぐ上がる」などの
ちょっとしたマニアックなネタが今でも頭に残っていたり、ロードペーサーは伝説の三菱デボネア回で知りましたし
フジキャビンも中古車を買いに行く回や扉絵で知ったりしましたし
フュラーリテスタオッサンドナイシテマンネンより、マークソーズの方が好きなのは内緒です(;^ω^)
実はこないだのフジミのオニクラのレビューも「安心せい!」の「七変化カー」のネタを書こうと思ったんですが
ちょっと上手く絡ませられなそうかなと思ってしまったので・・・・・
他にも模型店の描写が細かったり、両さんがポルシェやケンメリを合体させて内装はスバル360という
改プラを作っていたり、スーパーセメントXと言う模型用の架空の強力接着剤の話など
思い出すだけでも多数のエピソードが有りますねぇ・・・・・
永遠に続くものだと思っていたこち亀が終わるなんて思わなかったですから・・・・・


さて、気を取り直してキット紹介です!

「フジミの430」と言うともしかしたら多くの方がフェラーリのF430の方を思い浮かべるかもしれません。

・・・・・ですが私はやっぱりこっちなのです(´・ω・`)

フジミの430は誰がなんと言おうとやっぱり430セドリック・グロリア!

フジミ 430 セドリック グロリア

妙にバランスの悪い430に(;´Д`)ハアハア。一瞬ノッポマシーンの系統かと思いました(笑)
ですが子供の頃に見たいインチアップハノ字シリーズの時は違和感を感じなかったんですけどねぇ。
(実車がハノ字になるかならないかは一周回って気にならない)
ちなみに何年か前に再販された時もこのパケ絵でしたよね。

フジミ 430 セドリック グロリア

内容はセドグロ選択式、ホイールは箱絵と同じインパルディッシュ5穴に
今回はこないだのオニクラのようなスリッパや吊輪のランナーはなし。
金型は大分お疲れのような感じがしまして、ボディのボンネット部に型の錆の跡が出ちゃってますが
見た感じペーパーがけで十分消える範囲かと・・・・・・でも、本当に見てるだけで懐かしいですね(笑)

個人的にはインチアップディスクシリーズのこの箱絵時代が一番印象的です。

フジミ 430 セドリック グロリア

このパッケージ版は何個作ったのか分かりません・・・・思い出せるだけでも5台位でしょうか・・・・(上の画像は再販モノ)
当寺は800円でしたので安く買えましたし、アオシマの430は丁度ヴィンテージ倶楽部あたりのキットが主流だったので
値段的にフジミのアドバンテージが強かったんですねぇ(`・ω・´)
それに5ナンバーボディというのが個人的にツボでした。見慣れていたのはこっちでしたからね♪
それに345チューンに可変ウイングにエアダム仕様やハイソカー・・・・・
初版やデストロイヤー意外は殆ど組んだと思います。
インチアップディスク版では一度ボディが何故かY30になってた事すらありました(笑)
ガラスパーツが全然合わないのでいきなりたたっ切りオープンになりましたけど(;^ω^)


内容の方はもう皆さんご存知だと思うので割愛させていただきますが
平べったいボディだとか、メッキパーツ皆無のノーマルには組めない今となっては切ない感じの内容ですし
アオシマの430セダンとかが新規で出てもやっぱり嫌いになれないフジミの430・・・・・・
好きなキットは他にもありますが、私にとっては悪友のようなものなのかもしれません。

気になった方や懐かしいと思った方は模型店へGO!!!



おまけ。


久しぶりにモデリングしてます(笑)

海外サイトで、カッコいいS30のシャコタンを見る
           ↓
外国人女性との組み合わせがちょっとカッコいいなと思う。
           ↓
      急に制作意欲が湧く。
           ↓
手持ちにベースになりそうなS30のキットがない。
           ↓
模型店ガチ巡りするも良いキットがない。
           ↓
諦めて関係ないもの多数購入。お金がなくなる。
           ↓
最後のお店でフジミの240ZGのフルワークス仕様発見!
           ↓
最後の力を振り絞って購入。つい最近補充したとのこと。
最初からこのお店に来てれば良かった・・・・・(´・ω・`)
           ↓
PM7時帰宅。中を開けてそっ閉じしたくなる。
(ハセガワベースにすりゃ良かった・・・・)
           ↓
      気合でアイローネ接着。
実車とあまりにも違うリアバンパー周辺スムージング開始。
           ↓
作りたかったのはGノーズじゃ無かったような気がする。
           ↓
      明日早いので寝る。

フジミ アイローネ

完成するかしないかは、私次第です(`・ω・´)ゞビシッ

あたり前田のクラッカー・・・・・・(これもこち亀で知ったような。)

| 車プラモネタつぶやき | 23:37 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月