HITEQ JASMINEの偏った日常。

このブログに接着剤はついていません。 アミ部は使用しません。 記事とキットは中身が異なることがあります。

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

≫ EDIT

タミヤ・ニンジャZX‐12Rサクサク製作記その8

最近本業がバタついてましてちょっと停滞中です・・・・(´・ω・`)
コメント返信の方も遅れてしまい大変失礼いたしました。

最近サクサク製作記ばかりでつまらん!というご意見もありそうなので
久しぶりにハイカラ(HITEQのカーライフ)ネタを少々・・・・・

家の車が二回目の車検ということで、馴染みのディーラーに車検を出しました。
走行距離が十万キロを超えたのでめでたく保証終了(笑)
基本的に油脂類のフル交換でクーラントにブレーキフルード。
エンジンオイルと5万キロごとに変えてるATF・前後デフオイルにトランスファーオイルに
リアパッドと今回は燃料フィルターもお店側から打診があったので交換です。
支払額はまぁまぁ高かったおかげで私も一部出させられたので今月は金欠です・・・・(#^ω^)ピキピキ
そのため、兼ねてから進めているグレード不明計画も今年は出来なさそうです・・・・

我が家はいつも車検時は長めに預けるので今回は一週間ほどEKスペースカスタムのTが代車で来ました。
おかげさまでしばらく足となったわけですが、実に良いですねぇ。
しかも担当営業氏オススメの一部変更前のターボ付きかつアイドリングストップなしのやつだそうで。

EKスペースカスタム

ライバル車のハイト系軽自動車の中でもEKスペースは個人的にターボの二駆のくくりでではピカイチだと思います。
(前にリコール対応で借りた最初期型のNAは街乗りでもモッサリ感があった気がします。)
まぁこれは私の三菱補正がかかってるというのが一番なのかもしれませんが(笑)
MKMVの車ということで純三菱というわけでは無いかもしれませんが、どちらかと言うと三菱寄りの仕上げだと思います。
ただ、値段もすごい!上位グレードでそこそこのナビ付きで200超えちゃうんですよねぇ・・・・・(´・ω・`)
私としてはエンジンハイパワーで装備何にもなし。というグレードが欲しいところですねぇ。
でも、両側パワースライドドアとか便利なのも確か。うーん・・・・悩ましいですねぇ。

EKもいいなぁ・・・・なんて思ってたらスネたのか私の愛車もトラブってしまいまして・・・・・
まぁ現時点では復活してますのでご安心あれ!・・・・何がだよ(笑)


さて、ニンジャの製作記と行きましょう!


足回りの工作をスタート!
チェーンを気合で塗り分けてました・・・・・

タミヤ ZX‐12R

スプロケ部をクレオスのセミグロスブラックで塗ってから後はひたすら筆塗りです(笑)
チェーンのサイドはゴールドでローラー部は適当に混たグレーメタでピン部はセミグロスブラックです。
これだけで割りと一時間近く掛かってます(;^ω^)
なのに出来は若干トホホ感があるのでもしかしたら塗り直すかもです。

ラジエターはスミ入れをミスりまくって数回再塗装して苦労した結果こんな感じに。

タミヤ ZX‐12R

色々な方法を試した結果フィン部を濃い目のシルバー。
縁というかタンク周辺っていうかを明るめのシルバーで塗ってそれっぽくしてみました。
実は割りと時間がかかってしまったのがアレです(笑)
タミヤのスミ入れ塗料とか使ってみたらまた違うのかなー(´・ω・`)

なんか割りと進まないのでヘッドライトを組んでみました(笑)

タミヤ ZX‐12R

リフレクターがメッキなんでハウジング周りをクレオスのセミグロスブラックで塗るだけでこんな感じです(笑)
これだけでもテンションが上がってきてしまいました(`・ω・´)

今週中にスイングアーム周りとフロントフォークは完成させたい所です!
なんとかひと月以内に完成させられるかな?悩ましいです。

最近カーモデル成分が少し薄いのでそろそろどうにかしたいところですねぇ・・・・・

スポンサーサイト

| 車プラモ製作記(2016) | 21:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タミヤ・ニンジャZX‐12Rサクサク製作記その7

サクサク製作記のくせにもう7まで行ってるというのはなんででしょうか(笑)

今回はエンジン周りの残りをやっつけて・・・・・

タミヤ ZX‐12R

多少質感とかを変えて塗ったりしてみますが基本的にキットストレートでございます(笑)
キャブ(インジェクション?)はガイアのスターブライトシルバーですが本当に吹きっぱなしです(^ω^)
その後はセミグロスブラック部分をタミヤエナメルで筆塗り。
脇のビニールパイプが入る部分はクレオスラッカーを筆塗りです。

ウォータポンプ部は本体と中間のパイプをガイアのセミグロスブラックで塗って
バンド部はメタリックの細切りです。ただ、こちらは実物も幅広タイプですがややオーバースケールです。
でも、今回は見えなくなるの直しません(´・ω・`)

タミヤ ZX‐12R

ホース部分はクレオスのつや消しブラックを(濃いめでパラ吹き)塗って
キット付属のビニールパイプと質感を合わせてみました。

タミヤ ZX‐12R

同じようなカット全開ですみませんが勢いに乗ってエンジン搭載!

タミヤ ZX‐12R

パーツを並べてそれっぽくしましたが、ようやく行程の半分くらいでしょうか(;^ω^)

| 車プラモ製作記(2016) | 22:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タミヤ・ニンジャZX‐12Rサクサク製作記その6

エンジン周りをちょっとだけ作りました。

タミヤ ZX12R

ボルトを洒落たやつとかに変えたらもっと良い感じになるんでしょうけどねぇ(´・ω・`)

タミヤ ZX12R

今日はここまで。

思ったよりやることが多いなぁ(´・ω・`)

| 車プラモ製作記(2016) | 22:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タミヤ・ニンジャZX‐12Rサクサク製作記その5

なんとハセガワからホンダのNコロが出るようですねぇ。
国産旧車の新金型が増えるのが嬉しいですがこの選択には驚きましたね~!
個人的には我らが三本和彦氏が試乗会で創業者の本田宗一郎氏に
「やかましい車ですね」と言ったら「そうかい?でも、速いだろ!」って言われたという話が好きです(笑)
上のエピソードのこともあってか最初期型が好きですが、一部変更後のNⅡになるようですね。
(サニトラと良いハセガワは中期から出すのが好きなんですかねw)
エルエスのキットのイメージが強いのですが最終生産版くらいのやつの箱の脇に
やたらテンションが高いショートストーリーが書いてあったのですがそれで「タックイン」という言葉を覚えました(笑)

あとはD1のガルパンレーシングチームのS14前期シルビアがプラッツから発売!というニュースの続報が入りましたが
どうやらフジミベースのデカール追加キットになる予感ですね・・・・(;^ω^)
百歩譲ってアレンジ効かなそうなデカールは良いとしてもちょっとねぇ・・・・(笑)
リアウイングはレジンのようですがエアロなどは新規で出て欲しいのですがどうでしょうか・・・・・
せめてボディ周りが新規であればフジミS14前期最大のウイークポイントの顔面が良くなると思ったんですけどねぇ・・・
「母ちゃ~ん許して~」CMプレイが出来るようなステキな前期が出ないかしら・・・・・


さて、ZX‐12Rの続きです(^ω^)


実は日曜日の段階でクリアが三層吹けていてそれなりにテカテカだったので
それで良しとしちゃおうと思ったんですが3日ほど置いておいたらやはりゆず肌が出てきました。
てな訳で軽く1500番でサンディングしてゆず肌を軽く取り最終クリアを吹きました。

※画像はサンディング途中です。
タミヤ ZX12R

その後垂れ寸でクリアをパーッと吹き付け。

タミヤ ZX12R

なんかサイドカウルはあまり上手く撮れません(笑)

タミヤ ZX12R

正直この手の色ってちょっとおもちゃっぽくなってしまうことがあるので
不安でしたがクリアを重ねていくとかなり深みが出るので良い感じです♪
まさにカワサキのキャンディライムグリーンていう感じですね(^ω^)
自分の愛車もこれでオールペンしたくなりました!多分80本くらい要りそうですが(笑)

そして説明書の一番はじめの工程のエンジンをいまさらスタート(笑)

タミヤ ZX12R

合わせを目を軽く消してつや消しよりのクレオスのセミグロスブラックで塗装。
まぁ始まったばかりですが・・・・余談ですがこのバイクってエンジンすごい音しますよね(; ^ω^)

これでようやく行程の半分くらいでしょうか。まだまだ先は長いズラ・・・・・
つか、カウルもバラバラだしアチコと見えるので思ったより大変だったかもです(笑)

| 車プラモ製作記(2016) | 22:27 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タミヤ・ニンジャZX‐12Rサクサク製作記その4

今回は製作記の前にミニカーネタです。
TLVNのセンチュリーの精華レイディエントシルバーメタリックの方を週末に
家電量販店でポイント使いまくり野郎Aチームで入手しました!

TLVN センチュリー 精華 レイディエントシルバーメタリック

この色が追加された時は驚きましたねぇ・・・・・
と言うのも濃色で落ち着いた色が多いセンチュリーですが
それまで特注の白以外はすべて濃色で一番明るい色が瑞雲のデミュアーブルーマイカメタリックでしたので
この色が追加された時はホイールキャップがボディ同色系になったのでそのせいもあって凄いインパクトがありましたね~!

さて、ZX‐12Rです!

いきなりですがクリア吹き始めました(^ω^)

タミヤ ZX12R

アンダーカウル周りは画像だと完全にソリ黒ですが、ドアップで見ると僅かに赤系のキラキラと
赤味が見える感じになったのでなんとか狙った感じになったかと。

タミヤ ZX12R

タミヤカラーにクレオスのスパクリ缶クリアなんで吹き始めは砂吹きっぽく様子見。
その後一時間ほどインターバルを開けながら三回ほど吹いた状態です。
この後軽く研いでもう一度仕上げにクリア吹きたいんですがどうやら天候の関係で時間切れ(´・ω・`)

タミヤ ZX12R

割りとテカってるんですけど、タミヤカラーにクレオスだと少しゆず肌が強めに出る可能性があるので
少し枯らせたいところですが磨かなくても良いくらいにならないかなーならないだろうなーなんねーよなー(;^ω^)

おまけにエンジン周りのカバー類塗装開始です。

タミヤ ZX12R

現物と画像の色身が割りと違います。次はエンジン周りかなー。


おまけ。

ZX-12Rの塗装のインターバルの間に筆を買いに行ったらセンチュリーが増殖してしまいました(笑)

TLVN センチュリー 摩周 シリーンブルーマイカ

摩周シリーンブルーマイカですね!やや色味は明るいかな(;^ω^)

TLVN センチュリー 摩周 シリーンブルーマイカ 精華 レイディエントシルバーメタリック

センチュリーを2台買ったので給料日まで無駄な買い物は自重しよう・・・・・・

| 車プラモ製作記(2016) | 21:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タミヤ・ニンジャZX‐12Rサクサク製作記その3

もういきなりですがZX12Rです。
サフ入れが終わったのでボディカラーと行きます!今回は思いっきり指定色です(笑)

色はタミヤのキャンディライムグリーンです。確かこのキットが出た時に追加されたんじゃなかったっけなー?

タミヤ ZX12R

なのでもうこれ一択です(;^ω^)
でもタミヤカラーのスプレーって相当久しぶりです。多分最後に塗ったのはけいおんランエボのオレンジかな。

タミヤ ZX12R

割りと二回で染まったんですがしつこく最後にもう一回!

タミヤ ZX12R

要は三回塗りました(笑)
バイクなんでエッジはやや厚めに・・・・そして最後に全体のトーンを整えるように吹き付けました。

最後アンダーカウルをブラック系の色で塗り分けて・・・・・ボディカラー終了!後はクリア塗っときます(笑)
ちなみにザラついてますがこれはマスキングのはみ出しを避けるために濃い目に希釈したせいです。

タミヤ ZX12R

実は説明書の指示がTSのダークメタリックブルーで説明書にはエボニーっていう純正色の指定があるのですが
エボニーってカワサキのエボニーブラックと違うのかしら?って調べたんですけど
良くわからなかったのでほんのちょっとだけメタリックが混じったソリッドブラックにしてみました。
・・・・・ってソリッドじゃないような気もするけど(´・ω・`)
実はココらへんの色すっごい迷って一度赤寄りの黒メタを吹いたんですがイメージと違うので
クリアレッドを少し混ぜた赤寄りの黒にして吹き付けたりと割りと悩んでます。
ちなみにキワの部分は綺麗に塗り分けられていたのですがスミイレしておきました。

後は燃料タンクとかを箱絵を見て調色したガンメタで塗って・・・・・乾いてたのでクリア塗っときました。

タミヤ ZX12R

最後にちょこっとしたパーツを塗って組んで終了!

タミヤ ZX12R

これ、エアクリの蓋だそうです。すげえな(笑)

| 車プラモ製作記(2016) | 18:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タミヤ・ニンジャZX‐12Rサクサク製作記その2

今年もあと11ヶ月とちょっとですねぇ・・・・・(´・ω・`)

さて、サクサク製作のタミヤの12Rですね!

まずホイールを塗ってタイヤと合体!
パーティングラインの処理をして厚めにガイアのセミグロスブラックを吹いてエアバルブ周りは筆塗りです。

タミヤ ZX12R

リアタイヤのみパーティングラインが目立ったのでペーパーがけしてますがやや中途半端なのは内緒(^ω^)

フレームはガイアのセミグロスブラックで塗ったのでやや光沢気味でしたので
樹脂関係はクレオスのセミグロスブラックであえてザラつき気味で塗ってトーンを変え樹脂っぽさを出してみました。

タミヤ ZX12R

同じセミグロスブラックでも元々の色味が随分違うので違いが分かって面白いですね。
三菱のA31クールシルバーメタリックとA19クールシルバーメタリック的な違いでしょうか。(意味が解らない)

そして相変わらず継ぎ目消し・・・・・(´・ω・`)

タミヤ ZX12R

このあたりで簡単に・・・とか言ってた自分を呪う。バイクモデラーの皆様ごめんなさい・・・・・

カウルのフィンも何も考えずに一体にしたら、実車は別になってる模様(;^ω^)

タミヤ ZX12R

でも、このまま行きます(笑)
まぁ今回は漫画ネタだからなー!こういうところのデフォルメが効いていて良いかなー!とポジティブ脳内変換。

しかし急に寒くなってきたんで思ったように塗装が出来ないズラ・・・・・

| 車プラモ製作記(2016) | 22:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タミヤ・ニンジャZX‐12Rサクサク製作記その1

最近びっくりしたこと。
現役のB11サニー(当時ナンバー)を目撃し
ホンダ・ジャズを更に目撃し(いすゞμのOEMのやつで当時ナンバー)
そしてカウンタックに道を譲ってもらうという濃い体験を3時間位の間に体験してしまい
なにか不吉な予感さえしてしまうような今日此の頃です(笑)

さて、いきなり作り始めたタミヤのZX‐12Rですがまあまあのペースで進めてます♪
流石タミヤ。とにかく作りやすいです。
パーティングラインとかも見えない部分はスルーしてますが上手い場所にあるので余り気にならないかも。
今回のイメージは某漫画の某先輩仕様なんですがすでにその仕様で製作されている方もいらっしゃるので
ネタ的には真似っぽくなってしまうのですがどうかご容赦くださいませm(__)m

バイクモデルの基本は合せ目消し・・・・・クリア成形のカウルは実にやりにくい(笑)

タミヤ ZX12R

リアのタンデムシートのカバーの取り付け部分が目立つのでプラバン+瞬着で穴埋めしときました。

タミヤ ZX12R

これはちょっと意識している仕様が二人乗りをしている場面が多いので・・・・・

タミヤ ZX12R

フレームも合体させて合せ目消して・・・・

タミヤ ZX12R

ガイアのセミグロスブラックで塗っときました。

タミヤ ZX12R

今回は完成しそうな気がします(;^ω^)



おまけ。

後ろでチラっと写り込んでますが京商のスバルコレクションのアルシオーネSVXを
ミラー脱落状態で数百円で入手しました(^ω^)

京商 アルシオーネSVX

ミラーをエポキシボンドで修正!軽く磨いて終了!うーんかっこいい・・・・・・

昔自称スバ○ストの人に一番好きなスバル車はSVXって言ったら
「はぁ?インプのWRXでしょ?」って言われたのを思い出しました(*゚∀゚)=3

| 車プラモ製作記(2016) | 22:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リハビリに・・・・・

プラモ製作は時に停滞する。

そうだリハビリしよう!

タミヤキットかプリペイントかはたまたカーモデルEASYか・・・・・

せっかくエアブラシも直したしなぁ・・・・よっしゃタミヤにしよう!

ロードスター・・・・・いや、前の積みを消費しよう!

そういやあ細かい所塗るのとか窓枠塗るのもちょっとつらいなぁ(´・ω・`)

あ、バイクならタイヤ2個しか無いし早くできるかな!てなわけで・・・・・

タミヤ ZX12R

タミヤのカワサキ・ニンジャZX12R作り始めました!かなりサク組みの予感・・・・・あ、でも色は塗ります(^ω^)
決して某バイク漫画を意識してるわけでもないわけでもないでもないでもないです。

期待しないで待っていてください(笑)

| 車プラモネタつぶやき | 21:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リンク先追加のお知らせ。R-WORKS様。

今日から仕事始めの方も多い今日このごろですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

リンク先追加のお知らせです♪
度々コメントを頂いておりましためぐさん様が運営されていらっしゃる

R-WORKS でございます!
http://megusan1997.blogspot.jp/

JDMやスタンス系のノリの今時っぽさも醸し出しながら、由緒正しい走り系スタイルも感じさせる作風は
車がお好きな方ならではの味を感じさせてカッコいいです♪
完成品の撮影の仕方も実車の集まりの時にさり気なく撮ったような雰囲気が実に良い感じです(`・ω・´)
個人的にはあのキットがここまで・・・・と感じさせる白のEKシビックがお気に入りです!!

ブログのスタイル等もSNSと連動させていて必見です!
みなさまも是非遊びに行ってみてくださいね♪
(※めぐさん様。ご紹介が遅れてしまい大変失礼いたしました・・・・)

| 未分類 | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新春なんでラメできらびやかに。

新春なんできらびやかな話題と行きましょう!
年末にとある中古でアオシマのラメマシーンの当時モノを入手いたしました♪

アオシマ ラメマシーン ケンメリ

気になった方は続きをどうぞ!

≫ Read More

| 車プラモネタつぶやき | 07:21 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本年もどうぞよろしくお願い致します。

明けましておめでとうございます!

本年もこの拙いブログをどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
2016年の目標は自動車プラモ系WEB界の東○ポになることと思っております。

IMG_1424.jpg

今年は積みません!積まないんじゃない?積むのかよ?積むんだろうなぁ・・・・いや、積まないの反対の反対の反対の・・・・・


なにはともあれ、製作記も書きたいと思います(`・ω・´)ゞ

IMG_1426_20160101120618127.jpg

スムージング部がちょっと引けてきたので軽くサンディングしてサフ吹きました!

・・・・・まだやってるのかよって? やってるんですよ!
(開き直り野郎Aチーム)

あ・・・やめて!マスキングゾル投げないで・・・・・Σ(゚∀゚ノ)ノ

新年一発目からどうもすみませんm(__)m

| 車プラモネタつぶやき | 12:09 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月